かんあき本名。 かんなとあきらとあさひの年齢と本名は?年収や家族もチェック!

ひまひまチャンネルのプロフィール!本名・年齢/学校/経歴/年収など|うわさうわさうさぎ。

かんあき本名

かんあきは、かんなちゃんとあきらちゃんの名前をとってチャンネル名にしているようですね。 そんな2人の本名は 住吉 かんな 住吉 あきら だそうです。 2人とも本名で活動しているようですね。 分かり次第追記しますが、お母さんも含めてふらがなだったらそれはそれでよい名前ですよね。 もともとこの 看板屋の宣伝のためにyoutubeを始めたことが「かんあきチャンネル」のきっかけだったようです。 会社の宣伝の為ブログをやっていたそうですが、動画も良いじゃん!と始めたそうです。 ちゃんと仕事の話をしていて、今のかんあきチャンネルの雰囲気とは全然違いますね 笑 ブログにも子供たちを良く載せていたことから動画であるyoutubeにもそのまま登場するようになったのでしょうね。 どのように会社の宣伝用youtubeが小学生の日常を配信するyoutubeに変わっていったのかは分かりませんが、子供たちへの反響が大きかったことから少しずつ子供たちの動画が増えていったのかもしれませんね。 お父さんの忠昭さんは「かんあきチャンネル」のサブチャンネルとして「 kougeisha」というチャンネルを運営しており、こちらも2020年5月現在で 登録者数204万人の人気チャンネルとなっています。 内容は「かんあきチャンネル」とほぼ同じで子供たちがオモチャで遊ぶ様子やお出かけの様子をアップしているようですね。 過去に炎上したことがあったようなので調べてみました。 コメント欄がきっかけで炎上 かんあきチャンネルでは英語字幕が付いていますが「その字幕は誰のためのものなのか?」と炎上してしまったようです。 ここまで読んだだけでは意味が分からないかと思いますが、一部の視聴者の間で「コメント欄に性的な意味で子供好きの外国人視聴者がいる」と話題に。 かんあきチャンネルは「世界の子供たちに向けて発信したい」との思いで英語字幕を付けていましたが、「危険な視聴者からでさえも再生回数を稼ごうとしている」と受け取られてしまったことが炎上の原因のようです。 自分の意図とは反して情報が受け取られてしまうというのがネット社会の恐ろしいところです。 特にかんあきチャンネルは「子供を出演させて再生回数を稼いでいる」と一部の視聴者からは常に批判にさらされているようなのでしょうがない気もしますね。 どんなことでも賛否両論があるのがお決まりですからね。 ただ、かんあきチャンネルの子ども達も大きくなってきているので社会的に不利な立場にならないことを祈ります。 ネットで個人情報を晒すことは恐ろしい事件にも発展しますからね、両親には気を付けて欲しいですね。 かんあきチャンネルの事務所は? 多くのyoutuberがUUUMなどの専門事務所に所属していますが、かんあきチャンネルはどうなのでしょうか? 調べてみると、かんあきチャンネルはどこの事務所にも所属していないことが分かりました。 長寿youtuberだけあって、事務所よりも前から活動していますし不便はないのかもしれませんね。 と思いましたが、以前は最大手のUUUMに所属していたことが分かりました!現在は「sisters」という事務所を立ち上げて活動しているようです。 さすが300万人を誇るyoutuber! 本名:住吉 めぐみ 生年月日:不明 職業:youtube運営 ママの住吉めぐみさんのプロフィールはあまり分かっていません。 かんあきチャンネルの動画撮影や編集などはママが担当しているようなので、一番の立役者と言えますね。 パパは本業の仕事もあったと思うので、メインはママがyoutubeをここまで上に押し上げたようです。 すごいですね。 動画撮影や編集はかなりの作業量で大変だと思うので、努力の人なんでしょうね。 ずっと見てると家族のように感じそうですが 笑 これからも子供たちの成長を一緒に見守っていきたくなるyoutuberです! 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

かんなあきら(youtube)の本名!収入は?父親やお母さんの噂も!

