ギガホ 60 ギガ。 20ギガでYoutube何分見れる?|スマホで動画を見る時間を計算してみた

ウルトラギガモンスター

ギガホ 60 ギガ

総務省による大手キャリアへの指導が止まらない。 スマホ値引き制限の次は「動画見放題」がターゲットとなり、 Youtube や Hulu など特定のアプリがパケット無制限になることを禁止したい構えだ。 (画像はソフトバンクの動画 SNS 放題) 「アレも駄目、これも駄目。 だったら既存プランを充実させよう!」と動き出したのが最近のドコモであり Amazon Prime 1 年無料特典として提供するに至った。 そして 12 月 27 日、追加のサービスとして 30GB のパケットが 60 GB まで使える「ギガホ増量キャンペーン」を打ち出した。 大容量という点では 50 GB プランを持つソフトバンク、無制限を謳う au と似ているのだが 「テザリング」という観点から見ると大きく違ってくることに注目したい。 テザリングへの制限なし ソフトバンクは、スマートフォンをルーター利用する 「テザリング」機能に月額 500 円のオプション料金を課している。 au に至っては一部この 500 円が不要になるものの「無制限」を謳うプランでは 20 GB までしか利用できない。 翻ってドコモはテザリング料金自体が存在せず 30 GB の範囲であれば PC やスマホ、何で消費しようとユーザーの自由になっている。 それが急に 60 GB まで増量されたら、 PC テザリングはもちろんパケットを余す人も出てくるだろう。 他社より条件がいい au もソフトバンクも パケットを使い果たせばテザリング速度は 128 Kbps に低速化されてほぼ何もできなくなる。 いっぽうドコモは 60 GB 超過後も下り 1Mbps 保証されるためスマホ・PC 利用ともに一通りの作業はできるはずだ。 テザリング制限がなければ 友達や家族と気軽にパケットを気軽できる。 それがドコモの強みと断言できる点ではないだろうか。 最後に・・・ そしてこの「テザリング」は一人暮らし世帯にも大きな味方となる。 仕事であまり家にいない人が「固定回線いるかな、要らないかな」と悩めば、当然ドコモは「ドコモ光いかがですか」と勧めてくる。 結果あまり使わずに過ごして料金だけが高くなる人が出てくるのだが 60 GB あれば話はちがう。 (度重なる総務省の指導に対応を迫られたドコモ吉沢社長) 1 人暮らしでもスマホだけで足りるなら、光回線ありの 3 人世帯と比べても負けないくらいの迫力はあるはずだ。 一見すると単に「30 GB が 60 GB にね。 ふーん」と思われるかもしれないが、今回のドコモの施策は痒いところに手が届いており、 PC 作業が多い人や一人暮らし世帯への大きな訴求力となるだろう。 リンク:.

次の

ギガホ60GとかあればWIFIは不要ですか?逆に、インターネットを解...

