あつ森 カフェ。 【あつ森】カフェの作り方とコツを紹介!【マイデザ配布あり】

【あつ森】おしゃれなマイホーム部屋一覧!凄腕の職人技をみて勉強しよう。

あつ森 カフェ

こんにちは!といまる()です。 ラコスケさんの笑顔がスキ 7月3日の最新アップデートで 島の来訪イベントのタイムテーブルが変更されて、土曜日に釣り大会などがあった日には、翌日曜日にさんが来てくれるようになりました。 いままではライブが金曜日に前倒しだったので、平日にしか来ないキャター(やレックスやンたち)の来れる日が少なくなっていたのですが、それが解消されたようです。 また来訪頻度の確率も改善されたようで、およそ2週間かけて来訪キャラが満遍なく来てくれるように調整されたとのことでした。 内装を考えるときは、ひとまず パニーの島に赴いて、レイアウトの構想を練っています。 玄関入ってすぐの部屋以外は、実際の部屋と広さが異なるので、島で実際に配置する際は多少調整が必要となりますが、それでも使用する家具や部屋全体のイメージをつかむことが出来るのでとても便利です。 たまにレイアウトを練る傍ら、住民さんたちを呼び出して遊んだりもしています。 笑 6月のイベントで培ったレイアウト技術も活かしつつ、自信作のカフェを完成させられましたので、ぜひ最後までご覧くださいませ!• 海辺カフェ内装ご紹介 【入口の部屋】カフェ・レストランスペース BGM:どうぶつのしま まず入ってすぐのお部屋は、軽食やお茶が楽しめる カフェスペースになっています。 黄色を基調として、家具はブラウン系統にまとめて、落ち着きがありつつも爽やかな雰囲気にしてみました。 「かべかけカジキ」が良い味を出していて気に入っています。 部屋の入口から反対端まで中央にカーペットが敷いてありますが、これは入口からこの先の部屋を直接利用してもらうためです。 では、続いてはその奥のお部屋をご案内します。 【奥の部屋】シャワールーム BGM:ナミナミ 海から上がって、そのままカフェに入りまっすぐ進むと、自由に利用できる シャワールームがあります。 サーフボードを洗うための蛇口とホースも備え付けてられています。 この建物北側の海水浴場で遊んだ後にここでシャワーを浴びて、そのままカフェスペースでお茶を楽しんでもらえるようになっています。 【右の部屋】キッチン BGM:けけ 右の部屋はカフェの キッチンスペースになっています。 近くの海で獲れた、新鮮な魚や海の幸をふんだんに使った料理が人気です。 このブラウンの「アイランドキッチン」は、台の表面が大理石風になっていて、ちょっとシックな雰囲気が出るのでとても使いやすいです。 それにしても、今作はもう少しお料理の家具が欲しいですよね。 やポケ森ではピザやシチューやまな板に乗った鯛などの小物があったので、ぜひ今後そういった家具が追加されてほしいです。 【左の部屋】控室 BGM:どうぶつのしま 左の部屋はカフェの 従業員用の控室になっています。 キッチンにも水槽がありましたが、カフェのオーナーは釣りが趣味で、毎朝横の岬でその日の食材を調達しています。 壁に飾ってある魚拓は、オーナーが釣った自慢の巨大カジキです。 控室のごちゃっとした雰囲気が出せているでしょうか。 【2階の部屋】屋上プール BGM:けけアロハ 2階はおしゃれな 屋上プールになっています。 ここも入口の部屋にあわせて黄色と緑を基調にしてみました。 夏っぽい元気な感じにできたと思います。 「ココナッツジュース」のレシピをまだ持っていないので、仕方なくソファの横にはセットを置いています。 普通こんな炎天下でアツアツのお茶飲まないですよね…笑 早くレシピがほしいです! 【地下の部屋】海中ジム BGM:けけディスコ 地下のお部屋は 海の中のジム施設になっています。 構想当初この部屋は大人な雰囲気漂うバーにしようと思っていたのですが、お酒関連の小物が少なくて表現が難しかったので、趣向を変えてジムにしてみました。 ヨガマットに見立てて「ネイビーのシンプルバスマット」を置いてみたのですがそれっぽく見えるでしょうか。 床板を何にするかとても迷ったのですが、「くものうえ」の床にしたことで、海の中の神秘的で涼し気な様子が出せたのではないかと思います。 こだわりのポイントは、「DJブース」の裏面が見えるように飾ったところです。 まとめ いかがでしたでしょうか。 申し訳ありません。 toimaru332.

