逃げるははじだが役に立つ ドラマ あらすじ。 逃げるは恥だが(逃げ恥)ネタバレ結末!ドラマは漫画超えラストは結婚式で最終回か

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)続編」報道が相次ぐ

逃げるははじだが役に立つ ドラマ あらすじ

「逃げ恥」原作との違い:キャストの年齢 みくり 原作とドラマでも同じ25歳。 新垣結衣は28歳ですが、高校生役も全然いけるくらいなので、さほど違和感はありません。 ひらまささん 原作:36歳 ドラマ:35歳(10話から36歳) 実際の星野源の年齢と合わせたようです。 風見 原作:28歳 ドラマ:32歳 4歳違い。 大谷亮平の実年齢(36)と間をとったようです。 百合ちゃん 原作:52歳 ドラマ:49歳 3歳違い。 こちらも石田ゆり子の実年齢(47)と間をとったようです。 大谷亮平との年齢差は11歳で、なんだかお似合い〜と自然と思えるのですが、ドラマの設定上は17歳差、原作ではなんと24歳差なんですね。 24歳差・・・。 本当に親子ほどの年齢です。 「逃げ恥」原作との違い:キャストのキャラ みくり 妄想が激しく、小賢しくて理論っぽいところは忠実ですが、原作ではもっと普通の女の子です。 ガッキーがかわいすぎるというのもあるのですが。 原作ではもう少しサッパリしていて、心を閉ざすひらまささんのことを「めんどくさ、消極男子め」とつぶやいたり、不意打ちでハグをしようとしたりします。 ひらまささん 原作では、メガネで表情があまり見えないので、もう少し影があるような男性です。 これも星野源がかわいすぎるということですね。 慌てふためく姿や困惑する表情、穏やかな表情など、表現が豊かすぎるので、ドラマのほうがコミカルです。 (笑) 風見 少しイケメンの種類が違います。 もう少し若々しくてチャラっとしていて、おしゃれパーマをかけています。 ひょうひょうとしているけれど、考え方はしっかりしている爽やかイケメン。 どちらかというと、ドラマでは百合ちゃんの部下、梅原ナツキ役の成田凌が、雰囲気は似ています。 百合ちゃん 原作はもっと大人ですが、綺麗で仕事バリバリで、みくりに対する接し方など、ほぼ一緒です。 沼田 ドラマではゲイなの?どっち?的なニュアンスですが、原作では完全にゲイです。 「逃げ恥」原作との違い:妄想シーン 原作でも、徹子の部屋から始まり、情熱大陸、大河ドラマ、サザエさん、演歌歌手、チアリーダーなど妄想シーン満載です。 ドラマでは、原作に忠実にしつつ、オリジナル版(NEWS23、ビフォーアフター、エヴァンゲリオンなど)をたくさん散りばめています。 「逃げ恥」原作との違い:内容 内容はほぼ原作に忠実ですが、全体の構成が変わっています。 原作の時期は冬なので、契約結婚はクリスマス・お正月からスタートですが、ドラマの時期は秋です。 原作に忠実なセリフでも少しニュアンスが違ったり、あ、ここってそういう意図があったんだ。 と深く理解できるシーンもあったので、それはまた別の記事にまとめようと思います。

次の

漫画逃げ恥 最終回&番外編の感想と各キャラの名言まとめてみた

逃げるははじだが役に立つ ドラマ あらすじ

もくじ (文字クリックでジャンプ出来ます)• 簡単なあらすじ 主人公の 森山みくりは大学卒業後内定もらえず就職に失敗、 浪人よりも進学、ということで大学院も無事卒業したけど、 やっぱり内定もらえず、しょうがないからツナギで派遣社員になるんだけど、これまた直ぐに切られてしまう。 どうやら物語的に就職氷河期という設定らしい・・ そんな不運な人生を歩む娘を見かねた父が、 元部下の家政婦を就職するまでの間やってみないかと打診。 元部下というのがシステムエンジニアの 津崎平匡(ひらまさ)。 彼女いない歴=年齢で独身のプロと自称するちょっと扱いづらいひと。 ええ、凄くまじめな人なんですけどね・・・ そんな彼の自宅へ週一で通うようになった森山みくり。 1回3時間、時給2000円だから1日6000円の収入です。 就職するまで・・とは言うものの、そう簡単に見つかるはずもなく 気がつけば通い妻のような生活が続くわけですが 森山家では父が定年退職後に田舎に引っ越す計画があるらしく そうなるとみくりも一緒についていくことになり、津崎家の家事代行業を辞めなければいけない。 