炭酸 水 利尿 作用。 「利尿作用,炭酸水」に関するQ&A

炭酸水で血圧が下がるってほんと?

炭酸 水 利尿 作用

出張料理人のガッキーです。 突然ですが、僕はしゅわしゅわした飲み物が大好きです。 ビールやシャンパン、スパークリング、ジンジャエールやコーラなど、泡のキレがある飲み物が大好きです。 しかし、ビールやスパークリングはアルコール入っているし、コーラは糖質が気になり、毎日飲むには向きません。 なので、炭酸好きの僕が毎日飲んでいるのは『炭酸水』なんです。 それこそ夏の暑い時は2〜3本ほど飲んでしまいます。 夏の飲食店のキッチン内は灼熱です。 先輩とこの時期、 『水分はいらん、しゅわしゅわが欲しいんじゃ。 』 と会話していたのを覚えています。 暑い時期、特に火を使うキッチンでの仕事をしているので、少し刺激のある飲み物でリフレッシュできることを覚えてからは、炭酸水の世界にどっぷりはまるようになりました。 炭酸水は、それ単体で飲むだけでなく割材としても使います。 割材と聞くとお酒を連想しがちですが、お酒を飲まない方にもぴったりなんですよ! ジンジャーシロップや梅シロップやコーラシロップを作り、炭酸水で割ってソーダに。 おうちでコーラは作れます! お酒なら、ウイスキーを割ってハイボールにしますよね。 特にハイボールの割材としてはよく使います。 カラダにも、お財布にもやさしいですしね。 そんな炭酸水ですが、最近いろいろなメーカーから出ています。 まさに『炭酸水戦国時代』です。 しかし、 いっぱいありすぎてわからないよ! 『強炭酸』って書いてある商品いくつかあるけれど、本当に全部『強炭酸』?! という方のために、炭酸水をいろいろ買ってみて、食のプロの視点から比較してみました。 今回、あまりに高い高級炭酸水は入っていません。 例えばミネラルウォーターのドンペリと言われる『 シャテルドン』。 高くて毎日飲むと破産します。 ぼくもまだ飲んだことありません。 1本あたり50円から200円で買える、普段使いしやすい炭酸水14種を比較してみましたので、ぜひご覧ください。 プロが選んだおすすめ最強炭酸水• 炭酸水とは そもそも炭酸水とはなんでしょうか? 炭酸水とは炭酸ガスを含む水のこと。 ソーダ・ソーダ水とも言われます。 ぼくは小さい頃、おしゃれなお店につれて行ってもらい、メニューにソーダ水と書かれていて、三ツ矢サイダーのように甘いものだと思い頼んだら、それが『炭酸水』だったことで失敗した思い出があります。 甘い炭酸や、原料に炭酸を割ったものは 炭酸飲料と呼ばれるみたいです。 注意しましょう。 炭酸水は大きく3種類に分けられます。 天然炭酸水・天然水炭酸水・炭酸水の3種類に分けられます。 それぞれ見ていきましょう。 スポンサードリンク 採れたまま『天然炭酸水』 まずはこの天然炭酸水。 これは何も手を加えず、すでに天然のシュワシュワ感を兼ね備えている『炭酸水』なんです。 温泉の炭酸泉を思い浮かべてみてください。 これは炭酸がとけこんでいるお湯のことです。 この飲めるバージョンと思ってください。 まさに天然の炭酸水。 自然の味を楽しむには最適。 日本では採れる場所が限られていて、やや軟水が多いです。 ヨーロッパでは多く見られ、ペリエやサンペレグリノなどが有名です。 硬水タイプが多いです。 天然水に炭酸を加えた『天然水炭酸水』 これはもともとの天然水に炭酸ガスを加圧して足し、炭酸水にしたもの。 元々がミネラルウォーターなので、水としてもおいしいです。 作ってしまえ!人口的に作る『炭酸水』 完全に人口的に作り出された炭酸水。 加工した水道水や、純粋、ろ過した水に炭酸を加圧し炭酸水にしたものです。 そのまま飲むというより割材としての役割が多いように思います。 今は自宅でも作れる炭酸水メーカーも出てますよね。 大きく分けてこの3種類に分けられます。 僕がよく飲むのは2番目の天然水炭酸水です。 加圧して炭酸成分を加えているので、強炭酸にできます。 炭酸が強く、ナチュラルミネラルウォーターを使っていておいしいものが多いです。 スポンサードリンク 炭酸水のメリット・デメリット 昔『 炭酸やコーラを飲むと歯が溶ける』と言われましたが、迷信と言われていたり、他にもいろいろな情報があります。 炭酸水にはどんな効果があるのでしょうか。 炭酸水を飲むメリット・デメリットをみていきましょう。 炭酸水メリット 乳酸を外に排出してくれるので、疲労回復効果が期待できます。 また、血流がよくなり、 その他、満腹感もあがり、食べ過ぎを予防してくれます。 結構いいことがありますね。 ではデメリットはどうでしょうか? 