アマゾン ミュージック オフライン。 かんたん!Amazon Music を SD カードに保存する方法

Amazonプライムミュージックで注意が必要な事!5つ!

アマゾン ミュージック オフライン

amazon. ちなみに色々なコンバーターを使って別のファイル形式(mp3とか)に変換できないかも試してみたんですが、 全部エラーが出ます。 結論:この方法は多分無理 録音という奥の手 結論から言うと、 録音ソフトを使えばAmazonMusicの音楽を確実にオフライン環境に持ってくることが出来ます。 これはもう分かりきってる事なので試していませんが、確実です。 録音ソフトは色々ありますが、有名所だと 「Audacity」あたりでしょうか。 この方法の何がすごいって、録音ソフトが走っている事をAmazonが感知でもしない限り 絶対にバレないんですよね。 これはAmazonMusicに限らず、YouTubeでもニコニコ動画でも同じです。 そもそも、AmazonMusicの楽曲は不正にアップロードされているものではないので、私的利用のためなら録音しても違法にならないと思うんですが…どうなんですかね。 あ、当たり前ですが録音した音声をどこかにアップロードしたりすると 完全にアウトです。 目を付けられたら捕まります。 録音ソフトを使うメリット• ストリーミング再生された音声を録音するという性質上、外部にバレることはほぼない• PC上で鳴っている音を直で録音するので音質の劣化はない(と思う)• 合法かもしれない もちろんデメリットもあります。 録音ソフトを使うデメリット• 録音なので、一曲保存するのにも3~5分掛かる• 録音中に別の音声が鳴ってしまうとやり直しになる(LINEの通知音とかね) 録音という性質上、一曲保存するためにはその曲を最初から最後まで再生しなくてはいけません。 最後に この手のグレーな記事って書きづらいんですが、今回紹介した方法はおそらく合法だと思われます。 関連しそうな法律も調べてみたので、気になる人はチェックしてみてください。