でも、彼は私のことをちゃんと評価してくれて 信頼もしてくれる、出来れば他の人じゃなく続けて欲しいと彼は言う。 「じゃあ、住み込みで働くのはダメですか?」 そんな突飛な提案を快く引き受けてくれた彼。 住み込みなんて親が絶対反対するから、結婚したことにして共同生活がが始まったのです。 いわゆる仮面夫婦・・・ 津崎が雇用主でみくりが従業員。 あくまでもビジネスとしての夫婦なので周りからは 「あの二人ちょっと変よね?」 なんて思われるのも当然ですが徐々に恋愛感情が芽生えていくとどうなるのか? そしてお互いの気持を確認し合い、 いざ正式に結婚という話になるんですが、 彼女はやっぱりあることが引っかかって先に進もうとはしません。 仕事?恋愛? みくりの考えに賛否両論ありますが、 彼らのラブストーリーはどこか新鮮でドキドキする場面が沢山あります。 また、みくりの伯母の 土屋百合(伯母さんって言うと怒る)と 津崎の会社の人で若くて イケメンの・風見涼太との恋の行方も気になるところ。 就職するまでのつなぎということで始まった家事代行サービス。 仕事内容は至って簡単。 掃除・洗濯・炊事です。 時給2000円、週一回3時間の勤務で6000円。 月に約2万4千円の収入です。 無職よりはマシかな?という内容ですが 彼女は一応仕事内容を認められ、信頼されるようになり、やがて家事代行に「やりがい」を感じるようになる。 そんな時に、父親がかねてから田舎暮らしをしたいと 言っていたことが現実となり引っ越すことになったのですが 出来れば長く続けて欲しいと雇い主の津崎に言われ、住み込みで家政婦をすることになったのです。 契約結婚・・おかしな夫婦の始まり 仕事をキチンとこなし、馴れ合わず距離感も大切にしてくれるので、出来れば続けて欲しい・・。 両親が引っ越すので自立していないミクリはついて行くしかないので 家政婦の仕事を続けることは出来ないと言ったけど 彼から「続けて欲しい」と言われ、嬉しくなった彼女はつい 「住み込みで家政婦ってどうでしょうか?」 就職として結婚というのはありですか? そんな突飛な発言に戸惑うのも当然です。 確かに配偶者控除は受けられないけど健康保険や扶養手当は受けられる。 家賃・食費・光熱費は折半で津崎の冠婚葬祭に付き合う場合は時間外手当をつける 細かいところもちゃんと話し合う二人。 ということで契約結婚が決まり、 とりあえず身内だけで食事会を済ませ、住民異動届のみを出して新婚生活がスタートしたのです。 とはいっても世間一般にあるような甘い新婚生活じゃないですからね。 あくまでも二人の関係は雇用主と従業員。 慣れ合いはなく、寝るときは別々の部屋。 ミクリは自分の部屋がないのでリビングに布団を敷いて寝る生活が始まったのです。 ドキッとする出来事 ここでちょっと津崎の会社の人たちを紹介! 久野さん:唯一の既婚者で子持ち。 沼田:ガチムチ系でゲイ疑惑(多分そう) 風見:若くてイケメン。 結婚にメリットを感じていない。 津崎が結婚した?のでぜひ奥さんが見たいと会社の人たちが来訪。 言い出しっぺの久野さんは子供が熱を出して欠席。 親しくない沼田と風見が来たけど雷雨で電車が止まり急遽二人は泊まらせてもらうことに。 ゲイ疑惑の沼田が風見を襲ってしまうんじゃないかと心配した津崎は リビングで一緒に寝ることにして、ミクリは津崎のベットで寝ることに。 彼のベットで寝たミクリも意識したと思いますが、 翌日彼女の残り香を感じた津崎がどれほどドキドキしていたか計り知れません(笑) 津崎はあまり人を家に入れたがらない性格ですが ちょっぴり嬉しい展開に想像以上に興奮してしまったようです。 しかもイヤラシイ夢まで見て、 翌朝彼女の顔を見れず、そそくさと出勤してしまった彼がなんだか可愛い・・。 ヤキモチ みくりは街で偶然会った風見と話したことを津崎に報告。 「彼は親切で誠実だから私は好きですよ。 」 そんなことを言うもんだからついつい冷たい態度をとってしまった津崎くん。 元々イケメンでモテる風見に多少劣等感を抱いていたと思いますが みくりの「好きです」という軽いジャブに傷ついてしまったのか。 一緒に生活を始めて、知らず知らずのうちに彼女を意識するようになった彼。 好きになっちゃったんでしょうね~。 