槇原 敬之 ラッシュ。 槇原敬之

槇原敬之が所持していた危険ドラッグのラッシュとは?簡単すぎる入手方法と依存性

槇原 敬之 ラッシュ

槇原敬之さん所持の危険ドラッグ・ラッシュとは 槇原敬之さんは、2018年4月に 覚せい剤約0. 083グラムと、 危険ドラッグの ラッシュを 所持していたとして逮捕されました。 覚せい剤の種類については、 ニュースなどにはありません でしたが、 危険ドラッグの ラッシュについては、 情報が開示されています。 ラッシュとは、アメリカでは 普通に販売されている薬品です。 本来は、ビデオクリーナーや 液状アロマ芳香剤として登場 したものですが、現在はアダルト グッズ店などで、主にセックス ドラッグとして売られている そうです。 現在の日本では危険ドラッグ ラッシュは、いわゆる麻薬や 覚せい剤とは異なるため、 以前は所持・使用していても 逮捕できず、「合法ドラッグ」 などと呼ばれ、若者の間に浸透して しまいました。 現在は、本来のアロマなどの 使用を含め、市販は許可されて おらず、 違法ドラッグ・ 危険ドラッグという扱いに なっています。 ラッシュの効果 ラッシュは、血圧の降下や 心臓の拍動の強化の他、 酩酊感覚や性的興奮を高める 作用があります。 使用が合法の国でも、いわゆる バイアグラのような、性的な 興奮を伴う薬物との併用は 危険とされています。 しかし、性的興奮に関しては、 摂取後の数十秒間しか効果が 見られないため、 ラッシュの 擁護者はアルコールやニコチン よりも安全と標榜しています。 com) 覚せい剤というと、白い粉を 溶かして注射器で注入する イメージですが、 ラッシュは、 主成分の沸点が低く、常温でも 気化するので、鼻から蒸気を 吸い込んで体内に取り込みます。 この手軽さが、 ラッシュの 蔓延の理由の一つでもあると 言われています。 スポンサードリンク ラッシュの入手方法 違法ドラッグの入手というと、 繁華街の裏などで怪しい バイニンから秘密裏に購入する 感じですが、現在はインター ネットで海外の業者から簡単に 購入できてしまいます。 筆者がちょっと検索しただけでも、 海外の業者が日本語で販売して いるサイトを見つけてしまいました。 そのサイトでは、 「男性用精力剤」のカテゴリに、 「芳香剤」という名目で販売 されており、10ml入りのものが 9,500円となっていました。 解説文も日本語でしたが、 翻訳がとても不自然なもので、 怪しさが際立っていました。 使用方法:鼻の下で1センチ メートルの所に置く, 片側の鼻孔をしっかり 押さえる, 別の片側の鼻孔の 深呼吸の2-4の下で すぐを使う。 これで本当に購入する人が いるのかと思ってしまいますが、 明らかに日本向けに販売されて いるのは、需要があるから なのでしょう。 スポンサードリンク 槇原敬之さんはなぜ覚醒剤に依存したのか 昔から、芸能界には 覚せい剤の 販売ルートがあり、簡単に 入手できるといううわさが ありますが、なぜ芸能界で それほどに 覚せい剤が求め られるのでしょうか。 ひとつには、アーティスト、 クリエイターとして、 ある程度のキャリアを持っている 人たちが、 ハイになるために 求めるのではないかと、私は 思っています。 そもそも子どもは24時間 いつでもハイテンションです。 興奮し、飛び回り、大声を上げ、 しかも疲れることを知りません。 大人はそんな子どもたちの 元気さについていけず、 へとへとになります。 そんな子どもの状態こそ、 いわゆる ナチュラル・ハイの 極みと言えるでしょう。 アーティストと呼ばれる人たちは、 そんな子どものような、 ナチュラル・ ハイの中から作品を創作していた のではないでしょうか。 しかし、年とともに、ナチュラルな 状態でハイに到達することが難しく なり、若いころのような創作活動が できにくくなるのかもしれません。 そうなると、創作活動自体に不安を 抱いたり、逆に、ハイになれさえ すれば、また昔と同じように創作 することができる、と思ってしまう。 年を取り、 自力でハイになれなく なったから、薬物を頼りにして しまうのではないかと思うのです。 「才能が枯れる」という言い方が ありますが、それは若いころと 同じような創作ができないと いうことで、年を取ったなら それなりの創作の方法がある はずです。 ところが、安易に興奮状態を 求め、薬物に手を出してしまう。 若くなくなった男性が、 若さの力強さよもう一度、と、 バイアグラに手を出すのと 似ています。 表現者たちが集まる芸能界で、 覚せい剤が求められる理由は、 彼らの創作活動のありかたと 深くかかわっていると思います。 しかし、薬物による「興奮」は、 創作の起爆剤にはなりえません。 むしろ、体をむしばみ、 創作どころか日常生活さえ 奪ってしまう・・・ 強烈な依存性は、治療を 受けてもなかなか脱出する ことができず、今回の 槇原敬之さんのような 再犯者を生み出してしまいます。 それをクリエイターの末路と してしまうのは、あまりにも 残酷だと思います。 以上、 槇原敬之さんの逮捕の ニュースと覚せい剤について でした。 ではでは 槇原敬之さんの逮捕の経緯に ついてはこちら.

