ウイイレ 2020 最強 スカッド。 【メッシ(ウイイレアプリ2020)確定スカウト】2020も最強です!インサイドレシーバーを使いこなそう!

【ウイイレ2020】COMチャレ報酬でレジェンド選手を獲得しよう!(試合レベル:レジェンドに勝つ方法とスカウト組み合わせ)

ウイイレ 2020 最強 スカッド

日本スカッドをつくる 僕はJリーグや日本代表の試合を見るのが好きで 、 活躍している日本人を集めようと日本スカッドをつくり始めました。 つくってみると、ウイイレは 日本人選手が集めやすいです。 今年もJリーグが搭載されているため、Jリーグの日本人を獲得することができます。 さらにスペイン、ポルトガル、フランスなど、日本人選手が多数在籍しているリーグも搭載されています。 金と銀の選手は全員集めるのは難しいかもしれませんが、名前だけ紹介します。 金 中島翔哉 酒井宏樹 銀 香川真司 本田圭佑 川島永嗣 岡崎慎司 吉田麻也 昌子源 乾貴士 長友佑都 武藤嘉紀 堂安律 冨安建洋 権田修一 西村拓真 日本の有名選手を手に入れる方法 4つ目の方法としては、lv30日本代表エージェントがあります。 100myclubコインでLv30の日本代表の選手を1人手に入れことができます。 日本の監督を手に入れよう ウイイレでは日本の監督も搭載されています。 ウイイレ2019では日本代表の監督である 森保一監督が登場していました。 ウイイレ2020では「 小谷良」という偽名で登録されているようですが、まだ確認できていないため、確認出来たらここにフォーメーションと戦術を載せておきます。 戦術は以下の通りです。 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング フォーメーション重視 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア 中央 プレッシング セーフティ その他、日本人監督は下に一覧を作成中です。 名前 マネ フォメ 長谷川健太 730 4222 鬼木達 720 4231 大岩剛 710 4222 手倉森誠 690 4222 宮本恒靖 690 3322 高木琢也 690 3241 柳下正明 690 4222 樋口靖洋 660 4231 渡邉晋 660 4222 大槻毅 650 3223 浮嶋敏 640 4222 田坂和昭 630 3241 木山隆之 620 3241 江尻篤彦 620 4222 有馬賢二 600 4222 中田一三 600 3241 ぜひ、日本の監督も手に入れましょう。 僕の現在のチームメンバー 去年から日本人を集め始めたのですが、白・銅の選手が多く、これから金、銀選手がどこまで集められるかという状況です。 監督はルイスアルベルトロマンのオフェンシブ戦術です。 日本人監督はこれからもっと集めていこうと考えています。 キープレイヤーを1人挙げるとすれば OMFの久保建英選手。 ドリブルはかなりしやすいですし、チャンスメイクもできるので活躍してくれています。 GK シュミットダニエル DF 昌子源 吉田麻也 長友佑都 酒井宏樹 MF 香川真司 森岡亮太 久保建英 FW 川又堅碁 岡崎慎司 伊藤純也 ベンチ 西川周作 遠藤航 柏木陽介 清武弘嗣 東慶悟 古橋亨梧 久保 裕也 最後に いかがだったでしょうか。 今回は日本スカッドを紹介しました。

次の

【ウイイレアプリ2020:黒玉最強ランキング(レベマ総合値順)ポジション別一覧】最大レベル総合値で最強なのは誰?