だから風見の話をされるとご立腹しちゃうのも無理は無いけど この時、なぜ彼が冷たい態度を取ったのかわからないミクリでした(笑) 私のこと、邪魔じゃないですか? 「あぁ~、やっぱりこうなるから嫌なんだ~!!」 彼女のことが気になるけど、それ以上のことを望もうとしない彼。 「傷つきたくないもん」 「だって断られたらどうするの?」 「この関係終わっちゃうでしょ?」 恋愛経験のない自称「独身のプロ」というだけあって 彼のネガティブシンキングは根深いものがありますな。 だからこれ以上そうした感情が芽生えないように 彼女と距離をおいたほうがいいじゃないの? ということで引っ越しを提案した津崎。 調度良いタイミングで叔母の百合さんが 良い物件を紹介してくれたんだけど、2DKじゃないからボツ。 風見も部屋を探していたので彼が百合さんが紹介した物件に住むことに。 一応百合さんが大家代理になるみたいだけど 実は 風見と気になる関係になるんだよね~。 凄く年の差カップルだけど、お互いに自分の価値観を語り合ったり、 初対面は最悪な二人でしたが、徐々に距離が縮まっていくのが楽しみで仕方がない。 引っ越しは私のためだったらムリしないでくださいね、と。 あぁぁ~!! 知らず知らずのうちに彼女を傷つけてしまったのかーー!! 心のシャッターを閉じて自分が傷つかないようにした結果、相手を傷つけたと思う津崎くん。 結局、引っ越しの話は保留になったようですよ。 仮面夫婦がバレちゃった! 津崎とミクリには圧倒的に足りないものは言うまでもなく 初々しい新婚感!! あの二人、なんかさっぱりしてるんだよね~。 そうそう、会話がビジネスライク過ぎるとかさ~ 新婚感がないよね。 「津崎さんたちって、ズバリ仮面夫婦ですか?(笑)」 話の流れとは言え、風見の質問に動揺を隠せない津崎。 結局、察しのいい彼にバレてしまったわけですが 実は契約結婚という彼らの関係に非常に興味があるらしく 自分もみくりさんを雇いたいという。 なんでバレたの~?なんで教えてくれなかったんですか~? そう、彼女は偶然街でばったり会った風見からその話を聞いたのです。 まあでも働き口が増えたのはいいことだ、 はたから見れば専業主婦から共働きになったようなもの。 風見さん宅の家事は楽だし収入も増えてミクリにとってプラスなんですが 叔母の百合ちゃんに風見宅に行ってるのバレちゃったんだよね~・・。 イケメン(風見)が嫌いな百合ちゃんは、姪っ子(ミクリ)が 風見宅に通うのは反対。 あのイケメン、「ミクリさんのこと好きですよ」とか言ってるし・・。 なんとか叔母を説得して風見宅にも通うようになったのですが 小さい男・津崎くんのせいでミクリが頭を悩ますことに・・・。 草食系?いやいや、彼は消極男子です 彼女は風見さんのところにも通うようになったけど そんな話は聞きたくない、上手くいってるようなら尚更だ・・。 マイナスなことばかり考える草食ならぬ消極男子の津崎くん。 案の定、ミクリに言ってしまった一言がこちら 風見さんと居るほうが楽しいですよね? 風見さん宅に住み込みで働いたほうが良いんじゃない? と、冷たい言い方をするんですよ、カレは。 こんな言い方するのって絶対ズルいよね~ じゃあ風見さんのところに行きますねって言ったら 「わかりました」と答えるんだろうなと察する悲しいミクリ。 ミクリじゃないけど「めんどくさい男だな~」と思うのは当然です。 でも、彼の気持ちも実は分からなくもないんです(笑) 確かにミクリは事ある毎に津崎と風見を比較するし 正直に言えば風見さんのほうが女性慣れしてるからやりやすい。 だからと言って津崎が考えているような事は無いし 彼女は風見よりも津崎のことを考えているのは確か。 津崎くん、彼女のことが気になるけど自信が無いのは分かる。 でも心の扉をピシっと閉めてしまうのはダメだよ。 普通なら そっ閉じされるような男ですが みくりさんは諦めなかったんですよ~。 ミクリの小賢しい心理学講座 津崎はミクリのことが気になっているのは確かなんだけど 恋愛に発展することは無いと思ってるから 自分の気持を押し殺して壁を作るというプロの独身男。 そんな彼も「人に愛される人が羨ましい」と思ってるんだから 頑張って欲しいんだけどね~・・ こじらせたくないとか、傷つきたくないと言う気持ちが強いらしい。 そんな手強い相手にどう対処したら良いのか 大学で心理学を学んだミクリは、ある提案を出した。 