次の

“ラッシュ”の愛好者だった!? IKKO、槇原敬之の覚せい剤逮捕で薬物疑惑のとばっちり|日刊サイゾー

槇原 敬之 ラッシュ

スポンサーリンク 槇原敬之は覚せい剤の理由はゲイ?マッキー使用目的が彼氏でホモ? 槇原敬之の覚せい剤使用目的 槇原敬之さんが所持していた薬物は ホモ御用達の「Rush ラッシュ 」で、彼氏・奥村秀一さんと愛し合う目的で使われたようです。 ラッシュは「ラブドラッグ」と呼ばれ、違法薬物に詳しい関係者は「男性だと射精時の快感が長引き、覚醒剤と併用すると性的興奮が異常なほど増すと言われている」と指摘。 同課も性的な目的で使っていたとみて調べている。 引用: 槇原敬之さんの使用したラッシュは「ラブドラッグ」と呼ばれ、行為に使うもののようです。 そして、槇原敬之さんが薬物発覚時に同居していたのは愛人・彼氏と言われていた奥村秀一さんであり、奥村秀一さんは同じく薬物で逮捕されています。 そのため、同居していた奥村秀一さんと槇原敬之さんはお互いに薬物を愛し合う目的で使ったといわれているのです。 槇原敬之と愛人で共に覚せい剤で逮捕されていた? 槇原敬之さんのかつて起こした覚せい剤事件は、槇原敬之さんと奥村秀一さんと一緒に逮捕されていたのでした。 槇原敬之さんによると、覚せい剤は1998年に奥村秀一さんと金を出し合って使用し始めたのでした。 そして、覚せい剤が警察に見つかり、奥村秀一さんと一緒に槇原敬之さんも逮捕されました。 ちなみに槇原敬之さんはこの逮捕を受けて一カ月余りの勾留の後に300万で保釈され、懲役1年6カ月(執行猶予3年)の判決が出され、2000年11月まで活動停止していました。 スポンサーリンク 奥村秀一は金太郎でゲイ?槇原敬之と同棲で愛人関係? かつて 奥村秀一さんは新宿歌舞伎町二丁目のゲイバーで「金太郎」という名で勤務していたことでも知られています。 そんな金太郎こと奥村秀一さんは、実は 槇原敬之さんと愛人関係ではないかと噂された人物です。 (画像引用元:) 実際に、当時は 槇原敬之さんと金太郎こと奥村秀一さんは同棲していました。 さらに初公判後に槇原敬之さんは「もう 奥村と 連絡を取らない」と語っていたが、2000年には槇原敬之さんの自宅マンションに住み着いていたことが報道されます。 それだけでなく、2007年からは金太郎こと奥村秀一さんが槇原敬之さんのの個人事務所社長に就任しており、一緒の覚せい剤逮捕後も蜜月関係は続いたようです。 槇原敬之、覚せい剤で2度めの逮捕 槇原敬之さんがまたも覚せい剤で逮捕されました。 歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤を所持していたなどとして、13日警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは歌手の槇原敬之容疑者(50)です。 警視庁によりますと平成30年4月、港区のマンションで覚醒剤を含む粉末0. 083グラムを所持していた疑いなどが持たれています。 引用: 2018年に所属事務所代表の奥村秀一さんが覚せい剤で逮捕されましたが、こうなるとやっぱり槇原敬之さんもグルで覚せい剤をしていたと言われるでしょうね… スポンサーリンク 槇原敬之 プロフィール (画像引用元:) 出生名 槇原 範之 生年月日 1969年5月18日 出身地 大阪府高槻市 事務所 ワーズアンドミュージック 1985年の高校在学中の16歳時に「サウンドストリート」に楽曲を応募し、坂本龍一さんから絶賛を得て、番組では異例のフルコーラスが放送されました。 1991年6月10日発売の3thシングル「どんなときも。 」はシングル、アルバム通じて自身初のミリオンセラーとなり、紅白も出場して活躍していきます。 1992年に3rdアルバム「君は僕の宝物」をリリースし、代表曲となる「遠く遠く」等を収録しており、アルバムで初のミリオンを達成します。 2003年に自身が作詞・作曲し、SMAPに提供した「世界に一つだけの花」が売上200万枚以上を記録して現在も名曲として名を残します。 2006年2月に14thアルバム「LIFE IN DOWNTOWN」の売り上げで、アルバム総売上枚数が井上陽水さんを抜いて男性ソロ歴代1位となります。 槇原敬之は覚せい剤の理由はゲイ?マッキー使用目的がホモで彼氏でまた一緒に逮捕! 槇原敬之さんが使用した薬物はホモ御用達の「ラッシュ」であり、やっぱり同居している奥村秀一さんと愛し合うために使われたと言われています。 そして、この奥村秀一さんとは最初に薬物で逮捕された仲であり、今回の薬物逮捕も2018年の奥村秀一さんとの薬物で発覚したのです。 そんな、一度やっても奥村秀一さんと薬物には離れられない関係となっており、いい加減に何かしらの関係のケジメを付けたほうが良いと思います….