ウイイレ 2020 最強 スカッド

今回は ウイイレ2020の中で最強のCBを決めていきたいと思います。 そこで最強のCBを決めるにあたって「何を持って最強と言えるのか」という基準を作らなければいけません。 そこで僕が考えるCBに必要な能力値は• ディフェンスセンス• ボール奪取• 空中戦• スピード• フィジカルコンタクト の5つです。 なぜこの5つかというと、まずCBはディフェンス力を第一に求められるので ディフェンスセンスとボール奪取はマストですよね。 そしてCBには空中戦・地上戦でも負けないフィジカルが求められるので、 ヘディング・ジャンプや フィジカルコンタクトの要素も必要です。 さらに足の速い相手FWに対応するためにも スピードも非常に重要になってきます。 最強CBランキング【6位~10位】 10位:マノラス 選手名 コスタス・マノラス 国籍 ギリシャ 所属リーグ セリエA 所属チーム ナポリ ポジション CB 身長 189cm 年齢 28 利き足 右 初期総合値 85 最大総合値 92 レベル上限 27 プレースタイル オーバーラップ CBランキング10位はギリシャ代表で現在ナポリに所属する マノラス! 2018-19シーズンまではセリエAのローマでプレーしていましたが、2019シーズンで同じセリエAのナポリに移籍しています。 そして 何と言ってもスピードが非常に高く、センターバックでスピードが88はトップクラスの水準。 そのスピードを活かして右サイドバックでもプレーできます。 1 Lv. 27 オフェンスセンス 57 61 ボールコントロール 66 71 ドリブル 64 68 ボールキープ 68 73 グラウンダーパス 66 71 フライパス 68 73 決定力 58 63 ヘディング 87 90 プレースキック 60 64 カーブ 60 63 スピード 84 88 瞬発力 82 85 キック力 75 80 ジャンプ 87 92 フィジカルコンタクト 86 91 ボディコントロール 72 76 スタミナ 85 90 ディフェンスセンス 90 95 ボール奪取 90 94 アグレッシブネス 87 92 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 ケガ耐性 2 2 総合値 85 92 9位:ミラン・シュクリニアル 選手名 ミラン・シュクリニアル 国籍 スロバキア 所属リーグ セリエA 所属チーム インテル ポジション CB 身長 188cm 年齢 24 利き足 右 初期総合値 87 最大総合値 94 レベル上限 32 プレースタイル ビルドアップ CBランキング9位はスロバキア代表で現在インテルに所属する ミラン・シュクリニアル! ウイイレ2019では金玉選手だったのですが、2018-19シーズンでインテルの守備の要として活躍したことが評価されウイイレ2020で黒昇格を果たし、総合値も+4上がっています。 スピードが80とやや物足りませんが、危機察知能力・対人戦は非常に強いのでウイイレ2020ではオススメのセンターバックですね。 1 Lv. 32 オフェンスセンス 65 70 ボールコントロール 71 76 ドリブル 63 68 ボールキープ 72 78 グラウンダーパス 75 80 フライパス 76 82 決定力 64 69 ヘディング 88 93 プレースキック 60 65 カーブ 59 64 スピード 75 80 瞬発力 71 76 キック力 79 84 ジャンプ 85 90 フィジカルコンタクト 88 94 ボディコントロール 72 77 スタミナ 84 90 ディフェンスセンス 93 98 ボール奪取 91 96 アグレッシブネス 89 94 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 ケガ耐性 3 3 総合値 87 94 8位:ダビンソン・サンチェス 選手名 ダビンソン・サンチェス 国籍 コロンビア 所属リーグ プレミアリーグ 所属チーム トッテナム ポジション CB 身長 187cm 年齢 23 利き足 右 初期総合値 84 最大総合値 92 レベル上限 35 プレースタイル ビルドアップ CBランキング8位はコロンビア代表で現在はトッテナムに所属する ダビンソン・サンチェス! 元アヤックス出身のセンターバックで、身体能力が非常に高くトッテナムの不動のセンターバックとして活躍している選手です。 サンチェスは金玉選手ですが、総合値は92まで上がり、ディフェンスの能力値も他の黒玉センターバックと比べても遜色ない数字です。 間違いなくウイイレ2020の最強金玉センターバックと言えますね。 1 Lv. 35 オフェンスセンス 59 64 ボールコントロール 73 79 ドリブル 65 71 ボールキープ 70 76 グラウンダーパス 75 81 フライパス 71 77 決定力 60 66 ヘディング 84 89 プレースキック 57 63 カーブ 60 65 スピード 82 87 瞬発力 76 81 キック力 76 82 ジャンプ 83 89 フィジカルコンタクト 89 95 ボディコントロール 65 71 スタミナ 81 87 ディフェンスセンス 87 93 ボール奪取 91 96 アグレッシブネス 88 94 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 3 3 コンディション安定度 5 5 ケガ耐性 2 2 総合値 84 92 7位:ラファエル・ヴァラン 選手名 ラファエル・ヴァラン 国籍 フランス 所属リーグ リーガエスパニョーラ 所属チーム レアル・マドリード ポジション CB 身長 191cm 年齢 26 利き足 右 初期総合値 87 最大総合値 93 レベル上限 27 プレースタイル ビルドアップ CBランキング7位はフランス代表で現在レアル・マドリードに所属する ラファエル・ヴァラン! 