友達では埋められない穴をスキンシップで埋めていきたいと。 彼女の真意は、 ・彼の自尊感情のリハビリ ・二人の距離を縮めたい この2つ。 彼は自尊感情が低いから恋愛に対する自信を付けて欲しいし 彼女は二人の距離を少しでも縮めたいという狙いがある。 果たしてこの二人、スキンシップで新婚感が出るのでしょうかね。 月2回のハグというスキンシップ 「みくりさん、ハグってどうやるんですか?」 「両手を広げて私を受け止めてください!」 こんな微笑ましい二人のはじめてのハグ。 想像しただけで笑えてきますが、 どちらも恋愛経験があまりないのでぎこちなくなるのは当然。 とりあえず月2回、覚えやすいので資源ごみの日をハグの日にしよう! ということになったんだけど、いざその日になると彼は動こうとしないんです(笑) だからしょうがなくミクリから声をかけるんですが 彼が自分から動ける日は来るのでしょうかね。 ドキドキの新婚旅行 「津崎くんはミクリに対する執着心が無いんじゃないの?」 心配する百合ちゃん(伯母さん)が気を利かせて? ペアの旅館宿泊券をくれたので、新婚旅行に行くことになった二人。 当然泊まるお部屋は大きなベットが一つだけ。 嬉しいのは露天風呂付きの部屋だということ。 この旅行どうなったと思います? ええ、やっぱり彼は一緒のベットで眠ることが出来ず 床で寝ちゃったんです(笑) 完璧な草食男子ですね。 少しは仲良くなれるのかなと期待していた分、ミクリはがっかりモード。 だから少しでも近づきたいと帰りの電車で 「手を繋いでいいですか?」 と彼と手を繋いでいたら突然何を暴走したのか キスをしてきた津崎くん。 絶対に自分から手を出すことはなかったのに これはまさにハネムーンマジック!!。 でも彼、凄く後悔してるんですよね。 とても大胆なことをしてしまったと・・・・ 今の関係が壊れてしまったらどうしよう、 無かったことに出来ないだろうか、と。 キスをされた日から何事も無く過ぎていく毎日。 そしてハグの日が来たけど誤魔化して逃げようとする彼。 そんな時、実家から電話が! 母親が足の指を骨折してしまったらしく、 二人で実家に行って一夜を過ごすことになったけど やっぱりハグをしようとしない彼。 でもちゃんとハグしてくださいと言うミクリを力強く抱きしめる津崎。 弱くてズルい彼だけど優しいし頼れる存在であることは確かなんだけどな~。 津崎も今の仕事としての結婚を維持していきたいし 彼女を失いたくないと強く感じている様子。 みくりが両親のサポートで実家ぐらしをしている間 二人は当然離れ離れなんだけど、他愛も無いメールのやり取りに なんだか一緒にいるような間隔を味わった二人。 もちろん寂しいし会いたいという気持ちがあるけど 居なくても一緒にいるような感覚が二人に出来たようだ。 なんだかんだメールのやり取りで距離がぐっと縮まったようですが それでも彼は一線を越えようとは思っていないですからね。 彼の背中を後押しする材料ってなんだろうか? 二度目のキスだけど怖くなってしまった津崎 1周間、2週間・・、 どれくらいみくりは実家に居たのか分かりませんが 久しぶりに津崎家に帰ってきて、二人共嬉しそうな感じです。 いや~、口には出さないけどもう好き同士なんだろうね~。 でも津崎は相変わらず自分からアクションを起こそうとしない消極男子。 そして待ちに待ったハグの日、 やっぱり彼女から声をかけ、そしてもう少し大胆に彼に抱きついたんです。 彼の首に手を回し、恋人のように抱き合う二人。 ここでなんと!受け身の彼が二度目のキスをするとは誰が想像できたでしょうか(笑) 「てへへ・・。 」と笑う彼女の笑顔が「かわいい」と思ったらしく 素直にキスがしたいと感じたらしい。 もう恋人同士じゃん! あとは時間の問題だな~、 なんて思っていたけど、また心のシャッターを閉めてしまった彼。 なんでだと思います? 二人のこの先の展開といえば・・・ そう、あれですよ、あれ。 一度も経験したことがないので (失敗したらどうしよう~、ミクリさんは絶対失望するだろう・・・。 ) 僕の元を去って他の男と結婚するがいいさ・・。 なんて考えているみたいですが、 相変わらずめんどくさい男ですな~(笑)。 キスをしてしまったけど、本当はハグで止めて置かなければいけない。 