ケンミン ショー 後任。 ケンミンSHOWのMC交代!爆笑・田中裕二は、やらせやbig smallゲーム問題に向き合うか?

平松翔馬アナがイケメン!彼女や家族を公開!ケンミンショー後任!

ケンミン ショー 後任

タレント・みのもんたさん(本名=御法川法男 みのりかわ・のりお 75歳)が、2007年から司会を務めていた唯一のレギュラー番組『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系 木曜21時)を降板することが明らかになりました。 番組を制作する日本テレビ系の読売テレビの発表によれば、『秘密のケンミンSHOW』が4月にリニューアルすることに伴い、みのもんたさんは番組降板となったといいます。 関係者によると、みのもんたさんの番組降板理由は 「健康上の理由ではない」といい、みのさん自身は 「芸能界引退も否定している」そうで、 今後も仕事を続けると周囲に話しているといいます。 みのもんたさんの 後任司会は爆笑問題・田中裕二さん 55 が務め、お笑いタレント・久本雅美さん 61歳 は引き続き番組に出演し、田中さんと共に番組進行を務めるとのことです。 秘密のケンミンSHOW』から『ディスカバリー・エンターテインメント 秘密のケンミンSHOW 極(きわみ)』に変更され、地方情報を番組独自の切り口で新発見、再発見する内容にシフトチェンジするといいます。 番組リニューアルによってスタジオセットが一新するほか、新コーナーもスタートし、スタジオ出演者がロケも行い、地方から東京に出てきて「理解できない」「困ったこと」を取材し、上京してきた人が直面する問題や困惑などを取り上げる企画「ケンミンの主張!東京どないやねん!?」、全国各地にある道の駅をバイクツーリングで訪れ、ドラマ形式で紹介する「新ドラマ 道の駅ライダー」なども立ち上がるそうです。 そして、みのもんたさんの『秘密のケンミンSHOW』降板発表に対してネット上では、• あの件以来、いなくていい存在でしたね。 日本テレビの忖度もやっと終わるね• 番組中も半分は寝ているような感じだったし、そろそろ後進に譲る頃合いだろうね。 お疲れ様でした。 ほとんどマチャミがMCみたいなもんだったから居てもいなくてもっていうのは本人もわかってたよね。 自分から申し出たっていうのは最後のプライドでよかった。 司会進行が出来ていなかった。 久本さんが単独で回して、みのさんはガキ使のピカデリーさんのように一言決まり文句を言うだけ。 老いが更に酷くなる前に勇退の形を取られて良かった。 表情からも生気がない。 最近は昔の朝ズバや何本も番組やってた時の覇気が全く感じられず、居ても居なくても分からない様な感じだったから番組降板には納得。 相変わらず顔はテカテカだったけど、お年寄り感が出てきていたな。 久本さんのリードが無くては成り立っていない感じ。 そろそろ潮時ですね。 番組中、なんだかボーッとしていることが多く、ほぼ久本が司会進行しているような状態。 年相応の衰えが認知面の低下が多少なりあるかもしれない。 っていうか、番組自体もういいんじゃないか。 もう出尽くした感じになってるし。 スペシャルで年2~3回でいいだろう。 などのコメントが寄せられています。 みのもんたさんは2013年に、『みのもんたの朝ズバッ! 』(TBS系)でセクハラ疑惑騒動を起こし、同9月には当時日本テレビ社員だった次男が、泥酔状態の男性のカバンからキャッシュカードを盗み取り、現金を引き出そうとした窃盗未遂容疑で逮捕され、同10月に次男は日本テレビを解雇されました。 この騒動を受けて、みのもんたさんは『朝ズバッ!』などへの出演を自粛するとのコメントを発表し、一方のTBS側はその後、全報道番組からみのさんを降板させることを発表しました。 これによってみのもんたさんのレギュラー番組は『秘密のケンミンSHOW』とラジオのみとなり、ラジオも2017年3月に終了、その後もいくつかの番組に出演していましたが一連の騒動後は仕事が激減、2016年4月スタートのネット番組『みのもんたのよるバズ!』(AbemaTV)は昨年6月に終了し、その後レギュラー番組は『秘密のケンミンSHOW』のみとなっていました。 そんなみのもんたさんは過去の騒動だけでなく、数年ほど前から急激に老化し、言葉にキレも無くなるなどしていました。 特に『秘密のケンミンSHOW』ではほぼ置物状態で、収録中に寝ていることも少なくないと番組共演者の久本雅美さん、土田晃之さん等が明かしており、番組を降板した方がいいのではという声が視聴者から上がっていました。 そのため、番組の顔だったみのもんたさんが降板することに対して寂しいといった声は少なく、老化がかなり進んでいる様子から芸能界引退を勧める声なども上がっているのですが、みのさん本人は芸能界引退は否定し、今後も仕事を続けていくつもりとのことで、レギュラー番組を全て失い今後どういった活動をしていくのかにも注目したいですね。

次の

みのもんた75歳、秘密のケンミンSHOW番組降板!後任には爆笑・田中!