次の

肛門がゆるくなる!? 槇原敬之が所持してた「RUSH(ラッシュ)」の効果に世間が衝撃|日刊サイゾー

槇原 敬之 ラッシュ

槇原敬之容疑者(31)が2年前の覚せい剤と危険ドラッグ「ラッシュ(RUSH)」の所持容疑で逮捕された事件で、警視庁の簡易尿鑑定で「シロ」だったことが分かった。 一方で、逮捕された13日に槇原容疑者の現在の自宅の家宅捜索でラッシュとみられる液体が入った容器が押収されたという。 槇原容疑者の薬物事件が新たな局面を迎えている。 13日、警視庁組織犯罪対策5課に逮捕された槇原容疑者の逮捕容疑は、2018年4月11日、当時住んでいた東京・港区海岸のマンションで覚せい剤0.083グラムを所持した覚せい剤取締法違反(所持)の疑いと同年3月30日に同所で危険ドラッグのラッシュ約64.2ミリリットルを所持していた医薬品医療機器法違反(同)の疑い。 この事件では当時槇原容疑者と同居していた所属事務所の元代表の男性(43)が18年3月に覚せい剤所持などで逮捕・起訴されて同年6月に懲役2年執行猶予3年の有罪判決を受けている。 この男性が逮捕時に「覚せい剤などはマッキー(槇原容疑者)のもの」と供述したという。 だが、男性を逮捕したとき槇原容疑者は自宅にいなくて、その後の事情聴取で槇原容疑者が「自分のものではない」と関与を否定したため、警視庁はその後も慎重に捜査を継続して、槇原容疑者の容疑が固まったために今回の逮捕になったという。 2年前の薬物事件で逮捕されるのは異例のことで「なぜ2年たった今逮捕?」と波紋を広げていた。 警視庁はさらに本鑑定を進めるというが、槇原容疑者の供述通りなら本鑑定でも陰性になる可能性が高いとみられる。 また、当時槇原容疑者の自宅から覚せい剤を吸引するためのガラス製パイプが押収されていて、そのパイプに同容疑死者の唾液と少量の覚せい剤が付着していたという。 「現在のラッシュ所持容疑が加わったことで麻槇原容疑者は絶体絶命のピンチを迎えた。 外堀を埋められたことで全面自供に追い込まれる可能性が出てきた」(事情通)という。 今後の展開については「2年間に押収された覚せい剤を吸引するガラスパイプに槇原容疑者の唾液が付着していたこと、さらに容疑を大筋で認めていること、そして現在の住居からラッシュが押収されたことで、起訴は固くなったとみて間違いないでしょう」(同)。 再犯という事で実刑の可能性もあるが「1回目の事件から21年たっていることや、2018年に逮捕された元事務所代表の男性が懲役2年、執行猶予3年の執行猶予付き判決だったことから同程度の執行猶予付き判決になるのではないかとの予想も多い。 ただ、現在のラッシュ所持容疑でも起訴されると執行猶予が付くかは微妙なところではないか」(前出の事情通)という。 今後の捜査の成り行きが注目される。

次の