次の

オフライン再生可能!Amazon Music のデータ通信量を節約する方法

アマゾン ミュージック オフライン

Amazonミュージックの曲をダウンロードするって、どういう意味? そもそも、Amazonミュージックの曲をダウンロードするとは、どういう意味か説明します。 Amazonミュージックの、「プライム Music」、「Amazonミュージックアンリミテッド」で楽曲を聴くには、通常は、ネットに繋がった状態でストリーミング再生することになります。 ただ、この場合、パケット使用量やスマホならバッテリーの消費量もかさむんですよね。 そこで、 オフラインで再生して聴けるようにAmazonミュージックから曲をダウンロードするわけです。 ダウンロードとマイミュージック、プレイリストとの違い Amazonミュージックにある「マイミュージック」「プレイリスト」とダウンロードの違いについて、説明します。 「マイミュージック」、「プレイリスト」は、気になった曲をとりあえず保管しておく、「お気に入りフォルダ」のようなものです。 なので、保管した楽曲を聴くには、「オンライン」での環境じゃないと聴けません。 一方、ダウンロードの場合は、フォルダから外部に出すイメージになります。 そのため、「オフライン」でも曲を聴くことができるというわけです。 要するに、wifiのある環境で曲をダウンロードし、「オフライン」で聴くということなので、パケット消費を気にせずに聴けるわけです。 楽曲をダウンロードする方法 Amazonミュージックからダウンロードできる曲は、パソコンとモバイル端末で違います。 パソコンやMacでは、Amazonミュージックのウェブ版やデスクトップ版のアプリを使いますが、この場合、そのままでは曲のダウンロードはできません。 パソコンでダウンロードできるのは、仕様の違いのため、Amazonミュージックで購入した曲に限られるのです。 一方、モバイル端末のアプリではAmazonミュージックから無料で曲をダウンロードできます。 パソコンで購入済みの曲をダウンロードする方法 パソコンで購入した曲をダウンロードするには、 まず、マイミュージックから曲を選びし、 曲の順に選択します。 購入済みまたはインポート済みの曲の中から、所有しているすべての音楽を表示します。 で、曲の横にあるダウンロードアイコンをクリックするだけです。 また、右サイドバーのアクションにあるダウンロードに曲をドラッグアンドドロップすることもできます。 どこに保存されるの? 通常、ダウンロードした曲はコンピュータ上の「Amazon Music」というフォルダに保存されます。 amazonミュージックの曲をスマホにダウンロード Amazonミュージックの曲をスマホなどモバイル端末にダウンロードする方法です。 アンドロイドでもiPhoneでも、操作は同じです。 まず、ダウンロードしたい曲を選びます。 これは、アルバムやプレイリストとかから選べるので、1曲だけというのではなく、アルバムやプレイリストをまるごとダウンロードできます。 次にその他のオプションメニューから、ダウンロードを1タップするだけ。 やってみると簡単! ダウンロードした曲だけを表示させるには? Amazonミュージックの「マイミュージック」には、ダウンロードした曲も、していない曲もいっしょに表示されてしまいます。 そのため、どの曲がダウンロードした曲なのか、わからなくなってしまいます。 これではせっかく、オフラインで聴こうと思っても、ちょっと手間取ってしまいますよね。 そこで、 「オフライン再生モード」に切り替えておけば、ダウンロードした曲だけが表示されるので便利ですよ。 ダウンロードするのにどんな制限があるの? 複数端末にダウンロードできる数は? Amazonミュージックからダウンロードする場合、同時に複数の端末にダウンロードできるのか、できるとしたら、何台までOKなのかを説明します。 Amazonミュージックから同時にダウンロードできる端末は最大で4台です。 仮に5台目の端末にダウンロードしようとすると別の端末のダウンロードを無効化するようにとメッセージが表示されます。 目的によってデバイスを分けている場合などは、注意しましょう。 期限切れや有効期限は? ダウンロードした曲の有効期限については、プライム会員である以上、とくに起きません。 もし、ダウンロードした曲が再生できないとかの場合、Amazonプライム会員の有効期限が切れているのか、キャンセルした状態なのかもしれません。 あと、気をつけたいのは、Amazonミュージックからモバイル端末にダウンロードしていても、過去1か月間にネットワーク接続中にアプリを使用していない場合、曲を再生できないこともあります。 この場合、Amazon Musicアプリの直近のアップデートで曲をもう一度ダウンロードする必要があります。 ダウンロードオプションを選択すれば、オフライン楽曲がすべて一気に再ダウンロードされますよ。 回数や曲数の制限はある? パソコンやWeb版のアプリの場合、特に制限はありません。 何度もダウンロードできます。 Amazonミュージックで購入した曲(MP3音楽ファイル)のダウンロード回数には制限はありません。 一方、モバイルの場合は制限があります。 というのは、 モバイル版のAmazonミュージックで、いったんダウンロードすると、次からは「ダウンロード済み」になってしまうので、同じ端末では再度ダウンロードはできなくなります。 この場合、一度、端末から削除すれば、もう一度ダウンロードできるようになりますよ。 通信量はどれくらいかかる? Amazonミュージックから曲をダウンロードするとき、どれくらいの通信量がかかるのか気になると思います。 とくに最初のころは、一気にたくさんの曲やアルバムをダウンロードしてしまいがちですからね。 あっという間に容量がいっぱいになりそうです。 まず、1曲ダウンロードする場合の容量の目安ですが、3~5分弱の曲で、だいたい、5~10Mb程度かかります。 ダウンロードするときは、アルバムごとまとめて行う場合も多いですから、仮に1枚のアルバムで15曲としたら、75~150Mbかかることになります。 スマホでは、ダウンロード以外にもメールや動画を見たりすることも多いですから、Amazonミュージックからどんどんダウンロードしていたら、あっという間に通信量の帯域制限がかかってしまうことになりかねません。 なので、ダウンロードするときは、WiFi環境で行い、オフラインで再生するのが賢い方法ですよ。 まとめ Amazonミュージックから曲をダウンロードする方法について、パソコンとモバイル端末による違いなどについてまとめてみました。