現在26歳ながら、フランス代表とレアル・マドリードのレギュラーの地位を確立しており、W杯優勝やCL3連覇など数々のタイトルを獲得してきたセンターバックです。 そして何よりヴァランは足がめちゃくちゃ速く、スピード90、瞬発力84と足の速いフォワードにも全然対応可能です。 ウイイレはスピードゲーなところがあるので、これまでのウイイレでずっと人気の高いセンターバックの一人ですね。 1 Lv. 27 オフェンスセンス 58 62 ボールコントロール 80 85 ドリブル 69 73 ボールキープ 70 75 グラウンダーパス 77 82 フライパス 82 87 決定力 57 62 ヘディング 87 90 プレースキック 60 64 カーブ 63 66 スピード 86 90 瞬発力 81 84 キック力 74 79 ジャンプ 87 92 フィジカルコンタクト 90 95 ボディコントロール 75 79 スタミナ 83 88 ディフェンスセンス 88 93 ボール奪取 87 91 アグレッシブネス 84 89 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 1 1 逆足精度 2 2 コンディション安定度 5 5 ケガ耐性 1 1 総合値 87 93 6位:ジェラール・ピケ 選手名 ピケ 国籍 スペイン 所属リーグ リーガ・エスパニョーラ 所属チーム バルセロナ ポジション CB 身長 194cm 年齢 32 利き足 右 初期総合値 90 最大総合値 95 レベル上限 22 プレースタイル オーバーラップ CFランキング6位はスペイン代表で現在バルセロナに所属する ジェラール・ピケ! 長年バルセロナ・スペイン代表のセンターバックとしてプレーし、ウイイレ2020で雷玉昇格したベテランセンターバックです。 そしてピケは足元の技術が非常に高く、最終ラインから正確な長短のパスを出せます。 1 Lv. 22 オフェンスセンス 66 70 ボールコントロール 79 82 ドリブル 73 77 ボールキープ 80 84 グラウンダーパス 85 89 フライパス 84 88 決定力 69 73 ヘディング 93 95 プレースキック 68 72 カーブ 66 68 スピード 76 80 瞬発力 71 73 キック力 81 84 ジャンプ 87 91 フィジカルコンタクト 90 94 ボディコントロール 72 76 スタミナ 88 92 ディフェンスセンス 94 97 ボール奪取 92 96 アグレッシブネス 83 87 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 7 7 ケガ耐性 3 3 総合値 90 95 最強CBランキング【第1位~5位】 5位:ジョルジョ・キエッリーニ 選手名 ジョルジョ・キエッリーニ 国籍 イタリア 所属リーグ セリエA 所属チーム ユヴェントス ポジション CB 身長 187cm 年齢 35 利き足 左 初期総合値 87 最大総合値 92 レベル上限 21 プレースタイル オーバーラップ CBランキング5位は元イタリア代表で現在ユヴェントスに所属する ジョルジョ・キエッリーニ! 現在35歳ですが、未だ名門ユヴェントスの最終ラインを任されており、長年培ってきた経験と的確な読みで相手の攻撃をシャットダウンする世界最高のCBの一人です。 レベマ時にはボール奪取の能力値は「99」まで上がり、この数値はウイイレ2020のセンターバックでキエッリーニ一人しかいません。 スピードも84とそこそこ高く、センターバックには珍しい左利きの選手なのでウイイレ2020ではかなり重宝される選手になることが予想できます。 1 Lv. 21 オフェンスセンス 63 67 ボールコントロール 71 74 ドリブル 72 76 ボールキープ 69 72 グラウンダーパス 74 78 フライパス 75 78 決定力 62 66 ヘディング 85 87 プレースキック 60 64 カーブ 68 70 スピード 80 84 瞬発力 73 75 キック力 79 83 ジャンプ 87 91 フィジカルコンタクト 91 94 ボディコントロール 64 68 スタミナ 84 87 ディフェンスセンス 92 95 ボール奪取 95 99 アグレッシブネス 87 91 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 ケガ耐性 2 2 総合値 87 92 4位:ソクラティス 選手名 ソクラティス 国籍 ギリシャ 所属リーグ プレミアリーグ 所属チーム アーセナル ポジション CB 身長 186cm 年齢 31 利き足 右 初期総合値 85 最大総合値 91 レベル上限 26 プレースタイル ハードプレス CBランキング4位はギリシャ代表で現在アーセナルに所属する ソクラティス! ウイイレ2019では金玉選手で金玉最強センターバックとして知られていましたが、ウイイレ2020から黒玉昇格を果たしています。 そしてソクラティスはスピードも89と非常に高く、足元の技術には不安がありますがディフェンスの能力値でみたらトップクラスの選手です。 