今後は気をつけよう!なんて勝手に反省しちゃった草食男子。 Sponsored Link そんな彼の心理を知らないミクリは、 ハグをしている時に思い切って 「したいですか?」 と聞いてみたら 「いえ、おやすみなさい」 一気に引いていく彼を感じて 「やっても~~~たぁ~~!!」 と反省するミクリ。 え?盛り上がってるって私だけ?(笑) 相手も求めていると思ったけど勘違いなのかな? 「変なことを言ってごめんなさい」 キスやハグをしたからその先もあると思った。 でも勘違いでしたね、とりあえず月2回のハグは継続することになったけど、 機械的な感情が伝わらないハグをされて悲しくなってしまう彼女。 彼の前では明るく振る舞ってるのですが 夜、布団の中でしくしく泣く姿はちょっぴり可哀想ですね。

次の

かわいいの前では全面降伏!逃げるは恥だが役に立つ第10話のあらすじと感想

逃げるははじだが役に立つ ドラマ あらすじ

はじめまして! マンガタリライターの中山 今です。 少年漫画大好き女子ですが、こんな私も漫画「逃げるは恥だが役に立つ」、通称 「逃げ恥」 には ムズキュン死に させられました。 思えば恋ダンス、ムズキュンなど、ガッキーと星野源主演のドラマは一大旋風を巻き起こしました。 また最終巻9巻では、百合ちゃんが主役の番外編も掲載されています。 漫画の最終回も番外編もまだ読んでいない人は、その内容…気になりますよね!? 今回は最終回&番外編を未読のアナタのために、• 漫画逃げ恥の最終巻前までのあらすじ• 最終回の感想• 番外編の感想 を語ります! またフレンドパークのパロディや真田丸ネタなど、 クオリティの高い小ネタが話題になった逃げ恥ドラマ。 実は漫画版にも、鋼の錬金術師や徹子の部屋など、思わずニヤリとする小ネタが至る所に仕込まれています。 最終回&番外編と合わせ、• 漫画版小ネタの解説 もしちゃいます! 「 逃げ恥ってそもそもどういう話だっけ?」という方も大丈夫。 さらっと漫画版逃げ恥のおさらいから始めて、改めて逃げ恥の魅力を確認しましょう! 目次• 1、逃げ恥ってどんな漫画? 逃げ恥とは正式名称「逃げるは恥だが役に立つ」、Kissに連載されていた少女漫画です。 逃げるは恥だが役に立つ 1巻より引用 作者 海野つなみ 出版社 講談社 掲載誌 Kiss 掲載号 2012年22月号~2017年2月号 単行本巻数 全9巻 受賞歴 第39回講談社漫画賞・少女部門受賞 紙・電子書籍の累計で 330万部越えのヒット作品です。 「 少女漫画は10万部売れれば成功」と言われる中、この数字は面白さを裏付けていますね。 (ちなみに、同じ2017年での書籍ヒット作と言えば又吉直樹著「火花」。 発行部数300万部です) 2、逃げ恥の最終回前までのあらすじ! それでは忘れてしまった人のために! 逃げ恥の最終回前までを振り返りましょう~。 逃げるは恥だが役に立つ 8巻より引用 心理学専攻で大学院卒、 無職。 25歳森山みくり。 SEで高齢童貞、かつ「 プロの独身」。 36歳津崎平匡。 就職が決まらないみくりと 独身のデメリットが気になる平匡さん。 そんな二人が出会い、選択したのは愛を伴わない「 雇用としての結婚」! 逃げるは恥だが役に立つ 1巻より引用 理屈っぽくて合理的、二人の偽装結婚生活は案外うまくいっていました。 しかし、「新婚のにおいがしない」と平匡さんの職場の同僚からは怪しまれ、 お辞儀しあう夫婦。。 逃げるは恥だが役に立つ 1巻から引用 みくりの伯母、百合ちゃんも心配してあれこれおせっかいを焼いてきます。 強制新婚旅行! 逃げるは恥だが役に立つ 4巻から引用 しかし、契約結婚の 最大の敵はみくりと平匡さんの恋! 童貞、がんばる。 逃げるは恥だが役に立つ 4巻から引用 ひとつ屋根の下で暮らす二人には、いつしか恋心が芽生えます。 しかし恋をすることで、 「 専業主婦業の職務」として行っていた家事が 「 愛に頼った無償提供」になってしまうとみくりは悩みます。 家事の時間、クオリティ、それぞれの分担… 恋もしたいけど、就職もしたい。 現金収入も欲しいけど、愛する人の笑顔も見たい。 