ケンミン ショー 後任

平松翔馬 プロフィール 名前:平松 翔馬 フリガナ:ヒラマツ ショウマ ニックネーム:しょーま、せうま、パー兄、松平など 星座:しし座 血液型:B型 入社年度:2015年 出身地(都道府県):大阪府 出身大学:同志社大学 学部・学科:法学部 資格:普通自動車免許 主な担当業務:キューン 特技: 二度寝する時に夢の続きを見れること(ホンマ??) 小学4年生から大学まで野球漬け プロ野球選手に憧れる坊主頭で本当にごくごく普通の野球少年でした。 ちなみに同期の諸國と同じで阪神ファンです。 どうりで元気がよすぎるかもって? 野球少年だったんだ、 で プロ野球は無理だけど、その野球実況をしたい!って夢があるんですね? アナウンサーなので 当然 実行できるでしょう。 そう言う意味ではイイ職場に就職出来てよかったですよね? 早期退職とかしないで 頑張ってほしいと、 おじさんは思います。 4人兄弟の長男です! かなり年が離れている一番下の弟は今、 小学校に通っていて少年野球をやっています。 父が少年野球の監督をやっているので、 たまに僕もコーチとして教えに行ったりしています。 彼女 今のところは ネットを検索し探して見ましたが 見当たりませんでしたので いないのかも? でも こんな爽やか少年で野球やってたら、 スポーツ好きな女子が狙ってそうですけど??? ま、おじさんは 彼女が居てもいなくてもイイんですが? 女性ファンは、まず一安心ってとこだと思います。 間違ってたらごめんなさい 増井渚アナ• 名前:増井 渚• フリガナ:マスイ ナギサ 3月いっぱいで同社を退社しフリーに転身することが8日、分かった。 同局が発表した。 増井アナは2014年4月入社の2年目。 いやいや2年目で退社って? 「2年という短い間でしたが、多くのことを学ばせていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」などとコメント。 また、フリー転身へ「フリーアナウンサーとして自分にできることを一つ一つ積み重ねていきたいと思っております」とした。 結構次期エースで期待されてたところを・・ ま、でも 会社の看板の重さを逆に実感するかもね? その時にはすでに遅し・・・・ 「人気があるのは自分の実力」 って 勘違いするからネ??? 「フリーでもがんばってください」 おじさんは悲しいです。

次の

みのもんた「ケンミンSHOW」降板で広がる“番組終了が妥当”の声(2020年1月30日)|BIGLOBEニュース

ケンミン ショー 後任

みのもんた(75)が26日、日本テレビ系バラエティー「秘密のケンミンSHOW2時間SP!みのもんた祭り開催!夢が今日叶う!?」(木曜後9・00)に出演。 13年間担当した司会を勇退した。 4月からの後任は爆笑問題の田中裕二(55)が務める。 同番組は日本全国の、地方特有の奇抜な習慣やグルメを調査し、出演者、視聴者全員で驚くのをコンセプトとしたカミングアウトバラエティー。 読売テレビ制作で06年9月、07年3月に特番で放送され、07年11月からレギュラー化。 高視聴率を記録する人気番組となった。 13年間の名場面を振り返ったみの。 番組ラストで大好きなビールを持って出演者と乾杯。 「本当に皆さん、ありがとうございます。 13年間レギュラー、私の輝かしい歴史に素晴らしい華を添えていただきました。 みなさんのおかげです」と感謝のあいさつ。 「今日の私の衣装もそうですが、7年前に亡くなった家内が私のスタイリストをやってくれております。 亡くなる時に100通りのスタイルの組み合わせを考えてくれたんですが、その一つが今日の衣装でございます。 そして、最後の最後までスタッフロールにスタイリスト御法川靖子の名前をスタッフの皆さんが入れてくれました。 本当にありがとうございます。 ありがとうございました!」と思いを語った。

次の