1 Lv. 26 オフェンスセンス 54 58 ボールコントロール 65 70 ドリブル 62 66 ボールキープ 65 69 グラウンダーパス 70 75 フライパス 64 68 決定力 54 59 ヘディング 87 90 プレースキック 60 64 カーブ 51 54 スピード 85 89 瞬発力 77 80 キック力 78 83 ジャンプ 90 95 フィジカルコンタクト 92 96 ボディコントロール 69 73 スタミナ 79 83 ディフェンスセンス 87 92 ボール奪取 90 94 アグレッシブネス 92 97 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 1 1 逆足精度 1 1 コンディション安定度 6 6 ケガ耐性 2 2 総合値 85 91 3位:マタイス・デリフト 選手名 マタイス・デ・リフト 国籍 オランダ 所属リーグ セリエA 所属チーム ユヴェントス ポジション CB 身長 188cm 年齢 20 利き足 右 初期総合値 86 最大総合値 96 レベル上限 47 プレースタイル ビルドアップ CBランキング3位はオランダ代表で現在アヤックスに所属する マタイス・デリフト! 2018-19シーズンで大ブレイクを果たし、今シーズンからユヴェントスに移籍したオランダの超逸材センターバックです。 また足も速く、足元の技術も高いという20歳とは思えない完成されたセンターバックなんですよね。 1 Lv. 47 オフェンスセンス 68 76 ボールコントロール 77 85 81ドリブル 73 81 ボールキープ 75 83 グラウンダーパス 79 86 フライパス 78 86 決定力 64 71 ヘディング 87 94 プレースキック 60 68 カーブ 63 70 スピード 77 85 瞬発力 73 80 キック力 82 90 ジャンプ 89 96 フィジカルコンタクト 87 95 ボディコントロール 70 78 スタミナ 81 89 ディフェンスセンス 88 96 ボール奪取 88 96 アグレッシブネス 81 88 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 3 3 逆足精度 3 3 コンディション安定度 6 6 ケガ耐性 2 2 総合値 86 96 2位:フィルジル・ファンダイク 選手名 ファンダイク 国籍 オランダ 所属リーグ プレミアリーグ 所属チーム リヴァプール ポジション CB 身長 193cm 年齢 28 利き足 右 初期総合値 9 最大総合値 91 レベル上限 96 プレースタイル ビルドアップ CBランキング2位はオランダ代表で現在リヴァプールに所属する ファンダイク ! 2018-19シーズンは圧巻のパフォーマンスでリヴァプールのCL優勝に大きく貢献した世界最高のセンターバックです。 ディフェンスの能力値はトップクラスで、選手スキルに「バックスピンロブ」を持っているので後方から前線の選手に正確なロングパスを放つこともできます。 1 Lv. 21 オフェンスセンス 62 66 ボールコントロール 76 79 ドリブル 75 79 ボールキープ 80 83 グラウンダーパス 82 86 フライパス 81 84 決定力 62 66 ヘディング 82 94 プレースキック 76 80 カーブ 70 72 スピード 79 83 瞬発力 74 76 キック力 85 88 ジャンプ 89 93 フィジカルコンタクト 94 97 ボディコントロール 65 69 スタミナ 85 88 ディフェンスセンス 95 98 ボール奪取 92 96 アグレッシブネス 88 92 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 8 8 ケガ耐性 3 3 総合値 91 96 1位:カリドゥ・クリバリ 選手名 カリドゥ・クリバリ 国籍 イタリア 所属リーグ セリエA 所属チーム ナポリ ポジション CB 身長 195cm 年齢 28 利き足 右 初期総合値 88 最大総合値 93 レベル上限 24 プレースタイル ハードプレス デリフトやファンダイクを抑え、CBランキング1位に輝いたのはセネガル代表で現在ナポリに所属する カリドゥ・クリバリ! セリエAでトップクラスのセンターバックで、レアルマドリードなど数々のビッククラブがこぞって狙う最強センターバックです。 そして足元の技術も低いわけではないので、最終ラインでのビルドアップも可能。 間違いなくウイイレ2020の最強センターバックはクリバリです。 1 Lv. 21 オフェンスセンス 62 66 ボールコントロール 74 78 ドリブル 73 77 ボールキープ 64 68 グラウンダーパス 75 79 フライパス 69 73 決定力 63 67 ヘディング 88 91 プレースキック 60 64 カーブ 54 57 スピード 88 92 瞬発力 78 81 キック力 68 72 ジャンプ 87 91 フィジカルコンタクト 95 99 ボディコントロール 71 75 スタミナ 79 83 ディフェンスセンス 92 96 ボール奪取 91 95 アグレッシブネス 90 94 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 2 2 逆足精度 2 2 コンディション安定度 6 6 ケガ耐性 3 3 総合値 88 93 まとめ 今回は最強CBランキングをまとめてみました。 センターバックの強さは勝敗に大きく関わっているところなので、今回紹介した最強センターバックはレベマまで育て、ガンガン使っていきましょう! 最後まで読んでいただきありがとうございました! 他にもウイイレアプリ攻略についての記事を書いてるのでよかったら見ていってください! 【関連記事】• 【ウイイレをやってる人に読んでほしい記事】• 【ポジション別おすすめ選手】•

