新台 感想。 沖ドキ2 新台|初打ち感想 評価 評判まとめ

【押忍!サラリーマン番長2】スロット新台評価、感想、打ち方、設定差、設定判別、立ち回り、改善点 ※決算ボーナス企業名、BB,AT終了画面、頂XSRUSH、プレジデント等

新台 感想

omikuji! dama ハンターランクMAXになったけどハマリ続けて天井到達 ハンターランク分はどうなるのかと思ったけどART中の1回目のクエストがクリアになっただけだった 何か損した気分 名無しさん@お腹いっぱい。 普通はART1. 0)とかで増えるんだけども、 こいつに限っては業界初の ART2. 7枚とかに減るからな 斬新すぎるわ笑 名無しさん@お腹いっぱい。 サクッと1500枚出て即ヤメしたったw 名無しさん@お腹いっぱい。 コイン持ちは別にヤバくないだろ 15枚役も絡むからムラがあるけど新基準らしく良く回る方だわ ただART入らないのが続くと40枚程度しか補給されないので 延々投資する羽目になりものすごい速度で吸い込まれているように感じるだけ 名無しさん@お腹いっぱい。 討伐中の絵が劣化し過ぎじゃね? サメみたいなモンスとか、初代バーチャファイター並み 名無しさん@お腹いっぱい。 これホントにボナ確140分の1? 5000回して300分の1何だけど 俺違うの打ってんの? 名無しさん@お腹いっぱい。 天井そうそう行かないって奴が多いけど 似た確率のジャグラーとか甘デジだと5倍ハマりとかしょっちゅうだよな 1日1回は普通にあるレベル 名無しさん@お腹いっぱい。 マジでレア役全く来ないし アイルーも全く動かない 高設定ぽい隣と挙動違いすぎる 名無しさん@お腹いっぱい。 ボナ偏った時のイケイケ感はまあ楽しい ART中はクエストクリアしやすいし 100G以上玉集められるときはあるね しかし、波にのる最初のハードルが高い 最初から紫玉とかないとな 名無しさん@お腹いっぱい。 3スルー以内にART入って、ボナも200ハマらず引き続けて +2800枚。 最大500ハマりの6スルー。 これは休憩中に設定変更されたんだよな? な?な? 名無しさん@お腹いっぱい。 初打ち 白と青ばっかり これ何枚くらいでそう? ブックマーク• スロット新台速報サイト免責事項 スロット新台速報では、導入前の最新機種情報を収集して公開しております。 情報更新時の内容はリアルタイム更新ではない為、導入前に変更となる可能性もあります。 情報に変動があった場合はご了承下さい。 また、サイト内にアフィリエイト広告リンク等がありますが、リンク先に関するトラブルは閲覧者とリンク先会社にて解決して下さい。 当方は一切の責任を負いません。 スロット新台速報の収集内容 スロット台のホール導入日 設定表、台のスペック、打ち方などの機種情報 ジャンル:ホール導入スロット台 機種のPV:Youtubeより 機種詳細の引用先:パチンコビスタ、nifty777、天井狙い実践記など.

次の

【新台】「北斗の拳~天昇~」初打ち評価感想まとめ!エラー多発・デキレ感凄いけど無抽選ってわけではなさそう

新台 感想

関連記事• 2020年5月20日 09:03 - [パチンコ・パチスロ. com]• 2020年5月15日 12:07 - [鈴木さん速報]• 2020年5月14日 13:30 - [ぱちとろ速報]• 2020年5月30日 06:00 - [パチンコ・パチスロ. com]• 2020年5月13日 10:30 - [パーラーフルスロットル]• 2020年6月14日 05:40 - [鈴木さん速報]• 2020年5月24日 11:20 - [スロログ]• 2020年5月20日 15:05 - [鈴木さん速報]• 2020年5月13日 00:30 - [スロログ]• 2020年5月20日 20:00 - [ぱちんこドキュメント!!

次の

『スナイパイ71』 スロット新台|初打ち評価・感想・実践報告まとめ

新台 感想

台の基本情報• 機種名:PF. 戦姫絶唱シンフォギア2• メーカー:SANKYO• 導入時期:2020年4月• タイプ:ライトミドル一種二種混合ST機 出玉獲得までの流れ• 8を当てる• 賞球数: 3&1& 4& 13 10C• ラウンド別出玉数 10R:約1200個 7R:約840個 6R:約720個 4R:約480個 3R:約360個 《参考;初代シンフォギア》• 賞球数:4&1&3&14 7C• ラウンド別出玉数 15R:約1350個 12R:約1080個 8R:約700個 4R:約350個 当選時の内訳• 通常時 10R(時短99回転):1% 3R(時短1回転):99%• 右打ち中 10R(時短99回転):11% 10R(時短11回転):3% 10R(時短7回転):36% 7R(時短7回転):2% 6R(時短7回転):3% 4R(時短7回転):45% 《参考;初代シンフォギア》• 通常時 15R確変(時短7回転):1% 4R通常(時短1回転):99%• 右打ち中 15R確変(時短7回転):40% 12R確変(時短7回転):3% 8R確変(時短7回転):7% 4R確変(時短7回転):50% 初稼働の状況 予想はしていましたが、もう全然回らずイライラしながら打ちました。 というわけで、7連チャンして終了。 筐体関連 上に「立花響フィギュア」が鎮座しております。 液晶横のキャラクターやコンロ風のボタンなど、かなりモリモリの筐体となっております。 響が大きすぎて、データカウンターが全く見えないのは、ちょっといただけませんが、それぞれの役モノが演出に連動しているので、個人的には良いと思いました。 演出関連 前作の流れを組んでいるので、前作が好きな方は、すんなり受け入れられる演出だと思います。 現段階では打ち込めていないので、演出バランスがどんな感じかまではつかめていませんが、そこまで大きな差は無いような気がするので、今作の演出も良いと感じました。 出玉関連 出玉に関しては、50%10Rになっているため、MAX獲得の可能性が高くなっているのは良いと思います。 個人的総評 初代と比較すると、細かい数値が変わっています。 しかし、全体的に見ると、そこまで大きな違いはないような気がするので、あとは好みやホールでの釘の状況で、どちらを選ぶかを決めることになるのではないかと思います。 現時点では、自粛明け直後であるため、非常に釘が渋いホールが多いと思います。 しかし、シンフォギアは長く使える機種であるはずです。 稼働継続予測と適正台数予測• 稼働継続:1年以上• 下手に大きく変えるよりも、シンフォギアはこのままがいいのです。 メーカーさん、よろしくお願いします。

次の