ドラゴンエッグ あちこちオードリー。 ドラゴンエッグ リセマラや無料ガチャ情報満載

さらば青春の光

ドラゴンエッグ あちこちオードリー

毎週火曜日に放送される番組でコラボインフォマが放送されます。 ゲーム内では、オードリーからのヒントを頼りに隠れているアイコンを見つけたり、フレンドにキーワードを送り報酬を手に入れましょう。 個別チャットを使って報酬を入手しよう! キーワードを個別チャットでフレンドに送ると報酬がもらえる 遊び方 1. 番組内でギャグが流れる 2. フレンドの個別チャットでそのワードを送信 3. コラボ限定の交換所で使えるポイントがもらえる 4. もらったポイントでゲーム内アイテムと交換 今回のキャンペーンでは、ゲーム内の個別チャットを使ったイベントが開催されます。 コラボ期間中に放送される「あちこちオードリー」の番組内で流れるギャグを個別チャットでフレンドに送信すると、あちこちポイントがもらえます。 あちこちポイントは、キャンペーンの特別交換所で使用できるポイントで、ゲーム内のアイテムや限定アバターと交換することができます。 あちこちポイントは自分が送信して2PT、相手から受け取って1PTもらうことができ、合計で9PTまで獲得可能です。 期間中に参加するとお知らせ画面よりエッグジェムがもらえる コラボ限定ゲーム内かくれんぼについて ゲーム内画面の中に隠れているものを探すイベント コラボイベントオリジナルルール 1. オードリーからヒントがもらえる 2. 火曜日の番組放送に合わせて内容と報酬が更新される 3. コラボのアイコンを探す かくれんぼイベントとは、ゲーム内画面のどこかに隠れているキャラクターを見つけて報酬を入手するイベントです。 お知らせの中の文字やゲーム内バナーの中など、わかりづらいところに隠れているため見つけるのは至難の業と言えます。 今回のコラボでは、あちこちオードリーのアイコンが隠れているので、オードリーからのヒントを頼りに見つけましょう。 掲示板• ガチャシミュレーター• ランキング リセマラ• ガチャ• モンスター タイプ別• モンスター属性耐性表• 装備一覧 防具• モンスター装備• 攻略記事 覇空の塔• ゾディアック覚醒• ゼノアーク覚醒• 進化の龍園• お役立ち 初心者向け• 育成関連• ギルド関連• 一覧系• その他•

次の

あちこちオードリー

ドラゴンエッグ あちこちオードリー

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 モルック日本代表。 1日に2箱以上タバコを吸うヘビースモーカーでを愛煙。 大の好き。 好きで実家でも猫を飼っている ほか、事務所で猫を飼うことを提案したのも森田である(も参照)。 好きな映画は『』や『』などの、『』。 好きな音楽は「」や「」、最も好きなのは「」。 プライベートでは や橋本直() と仲が良いほか、同期にあたる石井輝明()、盛山晋太郎()や後輩の屋敷裕政() 、賞レースで知り合ったや、たかし()と親交がある。 東ブクロの元相方のカズレーザーとは先輩後輩の関係が曖昧でお互い敬語なため、「微妙な関係」で「社長」と呼ばれる。 6月から6月までは「カサブランカ」という漫才コンビで活動しており、「腹筋を盗まれた男」などの持ちネタがあった。 当時の相方はその後地元の静岡に戻り、を目指しているという。 2019年からフィンランドのスポーツである「」を始めた()。 2019年1月21日、初の著書『メンタル童貞ロックンロール』(KADOKAWA)を発売。 2019年4月20日、『』(フジテレビ)に初出場。 特技のは初段で。 本人曰く小学4年生から中学3年生までの6年間、試合では負け無しだった。 ラジオ好きで、Rakuten. FMで放送していたレギュラー番組のタイトルの『さらば青春の光「鋭意制作中」』は自ら名付けた。 趣味はで月に30万円を使うほど熱中している。 を愛煙。。 、文学部卒。 好きな映画は『』。 好きな音楽は「」。 プライベートでは、()や()と親交がある。 大学公認のお笑いサークルである喜劇研究会に所属し、当時は1年先輩のとのコンビ「フルハウス」として活動していた。 さらば青春の光の結成前は、9月までは「119」、2008年6月 - 7月は「ヤンバルクイナ」というコンビで活動していた。 119解散後からヤンバルクイナ結成までの間は、ピン芸人「ちらしずし半人前」として活動していた。 2017年4月19日にから生配信されたネット番組『』にて姓名判断をし、「東口宜史」「東口宜矢」「ブラザー東口」といった候補の中から「東ブクロ」を選び、正式に芸名を東ブクロに変更した。 に所属のお笑いコンビであるの藤田崇之は、東ブクロの母の姉の息子であり、母方の従兄弟にあたる。 来歴 [ ] お笑いとの出会い [ ] 森田は小学生時代に『』の、の影響を受け 、授業参観の発表会でコントを書いて披露したこともあった。 一年留年し19歳で高校卒業後、借金200万円を作りそれを返し切るまでの5年、鬱屈とした自堕落な生活を送っていた。 のとある歌詞に感化され、学もなく商売の才覚もない自分が億稼ぐ方法としてお笑いを目指し始める。 東ブクロは地元柄、子供の頃からお笑いに馴れ親しみ、特に中学生時代に聴いていた『』に影響を受けた。 の出身の高校が東ブクロの地元であり、ラジオから流れるエピソードはテレビとは違う印象を受けた。 お笑いを始めたきっかけは、中学3年生のとき、父がへ行く約束を破ったため、その復讐だという。 高校では仲間内で漫才を行うこともあり、大学ではお笑いサークルに入った。 一学年上の先輩の()とお笑いコンビ「フルハウス」を結成。 やのオーディションを受けたが上手く行かず、コンビは自然消滅した。 コンビ結成 [ ] 2006年にタレント養成所の先輩後輩として出会う(森田が半年先輩)。 2008年に「カサブランカ」、「ヤンバルクイナ」のそれぞれのコンビが解散した後、同年8月に新しく出来た、コント日本一を決める大会『』への参加を目指して結成。 カサブランカの解散がヤンバルクイナ結成のわずか3日後であり、以前から「森田と組みたい」と思っていた東ブクロはそれに合わせるかのようにヤンバルクイナも解散。 森田へ「一緒にやりたい」思いを長文のメールにして伝え、同時期に創設されたキングオブコントに出てみようと結成に至ったという。 キングオブコントの1回戦で初舞台を踏み 通らなかったが、2009年の「NHK上方漫才コンテスト」の本選に行けたこともありコンビを継続する。 当時、森田は同然の生活で、東ブクロは月10万円ほどの小遣いを貰う実家暮らしで貧しい大阪時代を過ごした。 それでもネタをすればウケたり、賞レースに引っかかったりと暗い気持ちはなかった。 『キングオブコント2012』では決勝初進出で準優勝となった。 以降、2015年まで4年連続で、2017年から2年連続で決勝進出を果たした。 大阪から東京へ [ ] 結成2年目にして『M-1グランプリ』の準決勝に進出し、同期のなかで出待ち客が多いなど成功を収める反面、調子に乗る要因となった。 事務所への不満を募らせ、ライブで事務所の悪口を言ったり、森田は養成所の監視カメラに全裸で映り込み中指を立てて踊ったり、東ブクロはTwitterに給与明細をアップしたり問題行動を起こしていった。 「他の事務所なら評価してくれる」と思った二人は、事務所移籍の話を話していた当時のマネージャーに引き止められていたが、聞く耳を持たなかった。 に森田が自身のTwitterで予定していた単独公演の中止を報告し謝罪した。 所属事務所()からの移籍がささやかれたが、に森田は「まだ松竹芸能に所属してますし、円満。 移籍とかではないです」と否定した。 だが、に所属事務所の松竹芸能は「 これ以上彼らの芸能活動を支えることが不可能」と判断したため、専属契約を3月末日付で解除すると発表した。 これについて2人はTwitter上にて、松竹芸能退社後の4月から東京に拠点を移しフリーで活動していく旨を伝えた。 後に二人は「当時は自分たちは全国区だって勘違いしていた」「ちょっとのちやほやで調子に乗り、現状に不満を持ち、他(の事務所)ならきっと評価してくれると思った」と振り返り、当時は現場のマネージャーにしか退社の意向を伝えておらず、松竹芸能の上層部とは会っていなかったことと、あきれた松竹芸能側からは何も言われなかったこともあり、自らが「円満退社」と勘違いしていたことを明かしている。 退社については後の2019年12月放送の『家、ついて行ってイイですか? (明け方)』(テレビ東京)では、森田は「辞めないに越したことはない」と回想した。 また、2020年4月7日放送の『』(テレビ朝日)では、森田がの木下の退所騒動を引き合いに出し「退所って言うてんのただのクビ。 俺らのときもそう」と発言したほか、「ネタ書いて、事務所作って、自分のピンで出てる仕事のギャラもマネージャー含めて3等分にして…」と独立後の厳しさを語っている。 フリー芸人へ [ ] 芸人仲間からの評判が良いへの移籍を目指すも、最終的に事務所への所属が叶わなかった。 2013年5月にスタートした冠番組『さらば青春の光 ふぁいなる』にて、企画として同年10月に個人事務所「ザ・森東」を設立。 同年6月、東ブクロが他事務所のの妻と不倫していたことが週刊誌に報じられ 、前の事務所との騒動もあり、仕事が全くなくなりライブすら出られない状況にまでなった。 苦境に立たされることになるが、コンビを解散せず継続した。 森田は新ネタに比重を置きライブを重ね、同年のキングオブコントではフリーながら決勝に返り咲いた。 2016年9月23日、『』(テレビ朝日)に出演(収録は2015年の暮れ)。 事務所の脱退騒動、不倫騒動を語った。 2017年5月からは自らウェブCMを制作する「森東広告堂」も始めた。 