炭酸水デメリット まずゲップがでやすくなります。 ガスが入っているので当たり前と言えば当たり前なんですが。 あくまで水なので薬のような効果はありません。 あとは個人的にかなり利尿作用や発汗作用があるように思います。 おそらく、血行がよくなるからではないかな?と思います。 なんでも「ほどほどに」が一番ですね。 プロが徹底比較!おすすめ炭酸水はこれだ! 飲み方はすべて6時間以上冷蔵庫で冷やした状態で比較します。 コップに移す• そのまま飲む• ウイスキーと割ってみる• 1日 12時間 置いて炭酸の強さを比較 この4パターンを試し、それぞれ飲みやすさ、炭酸の強さを比較していきたいと思います。 おすすめ最強炭酸水 総合ベスト3 いきなりですが、個人的にオススメな炭酸水を紹介いたします。 ガッキーの好みが入っているので、参考までに。 総合では、• そのまま飲んでおいしい• 炭酸が強い• ハイボールなどの割材に適している• 次の日もある程度炭酸の強さが残っている の観点から、炭酸水を選びました。 それでは早速ベスト3を発表します。 3位 セブンイレブン 強炭酸天然水仕立て まず、コンビニの炭酸水だからと言ってあなどってはいけません。 単体で飲むんだときは美味しいんですが、『強炭酸』としてはやや弱いかな?と思いました。 単純に、飲みやすい。 しかしこの強炭酸水、 ハイボールにするとそのポテンシャルはフルに発揮されます。 次の日も、ほぼ同じ炭酸の強さが残っているように感じます。 使い勝手もよく、急に炭酸水が必要になったり、飲みたくなったらすぐに買えるというのもオススメできる理由ですね。 2位 ウィルキンソン タンサン 売上ナンバーワン、王者ウィルキンソン。 やはり、安定感バツグンです。 炭酸の強さ、キメの細かさ、バランスがバツグン。 ハイボールにしても、キメが細かい泡なので、ウイスキーの香りを楽しむことができます。 1日たっても炭酸の強さは少し落ちる程度なので、落ち着いた印象になりますが、おいしいです。 『ハイボールにしたら美味しい炭酸水』ベスト3 次のランキングは、ハイボール向きのおすすめ炭酸水です。 ハイボールにしておいしい炭酸水は、やや軟水であること。 少しミネラル分があったほうがおいしいです。 ミネラルが多すぎる硬水だと飲みにくいハイボールになります。 あとは 炭酸の強さです。 好みやウイスキーによって変わってくるかもしれませんが、炭酸が強ければ爽快感が増し、香りが少し飛びます。 逆に炭酸が弱いと香りがよく感じられますが、ウイスキー感が残ります。 炭酸がほどよく強くてやや軟水なものが、ハイボールに適した炭酸水と言えます。 それでは早速! 今回飲み比べてきた14本の炭酸水のなかで、『ハイボールに適した炭酸水ベスト3』を紹介させていただきます。 3位 セブンイレブン強炭酸天然水仕立て 総合にも入ってきましたが、強炭酸というわりには少し物足りなく感じていたセブンイレブンの『強炭酸水天然水仕立て』。 ハイボールにした時、その炭酸のバランスがいい仕事をしてくれます。 適度に感じるウイスキーの香り、爽快感、キレ、炭酸のバランス。 イメージですが、 ジョッキででてくるハイボールと言うよりビアタンででてくる上品なハイボールの味わいになります。 単体で飲んだ時より、ハイボールにしたら劇的に変化します。 2位 ウィルキンソン タンサン 長年愛される理由がなんとなくわかります。 そんな安心感とバランスの良さが、ハイボールの味にも表れています。 セブンの炭酸よりやや弱く感じますが、より上品でキメが細かく、ウイスキーの味をものすごく楽しめます。 『とにかく強い炭酸水』ベスト3 このベスト3は、炭酸の強さだけでランキング付けしてみました。 数字の観点ではなく、飲んでみて感じたランキングになります。 3位 カラダにやさしい天然湧水炭酸水 スギ薬局で売られていた炭酸水。 長野県の木曽郡木曽町 開田高原の湧水を使用していて、水がおいしい。 そして、この可愛らしいピンクのパッケージからは想像できないくらいギャップのある、炭酸の強さです。 泡のバランスがよく飲みやすいです。 2位 VOX 強炭酸の名に恥じない、炭酸水です。 開けてから12時間経過しても、ほぼ炭酸の強さは変わりません。 1位との違いは、VOXは強炭酸でありながらキメが細かいという所。 1位は炭酸が荒々しいので、完全に個人的な好みが差をつけました。 今回飲み比べた炭酸水の紹介 さて、いろんな面から炭酸水ランキングを発表してきました。 ランキングの次は今回飲み比べた炭酸水を紹介させてください。 ランキングではないので、それぞれの感想や詳細などご覧いただければと思います。 