コロナ ウイルス 明石。 新型コロナ 明石市、個人事業者に融資100万円 児童扶養手当5万円加算 /兵庫

明石西郵便局で新型コロナ感染者か 3月末には送別会を行ったという情報も

コロナ ウイルス 明石

明石市は、新型コロナウイルス感染拡大の影響が大きい市民への緊急支援として、個人事業者に無利子・無担保で100万円を上限に融資し、児童扶養手当の受給者に5万円を加算(5月11日支給分)すると決めた。 17日開会の4月議会に感染症対策費などを含む計6億900万円の一般会計補正予算案を提案した。 支援融資事業(2億300万円)は、外出自粛や休業要請で、資金繰りが困難になった個人商店などの市内個人事業者が対象。 業種は限らず、家賃が月額50万円以下の店舗・事務所の賃料2カ月分を融資する。 1事業者当たりの融資額は、店舗・事務所が1カ所の場合は上限50万円、複数ある場合は同100万円とする。 返済期間は4年。 1年は猶予し、残りの3年で返済を求める。 4月議会で予算案が可決されれば、申請書などを市ホームページに掲載し、受け付けは21日からの予定。 平日と29日、5月2~6日の午前9時~午後5時。 感染防止のため電話予約制(070・2313・5725~5727)。 会場は明石市相生町2の市立勤労福祉会館。 実施する市産業振興財団(明石商工会議所ビル内)への郵送も可。 給付金事業(1億1000万円)は、ひとり親家庭など児童扶養手当の受給者が対象。 当初の加算額3万円を5万円に増やす。 学校園の臨時休業に伴う休職に加え、勤務先の休業なども考慮した。 相談や自宅訪問などによる高齢者、障害者支援(1300万円)や、インターネット配信型の教材使用による家庭学習支援(820万円)も計上した。 財源は市の貯金にあたる財政基金で賄う。 16日に記者会見した泉房穂市長は融資や給付金について「スピード感こそが大切だ。 国などの支援があるまで持ちこたえてほしい」と話した。 【浜本年弘】 〔神戸版〕.

次の

兵庫県明石市で3人が新型コロナ感染、県内計560人に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

コロナ ウイルス 明石

このページの内容• 次亜塩素酸水を無料配布 明石市が「次亜塩素酸水」の無料配布を行うことを発表しています。 「次亜塩素酸水」は、厚生労働省が定める次亜塩素酸を主成分とする塩酸や食塩水を電気分解した水溶液で、医療機器などの消毒はもとより、花粉や家庭内のゴミの脱臭やペットの匂い消し・除菌などにも使用されてきました。 除菌効果が高く、新型コロナウイルスの除菌にも効果があると言われています。 アスピア明石の入り口に置かれている消毒液にも使われています。 配布は一人500mLまで。 ペットボトルなど、空の容器に入れてもらうことができます。 次亜塩素酸水は日光に当たると効果が薄まってしまうため、紙袋やアルミホイル、ペットボトルカバーなど日光を遮断できるものも一緒に持参しましょう。 配布日時・場所 明石市役所は1階入り口前で配布しています• 5月7日(木曜日) 11時~15時 市役所議会棟北側(雨天時は市役所駐車場1階)• 5月14日(木曜日) 11時~15時 市役所議会棟北側(雨天時は市役所駐車場1階)• 5月21日(木曜日) 11時~15時 1 錦城中学校コミセン 2 朝霧中学校コミセン 3 大蔵中学校コミセン• 5月23日(土曜日) 11時~15時 1 衣川中学校コミセン 2 野々池中学校コミセン 3 望海中学校コミセン• 5月28日(木曜日) 11時~15時 1 大久保中学校コミセン 2 大久保北中学校コミセン 3 高丘中学校コミセン 4 江井島中学校コミセン• 5月30日(土曜日) 11時~15時 1 魚住中学校コミセン 2 魚住東中学校コミセン 3 西部文化会館 ホームページ.

次の

【新型コロナウイルス】明石市で昨日に続き2人目の感染が確認されました(20代男性)

コロナ ウイルス 明石

更新日:2020年5月27日 新型コロナウイルス感染症 あかし支え合い基金 基金の目的 このたび明石市では、新型コロナウイルス感染症対策にかかる下記の事業に活用するため、新たに「新型コロナウイルス感染症あかし支え合い基金」を創設しました。 医療体制の充実に要する費用• 医療従事者の処遇改善• 医療従事者を守るための医療用ガウン、マスク、ゴーグル等の購入• 医療従事者への偏見・中傷の防止 市民生活の支援に要する費用• 休職などに伴う生活の不便への支援• 営業自粛、営業時間削減により売上が減少している商業者への補償• 行動制限に伴い、利用が減少している観光業、宿泊業等への支援• 消費の低迷により収入が減少している農水産など地場産品の生産者への支援• 経済活動が大幅に低下している製造業への支援• 経済活動の再開に向けての商業、工業への支援 感染拡大の防止に要する費用• 感染症のリスクが高い介護現場や保育所等への支援• 消毒剤やマスクなど感染拡大防止の物品の購入• 抗原検出用検査キットの購入• 検査機関への支援 その他新型コロナウイルス感染症対策を支援する経費 皆様へのご案内 ~ 寄附のお申し込み受付 ~ 上記基金への積み立てを目的として、幅広く皆様からのご寄附を募集しております。 一日も早い収束のために、皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。 寄附の方法は以下の3パターンをご用意しております。 詳しくは下記のリンク先ホームページをご確認ください。 (お電話でもお問い合わせいただけます。 お申し込み先 明石市総務局財務室財務担当(電話:078-918-5011) 【郵送】〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5-1 【 FAX】078-918-5125 【メール】zaisei city. akashi. 受付口座 金融機関 三井住友銀行 支店名 明石支店 店番号 425 預金種目 普通 口座番号 7194496 口座名 新型コロナウイルス感染症あかし支え合い寄附金 (シンガタコロナウイルスカンセンショウアカシササエアイキフキン) 三井住友銀行各店舗の店頭、ATM、SMBCネット銀行からの入金については、手数料不要です。 (ただし、法人のインターネットバンキングは除く。 ) また、税の寄附金控除を受けるためには寄附金受領書が必要になります。 寄附金受領書を希望する方は、「受領書発行申込書」に必要事項をご記入の上、郵便・ファックス・電子メールのいずれかの方法により、明石市総務局財務室財務担当までご送付ください。 受領書発行申込書の送付先 明石市総務局財務室財務担当(電話:078-918-5011) 【郵送】〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5-1 【FAX】078-918-5125 【メール】zaisei city. akashi. jp その他の寄附のご案内 ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金 新型コロナウイルス感染症対策に昼夜を問わず奮闘している医療従事者等に対して、感謝・激励の気持ちを込めて、兵庫県と各市町(神戸市を除く。 )が協働して、幅広い層からの寄附による勤務環境改善等の支援事業を実施します。 詳しくは下記のリンク先ホームページをご確認ください。

次の