その後、徐々にテレビ出演も増え、2017年の単独ライブ「会心の一撃」では600人、2018年の「真っ二つ」では2700人、2019年の「大三元」では4500人以上を動員するなど、着々と動員数を増やし続けた。 コンビ結成後、キングオブコントに挑み続けたが、『キングオブコント2018』をラストイヤーとし優勝を目指すも結果は4位に終わった。 そして2018年10月25日に自身が開催したキングオブコント回想ライブで卒業を宣言した。 2018年10月1日、自身のチャンネルを開設。 同チャンネルではテレビ放送では行われない長尺のコントの映像 やモルック、配信動画など投稿されている。 森田は(2020年6月現在で)特に印象に残っている仕事という。 2020年2月、森田著書『メンタル童貞ロックンロール』のドラマ化の企画を始める。 同年のでは、営業やライブの仕事が無くなり、収録はリモートでの出演が多くなった。 ラジオだけは通常通りだという。 ネタ [ ]• ネタは森田は日常生活で感じたことから着想を得ている。 日常的な設定の中に現れる不条理に森田が巻き込まれるようなコントが多く、ボケ・ツッコミが明確に分けられたものは少ない。 森田が大きな声を張り上げることが多い。 東ブクロは森田曰く素が冷徹であるため 、人間味の薄いキャラクターを配役することが多い。 の賞レース用に漫才を行うことがある。 コント・漫才両方を行う芸人としては珍しく、ではなくである。 では、過去3回認定漫才師に選出されている。 また、第12回のでは、決勝進出を果たした。 漫才では東ブクロがボケを担当することが多い。 ネタ作りは基本的に森田が行っているが、で披露するネタは東ブクロが作っている。 エピソード [ ]• 四年連続決勝進出した唯一のコント師で、から融資を受けたため、森田曰く「国に認められた」初の芸人である。 コンビ名の名付け親は元の南川聡史。 由来はイギリス映画『』で、コンビ結成を報告するため南川に挨拶に行ったところ、『じゃあ俺が付けたるわ。 昨日見た映画が2本あるからどっちか選べ。 』と言われ、もう1本が『』だったため、でこちらにしたという。 同期にあたる(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)とは合同でライブを行うなど親交が深い。 キングオブコント2009では3回戦進出を果たしたが、当日森田がインフルエンザにかかり欠場した。 2人が準優勝した2012年の『』で審査員だったリンゴ()から気に入られており、所属事務所が違うにも関わらずスーツをプレゼントされた。 2016年、『』にて初の決勝進出。 キャッチフレーズは「 予測不能」(これはの2004年大会と同じキャッチフレーズ)。 予選とは異なるネタ「能みたいな話」を披露した。 審査員から高得点をつけられ、「 448点」で暫定3位に躍り出るも、直後に敗者復活枠のに押し出されて最終順位は4位であった。 森田はこのことについて「(決勝の1stラウンドと最終決戦のどちらかは準決勝のネタをやるというルールをふまえて)準決勝のネタは決勝ではウケなかっただろう。 4位で敗退したのは結果的には良かった」という旨を語っている。 また、その準決勝のネタは本番の数日前に作ったもので、ほとんど披露もされていなかった。 2018年現在、『キングオブコント』において決勝進出回数の単独最多記録を樹立している(6回)。 2018年の『キングオブコント』では来年があるという考えを捨て、自分たちでラストイヤーを宣言し、「ネタ時間:5分」にルール変更されたこともあって内容の濃いネタ2本を用意して決勝に臨んだ。 しかし、この年優勝したと1点差で4位 となり、またこの年からファイナルステージ進出は上位3組に絞られたこともありこのまま敗退が決定した。 収録日は東ブクロの実弟の結婚式と同日であり、決勝進出者が放送日まで発表されない形式をとっていたため、当然欠席理由も説明できない状況だったことを1stラウンドのネタ後のコメントで明かしていた。 なお、翌年の2019年大会には前年の宣言通り、エントリーすらしていない。 ファイナルステージに進出した場合に披露するつもりだったネタ「ヒーロー」は、2018年10月現在YouTubeの彼らの公式チャンネルにてライブのフル尺バージョンとして公開されている。 森田はかねてより自分が無趣味であることを気にかけており、『』の「」(2019年2月21日放送) 出演時にに相談したところ、以前『』で体験して面白かったからという理由 で、からフィンランドのスポーツ「」を勧められた。 その後「日本モルック協会」に連絡を取り、芸人仲間のとと共にチーム「キングオブモルック」を結成して練習会に参加、そのわずか1時間後に東京大会に出場した。 初挑戦、しかもわずかな練習時間にも関わらず、日本代表の座を獲得するほどの才能を見せた。 この年フランスで行われる世界大会への参加費用はで募り、目標を超える金額が集まった。 8月17・18日に行われた世界大会では、世界14カ国から175チーム(約1,000人)が集まる中、チーム戦では1次予選を通過。 2次予選は地元フランスの2チームと最強国のフィンランドが同じグループとなる過酷な状況にもかかわらず2位タイまでもつれ込む健闘を見せたが、「モルックアウト対決」(プレーオフ)で破れ敗退した。 国別対抗戦には金井が代表3名に選ばれ、ベスト8入り 、個人戦にはみなみかわと森田が出場、それぞれ準々決勝で敗退し、日本最高位となるベスト27入り(280人中)を果たした。 賞レース戦歴 [ ]• 2008年• 2008 1回戦出場• 2008 2回戦進出• 2009年• 第39回 本選進出• キングオブコント2009 3回戦進出(この時森田がインフルエンザにかかり出場辞退)• M-1グランプリ2009 準決勝進出• 2010年• 第31回 決勝進出• 第11回笑わん会 優勝• キングオブコント2010 準決勝進出• 第25回 本選進出• M-1グランプリ2010 3回戦進出• 2011年• 第32回ABCお笑い新人グランプリ 優秀新人賞• 第41回NHK上方漫才コンテスト 準優勝• キングオブコント2011 準決勝進出• 第26回NHK新人演芸大賞 本選進出• 認定漫才師 本選サーキット進出• 決勝トーナメント進出は逃すが、認定漫才師50組中16位から25位の組が参加できるワイルドカード決定戦に21位で進出した。 2012年• 第33回 準優勝• キングオブコント2012 準優勝• 第27回NHK新人演芸大賞 本選進出• THE MANZAI 2012 認定漫才師 本選サーキット進出• 2013年• キングオブコント2013 決勝4位• THE MANZAI 2013 2回戦進出• 2014年• 主催 第1回コント新人大賞 優勝• キングオブコント2014 決勝ファーストステージ敗退• THE MANZAI 2014 認定漫才師 本選サーキット進出• 2015年• キングオブコント2015 決勝10位(最下位)• M-1グランプリ2015 準決勝進出(予選9位、敗者復活戦7位)• 2016年• 第37回ABCお笑いグランプリ 決勝進出• キングオブコント2016 2回戦進出• M-1グランプリ2016 決勝4位• 2017年• 2017 準々決勝進出 森田• R-1ぐらんぷり2017 3回戦進出 東口• キングオブコント2017 決勝3位• M-1グランプリ2017 準決勝進出(予選14位、敗者復活戦9位)• 2018年• R-1ぐらんぷり2018 準々決勝進出(仕事上の都合により出場辞退、森田)• キングオブコント2018 決勝4位• M-1グランプリ2018 準決勝進出(予選16位、敗者復活戦7位)• 2019年• R-1ぐらんぷり2019 2回戦進出(東ブクロ) 出演 [ ] テレビ [ ] 現在のレギュラー番組• (2018年10月13日 - 、フジテレビ) - 声の出演• らいコレTV(2019年10月6日 - 、) - MC• (2020年1月18日 - 、テレビ東京)• (2020年6月16日 - 、) - MC• (2015年12月28日・2016年3月28日・7月3日・12月24日・2017年4月16日・6月24日・12月29日・2018年9月23日・2019年1月2日・10月2日・2020年1月5日、2020年4月15日 - 、日本テレビ) - 準レギュラー• (2017年7月19日 - 、) - 準レギュラー 過去のレギュラー番組• (2012年6月18日 - 2012年12月26日、朝日放送)• さらば青春の光 ふぁいなる(2013年5月9日 - 2014年9月25日、TOKYO MX)• ふぁいと青春の光(2014年12月5日 - 2015年3月27日、TOKYO MX)• バズル(2015年2月10日 - 4月、J:COMテレビ)• 鈴木ちなみの人生が変わる人事の話(2016年4月8日 - 2017年3月31日、) - サラリーマンコントのコーナーに出演。 (2018年4月2日 - 2019年12月23日、日本テレビ)• (2019年10月22日 - 2020年3月17日、日本テレビ) - MC• バズ酒場(2019年10月29日 - 11月12日、TOKYO MX) - MC その他• (NHK総合) - 戦績0勝1敗 最高365KB• () - 会場審査は3位(453TP)に終わるも、視聴者投票で1位(1198票)だったためオンバト挑戦権獲得。 (NHK総合) - 戦績3勝3敗 最高493KB• () - キャッチコピーは「爆走! 食い倒れモッズ」• ワラッタメ天国年明けまで待てない特別講座SP(2012年12月29日)• 笑卵WAVE()• (2009年1月、)• (2009年2月16日 ・2016年6月29日、)• (2009年2月、)• (2009年2月4日、) - 第8回、キャッチコピーは「逆行のおとぼけメモリアル」。 (関西テレビ)- 関西のレース情報にエキストラ出演。 (フジテレビ) - キャッチコピーは「輝け! 松竹の星」。 (2010年3月20日)• 新春レッドカーペット(2012年1月1日・2013年1月1日)• 爆生レッドカーペット(2012年10月13日)• (2010年11月13日・2015年2月7日、フジテレビ) - 森田のみ• (日本テレビ、2012年8月18日)• 木曜『』(朝日放送) - 「サギ写を見抜け! 」のコーナーに出演。 (2012年10月15日、朝日放送)• (2012年10月17日、フジテレビ)• ロケットライブ2013〜ブレイク直前芸人の初モノ発射SP〜〈2013年笑って迎える初日の出〉(2012年12月31日)• (2012年11月16日、テレビ朝日)• (2012年11月20日、)• (2012年12月24日、メ〜テレ)• (2013年1月3日、NHK総合)• 関根・優香の笑うお正月2013(2013年1月2日、テレビ朝日)• トップギアライブ(2013年1月6日、NHK総合)• (2013年1月9日、日本テレビ) - テーマ:ネクストブレーク芸能人• (2013年1月14日、テレビ朝日)• ぷにぷに爽快アワー(2013年9月17日、) - MC• (2014年11月11日・18日・2015年2月24日、フジテレビ)• オサレもんプレミア(2015年3月31日)• (2015年7月26日、フジテレビ) - 「お台場のカイダン 本当にあったフジ縛霊の怖い話」のコーナーに出演。 (2015年10月31日・11月28日・2016年2月13日・20日、テレビ東京、)• (2015年11月5日・2019年10月24日・11月14日・12月5日・2020年3月5日・5月28日・6月18日・7月16日 、)• (2015年11月14日、NHK総合)• (2015年11月22日・2016年1月10日、)• (2016年1月30日、2017年7月29日、2018年7月28日、)• (2016年4月7日・2018年11月15日・2019年11月7日・2020年3月29日、)• (2016年5月21日、日本テレビ)• (フジテレビ)• ENGEIトライアウト(2016年9月17日・2018年4月7日)• ENGEIグランドスラム マチネ(2020年5月24日)• (2016年9月23日、テレビ朝日)• (2016年11月7日 - 9日)- 8日までは森田のみ• 天才テレビくんYOU(2020年1月13日)• (2016年12月1日・8日・2017年8月24・31日・10月5日・12日・11月2日・9日、日本テレビ)• (2017年1月15日・8月27日・11月5日・12日・2018年11月25日・2019年1月20日・8月25日・9月1日・2020年4月18日・25日、テレビ東京)• (2017年2月17日・2019年2月1日・9月13日・2020年5月1日、テレビ朝日)• (2017年5月18日・2019年2月21日・8月29日・2020年2月27日 ) - 森田のみ• (2017年7月2日・10月15日・12月10日・2018年2月4日・10月20日・27日・2019年6月1日・8日・2020年3月21日・28日、テレビ東京)• 真夏のお笑い夜通しフェス どぅっかん! どぅっかん! (2017年8月11日、NHK総合)• (2017年8月19日・2019年1月26日、フジテレビ)• (2018年2月9日、読売テレビ)• (2018年4月14日・8月11日・12月1日・2019年4月6日・8月17日、NHK総合)• (2018年9月28日・2019年5月24日・8月2日・2020年3月20日・7月3日、フジテレビ)• (2018年10月7日、TBS)• (2018年10月24日・2019年2月21日・6月23日・11月21日、テレビ朝日)• 有吉のお饅頭が貰える演芸会(2018年12月7日、テレビ朝日)• タスイチ+1(2018年12月30日、フジテレビ)• お笑い太鼓判 THE LIVE(2018年12月30日、日本テレビ)• 日本伝えばなし(2018年12月31日、テレビ朝日)• (2019年1月1日、TBS)• (2019年1月15日・22日、)• (2019年1月21日、日本テレビ)• (2019年1月26日・4月20日、フジテレビ)• (2019年1月31日・6月27日・11月21日・12月12日・19日・2020年4月16日・5月7日、テレビ東京)• (2019年3月22日、テレビ朝日)• (2019年3月27日・9月26日、TBS)• (2019年4月20日、フジテレビ) - 森田のみ• IPPONグランプリを語ろう(2019年11月23日、フジテレビ)- 森田のみ• (2019年5月14日・21日・2020年4月7日・6月16日・23日、テレビ朝日)• (2019年6月10日、TBS)• (2019年6月23日・2020年5月10日、日本テレビ)• (2019年9月22日・2020年3月22日・29日・6月21日、日本テレビ)• (2019年9月23日、テレビ東京) - 森田のみ• (2019年9月23日・11月2日・9日・16日・23日・2020年1月25日・2月1日・3月14日・21日・28日、テレビ東京)• 伝説の日本人を超えろ サムライチャレンジ(2019年9月29日、TBS)• (2019年10月6日、テレビ東京) - 森田のみ• (2019年10月8日、TOKYO MX)• SWAG(2019年10月21日・11月19日、千葉テレビ)• (2019年11月24日・12月1日・19日、日本テレビ) - 森田のみ• 熱闘!Mリーグ(2019年11月24日・2020年2月16日、テレビ朝日) -森田のみ• (2019年12月3日・10日・2020年2月11日、関西テレビ) - 森田のみ• (2019年12月13日・2020年6月26日、) - 森田のみ• (2019年12月23日、テレビ東京) - 森田のみ• (2019年12月28日・2020年4月29日、テレビ東京) - 森田のみ• 芸人デカスロン(2019年12月29日、フジテレビ)• (2020年1月1日、日本テレビ)• 地元で給料全部使う!大作戦(2020年1月3日、テレビ東京)• (2020年1月12日・3月5日、日本テレビ) - 森田のみ• (2020年2月13日、テレビ東京) - 東ブクロのみ• 即完劇場(2020年3月2日、)• (2020年3月6日、フジテレビ) - 森田のみ• (2020年3月8日、日本テレビ)• なにわDEおかん大感謝祭(2020年3月12日、NHK) - 森田のみ• 100万円も笑いも懸けて「ゴルフ芸人サバイバル」(2020年3月22日、BS日テレ) - 東ブクロのみ• 東京23区フォーラム(2020年4月12日、フジテレビ)• (2020年4月18日・25日・5月2日、ABCテレビ)• ニューベンゼミ(2020年5月27日、NHK Eテレ)• 宅飲み推進番組!#タクトモ(2020年5月27日、) - 森田のみ• (2020年6月7日、フジテレビ) - 森田のみ• イケメンがマジで〇〇やってみた!(2020年6月19日・26日、TOKYO MX) - 森田のみ• (2020年6月20日・27日、フジテレビ) - 森田のみ• (2020年6月23日・7月14日、テレビ朝日)• (2020年6月27日・7月18日、関西テレビ) - 森田のみ ドラマ [ ] 出演• (2015年6月 - 7月、TBS)- 大膳寮洋食部・厨丁 城田 役(森田) 町山 役(東口)• (2018年12月8日、関西テレビ) - 長岡健太 役(森田) - 森田のみ• (2019年10月24日 - 12月14日、関西テレビ)- 主演 猪又進 役、脚本監修(森田) 西口 役(東ブクロ) 脚本• (2020年4月6日 - 6月22日、テレビ東京) - 森田 アニメ [ ]• (2015年8月4日・9月29日、)- ギターマン 役(森田) - 森田のみ• (2016年6月3日・2018年11月16日、)- カネ太郎 役(森田) 、ウィラポン・バンチャーメ 役(東口)• UMA学園(2016年9月 - )- トム 役(森田)、 役(東口)、全国ので上映される幕間アニメーション CM [ ] テレビ• ドラゴンエッグ(2019年4月) - ゴッドタンの番組内• menu(2019年9月23日 - 、あちこちオードリー 〜春日の店、開いてますよ?〜 の出演日) - 同番組内 ウェブ• お嬢様聖水サワー• ライフルホームズ ウェブテレビ [ ] 現在のレギュラー番組• さらば料理嫌い! 