かんあき本名

もくじ• かんなとあきらとあさひの本名は? 三姉妹の父親は 住吉忠明さんという人で、 熊本県で 「有限会社 住吉工芸店」という看板屋を運営しています。 地震は大丈夫だったでしょうか。 このお父さんも大手ユーチューバーらしいので後ほど紹介させていただきます。 さて、ということで三姉妹の苗字は「住吉」ということになります。 かんなちゃん、あきらちゃん、あさひちゃんは本名だと思うので、 住吉かんなちゃん、住吉あきらちゃん、住吉あさひちゃんです。 どんな漢字を使っているのでしょうか。 スポンサードリンク かんなとあきらとあさひの年齢をチェック! ユーチューブはもちろんTwitterやブログなどは、 すべてお母さんが更新されているようです。 こちらのブログでは動画の撮影裏話や子育て事情なども書かれています。 タイトル欄にあるように、 かんなちゃんは 9歳、あきらちゃんは 7歳、あさひちゃんは 2歳のようです。 2歳でこんなにちゃんと動画が取れるんですね。 それでも年相応に無邪気に遊ぶ動画もあります。 ただのホームビデオでないことは再生数が物語っています。 何だかほのぼのとしますね。 やっぱり子供っていいですね。 笑 スポンサードリンク かんなとあきらとあさひの年収が気になる さて、ここから大人の話になります。 これだけの人気を誇るユーチューバーなら、 その収入もすごいのではないでしょうか。 日本のユーチューバーの2016年のTOP5の年収をまとめてみました。 笑 TOP3はさすがの有名どころですね。 HIKAKINさんと はじめしゃちょーさんは、 ユーチューバーの代名詞ではないでしょうか。 1億なんて宝くじですか。 そして何より ピコ太郎さんです。 昨年は飛ぶ鳥を落とす勢いで全世界に広がりましたね。 今年は新作も出るのでしょうか。 これは累計なので去年デビューのピコ太郎さんで動画単価を計算してみました。 ピコ太郎さんの公式チャンネルの視聴回数(221,995,612回)を上記の金額で割ると、 約0. 38円となりました。 再生数の伸び次第で夢が広がっていきますね。 スポンサードリンク かんなとあきらとあさひの家族について 前述でお父さんもユーチューバーと言いましたが、 こちらが動画になります。 この家族はいくら儲けるんでしょうか。 家族で三つのチャンネルがあるということになります。 そして長男の ぎんた君(0歳)も生まれ、 動画にも何度か出演しています。 この先さらに人気になること間違いなしですね! 日本一のユーチューバー家族は、 これからも動画を見ている人に笑顔を届けてくれるでしょう! あとがき ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。 また、記事作成中に出てきた疑問について 問い合わせがありましたので補足します。 熊本出身ということで 心配される方が多かったようですが 無事避難されて2017年現在では動画作成も復帰しているようです。 実際には報酬単価がもっといいはずなのでもっと多いと思います。 さらに記事の中でも述べましたがチャンネルは1つではないのでもっとです。 以上の補足でした。

次の

かんあきの家

かんあき本名

チャンネル登録者数は80万人を超えているので、 視聴回数もかなりの回数になっているのではないでしょうか。 Youtubeでは、視聴回数の10分の1程度の広告収入が入るといわれています。 かんなあきらCHANNELは、一日に200万回ほど再生されているみたいで、 収入は1日だけで数十万発生しているそうです。 そのことを考えると、年間の収入は 1億に達するのではないかとも いわれているくらいです。 まだ中学生にもなっていない年代なのにこれだけ稼ぐなんて すごすぎですね笑 スポンサーリンク かんなあきらの父親やお母さんの噂も! 最後に、かんなちゃんとあきらちゃんの父親やお母さん、 両親について書いていこうと思います! まずは、かんなあきらの お母さんについてです。 かんなあきらのお母さんはブログの運営や ツイッター、チャンネルの運営などをやっているみたいです。 ツイッターは結構な頻度でつぶやかれているみたいです。 ブログもそこそこ更新されているので 気になる方は見てみてはいかがでしょうか? かんなあきらの姉妹たちの生活の一端を見ることができると思います。 次に、かんなあきらの 父親についてです。 かんなあきらさんのお父さんは 熊本市で看板屋をやっているそうで、 「 有限会社 住吉工芸社」 を運営しているそう。 父親も「kougeisha」というチャンネルを運営しているみたいで、 料理したり、家族で出かけたり、かんなあきらとおもちゃで遊んでいる様子が 投稿されているみたいです。 気になる方はそちらのほうも見てみてはいかがでしょうか! それでは最後までお読みいただきありがとうございました! スポンサーリンク.

次の