次の

【あつ森】屋台のマイデザインまとめ!カフェ・和風・フルーツ・海の屋台など【あつまれどうぶつの森】

あつ森 カフェ

Contents• 自宅待機といえば『あつまれ どうぶつの森』 緊急事態宣言が全国に拡大された 今日 こんにち、この機会に『あつまれ どうぶつの森』を徹底的に楽しむべくやっていこうと思います。 とはいえ、なにか目標がなければ張り合いがありませんので、今回は 理想の自宅カフェを『あつ森』で再現していこうと思います。 スローライフといえば、やはりコーヒーは外せないところです。 コーヒーを飲みながらじっくりと楽しんでいきます! あつ森にあるカフェ関連アイテム ひとまず一通りのカフェ関連アイテムを集めてみました。 コーヒーミル 『あつ森』のコーヒーミルは手挽きしかないみたいです。 タヌキ商店で2200ベルで売られています。 心なしかKalitaのデザインっぽい感じですね。 個人的に手挽きミルは結構好きなので、テンション上がります。 コーヒーミルの前でAボタンを押すと、ゴリゴリと豆を挽くことが出来るようになっており、細かいところにまで、こだわりを感じられる一品になっています。 コーヒーカップ 瑠璃色の美しいカップです。 おそらくイギリスのロイヤル・ウースターの逸品でしょう(嘘) 中身のコーヒーは香りからグアテマラ産のコーヒーで間違いありません(大嘘) 私の自宅カフェにも相応しい品です。 今度なんでも鑑定団に持っていきたいと思います。 こちらはタヌキ商店で、270ベルで購入しました。 エスプレッソマシン エスプレッソマシンはタヌキ商店で買えます。 買値は5600ベルでした。 他にも、住人に貰ったり、木を揺すると落ちてくることがありました。 こちらのエスプレッソマシンはデロンギのセミオート式のもので、厚く美しい上質なクレマを私たちに提供してくれます。 もちろん、嘘です。 コーヒーミルとは違い、動かないようです。 マシンの中にカップは置いてありますが動かせません。 エスプレッソメーカー お次はエスプレッソメーカーです。 タヌキ商店で1700ベルで売られてます。 私としてはマキネッタの名前の方が馴染みが深いので、最初はピンときませんでした。 本場のイタリアでは、一家に一台と言われるほど普及しているらしく、手軽に安くで美味しいエスプレッソが淹れられるので、 現実 リアルでもおすすめです。 自宅カフェっぽく配置してみた あまりセンスがないことは自覚しているので、自然と自室に近いようなレイアウトになってきました。 個人的にはもう少し完成度を上げていきたいと思っていますが、アイディアが浮かばないのと、関連アイテムの少なさから保留です。 せめて、サイフォンや電動ミル、スリムなドリップケトルなどが追加されれば…… 今後も島にカフェとか作りたい 『あつ森』のプレイ動画なんかをYouTubeでみていると、めっちゃオシャレに自宅や島内にカフェを作っていたりする方がいるようなので、負けないようにオシャレなカフェなんかを作っていけたらな、と思っています。 時間は出来たので、あとはセンスとの戦いになりそうですが、頑張ります。 ということで、あつ森で自宅カフェ作ってみた、の記事でした。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次の

きっさハトの巣(カフェ)|【あつ森】あつまれどうぶつの森 攻略ガイド

あつ森 カフェ

Contents• 自宅待機といえば『あつまれ どうぶつの森』 緊急事態宣言が全国に拡大された 今日 こんにち、この機会に『あつまれ どうぶつの森』を徹底的に楽しむべくやっていこうと思います。 とはいえ、なにか目標がなければ張り合いがありませんので、今回は 理想の自宅カフェを『あつ森』で再現していこうと思います。 スローライフといえば、やはりコーヒーは外せないところです。 コーヒーを飲みながらじっくりと楽しんでいきます! あつ森にあるカフェ関連アイテム ひとまず一通りのカフェ関連アイテムを集めてみました。 コーヒーミル 『あつ森』のコーヒーミルは手挽きしかないみたいです。 タヌキ商店で2200ベルで売られています。 心なしかKalitaのデザインっぽい感じですね。 個人的に手挽きミルは結構好きなので、テンション上がります。 コーヒーミルの前でAボタンを押すと、ゴリゴリと豆を挽くことが出来るようになっており、細かいところにまで、こだわりを感じられる一品になっています。 コーヒーカップ 瑠璃色の美しいカップです。 おそらくイギリスのロイヤル・ウースターの逸品でしょう(嘘) 中身のコーヒーは香りからグアテマラ産のコーヒーで間違いありません(大嘘) 私の自宅カフェにも相応しい品です。 今度なんでも鑑定団に持っていきたいと思います。 こちらはタヌキ商店で、270ベルで購入しました。 エスプレッソマシン エスプレッソマシンはタヌキ商店で買えます。 買値は5600ベルでした。 他にも、住人に貰ったり、木を揺すると落ちてくることがありました。 こちらのエスプレッソマシンはデロンギのセミオート式のもので、厚く美しい上質なクレマを私たちに提供してくれます。 もちろん、嘘です。 コーヒーミルとは違い、動かないようです。 マシンの中にカップは置いてありますが動かせません。 エスプレッソメーカー お次はエスプレッソメーカーです。 タヌキ商店で1700ベルで売られてます。 私としてはマキネッタの名前の方が馴染みが深いので、最初はピンときませんでした。 本場のイタリアでは、一家に一台と言われるほど普及しているらしく、手軽に安くで美味しいエスプレッソが淹れられるので、 現実 リアルでもおすすめです。 自宅カフェっぽく配置してみた あまりセンスがないことは自覚しているので、自然と自室に近いようなレイアウトになってきました。 個人的にはもう少し完成度を上げていきたいと思っていますが、アイディアが浮かばないのと、関連アイテムの少なさから保留です。 せめて、サイフォンや電動ミル、スリムなドリップケトルなどが追加されれば…… 今後も島にカフェとか作りたい 『あつ森』のプレイ動画なんかをYouTubeでみていると、めっちゃオシャレに自宅や島内にカフェを作っていたりする方がいるようなので、負けないようにオシャレなカフェなんかを作っていけたらな、と思っています。 時間は出来たので、あとはセンスとの戦いになりそうですが、頑張ります。 ということで、あつ森で自宅カフェ作ってみた、の記事でした。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次の