極上やみつき飯(2019年7月25日 - 、 LIVE) - 毎月1回 過去のレギュラー番組• (2018年1月25日 - 4月19日、ウルトラゲームス)• トレンド超予測(2020年1月17日 - 5月25日、公式YouTubeチャンネル)• なめらか本舗チャンネル(2020年5月2日 - 6月20日、YouTube) その他• (2017年4月19日、AbemaTV)• スピードワゴンの月曜The NIGHT(2019年8月20日、AbemaTV) - 東ブクロのみアシスタントとして出演• (2019年8月28日・2020年5月13日、Abema TV)• (2020年1月1日・15日・29日、)• ミッドナイト競輪(2020年1月13日・3月10日・4月4日・6月15日、AbemaTV)• 1決定戦 前後編(2020年3月23日、テレビ東京制作、ほかで配信) - MC• (2020年4月12日、)• 松丸亮吾のひらめきラボ(2020年4月18日、YouTube) - 森田のみ• 『HUNGRY CAMP』生き残りをかけた72時間 ~お笑い編~(2020年4月14日・21日・5月26日・6月2日・9日、YouTube) 著書 [ ]• メンタル童貞ロックンロール(2019年1月21日、) - 森田哲矢名義で出版• エロ本(2020) (2020年3月16日、東京キララ社) - 森田、らとの共著 映画 [ ]• (2014年10月18日、) - 英語の先生 役(森田)、森田のみ出演• (2016年10月8日、)• (2018年2月3日、) - 森田のみ出演• (2019年6月14日、) - 森田のみ出演• 放課後たち(2016年8月3日、) - 戸田 役(森田)、森田のみ出演• (2018年4月27日、・リバプール) - 同僚 役(東ブクロ)、東ブクロのみ出演 ラジオ [ ] 現在のレギュラー番組• さらば青春の光の「青春デストロイヤー」(2013年11月10日 - 、) - 毎週土曜日• (2020年1月4日 - 、) - 毎週土曜日• (2020年4月4日 - 、) - 毎週土曜日、東ブクロのみ• (2020年4月26日 - 、) - 毎週土曜日 過去のレギュラー番組• さらば青春の光「鋭意制作中」(2016年7月 - 11月、Rakuten. FM) - 毎週火曜日 25:00 - 26:00 単発• さらば青春の光のGO! GUY! (2018年7月8日・2019年7月14日、TBSラジオ)• 夜光虫(2018年12月6日・13日、)• さらば青春の光のなにわゴールドラッシュ(2019年11月11日、MBSラジオ)• 笑わせ愛(2020年4月18日、MBSラジオ) - 、と7人で放送。 その他• (2012年12月26日・2013年9月25日・2014年3月19日・2015年11月11日、TBSラジオ)• (2014年3月3日・2020年1月12日、TBSラジオ)• (2016年4月1日・5月27日・8月18日・10月6日・2017年3月31日、) - 森田のみ• (2017年9月26日・2020年4月21日、)• (2018年8月3日、TBSラジオ)• (2019年6月5日、TBSラジオ)• (2019年7月10日、ニッポン放送) - 森田のみ• かが屋の鶴の間(2019年11月22日、)• (2019年11月29日・12月5日、ニッポン放送) - 森田のみ• 東京03の好きにさせるかッ! (2019年12月19日、NHKラジオ第1)- 森田のみ• 紗倉まなのマジックミラーナイト(2020年2月2日・9日・16日、)• (2020年4月25日、TBSラジオ) インターネットラジオ [ ] 現在のレギュラー番組• (2019年5月1日・2020年4月23日・5月7日、YouTube) - 森田のみ• 新道竜巳のごみらじお(2020年2月26日・28日、YouTube) - 東ブクロのみ オンラインサロン [ ]• さらば青春のBAR(2020年5月13日 - 、) MV [ ]• バンド・ナナイロ「もっと」• バンド・ナナイロ「チャーハン食べたいな」(2015年)• バンド・ナナイロ「パワースポット」(2015年)• 「〜さらば青春の光〜」(2016年) コラム [ ]• 煙だけでいい…… あとはオレが火を起こす! (2015年2月15日 - 2017年12月15日、Web)- 森田 舞台 [ ] 単独ライブ• 2011年• 5月18日 - 角座若手開幕シリーズ 第2夜 さらば青春の光のライブ 〜東京上陸大作戦〜(東京・)• 9月4日 - さらば青春の光 大阪初単独ライブ -初回限定盤-(大阪・)• 2012年• 8月25日 - 「給料日」(大阪・道頓堀ZAZA HOUSE)• 9月8日 - 「東京で給料日」(東京・新宿角座)• 2013年• 8月10 - 11日 - 「野良野良」(東京・)• 2014年• さらば青春の光 全国コントツアー 「外回り」• 3月29日(静岡・アトリエみるめ)• 4月5日(愛知・ナンジャーレ)• 4月6日(大阪・インディペンデントシアター2nd)• 4月12日(仙台・クォータースタジオ仙台)• 4月13日(岩手・岩手アートサポートセンター『風のスタジオ』)• 4月18日(広島県福山市・福山市神辺文化会館(小ホール))• 4月19日(福岡・博多リバレインホール)• 4月20日(佐賀・STAGE MARO)• 4月27日(北海道・演劇専用小劇場BLOCH)• 5月5日 - プレゼンツ 「さらば青春の光 単独公演 おまけ付き」(東京・)• 5月10 - 11日 - さらば青春の光 全国コントツアー ツアーファイナル 〜帰社〜(東京・新宿シアターモリエール)• 8月8日 - 10日 - 「野良野良野良」(東京・新宿シアターモリエール)• 2015年• さらば青春の光 単独ライブ 「ノリノリツアー」• 11月23日(東京・キンケロ・シアター)• 12月9日(福岡・レソラホール)• 12月13日(北海道・コンカリーニョ)• 12月17日(愛知・東文化小劇場)• 12月21日(大阪・ABCホール)• 12月27日(東京・草月ホール)• 2016年• 5月7 - 8日 - 「ノリノリノリ」(東京・キンケロ・シアター)• 2017年• 4月26 - 27日 - 「会心の一撃」(東京・あうるすぽっと)• さらば青春の光 出張単独公演 「ステゴロ」• 7月15日(福岡・博多リバレインホール)• 8月5日(名古屋・伏見JAMMIN)• 9月3日(北海道・BLOCH)• 2018年1月14日(鳥取・ガイナックスシアター)• 2018年• さらば青春の光 単独LIVE 「真っ二つ」• 4月13日 - 15日(東京・)• 7月31日 - 8月2日(大阪・ABCホール)• 8月3日(愛知・天白文化小劇場)• 9月1日(東京・)• 2019年• さらば青春の光 単独LIVE 「大三元」• 3月27日 - 31日(東京・)• 4月17日・18日(愛知・西文化小劇場)• 4月20日・21日(大阪・)• 2020年• さらば青春の光 単独LIVE 「四季折々」• 4月22日 - 29日(東京・草月ホール)• 5月20日 - 22日(大阪・ABCホール)• 5月30日・31日(福岡・イムズホール)• 6月5日・6日(北海道・札幌文化芸術劇場hitaruクリエイティブスタジオ)• 6月12日・14日(愛知・東文化小劇場) ユニットライブ• 円山スクランブルエッグス(・とのユニット)• 第一回公演「円山町再開発」(2015年6月19 - 21日、渋谷・ユーロライブ)• 第二回公演「円山町再起動」(2016年3月20 - 22日、渋谷・ユーロライブ) その他• (2013年)• さらば青春の光トークライブ 〜職務質問〜(2013年8月22日、さばのゆ 経堂) - ゲスト:東野ひろあき• さらば青春の光トークライブ 〜職務質問〜(2013年10月4日、さばのゆ 経堂) - ゲスト:松尾貴史• さらば青春の光の鋭意制作中 どこにも流れない公開収録(2018年8月1日、大阪・ABCホール)• ええすたじお 〜おまえ過去何してた?〜(2018年8月2日、大阪・ABCホール)• なにわナンバー(2011年10月26日、)• 野良野良野良(2015年11月23日、) - ライブ会場・タワーレコードのみの限定販売• 帰社(2015年11月23日、ザ・森東) - ライブ会場・タワーレコードのみの限定販売• 会心の一撃(2017年9月20日、)• 真っ二つ(2018年9月5日、TBSラジオ)• ~My Best コント~(2012年1月25日、) -「なにわナンバー」より「マジック」を収録。 撮りおろしコメント映像あり• うしろシティ・さらば青春の光「cafeと喫茶店」(2013年2月27日、)• ウレセン!! 虎の巻」(2013年2月27日、コンテンツリーグ) - 「なにわナンバー」より「上司と部下」を収録• キングオブコント2012(2012年12月19日、)• キングオブコント2013(2013年12月18日、よしもとアール・アンド・シー)• キングオブコント2014(2014年12月24日、よしもとアール・アンド・シー)• M-1グランプリ2016 伝説の死闘! ~魂の最終決戦~」(2017年7月26日、よしもとミュージックエンタテインメント) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 松竹芸能株式会社. 2013年1月27日時点のよりアーカイブ。 2013年4月13日閲覧。 お笑いナタリー 2020年2月26日. 2020年3月16日閲覧。 CINRA. NET 2019年9月19日. 2019年9月21日閲覧。 2019年3月29日閲覧。 TSUTAYA 2017年4月17日. 2020年6月21日閲覧。 お笑いナタリー 2017年9月17日. 2020年5月10日閲覧。 2019年9月16日閲覧。 2019年3月11日閲覧。 Instagram 2018年5月7日. 2019年2月28日閲覧。 TVでた蔵. 2020年4月12日. 2020年4月18日閲覧。 お笑いナタリー 2018年7月8日. 2018年7月13日閲覧。 2018年7月8日. 2018年7月13日閲覧。 2019年9月17日閲覧。 さくマガ 2020年6月17日. 2020年6月21日閲覧。 Yahoo!ニュース 2020年3月8日. 2020年3月26日閲覧。 お笑いナタリー 2018年10月26日. 2019年8月12日閲覧。 ABEMA TIMES 2020年6月14日. 2020年6月24日閲覧。 ABEMA TIMES 2020年6月13日. 2020年6月24日閲覧。 より(2013年1月22日)。 2020年6月25日閲覧。 2013年1月31日, at the. スポーツニッポン 2013年閲覧• 2013年1月30日, at the. 松竹芸能HP:トピックス 2013年• スポーツニッポン 2013年1月28日閲覧• 2013年1月28日の「さらば青春の光 森田」「さらば青春の光 東ブクロ」のTwitterより。 