ウィルキンソン タンサン 売り上げナンバーワン。 絶対的王者のウィルキンソン。 このウィルキンソン、実は日本のメーカーだってご存知でしたか? 日本に定住していた、イギリス人のウィルキンソンさんが、兵庫県で天然の炭酸鉱泉を見つけたところから始まります。 味 安定さがあり、炭酸の強さがり・泡の細かさがおいしい。 水、炭酸の強さを味わえるタイミングが同時で楽しめる。 最初から最後まで一定の炭酸の強さを感じられます。 ハイボールとして キメが細かいので、ウィスキーの味をものすごくたのしめる。 炭酸が上品に感じれます。 1日後 やや、泡の強さが落ち着くが、まだまだ安定感あります。 ウィルキンソンはこちらから 伊賀の天然水 強炭酸水 伊賀からの刺客。 喉が痛くなるほどの爽快感と、粗々しくかんじる泡が特徴。 VOXも強いですが、VOXはキメが細かい印象です。 こちらはとにかく荒々しい(笑) おそらく、伊賀の強炭酸とVOXどちらかの強さに慣れてしまったら、他の炭酸水が弱く感じてしまうかもしれません。 味 キメが荒く、かなり強い炭酸です。 とにかく荒々しく、喉が痛くなるほどの爽快感があります。 水もおいしくキレがあり、ぼくの一番のオススメです。 ハイボールとして 香りは少し弱くなりますが、ウイスキーとのバランスもよく飲み口、味わい、キレでは1番うまい。 単純にぐびぐひ飲めるようになります。 1日後 炭酸が落ち着いて、キメが細かい感じに。 これでやっと普通の炭酸水になった感じがします。 前日とは全く違う味だが、おいしい。 サンペレグリノ イタリアを代表する天然炭酸水。 パッケージもおしゃれという理由で昔よく飲んでました。 味 炭酸と水の味とのバランスがとてもよく、飲んでいて心地のいい炭酸水です。 飲んでいて絵になるボトルです。 水自体もおいしいし、水が濃厚に感じられます。 ハイボールとして アンバランスさが目立ち、あまりおいしくありません。 炭酸を先に強く感じ、後からウイスキーが残ります。 ハイボールの割材としては、あまりおすすめできません。 1日後 炭酸はほぼ抜けてしまっていて、ミネラルを感じやすくなります。 ひょっとしたら海外の炭酸水はフタの構造上、炭酸が抜けやすくなっているのかもしれません。 開けたらその日に飲み干すようにしましょう。 カナダドライ 強炭酸水STRONG THE TAN SAN ジンジャエールで有名なカナダドライが出している炭酸水です。 他の炭酸水と少し違うのは、クエン酸・リン酸が入っているところでしょうか。 味 炭酸の強さしっかりとありますが、荒々しさはあまりないです。 炭酸の強さはそこまでなので、強炭酸としてはイマイチです。 他においしい炭酸水があるので、特徴があまり感じられないなと思ってしまいました。 ハイボール 炭酸が少し弱いので、ウイスキーの香りがダイレクトに感じれます。 ウイスキーがやや勝ち、アンバランス感があり、入っているクエン酸がウイスキーの味を邪魔します。 1日後 ほとんど変化なしで、炭酸の強さは残っています。 トップバリュー スパークリングウォーター イオングループのトップバリューブランドで販売されている炭酸水。 パッケージがもう少しかっこいいといいのになぁと思います。 味 キメが細かく飲みやすい。 炭酸の強さもしっかりして、おいしいです。 パッケージで損してる感じがします。 愛用してる炭酸水が切れてる時に使いたいなと思います。 ハイボール 美味しい。 キメが細かく、香りは楽しめる。 爽快感は少なめです。 1日後 少し炭酸は落ちるが、気になりません。 カラダにやさしい天然湧水炭酸水 スギ薬局が販売している炭酸水です。 ピンクのパッケージが可愛く、女性に人気がでそう。 水は長野県木曽郡木曽町開田高原の湧き水を使っています。 味 泡のバランスがよく、美味しくて飲みやすい。 強炭酸がしっかりと感じられて、水もおいしいです。 ハイボール まずくはないが、炭酸を先に感じウイスキーを後に感じます。 少しバランスが悪いように感じれました。 これは、ハイボールより単体で飲むのがおすすめ。 1日後 強さは開けたてより落ちるが、落ち着いた強さの炭酸になります。 飲みやすくなる。 山崎プレミアムソーダ サントリーが出しているプレミアムソーダ。 240mlで100円と少し割高です。 ボトルの高級感があり、どことなくプレミアム感があります。 味 炭酸は弱いけどおいしいです。 まず水がおいしい。 滑らかで非常に飲みやすいの特徴です。 おいしさではハイボールに合う一位で選びましたが、初心者の方にもおすすめです。 