忍トライブス攻略。 忍トラ(忍者トライブス)の最強パーティー編成とは?

【忍者トライブス】配信日・リリース日はいつ?事前登録情報

忍トライブス攻略

ここから記事本編です! レベル上げでは必ずプレイヤーレベルを優先に上げましょう。 序盤は開放されてないコンテンツが多いですが、強化するには『忍レベル』『ランクアップ』『スキルアップ』『装備強化』は序盤から強化可能です。 ・忍レベル:プレイヤーレベルが上限 ・ランクアップ:素材アイテムを集めて忍レベル条件を満たしてればランクアップ可能 ・スキルレベル上げ:忍レベルが上限、スキルポイント1回復するのには1分必要 ・装備強化:一定レベルまで上げるごとに素材が必要 効率的なレベル上げ方 通常任務を選び、普通に戦闘を行うのではなく、『任務スキップ』を押してレベル上げを行っていきます。 『任務スキップ』はレベル10から可能です。 『10回任務スキップ』はレベル20から可能です。 タップしていくだけなので簡単にレベルを上げることができます。 すぐスタミナがなくなりおにぎりが足りなくなるので要注意です。 ガチャで取れない分、忍の欠片を集めて覚醒を行いましょう。 覚醒することによってかなり強くなりますので必ずすることをお勧めします。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 経験値について 経験値については、経験値水を利用することでキャラのレベルを上げることができます。 通常任務にて簡単に獲得できますので、任務スキップをして集めておきましょう。 プレイヤーレベル30になると経験値獲得訓練での入手が可能になり、毎日制限分獲得できますので欠かさずチャレンジ。 リンクボーナスについて リンクボーナスは対象キャラを獲得することで効果が発揮され、戦いで反映されます。 パーティ編成ではリンクボーナスを多く発動しているキャラクターを組み込んでおくと良いです。 注意 このリンクボーナスはチームに対象キャラを入れないと発動できない訳ではないため、間違えないようにしましょう。 まとめ レベル上げについては、通常任務と任務スキップで比較的高速で上げることができます。 プレイヤーレベルを上げたら、他の忍レベル、ランクアップ、スキルレベル、武器強化覚醒を行っていきましょう。 経験値は任務スキップをして『経験値水』を獲得していきましょう。 リンクボーナスは対象キャラを獲得することで発揮できるので、戦闘で効果が現れやすく今後に期待できます。

次の

【忍者トライブス】配信日・リリース日はいつ?事前登録情報

忍トライブス攻略

アイコンを揃える簡単『連係』と超2D表現による迫力のバトルを両立しています。 バトルでは、アニメに登場した『スリーマンセル』『ツーマンセル』の再現にフォーカスしており、 特定の条件を満たして『繋がり』の深い忍たちをバトルで揃え、豪華な『連係』攻撃を行うことで、 アニメを彷彿とさせる豪華な演出で本編さながらの連係攻撃が発動します。 気の合う仲間同士が輪になってワイワイ楽しめる場所『enza』で、これまでスマートフォンの標準ブラウザで楽しめる本格的なゲームを提供してきた『enza』が、 新たにPCやアプリをサポートしたことにより、さらに、プレイスタイルが自由になりました。 豊富なタッチポイントで生活がもっと楽しくなる、ゲームプラットフォーム『enza』は今までにない新しいゲーム体験をお届けします。 Copyright C 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ TV TOKYO Corporation All rights reserved. 前作の主人公『うずまきナルト』の息子である『うずまきボルト』を主人公に、 『NARUTO』で登場した第四次忍界大戦から15年の時が経過しているので、テレビやパソコンなどの電子機器、ファーストフード、鉄道といった近代化が進み、平和となった反面、平和な期間が長く続いたことで若い世代における『忍』としての意識、実力、危険認識の低下が進み、国境地帯の治安悪化、忍五大国以外の小国の情勢不安、急激な経済成長に伴う貧富の差が深刻な問題となっています。 Copyright C 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ TV TOKYO Corporation All rights reserved. バトルでは、あらかじめ編成した9人の忍のうち3人がランダムにバトル場に登場し、同じアイコンの忍がバトル場に揃うことで『連係』攻撃を行うことができます。 次に登場する忍を確認し、攻撃する順番を考えて戦略を練ることで、より有利にバトルを進めることができます。 躍動感に満ちた究極の忍表現となっているので、そちらにもぜひご注目ください! うずまきナルト うちはサスケ うずまきボルト うちはサラダ 本作では、 アニメに登場した『スリーマンセル』『ツーマンセル』の再現にフォーカスしており、特定の条件を満たして『繋がり』の深い忍たちをバトルで揃えることで、豪華な『連係』攻撃を行うことで、 アニメを彷彿とさせる豪華な演出で本編さながらの連係攻撃が発動します。 All Rights Reserved. このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の

【忍トラ】リセマラ当たりランキング【ナルト×ボルト忍者トライブス】

忍トライブス攻略

アイコンを揃える簡単『連係』と超2D表現による迫力のバトルを両立しています。 バトルでは、アニメに登場した『スリーマンセル』『ツーマンセル』の再現にフォーカスしており、 特定の条件を満たして『繋がり』の深い忍たちをバトルで揃え、豪華な『連係』攻撃を行うことで、 アニメを彷彿とさせる豪華な演出で本編さながらの連係攻撃が発動します。 気の合う仲間同士が輪になってワイワイ楽しめる場所『enza』で、これまでスマートフォンの標準ブラウザで楽しめる本格的なゲームを提供してきた『enza』が、 新たにPCやアプリをサポートしたことにより、さらに、プレイスタイルが自由になりました。 豊富なタッチポイントで生活がもっと楽しくなる、ゲームプラットフォーム『enza』は今までにない新しいゲーム体験をお届けします。 Copyright C 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ TV TOKYO Corporation All rights reserved. 前作の主人公『うずまきナルト』の息子である『うずまきボルト』を主人公に、 『NARUTO』で登場した第四次忍界大戦から15年の時が経過しているので、テレビやパソコンなどの電子機器、ファーストフード、鉄道といった近代化が進み、平和となった反面、平和な期間が長く続いたことで若い世代における『忍』としての意識、実力、危険認識の低下が進み、国境地帯の治安悪化、忍五大国以外の小国の情勢不安、急激な経済成長に伴う貧富の差が深刻な問題となっています。 Copyright C 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ TV TOKYO Corporation All rights reserved. バトルでは、あらかじめ編成した9人の忍のうち3人がランダムにバトル場に登場し、同じアイコンの忍がバトル場に揃うことで『連係』攻撃を行うことができます。 次に登場する忍を確認し、攻撃する順番を考えて戦略を練ることで、より有利にバトルを進めることができます。 躍動感に満ちた究極の忍表現となっているので、そちらにもぜひご注目ください! うずまきナルト うちはサスケ うずまきボルト うちはサラダ 本作では、 アニメに登場した『スリーマンセル』『ツーマンセル』の再現にフォーカスしており、特定の条件を満たして『繋がり』の深い忍たちをバトルで揃えることで、豪華な『連係』攻撃を行うことで、 アニメを彷彿とさせる豪華な演出で本編さながらの連係攻撃が発動します。 All Rights Reserved. このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の