2016年9月24日. [ ]• テレビドガッチ 2019年12月24日. 2020年3月16日閲覧。 しらべぇ 2020年4月8日. 2020年4月8日閲覧。 ABEMA TIMES 2020年6月14日. 2020年6月23日閲覧。 Yahoo! ニュース 2019年9月17日. 2019年9月17日閲覧。 テレ東プラス 2020年2月15日. 2020年3月15日閲覧。 ABEMA TIMES 2020年6月13日. 2020年6月25日閲覧。 テレビドガッチ 2016年9月20日. 2020年6月23日閲覧。 お笑いナタリー 2017年9月20日. 2020年5月12日閲覧。 お笑いナタリー 2019年9月18日. 2019年9月19日閲覧。 お笑いナタリー. 2018年10月1日. 2018年10月2日閲覧。 2020年4月27日閲覧• お笑いナタリー 2020年2月16日. 2020年3月15日閲覧。 2020年3月15日閲覧• お笑いナタリー 2017年9月20日. 2019年9月17日閲覧。 の「さらば青春の光 森田」のTwitterより• エキサイトニュース. 2019年2月28日閲覧。 お願い! ランキング. テレビ朝日 2019年2月. 2019年8月20日閲覧。 2018年10月10日. サンドウィッチマン 富澤たけしオフィシャルブログ「名前だけでも覚えて帰ってください」. 2019年8月20日閲覧。 富澤たけし 2019年6月21日. サンドウィッチマン 富澤たけしオフィシャルブログ「名前だけでも覚えて帰ってください」. アメーバブログ. 2019年8月20日閲覧。 2019年7月17日. 2019年8月19日閲覧。 LikeShare. SOFT CONTENTS MANAGEMENT. 2019年8月20日閲覧。 2019年8月18日. 2019年8月20日閲覧。 SANSPO. COM. 2019年8月19日閲覧。 SANSPO. COM. サンケイスポーツ. 2019年8月19日閲覧。 Sponichi Annex. 2019年8月19日. 2019年8月20日閲覧。 お笑いナタリー 2019年8月19日. 2019年8月20日閲覧。 お笑いナタリー 2014年8月5日. 2014年8月11日閲覧。 お笑いナタリー 2019年12月23日. 2019年12月27日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年10月17日. 2019年10月19日閲覧。 2020年6月18日閲覧。 2020年6月18日閲覧。 Inc, Natasha. ナタリー. 2020年3月2日閲覧。 TBS. TBSテレビ. 2018年10月7日閲覧。 oricon. jp 2019年8月20日. 2019年8月20日閲覧。 お笑いナタリー 2019年10月18日. 2019年10月20日閲覧。 Inc, Natasha. ナタリー. 2020年3月11日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年9月10日. 2016年10月5日閲覧。 AbemaTV アベマTV 2018年1月25日. 2018年1月28日閲覧。 Social Game Info. 2020年3月23日閲覧。 twitter. com. 2020年3月18日閲覧。 liverp. 2018年3月24日閲覧。 2019年12月20日閲覧。 Inc, Natasha. お笑いナタリー. 2020年3月18日閲覧。 - ラジオ関西 アニたまどっとコム• nana iro 2013-12-09 , , 2019年4月23日閲覧。 お笑いナタリー 2015年9月14日. 2015年12月16日閲覧。 お笑いナタリー 2015年10月14日. 2015年10月14日閲覧。 お笑いナタリー 2016年2月19日. 2016年2月19日閲覧。 ダ・ヴィンチニュース. 2015年2月15日. 2016年12月15日閲覧。 2020年2月4日閲覧。 お笑いナタリー 2020年12月12日. 2020年2月4日閲覧。 お笑いナタリー 2020年7月18日. 2020年2月4日閲覧。 お笑いナタリー 2020年1月13日. 2020年2月4日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• 東ブクロ• - 東ブクロオフィシャルブログ。 - 東ブクロの旧ブログ。 sarabahigasi -•

次の

さらば青春の光

ドラゴンエッグ あちこちオードリー

メンバー [ ]• (わかばやし まさやす、 - )(41歳)既婚者 出身。 ツッコミ(ボケに回ることも多い)・ネタ作り担当。 立ち位置は向かって左。 として、2014年に映画『』で話題賞俳優部門を受賞。 身長170cm、体重67kg、足のサイズ26cm。• (かすが としあき、 - )(41歳)既婚者 出身。 ボケ担当(ツッコミに回ることも多い)。 若林からは「春日ってボケてない。 変な言い方してるだけ」と言われている。 立ち位置は向かって右。 2015年に、フィンスイミングリレーで銅メダル、2016年には銀メダルを獲得。 血液型B型。 身長178cm、体重86kg、足のサイズ28. 5cm。 略歴 [ ] 共に出身。 中学2年生の時にクラスメイトになり、若林の前の席が春日だったことから仲が良くなる。 に高校に進学し再びクラスメイトになる。 共に高等部から入部が許可される部に入部した(ポジションは若林が、春日が)。 若林は、小学生時代に見たやのような大人に憧れ芸人を志し、高校生の時アメリカンフットボールで関東代表に選ばれていた春日を見て「春日がいい」と思い、高校3年生の時から誘うようになる。 中学・高校時代の同級生にに渡り厩舎のになった人物がおり、後に担当馬を第30回に出走させるため一時帰国した際のスポーツ新聞のインタビューで、オードリーについても語ったことがある。 この同級生によると「学生当時とは2人のキャラクターが違っている」そうであり、春日は勉強が出来て、おとなしくて真面目である一方、若林の方がやんちゃなグループに入っていたという。 春日は中高皆勤であった。 、高校を卒業。 春日はで合格して現役で経営学科、若林は第二部に進学。 大学に入学した後も芸人に春日を誘い続けていたという。 しかし一方で、「よくつるんでいた11人グループの中で面白い奴から順に声を掛けていって、春日は上から 8番目に電話を掛けた相手」との話もある。 4月、事務所主催のライブに「若林春日」で参加しようとするものの「コンビ名がないと参加できない」と言われ、春日がその場で思いついた「 ナイスミドル」というコンビ名でのデビューを余儀なくされる。 4月、コンビ名を「オードリー」に改名。 これは、事務所の社長から「うにいくら」、「オードリー」の2択を迫られ、その場が寿司屋であったこともあり、「うにいくら」は社長の思いつきと判断。 そのため「オードリー」に決定した。 社長は、「華が無い二人なので、華のあるから採った」としている。 その後、自身のラジオで、その他のコンビ名の候補として「チーズワイン」と「兼定 」があったことを明かした。 売れていない頃は、単独ライブを行える会場もなかったため、春日の自宅に客を呼んでライブをしていた。 10月、新宿のシアターモリエールにて初の単独ライブとなる「シャンプーおじさん」を行う。 1月1日、系『』に出演し、地上波の放送で初めて念願の ネタを披露する。 ただしテレビそのものはこの番組が初出演ではなく、これより約2年前の2006年5月にの『(第4回)』に出演している。 当時は、とのものまねでの出演であった。 また、駆け出しの頃には『桂芸能社! 』()に数回、VTRを送っている。 VTRの内容は、床に置いたフラフープの輪に入った春日に、若手皆で(なども参加している)、「熱湯鉄砲」で集中攻撃をしたり、「」で背中を炙って、どこまで輪から出ないで耐えられるかという、若手芸人ならば一度はチャレンジするようなギリギリのリアクション芸であった。 このVTRを見た当時の若林の彼女からは、「お願いだから普通に就職して」と頼まれたという。 2008年12月21日、『』で敗者復活戦から決勝進出を果たし、決勝ファーストラウンドを1位通過し、総合2位。 2009年1月1日、フジテレビ『新春お笑い大賞2009!! 』でニューウェーブ大賞 1位(視聴者による電話投票で212,036票中76,009票獲得)。 2009年8月30日、『』に出演した際に、春日さらに続いて若林がの疑いがあるA型インフルエンザに感染し完治するまで休業となった。 1月、春日がTBS『』のロケ中に左足を骨折したが、春日は大して痛みを感じておらず、違和感があったため病院に行ってみたところ骨折していたことが判明した。 若林はその時ばかりは「春日は強いな」と驚きとともに感心した。 一時休養し、の『笑っていいとも! 』で復帰。 2月7日、『』のロケでをゲスト解説として現地観戦。 春日は骨折のため、松葉杖を付きながらの参加となった。 以降毎年、のゲスト解説を行なっている。 2011年9月、2年間にわたり出演していた『』を卒業。 10月から『笑っていいとも! 』のの『』に水曜レギュラーで出演。 2016年2月24日、『ヒルナンデス』内で630万回のテストに耐えた「壊れない」の椅子をプレゼンした際、耐久力をアピールするために春日が椅子に座って暴れるパフォーマンスを行ったところ、椅子を破壊してしまった。 なお、椅子の売り上げは伸びた。 2017年、『』のMCに就任。 なお、オードリーにとってはアイドル番組の司会およびコントは初となる。 2018年4月9日、けやき坂46(現 )の初冠番組『』 現『』 のMCに就任。 なおオードリーにとってはアイドル番組の司会は通算2回目だが系および恒久的な放送は初となる。 