ランキングに入れなかったのは、少しコストが高いところにあります。 ハイボール ハイボールを飲むために作られてるなと、味を知って改めて感じました。 香りを最高に楽しめ、水もおいしいです。 ウィスキーを引き立てるので、いいウイスキーでハイボールにするのがオススメです。 名前の通り、まずは山崎とかね! セブンイレブン強炭酸水天然水仕立て セブンイレブンの炭酸水。 セブンイレブンは、他にもいろいろなフレーバーを販売しております。 大抵どこにでもあるコンビニなので、使い勝手は抜群です。 味 美味しくて飲みやすいが、強炭酸と言われると? やや弱く感じるかもしれません。 飲みやすいです。 ハイボール ジョッキで出てくるハイボールではなく、ビアタンで出てくるハイボールのような上品な味わいです。 ひょっとして、ハイボールにするために考えられたのかな?と思わせるくらい、単体で飲むのとは別の味わいになります。 1日後 炭酸の強さは、開けたてと変わりません。 炭酸水を作るという手もあり! 今回は以上の14種類を3日にかけて検証しました。 まだまだ炭酸水はたくさんあるので、新しく飲んだらここでまた紹介します。 ただどうしても、自分の家で作りたい。 ペットボトルのゴミはできる限り出したく無い。 そんな方にはこちらの炭酸を作る SodaStreamというのもあります。 あの芸能界のグルメ王渡部がCMやってるやつですね。 500mlで約18円計算となります。 こちらもついに手を出してしまいました! こちらの記事でメリット・デメリットを公開しております。 炭酸水メーカーともお悩みの方はこちらの記事と合わせてご覧ください。 普段はレシピブログを紹介していますので、その中からハイボールと合わせてほしいレシピを紹介致します。 3位 餃子アレンジレシピ 餃子にはやっぱりしゅわしゅわでしょ! そのままでも美味しいですが、これは絶品! 2位 鶏もも肉とローズマリーとレモンのオーブン焼き 鶏肉の脂には、ハイボールが合いますよね! ハーブの香りがたまりません。 1位 からあげ レシピ 1位はやっぱりこれですね! ハイカラと言われるくらい相性バツグンです。 おすすめ炭酸水まとめ ヨーロッパの炭酸水はフタが甘いのか、1日たつと炭酸がかなり抜けてしまいます。 海外の炭酸水を飲む時は1日で飲める量で買って開けるようにしましょう。 炭酸水は爽快感もあり、本当においしいです。 飲むすぎるとげっぷが出やすくなるのでほどほどにしましょう。 ぜひこれだという炭酸水を見つけて、爽快感を手に入れましょう! ただ今読者募集中です。 👍オススメ記事はこちら.

次の

【炭酸水】健康・ダイエットに効果的な飲み方を教えます!

炭酸 水 利尿 作用

どうも、意外に学生時代はばりばり運動部だった菜乃です。 水分補給が大事だ!というのは今は大変よく言われていますが、本当に大事ですよね。 昔は「水を飲むなんて甘えだ!!」と言われて部活してたみたいで、本当に正しい知識が広まってくれてよかったよかった(^^;) とはいえ、どの飲み物が水分補給としておすすめ出来るのか、全然おすすめ出来ないのか…正しく知っている人はそんなに多くないと思います。 水分補給は無難に水がベストなのか? 体の成分に似てるというスポーツドリンクがいいのか?? お茶はどんなお茶でも等しくおすすめ出来るのか??? 水分補給のにおすすめな飲み物と、そうじゃない(全く 逆効果な分かりにくいものも!)飲み物を一挙大公開していきたいと思います! 目次• 水分補給におすすめな飲み物「水」…水道水はOK? 水分補給と言えば、とどのつまり必要なのは水ですよね。 たくさん汗をかいた時にはミネラルや塩分が不足する場合もありますが、そうじゃなくて 普通の状態の時の水分補給は水で十分です! なんなら水をお湯(ぬるま湯)にしてもらうと、体の負担も減るのでよりおすすめです。 水とは言っても色々と種類がありますから、それぞれ水分補給にはおすすめできるのか見ていきましょう。 水道水 一番手軽な水道水も、きっちり水分補給ができるおすすめな飲み物です。 水道水はカルキなど、有害な成分も含まれてるんじゃないの?と思って、飲みすぎると害があるかどうか調べてみたことがあります。 日本の水道水の安全さが逆に身にしみて分かりましたね。 わたしはもっぱら水道水で水分補給をしていた(浄水器なし)のですが、最近引っ越しをして水道水からサビが出たのをきっかけに…浄水器をつけるようになりました。 気になる人は良さげな(安すぎるのはおすすめできない…)浄水器を付けるか、水道水直結型のウォーターサーバーも会社で使って魅力的だと思いましたね^^ 綺麗な水道水が出てくるので水を買わなくてよくて、楽だし、けちらずに水分補給ができてとてもおすすめです。 (お湯も出る!) 水道直結型ウォーターサーバーと調べると、この「ラクミズ」さんが結構おすすめ上位に出てきます。 交換フィルターも無料だし、初期費用と月定額払って使い放題なんですが、解約をするなら3年使ってからじゃないと違約金がかかるのでそこは注意ですね。 ミネラルウォーター 水での水分補給というと、やっぱりミネラルウォーターかな?と思い浮かべた人も多いんじゃないでしょうか。 確かにミネラルウォーターは、その名の通り ミネラルも多く含まれていますし、作る過程でろ過や殺菌などをしてくれているので 綺麗な水を飲むことが出来て、その点ではおすすめな飲み物ですね。 水分補給の意味合いでは水道水と変わりませんが、お好きなものを飲むといいでしょう。 炭酸水(無糖) 変わりどころ(?)で、 炭酸水も水分補給に飲んで大丈夫な飲み物です。 炭酸が血行を良くするので水分補給がスムーズに進んでおすすめ!という考えもありますが、普通に考えて炭酸水ってそんなに飲めないですよね(苦笑) けっこう満腹感も感じますし、そんなに量を飲めない炭酸水は、水分補給におすすめとは言えないまでも、水分補給に使っても問題ないよ~という立ち位置だと思います。 甘い加糖の炭酸水は、後述するジュースの扱いになってしまうので注意です! 水分補給におすすめな飲み物「スポーツドリンク」 スポーツドリンクは、日頃の水分補給を行う際に飲むには糖分取りすぎになってしまいます。 えっ、でもスポーツドリンクは水分補給のために作られた飲み物なんじゃないの? って感じですよね。 スポーツドリンクがどこで真価を発揮する飲み物かというと、• 運動している時• お風呂の前後 などの大量に汗をかいた時、またはかく前になります。 ただ、カフェインが含まれていなくても、お茶によっては「余分な水分を排出する効果」があるものもあります。 「余分な」なので、体に害はありませんのでご安心ください。 (むしろむくみ解消にもなります) それでは、水分補給に飲むのがおすすめのお茶を紹介します! 麦茶 麦茶の原料は「大麦」です。 大麦には 体の体温を下げる働きもあるので、 熱中症予防などと共に水分補給するのにすごくおすすめな飲み物と言えます! 麦茶はどこのスーパーでも大概一番安く売られているお茶ですし、とってもリーズナブルに作れるお茶ですよね! わたしは家での飲み物は水と麦茶ばかり飲んでいます。 そば茶 そば茶の原料のそばも、カフェインは含まれていません。 水分補給だけじゃなく、 血液をサラサラにする効果もあるので健康を気遣うのにおすすめですね! そば茶は少し高級品なので自分で買ったことはまだありませんが、おそば屋さんで楽しむ他に、わたしの実家では色々な飲み物がストックされてるので 母「飲み物何がいい?番茶、緑茶、玄米茶、そばty…」 菜乃「そば茶!」 と即答するくらいには好きな飲み物です(笑) ハーブティ ハーブティは種類によって効能がたくさんあって体にいいですし、カフェインも入っていないので水分補給にも使える飲み物です。 主な効能は、 むくみ解消や血圧抑制などですね! リラックス効果もあるので、夜にハーブティで水分補給をしてから寝るのもおすすめです! 寝ている時は思いのほか水分が奪われていますので、わたしも必ず水分補給してから寝ます。 冬の夜の温かいハーブティは格別ですねv 水分補給におすすめのお茶その他 ルイボスティ、黒豆茶、プーアール茶、ゴーヤ茶なども、水分補給に使ってOKな飲み物です! ルイボスティは何かアレルギーに効くと言われ、高校生くらいまでいつも飲まされてましたね。 美味しいから良いんですが(笑) あれだけ飲んだので、麦茶やらと同じで水分補給になってたなら良かったです。 水分補給におすすめな飲み物「その他」 お水やスポーツドリンク、お茶意外にも水分補給におすすめな飲み物はあります。 それは 牛乳、お酢などです。 牛乳 牛乳は水では補えないナトリウム(塩分)を補えるので、スポーツドリンクと同じような効果が期待できるんです。 つまり、スポーツドリンク同様に大量に汗をかいた時におすすめな飲み物になるわけですね! お酢 酢を飲むの?(笑)って一瞬思いますが、世の中にはリンゴ酢とか黒酢とか、美味しいお酢の飲み物もたくさんあります! 夏場に飲んでもスッキリした気分にさてくれる飲み物だし、血糖値を下げたりと体にとても良い飲み物なので、水分補給におすすめできますよ^^ さてさて、水分補給におすすめな飲み物を紹介した次は、逆におすすめ出来ない飲み物もたくさんあるので紹介してみます。 