悩めるみくりに平匡さんが出した回答は、 結婚における「共同最高経営責任者」 として、ルールにのっとった実験生活をスタートさせるというものでした… 3、最終回を迎え、キャラそれぞれの恋愛観について解説してみた 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 逃げ恥は、キャラごとに様々な恋愛観を抱えています。 特に印象に残ったカップル&キャラの感想を語ります! と、その前に、最終回のストーリーを解説させていただきますね。 【 逃げるは恥だが役に立つ 最終話ストーリー解説】 みくりは、正社員の正式採用や引っ越しであわただしい生活をしていた。 そんな中、平匡との間で開かれる 第二回共同最高経営責任者会議(家庭の)。 会議は滞りなく進行し、その中で「 婚姻届けの提出日」が決定される。 一方、八百屋のやっさんは野菜のジャムの通販を始めた。 商店街の人たちも元気な様子で、みくりは安心する。 その後みくりと平匡は無事引っ越しをし、新居でお祝いの餃子パーティーが行われる。 集まったみんなそれぞれが、元気で幸せな模様。 さらに後日、みくりと平匡は婚姻届けを提出するが、その帰り道でも生活システム構築について話し合う二人。 二人はささやかなお祝いをし、優しく微笑みあう… それでは、最終回の感想を語ってみます! 逃げ恥は、誰を主観にして見るかで感想の異なる漫画です。 とりわけ強い印象を残したカップル&キャラクターの最終回感想をお届けします! その1 みくりと平匡さん~理屈っぽくなきゃムズキュンしない~ 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 みくりは試用期間を経て正社員に。 平匡さんも転職先で順調にやっている模様です。 家庭における共同CEO(最高経営責任者)として、二人の家事や金銭負担の違いについては都度の話し合いで解決することにしました… って、会社かよ!! ネット上では、みくりも平匡さんもめんどくさい人…という評判も多いですね。 ええ、ええ、めんどくさいですね(笑)。 もっと直感でやんなさいよ!と思う場面もしばしばありました。 でも、二人は理屈っぽいだけでなく、 心が通い合っています。 婚姻届けを出した後のおしゃれレストランですら、子育ての時間割を話し合っていますが… 食事中でも円グラフ会話! 逃げるは恥だが役に立つ 9巻から引用 それでも、 二人は最終回の最後のコマで、にかんだような笑顔を見せます。 たった今まで、字数多めのビジネス風会話をしていた二人。 そんな理屈っぽい二人が、純粋に想いあう瞬間… これが本当のムズキュンか・・・。 この二人だったからムズキュンできた。 二人じゃなきゃダメだった。 ムズキュンをありがとう!いつまでもお幸せに!! その2 沼田さんと大清水さん~一緒に暮らすことだけが愛ではないけど~ 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 花見の後、いい感じになっちゃってお付き合いをスタートさせた沼田さんと大清水さん。 しかし、二人は同棲は今のところしない予定のよう。 同性カップルの場合法的な婚姻はありません。 一緒に暮らさないということは、とても不安定なことだと思われます。 でも、沼田さんはあくまで重い感じではなく、大清水さんの回答を受け入れます(話しているところも同僚のお宅っていう軽さ)。 物理的な距離を詰めなくても、愛はあるし信頼もあるのだと思えます。 けれどその気持ちがなくなった時、距離以前に恋が終わるのでしょう。 叶うなら、この恋がうんと長く続きますように。 そう願ってやまない、幸せそうな二人なのです。 その3 五十嵐安奈~宗教観も含めれば合理的?~ 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 最終回では、ポジティブモンスターこと五十嵐安奈も登場します。 風見さんに振られた後も、明るく楽しくやっている様子がうかがえます。 ところで、 宗教を持つことが当たり前な諸外国において、離婚について批判的な倫理を持っているパターンがあります。 それを踏まえると、五十嵐安奈の言う 「デーティング」(恋人トライアル期間)は先進的!?と思ってしまいます。 とは言え… みくりと平匡さんと違って ムズキュンみは少ないですね、ポジティブすぎて(笑) 4、番外編で完結!百合ちゃんと風見さんカップルは正統派恋愛漫画のカガミだった! 