が毎年調査しているでは、2010年に507本の番組に出演し1位を獲得した。 は424本で5位だった。 近年 [ ]はネタ見せ番組も減りテレビで漫才を披露する機会は少なくなる一方、若林は番組司会者や俳優・CMタレントとして、春日はアスリート・ボディービルダー等として単独でメディア出演する機会が多くなっている。 芸風 [ ] 漫才 [ ] この節には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2015年8月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2015年8月) 主に「ズレ漫才」と呼ばれる(若林による命名)漫才を行う。 話を進めようとする若林に対し、春日が意味不明なツッコミやタイミングの悪い発言を行うのを若林がたしなめたり、逆に若林が突っ込んだりするため、話がほとんど進まないうちにネタが終わる。 基本的に、春日は意味不明なツッコミをしながら若林の背中を叩き、間髪入れずに若林が自分の方を向いた春日の額の左側(肩の場合もある)を叩きながら逆ツッコミをする。 これをスピーディーにテンポよく続けるのが彼らの漫才の持ち味となっている。 また、春日は七三分けのをワックスで固めたヘアスタイルに淡いピンク色のベストという衣装をしているが、これがオードリーが持つ強烈なインパクトの一因となっている。 若林はツッコミの際、意識的にこのテクノカットの水平にカットされたモミアゲ部分をひっぱたくのだが、それによってさらにモミアゲ部分が強調される。 かなりスタイルが崩されているが、内容的にはに分類される(『選挙演説』『転入生』などはである)。 漫才ネタを始める際、若林はすぐにセンターマイクに着く。 春日は胸を張ってセンターマイクにゆっくりと歩み寄り、少し遅れて到達してから、若林が「えー、オードリーと言う者でございますけれどもね。 今日も若林 ・春日で頑張って漫才やって行きたいなと思いますけどもね」などと自己紹介する。 春日はそれを無視して、客に「皆さん、本物の春日ですよ」「皆さん、夢でお逢いして以来ですね」などの自信過剰な挨拶を行う。 その後、若林は客席に向かって話しつつも「まぁ偽者がいたら見てみたいんですけれどもね」などと言ってやんわりと春日に突っ込むと、春日はあざ笑うような不敵な笑みを見せながら客に「ヘッ! 」と言うのが通例。 ネタの終わりには、若林は普通にお辞儀し、春日は左手を高く挙げ「バァイ」と言って締める。 一般的な締め方をしていたこともあった。 スタイル確立へ [ ] 当初はのようなスタイルの漫才を目指し、若林がボケで春日がツッコミだった(をモチーフとした「わかを」や「味覚」などのネタがある)。 金髪にしてみたり、時事ネタをしてみたり、後述のショートアメフトネタをやるなどかなりの試行錯誤もしている。 しかししばらくは伸び悩む時期が続き、同期の中でも特に落ちこぼれてしまった。 若林は解散や芸人を辞めることを何度も考えたという。 春日は「自分では出来ているつもりだった」がツッコミ間違いが多く、何度やっても上手くいかなかった。 結成6年目の頃、『』の若手オーディションにおいて、彼らのネタを見た構成作家に「どう見ても春日はツッコミとしてポンコツでまったく伸び代がない」と指摘された。 それを受けて、若林が自分たちのトークライブのビデオを見直した時、春日のツッコミ間違いを数えてみたら2時間で28回(31回中)もあったという。 しかしその映像で「春日が変なところでツッコんでくるのを、『おいそのツッコミ違うだろ』とツッコミ返す部分がお客さんの反応がいい』ということに若林は気付き、「じゃあそれをそのまま漫才にすればいいんだ」という発想に辿り着く。 こうして、ごろに「春日の間の悪いツッコミに対して、若林が逆にツッコミを返す」という現在のスタイルができあがっていった(今の春日の髪型と衣装もこの頃に完成した)。 しかしその新しいスタイルでも、これまでと大きくスタイルを変えたために(特に春日の容姿)周りに違和感を持たれた事もあってオーディションには落ち続け、事務所と作家に否定され続けた。 若林は2011年7月30日放送の「オードリーのオールナイトニッポン」において、自分たちが長い間売れなかった理由を「自分たちが生来持っている物・持っていない物を無視して、頭の中で描いていた理想の漫才の形にこだわりすぎたせい」と分析している。 しばらくして、で行われた主催のオーディションに参加。 そこで主催の渡辺本人から「これはM-1の決勝に行ける漫才だよ」と絶賛された。 そこで多くのアドバイスを渡辺から貰い、若林はその日の帰り道に原付を運転しながら、渡辺に称賛された感動で涙が止まらなかったという。 また、そのオーディションでは当時既に若手のトップクラスに君臨していたとも対面していてからネタを褒められたそうで、若林はその時の恩義故に今でも小沢と番組で共演する際、彼の発言にツッコミを入れる事をためらってしまうという(2015年7月4日放送「オードリーのオールナイトニッポン」より)。 上記のネタ見せで、渡辺は「(ツッコミが激しすぎて)お客さん引かない? 」と問題点を指摘し、「『激しいツッコミは漫才の中だけ』『本当は2人は仲がいい』ということがお客さんに伝わるような部分を入れるといい」とアドバイスした。 その1か月後の同オーディションに参加。 そこで若林が用意したのが漫才の中に「お前それ本気で言ってるのか? 」「本気で言ってたら何年も一緒に漫才やってねえよ」「ヘヘヘヘッ! 」というやり取りを間に入れる漫才だった。 それを見た渡辺は再びオードリーを賞賛した。 以来、2回戦落ちの常連であったM-1、まったくオンエアされることのなかった『』でも結果を残せるようになった。 また「」の特番「芸人ちゃんネタ祭り」では指を使ったり、擬音を多用するなど様々な漫才のスタイルを見せることがある。 ネタ作成 [ ] ネタは主に若林が作っているが、春日も参加している。 春日と合わせる時には、レコーダーを置いてまず若林が一人でしゃべり、春日がアドリブでそれに入る、ということを何度も繰り返し、まとめている。 台本にして演技指導をしていくと春日の頭がパンクしてしまうためレコーダーが必要不可欠であり、他の方法は出来ないとのこと。 若林は春日の宣材写真を置いてネタを作ることもある(若林自身がやりたいと思ったネタでも、春日のできる範囲に仕上げなければならず常に春日をイメージして考える必要があるため)。 2011年ごろからは若林と作家(事務所の後輩であるの佐藤満春)の共作となった。 に傾倒した若林が、著書にある「伝わらないものをやれ」というメッセージに感化され、面白さよりも客をイライラさせる方針をとった。 ネタ中に春日がする胸を張るポーズや苦虫を噛み潰したような顔も、岡本の作品『』がモチーフである。 その他 [ ]• ブレイク当初、世間では「ダメつっこみ漫才」というネーミングで紹介されていたが 、あまり的を射ていないと感じていた若林は「ズレ漫才」と自称している。 以降テレビ番組では「ズレ漫才」と紹介されることが多くなった。 2人が高校時代に部に所属していたこともあり、アメフトに関連したもある(ショートアメフト)。 2人がアメフト選手の格好でオチがほぼ全部タックルという物で、初期の頃のネタだという。 春日の決めゼリフである「トゥース! 」という言葉は、もともとアメフトでハドル(作戦会議)前に集合の合図として出す掛け声である。 かつては若林もネタとして使用していたことがある。 しかしその後、母校のアメフト部が「ふざけていると思われる」という理由から「トゥース」を自粛したという話もある。 の冠番組『』が始まる際、掴みの挨拶として春日が「チュードーン!」という挨拶を行なっており、以降は毎回言い方を変えながら継続していた。 グループ名がに改名した後、番組も『』にリニューアルした際には、の渡辺正行がコントで披露していたセリフ「待たせたな!」を使用している。 2015年が悪意のあるユーザーによって改ざんされ、皇居内に「オードリ春日トゥース」などと書き込まれた。 『』では初となるアイドル番組のMCの他に、普段はやらないコントにも挑戦した。 受賞歴 [ ]• 2008年 準優勝• 2009年 新春お笑い大賞2009!! ニューウェーブ大賞 出演 [ ] 単独での出演歴については、を参照。 現在のレギュラー番組 [ ] テレビ• (、2009年4月5日 - )• (日本テレビ、2011年10月5日 - )水曜レギュラー• (制作・、制作局:2012年4月8日 - ・系列局:2019年4月 - ) MC・• (、2015年4月15日 - )- MC• (テレビ東京、2016年9月30日 - )- MC• (日本テレビ、2016年9月 - ) MC・冠番組• (、2017年1月26日 - )準レギュラー• (、2019年2月3日 - ) MC• (テレビ東京、2019年4月8日 - )- MC• (テレビ東京、2019年10月5日 - )- MC・冠番組 ラジオ• (、2009年10月10日 - )- 冠番組 過去の出演番組 [ ] 2008年 - テレビ• (テレビ朝日、2008年7月12日 - 2009年5月3日)不定期放送 不定期放送からレギュラー化(、2008年10月4日 - 2009年3月28日)• (テレビ朝日、2008年11月15日 - 2009年9月26日)月1回の不定期放送。 2009年 - テレビ• シーズン1(、2009年4月6日 - 2009年4月17日)• (フジテレビ、2009年4月10日 - 2010年3月19日)• (日本テレビ、2009年4月25日 - 2010年7月3日)「ビューティフルライフ」のコーナー担当。 