水分補給におすすめできない飲み物 いくら飲み物とはいえ、水分補給にはおすすめできない、むしろ逆効果な飲み物も数多く存在します。 水分補給について気にしてこれを読んでくれているあなたは大丈夫だと思いますが、周りの人が間違って飲んでいたら教えてあげましょう! 特にお茶とかは知らない人もまだたくさんいると思います。 お茶 緑茶、紅茶、ウーロン茶、ほうじ茶、抹茶などのお茶には「 カフェイン」が含まれていますので、利尿作用があります。 つまり、 飲んだら飲んだ分だけ出て行くということです。 全く水分補給の意味ないですね(笑) お茶摘みなどでよくお茶畑ののどかな風景が広がっていますが、その「茶の木」にカフェインが含まれるんですね。 特に玉露などはお茶の成分が濃いので、カフェイン量が高いです。 美味しいんですが、水分補給の話では注意です! コーヒー カフェインと言ったらやっぱりまず思い浮かべるのがコーヒーですよね! お茶にカフェインが含まれると知った時、「えっ、それコーヒーの話じゃないの…?」って思いましたもん(汗) コーヒーには緑茶などのお茶の実に4倍以上ものカフェインが含まれますので、水分補給に飲むのは絶対にやめましょう。 ジュース ジュースには糖分が大量に含まれていますので、まかり間違って水分補給に用いようものなら、とんでもない糖分過多になります。 あくまで嗜好品にして、水代わりの飲み物として飲むのはだめですね。 そもそもジュースは逆に喉乾きますよね。 それにも理由があって、 体が糖分が多すぎると察知すると、それを出そうとして多尿になるんですよ。 栄養ドリンク 栄養ドリンクは、飲みすぎちゃいけない飲み物の代表選手ですね。 飲み過ぎた薬は毒になってしまいます。 お酒 お酒は命の水…なんて言う大人がいますが、水分補給には全くおすすめできません。 全然違います。 お酒には利尿作用がありますので、お酒を飲んだ後は脱水状態になるのを防ぐためにお水を飲む必要がありますよね。 運動したり、汗をたくさんかいた時にはスポーツドリンク。

次の

炭酸水の利尿作用とダイエット効果がすごすぎる件【

炭酸 水 利尿 作用

CONTENTS• 炭酸水のメリットデメリット 炭酸水は、便秘解消やダイエットなどのメリットもたくさんあるのですが、残念なことに人によってはデメリットもあります。 まずは炭酸水のメリットとデメリットを紹介していきます。 炭酸水は体の中に入ると、血中において二酸化炭素の濃度が上昇します。 そうなると血流が促進され、体内のいろいろな器官が活性化され、新陳代謝がアップすることになるのです。 その他にも、炭酸水の中にある炭酸ガスが血管を拡張するため、血流量が上がることで、基礎代謝がアップします。 この結果としては同じように生活していても痩せやすいなどダイエット効果が期待されます。 刺激により腸内環境の消化を促す、蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、便秘解消などの効果を引き起こしてくれます。 また、この蠕動運動を促すのであれば後述しますが、硬度の高い硬水を飲むようにしましょう。 ただし、胃腸が弱い方は逆効果になることも。 飲み過ぎには気をつけましょう。 その結果、肩こりや目の疲れなどに良い影響を期待することができます。 お風呂の前に飲んでおくと身体がより一層温まりやすくなります。 水素イオンは、炭酸イオンにより中和され、疲労物質として体の中に残らなくなってきます。 炭酸水には炭酸イオンが含まれており、この疲労の原因となる水素イオンを中和することで疲労物質がたまらないようにしてくれるのです。 その結果、疲労回復につながります。 さらに、炭酸水は炭酸ガスによって満腹感が得られやすいので、炭酸水を飲んだだけで空腹を満たすことができ、結果としてダイエットに貢献してくれます。 デメリット いろいろなメリットがある炭酸水ですが、デメリットもあります。 安全に取り入れるためにも、次のようなデメリットをあらかじめ理解しておきましょう。 少量だと胃への刺激によって消化が進みはじめ、胃はもっと消化したくなってしまい、結果として食べ物を食べたくなってしまうことにつながるのです。 ではなんでカロリーの取りすぎになるかというと、コーラなどのように甘い炭酸水を飲んでしまった場合です。 くれぐれも炭酸水は、甘味のないものにしましょう。 また、後述しますが、選んだ炭酸水が硬水だった場合に、豊富なミネラルによって下痢が引き起こされる可能性があるので、その場合には軟水にしましょう。 