次の

Amazon音楽聴き放題「PrimeMusic」の注意点と特徴

アマゾン ミュージック オフライン

【 本記事のターゲット 】• アマゾンミュージックに興味がある or 使っている• 外出先など、インターネットが無い環境で聴きたい&ダウンロードしたい 今回はアマゾンプライムのサービスとして利用出来る「アマゾンミュージック」に関して、オフライン環境でも聴けるようにするダウンロード方法をご紹介します。 ただ、音楽って外出先などネット環境が無い所でも聴きたいという場面がありますよね。 例えば飛行機の中とか... そこで、予めアマゾンミュージックの音楽をダウンロードしてオフライン環境でも聴く事が出来る方法をご紹介します。 そのままだと自動継続されてしまいますが、途中解約すれば無料で試す事が出来ますので、一度も体験した事がないという方はこの機会に試してみて下さいね。 ちなみに他記事にて、アマゾンプライムビデオのオフライン再生方法や機能制限設定方法などもご紹介しておりますので、良ければ合わせて見てみて下さいね。 ただ、個人的にはちょっとかゆい所に手が届かないんですよね... 上記のような感じですね。 リピート機能などもあるので、とりあえず上記に自分の気に入った音楽をどんどん溜め込んでいく感じですが、ダウンロードは出来ていないのでオフライン環境では音楽は再生出来ない仕様になっています。 PCはダウンロード不可、iPhoneなどスマホ・タブレットはダウンロード可 という事で、まずはアマゾンの公式HPに記載されている規定を確認しておきましょう。 アマゾンミュージックのヘルプページに下記記述が記載されていました。 Prime MusicとAmazon Music Unlimitedのタイトルは、コンピュータにはダウンロードできません。 ただし、対象タイトルは、対応のモバイル端末にダウンロードして、オフラインで再生できます。 オフライン再生 対応のモバイル端末(Android、iOS、Fireタブレット)で楽曲をダウンロードしてオフラインで再生できます。 という事で、スマホやタブレットといったモバイル端末であれば楽曲をダウンロードしてオフライン再生が出来るという事ですね。 そうなれば早速検証!という事で、mog保有のiPad mini 5で試して見る事に。 まずは上記画面の中央左下にある「Amazon Music」というアプリをApp Storeから無料でインストールし、自分自身のアマゾンアカウントでログインする所まで進めます。 プライム会員の場合、おそらく下記のような画面になるはずです。 ちなみに、PC側で楽曲やアルバムを登録しておくと、同じアカウントの場合はちゃんと同期されていて、モバイル端末側でも同じ情報が表示されるようです。 上記の通り、何もしていないのに先ほど楽曲などにお気に入り登録していたファイナルファンタジーのサウンドトラックが自動で表示されていました... 苦笑 さらに、タイトル横に表示されている点が縦に3つ並んでいるアイコンをタップしてみると... 上記メニューが表示されて、その中に「ダウンロード」という項目がありますよね。 もちろん、複数の曲・アルバムごとダウンロードする事も出来ますし、下記の通りアルバムの中を開いて、自分が好きな曲のみを選択してダウンロードする事も可能です。 同じように点が縦に3つ並んでいるアイコンをタップしてダウンロードをタップしてみましょう。 プライムビデオのようにダウンロード状況の表示はなく、ダウンロードが完了したかどうかいまいちわからないのですが... 一応再度ダウンロードをした音楽をタップしてみると、下記の通りダウンロード項目がグレーアウトしているのでダウンロードが完了している事がわかりますよね。 ちなみにですが、同様にアマゾンの公式HPには下記記述が明記されていました。 Prime Musicの楽曲は、Amazon Musicアプリでのみアクセスできます。 他のアプリや端末で使用するために楽曲をエクスポートすることはできません。 Prime MusicをCDやその他の外部ストレージにコピーすることはできません。 という事で、iPhoneやiPad の場合、標準のミュージックアプリなどに移動して聴くという事には利用出来ないみたいです。 あくまでもアマゾンミュージックアプリ内だけでダウンロードが可能になるとの事です。 インターネット未接続でもオフライン再生モードで音楽を聴く事が可能 さて、ダウンロードがある程度完了したら、実際にオフライン環境で再生できるか試してみましょう。 今回はわざとWiFiをオフにしてiPad mini でダウンロードした音楽が聴けるかどうか試してみました。 まず、アマゾンミュージックのアプリを起動すると、インターネットに接続されていないのでエラーが表示されたのですが... 「オフライン再生モード」という項目が表示されるので、そちらをタップしてアマゾンミュージックアプリを起動しましょう。 上記のような感じで、アプリ上部に「オフライン再生モード」という文字と帯が表示されていますよね。 画面左下の「マイミュージック」をタップしてみると... 上記の通り、ちゃんとダウンロードしている項目としてアルバム等が表示されていますよね。 さらに中をタップしていくと... 上記の通り、音楽の一覧が表示されました。 それぞれ聴きたい曲をタップすると... WiFiなどネットワークが接続されていない状態でも、問題なくアマゾンミュージックの曲を聴く事が出来ましたよ。 音楽をダウンロードすると、どのくらいの容量が必要なのか実機検証 さて、今回ゲーム音楽を19曲ダウンロードしたのですが、曲の長さは平均で3分と一般的な音楽と同じくらいの長さになっていました。 実際に19曲ダウンロードしてどのくらいの容量を使ったのだろうと思い、ちょっと簡単に検証を... まず19曲ダウンロードしている状態でアマゾンミュージックのアプリデータ容量をみてみると... 上記の通り、157MBとなっていました。 この状態でアマゾンミュージックアプリ内から、先ほどダウンロードした楽曲を全て削除してみたいと思います。 上記の通り、今回はアルバムの名前横の点が縦に並んでいるアイコンをタップし、纏めて音楽を削除してみました。 という項目はなく「プレイリストをアンフォロー」という名前になっていました。 こちらをタップすると、下記の通り再度各音楽毎に「ダウンロード」の文字が表示されるようになったので、多分これでダウンロードした音楽は削除出来たのかなと... 試しに、再度アマゾンミュージックのアプリデータの容量をみて見ると... 16MBという事で130MB程容量が少なくなっているのがわかるかと。 19曲で130MB... 1曲7MB程という計算になるでしょうか。 もちろん音楽データによって全然違ってくると思うのですが、もし気になる方いらっしゃったら参考にしてみて下さいね。 最後に 今回はアマゾンプラムミュージックで、オフライン環境でも聴けるように事前にダウンロードして聴く方法をご紹介しました。

次の