3週に1回出演• (日本テレビ、2009年10月3日 - 2009年12月26日)• (フジテレビ、2009年10月9日 - 2011年9月26日) 2009年10月9日-2011年4月1日まで金曜レギュラーとして出演。 月曜レギュラーに移動し2011年4月4日 - 9月26日まで出演• (フジテレビ、2009年10月11日 - 2011年10月2日)• (、2009年10月18日 - 2010年7月25日)準レギュラー ラジオ• オードリーのオールナイトニッポンR(、2009年2月28日) 冠特番• (、2009年4月7日 - 2012年3月28日) 冠番組 2010年 - テレビ• (日本テレビ、2010年1月16日 - 2010年3月27日)• (日本テレビ、2010年4月3日 - 2010年5月29日)(深夜から21時に昇格、2010年7月27日 - 2011年9月13日)• シーズン2(NHK教育、2010年4月5日 - 2010年4月16日)• (テレビ朝日、2010年4月15日 - 2016年9月22日)• (、2010年4月8日 - 2011年5月27日)隔週木曜 冠番組• (日本テレビ、2010年4月21日 - 2011年3月9日)• (中京テレビ、2010年4月24日- 2010年8月28日)「コレがベストアンサー! 幸せ知恵袋」に毎月1回の出演• サマースクール(NHK教育、2010年8月2日 - 2010年8月13日)• (テレビ東京、2010年10月2日 - 2011年9月24日) 2011年 - テレビ• シーズン3(NHK教育、2011年4月4日 - 2011年4月15日)• (中京テレビ、2011年4月9日 - 2012年3月31日)• (テレビ東京、2011年10月1日 - 2012年3月31日)• (テレビ東京、2011年10月14日 — 2012年9月7日)• (、2011年12月23日 - 2013年3月) 冠番組 2012年 - テレビ• (テレビ朝日)「抜き打ち発掘レストラン」のコーナーに出演。 (TBS、2012年7月30日 - 2012年10月29日)• (テレビ東京、2012年10月 - 2013年9月・2014年1月)• (テレビ東京、2012年11月5日 - 2013年3月26日 )• (テレビ東京、2012年7月 - 2014年3月) 冠番組 2013年 - テレビ• (NHK総合、2013年4月6日 - 2016年3月26日) MC• (TBS、2013年6月2日 - 2016年3月6日)• (TBS、2013年10月16日 - 2014年9月9日) 2014年 - テレビ• (フジテレビ、2014年10月18日 - 2015年9月15日) 2015年 - テレビ• (テレビ東京、2015年10月 - 12月) - グルメブロガー・中華の魔人 役(春日)、AV女優の熱心なファン・発田 役(若林)• (、2015年10月18日 - 2017年3月19日) MC• レギュラー放送からは若林のみの出演だったが、共にMCを務めていたが2016年1月31日放送回をもって休養に入ったため、同年2月7日放送回より代役として春日が出演。 なお、春日は特番時代にもパイセンリポーターとして出演していた。 2016年 -• (テレビ朝日、2016年10月2日 - 2017年3月5日) MC(週替わり交代制) 2017年 - テレビ• (日本テレビ、2017年1月27日 - 3月31日) MC• (、2017年4月13日 - 2017年9月28日) MC• (、2017年10月22日 - 2018年9月30日) MC 2018年 - テレビ• (テレビ東京、2018年4月9日 - 2019年4月1日) MC 2019年 - テレビ• 史上最悪の1日(TBS、2019年5月30日) MC• のぞき見ドキュメント 100カメ(NHK、2019年8月21日・2019年12月16日・2020年1月27日・2020年3月23日・2020年4月13日) MC ゲスト出演 [ ]• 戦績4勝7敗 最高481KB• 「ナイスミドル」時代に3回、「オードリー」時代に8回参戦。 オンエアは「オードリー」から。 初挑戦から3戦連続で100KB台を出すなど、出場初期はかなり苦戦していた。 初オンエアまでは初挑戦から6年かかっている。 初オンエアは2008年4月24日放送回。 8回目の挑戦で初オンエア。 8回目の挑戦で初オンエアは彼らとの2組のみである。 またの11回、の9回に続く歴代3位の記録となっている。 2008年度にチャンピオン大会の出場資格(年間ランキング13位・合計1884KB)を得ていたが、スケジュールの都合 により出場を辞退 している。 4回のオンエア中3回が481KBで全て2位通過 という珍しい記録を残している。 2001年度(0勝1敗)• 2002年度(0勝1敗)• 2003年度(0勝1敗)• 2005年度(0勝1敗)• 2006年度(0勝1敗)• 2007年度(0勝2敗)• 2008年度(4勝0敗)• 、2009年12月31日) 系列• 、2008年・2009年2月7日・2月14日・2月28日・5月9日・10月31日• 、2008年6月17日・2009年4月7日・6月9日・12月1日・2010年1月19日・7月13日• 、2008年7月17日• 、2008年8月23日• 、不定期出演 - キャッチコピーは「高速の温度差」• 、2008年10月6日• 、2008年11月21日・2009年4月17日• 、2009年1月12日• 、2009年1月25日・3月30日• 、2009年2月10日• 、2009年3月8日(での公開収録)• 、2009年5月16日• 、2009年6月7日• 、2009年8月26日・9月2日・2017年6月28日• 、2010年2月8日• (制作)、2010年6月10日• 、2010年7月24日• 、2011年8月20日・21日(中京テレビ)• 、2013年10月13日・2015年9月13日・20日• 、2016年8月24日• 、2020年1月1日• 、2008年12月9日・2009年7月21日・12月8日・2010年3月9日・3月16日・7月6日• 祭り・秋の大豊作SP、2009年10月6日• ネオバラエティ祭り・『ぷっ』すま3時間スペシャル、2010年3月30日• 2008、2008年12月21日• 芸能人雑学王最強No. 1決定戦、2009年1月7日• 、2009年4月9日・5月14日・6月4日・10月29日・2018年3月29日• ロンドンブーツクリスマス ロンスポ2010 芸能界悲惨なNEWSアワードSP、2010年12月25日• 、2020年5月18日• 、不定期出演 系列• 、2008年3月27日• 、2008年10月29日• 、2008年11月10日• 、2008年11月30日• 、2008年12月12日• 、2008年12月29日-キャッチコピーは「超気持ちいぃ〜ズレ漫才」• 、2009年1月1日• 新型芸人オークション キリウリ お金のためならここまでやります、2009年1月4日• 、2009年7月16日• グランドスラムにリーチをかけるも、最終アトラクションでホンジャマカに完敗。 しかし若林がダーツでを獲得。 (制作)、2010年2月2日・6月8日・6月15日・6月22日• (毎日放送制作)、2010年2月23日・3月2日• 新春歴史ロマンSP・戦国武将の真実…時代を変えた奇跡の瞬間! 愛と野望の開運伝説 2011年1月2日• 2014年10月20日• 2017年9月15日• 2020年5月1日• 、「キモンスターチャンプ」第2回・第3回に出演• 、2007年6月18日・2008年1月1日、キャッチコピーは「お笑いタッチダウン」• 、不定期出演、キャッチコピーは「心地よいズレ漫才」• 、2008年8月7日• 鍵穴、2008年10月10日• 、2008年10月31日 - 11月4日・2009年10月26日 - 28日• 、2009年1月5日・3月18日・4月9日(テレフォンショッキング)・5月4日・6月18日・7月22日• 、2009年1月24日・11月12日・2016年10月13日• 、2009年1月27日• 、2009年2月2日• 、2009年2月11日・4月1日・7月15日• 、第4回• 、2008年10月22日・2009年2月25日・4月1日・11月4日・12月23日・2010年8月25日・2012年7月18日• 、2009年2月・2010年1月・2011年1月• 、2009年2月14日・4月25日・5月23日・6月27日• 、2009年7月19日• 、2009年11月24日• 、2010年7月10日• スペシャル、2010年7月21日• 、2010年7月22日• 、2010年1月1日・2011年1月1日• 、2012年10月7日・2017年8月6日- 春日のみ その他• ()、2010年2月20日• ()「読売ツウ」• () 2005年 -• (、2005年6月14日、5月11日、12月13日) 2009年 -• (文化放送、2009年1月15日、7月9日)• レコメン! (文化放送、2009年1月19日、2月17日、3月30日、4月13日、5月25日、6月15日、8月18日、10月19日)• (、2009年1月30日)• 高須光聖の御影流(、2009年7月26日) 2010年 -• (ニッポン放送、2010年2月15日)• 大竹まこと ゴールデンラジオ! (文化放送、2010年2月17日)• (ニッポン放送、2010年4月21日)• (TBSラジオ、2010年5月23日)• レコメン! (文化放送、2010年6月15日)• テリーとたい平 のってけラジオ(ニッポン放送、2010年6月24日)• (TOKYO FM、2010年10月29日)• 福山雅治のラジオ・チャリティー・ミュージックソン(ニッポン放送、2011年4月9日 )• (ニッポン放送、2011年4月21日)• (ニッポン放送、2011年6月18日)• (ニッポン放送、2011年10月18日)• 