次の

(ウイイレアプリ2020)日本スカッドをつくろう。日本人監督も併せて紹介!│sports

ウイイレ 2020 最強 スカッド

【 DF=ディフェンダー】• クリバリ• デリフト• ファンダイク• マノラス• ヴァラン• CFならロナウド・ムバッペ• OMFならメッシ• CMFならカンテ といったような「ずばりこれ!」といったテンプレ的最強選手は存在しません。 正直通常版選手よりもFPでサイドバックを補強するのがおすすめです。 強いてあげるならばロバートソンが黒玉サイドバックの中では1番優秀かなと思います。 センターバックについて そしてCB(センターバック)。 今作もFPが毎週どんどん登場しており、 相手の攻撃陣はスピード80~90超えのFPを採用している方が多い環境となっています。 スルーパスで簡単に抜け出されて得点されてしまうとちょっと残念な気持ちになりますよね。 なので相手の快速系FPに対応するためにも、こちらのDFの足の速さというのはかなり重要です。 基準としては、CBでレベル1時点でスピード80を超えているとだいぶ安心して使うことが出来るかと思います。 特に黒玉CBで足が速いのは、• クリバリ• ヴァラン• マノラス• ソクラティス など。 その他、ファンダイクはレベル1時点の総合値が91とCBで最も高いのが特徴。 デリフトは最大レベル上限が47であり、レベマまで育成することで超万能型CBになるのが特徴です。

次の