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 続いて、番外編の感想です! 法律婚をより良くすることが、みくり&平匡さんカップルのテーマでした。 しかし、ややこしいこと抜きで 恋愛をぶちかましてくるのが百合ちゃん&風見さんの年の差カップル。 それでは番外編も、ストーリーの解説から始めさせていただきますね! 【 逃げるは恥だが役に立つ 番外編ストーリー解説】 25歳年下の風見と付き合うことになった54歳の百合。 お洒落なバーでデートなど大人の付き合いをしてたが、百合は自分が高齢処女であることを気にしていた。 医者に聞いてみたりみくりに質問してみたり、悶々とする日々。 そんな中、「その日」がついにやってくる。 案の定、いい結果にはならずに落ち込む百合。 しかし風見が出した答えは、百合の緊張をほぐすものだった。 百合は風見とともに、ベッドの上でゆったりとリラックスする… それでは、番外編の感想を語ります! 番外編の面白さは、• バリキャリ百合ちゃんのコメディタッチのかわいさ• その悩みを受け止めてくれた風見さんの神対応 にあります。 その2つのポイントごとに感想をご紹介します! その1 悩める百合ちゃんが可愛すぎる件 お洒落でオトナ、ハイキャリア女子の百合ちゃんの悩みは「 性体験がないこと」。 姪っ子のみくりにぽろっとこぼしてしまったり… みくりもびっくり 逃げるは恥だが役に立つ 9巻から引用 責任感を感じてトレーニングに励んだり… 結果、筋肉がついたそうです。 逃げるは恥だが役に立つ 9巻から引用 かわいいのか!!!!! 本編よりコメディ色の強いタッチとなっており、笑いの要素強めです。 仕事もできて美人でお金もあるのに、こんなにもケナゲ! 深刻に悩んでいるはずなんですが、それゆえにカワイイ百合ちゃん。 ついつい笑みがこぼれてしまいます。 その2 風見さんの懐の深さと、切ない百合ちゃんの思いにキュン… 実は、未 婚女性で性体験の無い割合は44. 2パーセントに及ぶそうです(国立社会保障・人口問題研究所より)。 モテたのに性体験のない百合ちゃんは珍しいケースなのかもしれませんが、医師からは「まあ意外と多いんですよ」と一蹴されます。 そ、そんなこと言われましても…! 逃げるは恥だが役に立つ 9巻から引用 しかし百合ちゃんは、自分のプライドと経験にかけて風見さんに「 迷惑にならないように」しようと努力します。 そんな努力もむなしく百合ちゃんは、ベッドの上で撃沈… 頑張ったよ百合ちゃん! 逃げるは恥だが役に立つ 9巻から引用 でも、風見さんは百合ちゃんを責めません。 それどころか、25歳年上の百合ちゃんを優しく包み込んでしまうのです!!! なんと恋愛経験値の高い風見さん。 モテるわけです。 伊達男! 逃げるは恥だが役に立つ 7巻から引用 しかし百合ちゃんは、こんな幸せな時にも 「 年齢差も大きいし この関係は長くは続かないのだろうな」 と思っています。 それはきっと悲しいけれど真実で、それもまた 別な意味でキュンとしてしまうのです。 5、最終回&番外編 ジワリ染み入る名言6選! 各キャラクターが、自らの課題にある一定の区切りをつけた最終回と番外編。 派手さはなくとも、 それぞれの思いを感じさせる名言が多数登場します。 その中でも、なにげないのにじんわり染み入る名言を6つ厳選しました。 決して明るいだけではない、しっとりオトナな名言をお楽しみください。 その1 思いがけないステージには戸惑いだってある。 人生を手探りする、百合ちゃんのつぶやき。 「終わったと思ってても、これからってこともあるのね…」 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 風見さんとお付き合いすることにより、人生の新しいステージに立った百合ちゃん。 考えもしなかった25歳下の恋人の登場は、バリキャリ百合ちゃんをして呆然としてしまう大イベント。 女の人生はいつでも道途中。 戸惑いながらも手探りで進む百合ちゃん。 迷いながらも前向きな姿勢に、エールを送りたいつぶやきです! その2 ズシっと重い…。 大清水さんと沼田さんの「大人の関係」を示す回答 「私は誰かと一緒に暮らすのは無理かもです」 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 お付き合いしている沼田さん(同性)と、一緒に住もうか?