ギガホ 60 ギガ

2020年1月1日からスタートしたギガホ増量キャンペーンが、2020年4月30日をもって終了し、代わりにギガホ増量キャンペーン2が2020年5月1日よりスタートします。 ギガホ増量キャンペーンは、 ドコモのギガホを利用中の方に対して、通常30GBの容量を60GBに、なんと30GBも増量するという内容でしたが、ギガホ増量キャンペーン2は、その内容を引継ぎつつ、対象者が「ギガホ2利用者」と変更されました。 お得さは変わらないのですが、ギガホのまま60GB増量を受けていた方は、早めのギガホ2への変更が求められます。 基本的にこのキャンペーンは、利用者側にはデメリットが何一つなく、ただ単に容量が30GBも上乗せされるということで、非常にお得です。 当然のことながら、そんなうまい話があるのか、何か落とし穴があるんじゃないか、と訝しく思われる方もいらっしゃると思います。 詳細内容についてわかりやすく解説していきます。 ドコモのギガホ増量キャンペーン2で60GB利用可能に ドコモのギガホの通常スペックをおさらいしておきます。 ギガホは、月あたりの容量上限が30GB、それを超過すると速度制限がかかるものの、1Mbpsというそこそこ速い速度で制限後も利用することができるというプランです。 月額料金 (解約金) 定期契約なし 7,150円 (なし) 定期契約あり 6,980円 (1,000円) 利用可能データ量 30GB 国内通話料 家族間通話無料 家族以外への通話30秒あたり20円 SMS送信料 SMS(国内) 1回あたり3円~(受信 無料) 国際SMS 1回あたり50円~(受信 無料) ドコモ光セット割 -1,000円 みんなドコモ割 -1,000円(3回線以上) 料金は 標準が7,150円、2年定期契約、または 「定期契約なし+dカードお支払割」で6,980円です。 ここから、 みんなドコモ割(3回線以上)で1,000円引き、 ドコモ光セット割でさらに1,000円引きされ、最安値が月額4,980円となります。 もし、現在ギガホ割が適用している場合、これから申し込みをしようと考えている場合は、ギガホ割で月額1,000円がさらに6ヶ月間割引されるので、最初の6ヶ月間については月額なんと最低3,980円まで安くなる計算です。 ただ、他社、例えばソフトバンクのウルトラギガモンスター+( 50GB)と比較すると、ギガホの 30GBはどうしても容量の少なさが気になるところで、大容量プランはドコモが他社に対して最も弱い部分でした。 が、今回のギガホ増量キャンペーンによって、そうした弱点が完全に消えることになります。 最低3,980円(6ヶ月後は4,980円)で60GBが使い放題です。 これは相当お得と言って間違いなさそうです。 ギガホ増量キャンペーンではそれ以前のギガホでも60GBへの増量が適用しましたが、ギガホ増量キャンペーン2では、ギガホ2のみが対象になります。 よって、 旧ギガホをいまだに利用されている方は、早めに新ギガホ(ギガホ2)への変更手続きを実施しておく必要があります。 これまでは、出来れば早めに変更しておいた方がいいよ、という程度のニュアンスでよかったのですが、5月1日以降は、ギガホ2に変更するかしないかで30GBか60GBかが変わってしまうので、これは変えない方が大損です。 また、ギガホ2に変更しておかないと、 解約金が大きく異なるという理由もあります。 旧ギガホを継続していると、いつまで経っても解約金は従来の9,500円のままです。 仮に、ギガホの方がギガホ2に変更されたとしても、即解約金がかかるわけではありません。 次の更新タイミングまで保留されるだけなので、変更しない理由は一つもありません。 関連記事:「」 キャンペーン期間中の上限60GBを超過した後は、1Mbpsで通信可能 今回のギガホ増量キャンペーン/ギガホ増量キャンペーン2には、さらに大きな特徴が一つあります。 というのは、キャンペーン中上限の60GBをもし超過した場合どうなるか、という点です。 もし60GBを超過した場合、やはり従来通り速度制限がかかるのですが、嬉しいことに通常30GBを超過した時と同じように、1Mbpsで通信を利用することができます。 つまり、事実上極めて使い放題に近いプランになると言っていいでしょう。 これまでギガホを使ってはいたものの、どうしても30GBでは足りない、超過後1Mbpsで利用できるとは言っても、もう少し容量が増えればいいのに、と考えていた方にとっては、嬉しすぎるキャンペーンと言って間違いありません。 ギガライトユーザーには何の影響もなし ただ一方で、あまり容量を必要としない、ライトユーザー、つまりギガライトや旧プランを利用してる方にとっては、今回のギガホ増量キャンペーンは何のメリットもないプラン、と言えます。 先日開始された、「」では、ギガホを基本としつつ、スタートキャンペーンとしてギガライトも対象にしてあったのですが、今回に関しては完全にギガホのみが対象です。 ただ、逆に言えば、これまでギガライトで容量をかなり我慢して使っていた、という方は、これを機会にギガホを利用してみる、というのもありかもしれません。 まぁ、料金との相談になりそうですが。 旧プランを利用中の方は、引き続き静観、というところでしょうか。 タイミングが来ないとなかなか変更しにくいですしね。 私もまだシェアパックのメイン回線は、どんなにお得なキャンペーンが展開されても、ギガホ/ギガライトにはまだできないです。 大容量を使いたいならドコモ光を活用するのも一つの方法 ドコモで大容量を使いたい、という場合の選択肢は、何もギガホだけではありません。 メインプランはギガライトや旧プランのdocomo with適用のシンプルプランなどを利用しながら、ドコモ光を契約し、自宅では完全にWi-Fiを利用して容量を抑える、という方法もお勧めです。 ドコモ光は従来の「 ドコモ光dポイントプレゼント特典」に加え、「 ドコモ光新規工事料無料特典」も実施されていますし、GMOとくとくBBなど、条件を満たせばキャッシュバックを実施しているプロバイダーもあります。 それらをフル活用すると、非常に大きな特典を受けつつドコモ光を新規契約することもできます。 新年および新年度に向けて新しい生活がスタートする方も多いと思いますので、この機会を逃さず光回線の契約も合わせて検討してみましょう。

次の

いきなり 60 GB !!ドコモ・ギガホの魅力は「テザリング」と1人暮らしでアレな人・・・

ギガホ 60 ギガ

記載の料金は2019年10月1日以降にご契約の方が対象です。 「」をご契約の方は割引条件、解約金などが異なります。 音声オプション ご家族以外とも通話するなら、国内通話かけ放題となる「かけ放題オプション」、5分以内の国内通話無料となる「5分通話無料オプション」がお選びになれます。 (税抜) dカードお支払割 dカードお支払割 割引額 -170円 割引適用後の料金 6,980円• ドコモ光セット割 同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」をご契約している回線がある場合、スマホの月額料金から永年最大1,000円(税抜)割引します。 ずっとドコモ特典 毎年もらえる! ドコモを長く、たくさんご利用いただいたお客さまに、dポイントクラブのステージに応じて、誕生月にdポイント(期間・用途限定)を最大3,000pt進呈します。 ずっとドコモ特典 dポイントクラブのステージ 進呈ポイント数 (期間・用途限定) プラチナステージ 3,000pt 4thステージ 2,000pt 3rdステージ 1,500pt 2ndステージ 1,000pt 1stステージ 500pt その他の料金プラン ギガライト データ量を利用した分に応じた料金になるのでムダが少ない! 動画はあまり見ない、メールやSNSのチェックが多い、自宅ではWi-Fiを使っている方などに、おすすめのプランです。 料金シミュレーション 直近3か月間のご利用状況をもとにしたプラン診断や、ケータイのご利用料金とドコモ光を含めた月々のお支払い額のシミュレーションができます。 お申込み窓口 パソコン、スマートフォン、ドコモ ケータイ(spモード)、お電話、ドコモショップにてお申込みになれます。 ご注意事項 「ギガホ」をお申込み前に、必ずお読みください。 おトクなキャンペーン実施中! もうご覧になりましたか?「ギガホ」をご契約の方に、おトクなキャンペーンをご案内します。

次の