炭酸水が便秘を解消する理由 炭酸水は便秘を解消する上でいろいろな作用によって、胃腸に影響を与えることで便秘を解消してくれます。 その代表的な解消理由を1つずつ紹介していきます。 炭酸が胃腸を活性化してくれる まず、炭酸水の炭酸は、便秘解消にとても大事な腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にしてくれます。 特に高齢者や女性などは、腹部の筋力が低く、この蠕動運動の力が足りないことで便秘になっていることが多々あります。 炭酸水を飲むことで蠕動運動を改善することで、排便力を身につけることにもつながります。 また、炭酸水は胃酸を分泌することを助けてもくれます。 というのも炭酸水は胃壁を刺激し、胃酸の分泌を促す作用があるからです。 後述しますが、食事前に炭酸水を飲めば胃酸の分泌がすすみ、食欲も湧くので消化を助けてくれます。 水分補給ができる 炭酸水はあくまで、水分なので、水分補給にもつながり便秘解消につながります。 もちろん、水を飲めばいいわけですが、便秘解消に必要な水の量は、1日あたり2L以上になります。 この量をすべて、水でまかなおうとするとどう考えても飽きてしまいますよね?でも水分ならなんでもいいわけではありません。 コーヒーやお酒だと、カフェインやアルコールが含まれてしまっているので、利尿作用などもあり、水分補給に適していませんし、その他の弊害も体には起きかねません。 さらには、皆さんの大好きなお茶も実はカフェインが含まれている場合もあるので、大量に飲むには適していないのです。 その点炭酸水は余計なものが入っていないので、水分補給に適しており、便を柔らかくしてくれて、排便につなげてくれます。 ただし、炭酸水の中には特定のミネラルが含まれていることもあるので、過剰摂取には気をつけてください。 冷えが解消される 炭酸水には、血管を拡張することで、血行を良くして、冷え性を改善してくれる作用があります。 炭酸水は二酸化炭素(CO2)が含まれているのですが、飲むと血液中に二酸化炭素(CO2)がたくさん取り込まれ、この中の酸素部分が、体の機能により酸素として体に取り込まれます。 そうすることで、血管が拡張して、体の隅々まで血液を届けてくれるようになり、血行が良くなるのです。 血液の循環は抹消部分にまで行くの、足先などにも血流が適切に循環して冷え性を改善してくれます。 さらには、体全身の血流が良くなるので、内臓などの冷えにも効果的です。 便を柔らかくする効果も 炭酸水には便を柔らかくする作用もあります。 ただし、すべての炭酸水ではないので特徴を知っておきましょう。 便を柔らかくしてくれる炭酸水は、「硬水」による炭酸水です。 水(ミネラルウォーター)には、「軟水」と「硬水」に分かれています。 軟水は日本に多く、ミネラルが少ないため、非常に飲みやすくなっています。 一方でヨーロッパなどに多い「硬水」は、ミネラルの量が多いため、栄養にはなるのですが、人によっては飲みにくくお腹を壊す人もいるほどです。 ミネラルが多い硬水では、含まれるマグネシウムの量も増えてきます。 マグネシウムは、医薬品では便を柔らかくするタイプの下剤としても、使われるくらい便の水分を増やす作用があります。 炭酸水を飲むとお通じが良くなるのは、この便を柔らかくする作用も関わっています。 便秘解消するための正しい炭酸水の飲み方 便秘というものは、個人差のある症状ですので、一概にどれだけ飲んだら炭酸水によって便秘解消効果があるとは言いにくいものです。 とはいえ、ある程度炭酸水を飲むポイントは限られてくるので、ここでは、正しい炭酸水の飲み方と称して、飲む量、飲む頻度、飲むタイミングとおすすめの炭酸水を紹介していきます。 炭酸水を飲む量 便秘解消に必要な水分量というのは特に決まりはありませんが、一般的には1. 5L〜2. 0Lくらいだと言われています。 しかし、これは胃腸に刺激などを与えるための水の量ではなく、便を柔らかくしたりするための水分量になってきますので、炭酸水による胃腸の刺激であれば、一度に飲む量は、だいたい150〜200mlくらいで十分です。 炭酸水を飲む頻度 炭酸水を飲む頻度は、その日の水分をどれだけ摂るのか、水分を炭酸水だけで摂取するのか、その他の水分も含めて摂取するのかによって、異なってきます。 そもそも、水分は 1日あたり、1. 5〜2. 0Lなので、それを超えない頻度で炭酸水を飲むのであれば、水分摂取量としては問題ありません。 ただし、炭酸水の飲み過ぎが適していない人もいれば、腹痛などのちょっとした症状が起きる人もいるので、個人個人の体にあった飲み方が必要です。 