第37回ラジオ・チャリティー・ミュージックソン(ニッポン放送、2011年12月24日) 2012年 -• (ニッポン放送、2012年2月25日) 2013年 -• (ニッポン放送、2013年10月21日) 2014年 -• バカリズムのオールナイトニッポンGOLD(ニッポン放送、2014年4月21日、10月20日) 2015年 -• バカリズムのオールナイトニッポンGOLD(ニッポン放送、2015年8月24日) 2016年 -• (ニッポン放送、2016年4月12日) 2019年 -• 高田文夫のラジオビバリー昼ズ(ニッポン放送、2019年6月10日) ドラマ [ ]• (、2009年3月28日)第10話 - 情報屋役• 帰ってきたベタドラマ (、2009年8月-2010年10月31日)第1話—第8話• (、2009年8月8日)第2話 - 新人警官役• (フジテレビ、2009年11月15日)電気店店員役• (2004年) インターネット配信 [ ]• 面接王(、2005年6月10日 — 12月22日 )• 今日の一宿一通2(、2007年3月 - 2008年9月)火曜日レギュラー• (、2007年5月 - 2009年8月 )レギュラー• (GyaOジョッキー、2007年9月 - 10月)レギュラー• (GyaOジョッキー、2007年11月 - 2009年8月 )レギュラー• After School TV内「突撃! ハイスクール」(、2008年3月 - )レギュラー• (2018年1月13日 - 6月30日、) - MC CM [ ]• 「」(2009年2月14日 - )• (2009年3月2日 - )と共演• (2009年3月5日 - )• 「ドラフトワン」(2009年7月 - )と共演• 「メンズドラッグワックス」(2009年9月19日 - )• 「」(2009年10月)と共演• 「」(2009年11月 - )• 「ノ・ミカタ」(2009年11月 - ) の企画• (2010年6月)と共演• (2010年7月)(西田夢蔵名義)と共演• 映画『』宣伝キャプテン(2010年)• 映画『』(2011年)• 「スルーラックデリジェンヌ」(2013年10月7日)、と共演• (2014年6月12日 - ) - 先行して若林が、と共演する家電事業のCMが放送されていたが、2015年から法人事業のCMに春日が出演。 「フロスティ 成長応援グラノラ」(2016年)• 「」(2017年4月1日 - 2019年3月31日)• 「」(2017年1月31日 - )• Rudel「ドラゴンエッグ」(2018年1月19日 - )• (2019年) - 「キッカケ」編には若林も出演。 春日のみと共演。 TAPGO「menu」(2020年4月19日 - ) ミュージックビデオ [ ]• 僕はB型〜A型の君に恋してる〜() 声優 [ ] テレビアニメ• (、朝日放送:2009年8月23日 、朝日放送を除く:2009年8月9日 、第27話) 本人役• 春日:ニュースキャスター役。 若林:お天気キャスター役 劇場アニメ• (2009年8月22日劇場公開) 本人役で出演する他、春日:サウンドマシン役。 若林:ダンシングフラワー・メカ役• 『まめ』vol. 2 〜若手芸人コンプリート・カタログ〜(2005年9月21日発売)• 爆笑解禁 ケイダッシュライブ Volume. 2(2006年6月21日発売)• 原口あきまさの波乱万場 〜Life of Comedians〜 (2008年3月19日発売)• M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! (2009年3月31日発売)• ゴッドタン 再放送禁止! フルスイング傑作選 〜M女VSキモンスターVSドイヒーVSおっぱい見せて〜(2009年6月17日発売)• ゴッドタン 第6弾 絶叫のカオス 傑作集(2010年9月8日発売)• テレビドラマ『帰ってこさせられた33分探偵』(2009年6月26日発売)• オードリーDVD(2009年7月22日発売 発売元CCRE)• の恋愛中毒 〜カンニング竹山 VS 小沢仁志〜(2009年8月25日発売)• 映画『劇場版ヤッターマン 新ヤッターメカ大集合! オモチャの国で大決戦だコロン! 』 (2009年12月19日発売)声の出演。 タカアンドトシが選ぶゴールドモジりベスト10(2009年12月23日発売)• ぜんぶウソ VOL. 1〜3(2009年11月27日発売)• ぜんぶウソ VOL. 4〜6(2010年1月27日発売)• テレビドラマ『イケ麺そば屋探偵~いいんだぜ! ~』(2009年12月25日発売)• オードリーのオールナイトニッポンDVD(2010年1月8日発売)• 爆笑レッドカーペット 〜花も嵐も高橋克実〜(2010年3月30日発売)• DVD 7(2010年1月27日発売)• アメトーークDVD 10(2010年11月10日発売)• アメトーークDVD 12(2010年11月10日発売)• アメトーークDVD 15(2011年3月30日発売)• アメトーークDVD 16(2011年9月28日発売)• アメトーークDVD 21(2012年3月28日発売)• テレビドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(2010年2月10日発売)• 潜在異色 vol. 1〜3(2010年5月28日発売 発売元ハピネット)• LIVE! 潜在異色 特別版 【SUIDOBASHI秘宝館】(2010年8月27日発売 発売元ハピネット)• 映画『劇場版 きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!! 』(2011年10月28日発売)声の出演。 Vol. 21(2010年7月7日発売 発売元アニプレックス)• 内村さまぁ~ず Vol. 26(2011年2月23日発売 発売元アニプレックス)• オードリー春日のカスカスTVシリーズ(2010年8月〜2011年8月発売)• おどおどオードリーシリーズ(2012年5月〜2013年6月発売)• ニッポン放送開局60周年記念 オードリーのオールナイトニッポン5周年記念 史上最大のショーパブ祭りDVD(2014年11月8日発売)• オードリーのまんざいたのしい(2014年2月11日発売)• 第28回大会完全版(2016年1月13日発売)• オードリーのオールナイトニッポン 10周年全国ツアー in 日本武道館 DVD(2019年6月14日発売) 書籍 [ ]• オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ(2010年9月24日発売、)• オードリーの悪いようにはしませんよ。 (2011年4月28日発売、)• オードリーの悪いようにはしませんよ。 ゆるっと7年史(2016年9月1日発売、)• オードリーのオールナイトニッポン 一年史(2011年5月6日発売、)• オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編(2018年9月15日発売、)• オードリーとオールナイトニッポン まだまだ30代! 編(2018年12月20日発売、扶桑社)• オードリーとオールナイトニッポン 死んでもやめんじゃねーぞ編(2019年3月4日発売、扶桑社)• オードリーとオールナイトニッポン 最高にトゥースな武道館編(2019年4月22日発売、扶桑社)• オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線(2018年1月25日発売、) - 編: 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• - 2010年11月24日付• 麻布台出版社『』2008年8月号の記事• 服部翔太『オードリー春日伝説』コアラブックス、27ページ。 若林が刀の名前から取った物である。 ORICON STYLE 2010年9月16日. 2014年6月3日閲覧。 - 2011年10月5日• 2010年1月14日 読売新聞より• Exciteニュース 2010年9月28日. 2014年6月2日閲覧。 2009年1月17日. 2015年4月7日閲覧。 2014年6月27日. 2015年4月7日閲覧。 JAPAN. COM 2010年2月3日. 2015年4月7日閲覧。 JAPAN. COM 2009年8月23日. 2015年4月7日閲覧。 2015年4月7日閲覧。 CNET Japan ニュース 2015年4月21日• 原則として、若林はMC、春日はパネラー席に着席する。 ニフティニュース 2018年11月26日. 2018年11月26日閲覧。 2015年9月9日. 2015年9月9日閲覧。 ファイナルのとの調整がつかなかったため。 同大会では同じく出場資格を得ていた(年間ランキング10位・合計1900KB)もスケジュールの都合(2人が出演した舞台「」がセミファイナル両日にあったため)により出場を辞退しており、彼らの代わりに年間ランキング21位のと22位のが繰り上げでチャンピオン大会出場となった。 そ のうち1回は441KBで5位通過。 映画ナタリー. 2019年1月11日. 2019年1月11日閲覧。 スポニチアネックス. 2016年3月24日. 2016年3月24日閲覧。 プレスリリース , 公益財団法人JKA, 2017年3月28日 , 2017年3月29日閲覧。 に伴い、臨時枠移動。 2週で放送。 お笑いナタリー. 2016年8月2日. 2016年8月3日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - ケイダッシュステージ.

次の