と打診された時の 大清水さんの返答です。 たった一言ですが、その言い回しは 沼田さんを気遣いながらも断固とした口調。 これに対し、沼田さんは「 …だよねー」と軽めに返します。 この一連のやり取りの中に、 大清水さんの苦い過去と、踏み込まない大人な沼田さんを感じることができます。 たった数行ですが、 ほろ苦い存在感がズッシリと胸に来る会話です。 その3 納得するしかない!修羅場を超えたやっさんの言葉には人生がにじんでいる 「振り返ると人生っていろんな方向に道があるもんなんだねえ」 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 ダブル不倫の上バツイチ子持ちの出戻り状態で、みくりに再会した同級生、 やっさん。 最初はみくりのアドバイスを余計なお世話と感じていたやっさんでしたが… 軽トラ免許取得や青空市の開催など、紆余曲折あってついには野菜と果物ジャムの通販を始めるまでに。 人生経験深すぎのやっさん、このセリフに続くのは「 男なんかいなくても食べていける」です。 勉強になります、アネゴ! その4 理屈だけじゃない、愛もある。 平匡さんの成長にハッとする言葉 「今の気持ちを形で残しておきたいんです」 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 入籍届を出した後、新婚旅行先のプレゼン(!)をしようという二人。 その後レストランで生活運用システムについて話をする二人… 相変わらずラブみの薄い会話が続く のですが、最後に平匡さんが言ったのがこのセリフです。 みくりを気遣い、また平匡さん自身もこの幸福を大切にしている様子がうかがえます。 誰かと暮らすこと、誰かを愛することを恐れていた男性はもうここにはいません。 平匡さんの成長を垣間見ることのできる、素敵な言葉です。 その5 恋の喜びを感じる一言。 素直になれた百合ちゃんが思うこと 「あたしは この顔が ずっと見たかったんだわ」 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 性体験がないことがコンプレックスで、お付き合いしている風見さんをなかなか家に誘えない百合ちゃん。 そんな百合ちゃんが、ついに風見さんを誘った時に思った言葉です。 コンプレックスに対し色々な策を講じ、対策を練っていた百合ちゃん。 しかし そんなことがどうでもよくなるくらい、風見さんは喜んでくれたのでした。 ささやかなことが幸せ。 恋の喜びをビシビシ感じる言葉です。 その6 女の「呪い」からの解放された、百合ちゃんのココロに浮かぶ言葉 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 風見さんに抱かれながら、百合ちゃんが思ったことです。 百合ちゃんは、高齢女性に対する偏見の目を「 呪い」と表していました。 しかし、呪いとはそれだけでなく、百合ちゃんを襲う「 理不尽」全般を表しているように思えます。 年齢であったり、高齢未婚への目であったり、自分自身のプライドであったり、そしてコンプレックスであったり。 このセリフは、風見さんに受け止めてもらい、百合ちゃんが「呪い」から解放されたことを示す言葉です。 満ち足りた百合ちゃんの様子に、風見さんとの間に流れる愛を感じます…! 6、まとめ 逃げるは恥だが役に立つ 9巻より引用 逃げ恥最終回は、それぞれのキャラクターたちが明るい未来を予想させる形で完結していました。 作者である海野つなみさんのサービス精神からか、ちょい出のキャラクターの後日譚も語られます。 そのため、あの人どうなったんだっけ?アレってどうなったの?というモヤモヤは皆無。 すっきりとした堂々たる完結です。 一方番外編は、百合&風見カップルにスポットを当て、笑っちゃうのにほろ苦い読み口が印象的です。 こちらは最終回とは逆に、ふわりと余韻を残すような読後感。 なにかのきっかけでふと二人を思い出してしまうような…あとを引く魅力があります。 どちらも大満足の読みごたえ。 9巻通して付き合ってきたお別れにふさわしいエンドです。 珍しくネクタイをしている平匡さんも拝めます。

次の