理想的な飲み方は次に紹介する「炭酸水を飲むタイミング」において飲んでおくことで良いでしょう。 炭酸水が気にならない人はそれ以外の水分摂取においても炭酸水で代用してもよいでしょう。 また、炭酸水をコーラなどの糖分が含まれているものにする場合には、糖分摂取が過剰にならない程度に抑えることも必要です。 炭酸水を飲むタイミング もっとも炭酸水の作用を胃腸に与えるためには、当然、「空腹時」に飲むのがベストです。 胃が空っぽであれば、あるほど、胃腸に炭酸水の力がダイレクトに届くからです。 そのため、朝起きたときにいきなり炭酸水を飲むのもオススメです。 朝から炭酸水を胃腸にとりいれることで、胃腸が活発に蠕動運動を開始してくれるので、便意を起こしやすくなる方もいます。 また、他にオススメな飲むタイミングは「食前」です。 食前に炭酸水を飲むことで、胃腸を動かし、入ってきた食事も活発に消化してくれます。 そして、その後も活性化された蠕動運動によって、排便へと導かれます。 さらに、食べ過ぎによって便秘になってしまっている人も多々いますので、食前に炭酸水を飲むことで胃の中を満たして、食べ過ぎ防止という方法にもなります。 おすすめの炭酸水 おすすめの炭酸水は、硬水の炭酸水になります。 硬水にはミネラルが多く含まれており、特にカルシウムは腸管の収縮運動を高めてくれる成分でもあるので、便秘解消に役立ちます。 さらに、前述もしたとおり、マグネシウムは便を柔らかくしてくれるので、便秘解消に役立ちます。 さらに硬度が高い水になってくると、サルフェートという成分が増えてきて、このサルフェートによって、利尿作用が高まります。 その結果、老廃物を体外に排出することで、腸内環境などにある有害物質がなくなるので、便秘解消につながります。 炭酸水を飲む時の注意が必要な人 ここまで話してきたように炭酸水はかなり万能な飲み物に思えてきますが、実は炭酸水が向いてない人もいます。 ここでは炭酸水を飲む上で注意すべき人を紹介していきます。 けいれん性便秘の人 炭酸水を飲むときに注意すべき便秘のタイプがあります。 それは「けいれん性便秘」になります。 けいれん性便秘は、ストレスに起因して引き起こされる便秘だと言われており、ストレスによって自律神経が乱れることで、腸の活動が正常ではなく、運動が激しくなりすぎることなどで便秘になっています。 そのため、炭酸水を飲んでしまうと、ただでさえ腸が活動しすぎているにもかかわらず、さらに活動をしてしまい、症状が悪化してしまう可能性があるのです。 もし、医師などの判断で自分の便秘のタイプがけいれん性便秘であった場合には炭酸水は控えるか、医師に相談の上、飲むようにしましょう。 お腹にガスが溜まっている人 お腹にすでにガスが溜まっていて膨満感に苦しんでいる人や腸内にガスが溜まりすぎており、おならの頻度が高くなっている人にもおすすめできません。 そもそも炭酸水はガスをもっていますので、腸内にガスが増えてしまい、膨満感やおならの原因を悪化させる可能性があります。 妊娠中の人 妊娠中は、本来はつわりの時期に炭酸水を飲むことで食欲減退による水分不足を緩和することができるので炭酸水は強い味方です。 普通のミネラルウォーターは飲めないのに、不思議と炭酸水は飲めたりするものです。 しかし飲みすぎたり、自分の体に炭酸水が合っていなかったりすると、妊娠時は何かと体が敏感なので腸への刺激過多による下痢やガスの膨満感、げっぷやおならの増加、むくみなどを引き起こす可能性もあります。 心配な人は医師に相談してみましょう。 胃にトラブルがある人 炭酸水が便秘解消を導いてくれる作用をここまで紹介してきましたが、その作用はもうご存知のとおり胃腸を刺激することで蠕動運動を導くことです。 つまり、胃腸を少なからず刺激してしまうことは間違いないので、もともと胃にダメージがあるような人、例えば、胃潰瘍などになっている人、または、胃腸の調子が良くなかったりする場合にはそのダメージを悪化させてしまう可能性もあるので、炭酸水を飲むのを控えましょう。 どうしても飲みたい人は医師などに確認してみると安心です。 自分に合わせて選びましょう いかがでしたでしょうか。 炭酸水は、腸を刺激することで便秘を解消してくれる可能性を秘めた飲み物です。 爽快感もありリフレッシュにもなるため、ぜひ習慣として取り入れていくと良いでしょう。 とはいえ、ここで紹介したように食欲増進やカロリー問題、胃腸障害などに関連する可能性もあります。 しっかりと自分にあった頻度や炭酸水の種類を選ぶこと、そして飲みすぎないことが大事です。 安全に効果的に便秘改善に取り入れていきましょう。

次の