おとめ 座 今週。 おとめ座の2020年の運勢!理性よりも“心”で動くことで開運する方法

おとめ座

おとめ 座 今週

これまで長い間、辛い思いやストレスを抱えてきたあなた。 それはまるで目的地に着かない列車に揺られているかのようでした。 ですが、2019年、いよいよ目的地に直行することになります。 どういうことでしょうか? 2019年恋愛運をみていきましょう。 2019年恋愛総合運:乙女座(おとめ座)のあなたが本当に望む恋愛 どのようなあなたであったとしても受け入れてくれる大きな器の人と恋愛を望んでいても、心を見せない。 それが乙女座です。 そんなあなたの2019年キーワードは「家庭と家族」。 家庭や家族間の出来事がキッカケで恋愛も進展する人もいれば、遠慮なしにあなたの心に入ってくる家族のような人との恋愛が進む人もいるでしょう。 本音では、そんな恋愛を望んでいませんでしたか? しかし、2019年は恋愛運が好調です。 なず、年明け早々に今の恋愛に踏ん切りがつく出来事がありそうです。 6月・7月頃は、これから先を一緒に歩む人を見極める時。 9月~12月には劇的な出逢いや大きな進展がありそうです。 シングルの人は出逢い多き年なので、積極的に動くと理想の人が目の前に現れやすいでしょう。 2019年の恋愛運は、後半になるにつれ上昇します。 遠慮と妥協は不要です。 恋人がいる乙女座(おとめ座)のあなたへ~2019年アドバイス 恋人を常に信じて誠実にきちんと接するあなた。 でも、恋人はそんなあなたの感情がわからない時があるようです。 恋人に少しでも受け入れてもらいたいなら、あなたは自分の素顔を見せ、恋人の気持ちや感情を受け入れる心の領域を広げましょう。 2019年あなたに必要なことは、あなたの素顔や感情を見せることと、恋人の感情をみつめることの2点。 そうすれば、何があっても助け合え、強い絆で結ばれる2人になれます。 また、2019年は引越しをキッカケに同棲や結婚に進展する人も多そう。 その一方で、年明け早々の1月には別れという決断を下すカップルも少なくないでしょう。 長い間、我慢を強いられている不倫や人に言えない恋愛、あるいは別れたくても切り出せなかった関係は、終わりを告げることになりそうです。 家庭や家族に焦点が当たる2019年は、家族間の問題も表面化します。 特に不倫などは家族問題になりそう。 もし相手が既婚者なら、今まで確かめなかった恋人の気持ちや感情を観察したり状況を確認しましょう。 あなたの答えが出るはずです。 恋人がほしいと思っている乙女座(おとめ座)のあなたへ~2019年アドバイス あなたは過去の辛い思いから「もっと楽な恋愛をしたい」と思っていませんでしたか? なかなか心の素顔を見せない乙女座の人ですが、1月早々、あなたが素顔にかけたベールを剥がす人が現れる気配です。 初めは、デリカシーのない嫌なタイプと思うかもしれませんが、ベールを剥がされたあなたは、心地好さを覚えるはず。 それが、あなたが望んでいる楽な恋愛ではありませんか? あなたにとって2019年は、今まで恋愛が不調だったことが嘘かのように、一年を通して新しい出逢いに恵まれ、運命の出逢いも期待できる年です。 特に、古い友人の紹介や家族の友人関係など、ここでも「家族」や「家族のような人」がキーワードになります。 「家族」が絡んで素晴らしい出逢いがあるようですから、身近な人とも積極的に関わると良いでしょう。 終わりと始まりの年 新しい出逢いが多い年は復縁は期待薄。 過去の上手くいかなかった恋愛や惰性で付き合ってきた恋愛は、2019年以降のあなたの人生には必要の無い関係なのです。 おまけに、2019年のあなたは人間関係が大きく転換しますから、どんなに思いを寄せていた相手であっても、それはあなたの未来へのプロセスの一部であり、良い思い出でしかありません。 過去の恋愛に終わりを告げ、新しい恋愛を始めましょう。 自分のすべてを受け入れてもらいたいのは、好きな人相手なら当たり前のこと。 でも、一方的でなく、お互いに感情に寄り添って受け入れる器を持てるようになれば、どんなことも助け合える深い絆が生まれます。 心温かい恋愛になりますように。

次の

おとめ(乙女)座2020年の運勢!恋愛・仕事・金運・結婚運など

おとめ 座 今週

総合運 いつでもどこでもちゃんとしていなくちゃ、何が起こってもしっかりしていなくちゃ……と、基本的に、優等生のあなた。 人の役に立ちたい、求められたいという気持ちも強く、四六時中、他人に気を回しているのではないでしょうか。 そんなまじめすぎるあなたが、ドカンと派手に弾けるのが、2020年。 プライドや責任感、他人からの評価などから解放されて一気に自由となり、のびのび自分らしく、ラクに生きられるようになるでしょう。 この年、あなたが手にするのは、いい意味でのうぬぼれと勘違い。 こうした根拠なき自信があなたの創造力を刺激し、自己表現へと駆り立てるはず。 これまでは、「恥ずかしい」「どうせ認められないから」などと、せっかくの才能を出せずにいたあなたですが、2020年は、クリエイターとして多方面で大活躍。 大いに注目を集めそうです。 ターニングポイント 6月 仲のいい友人とケンカになり、距離を置くことに……。 悪いのは相手だと、お互い折れる気ゼロ。 しばらく冷戦状態が続きそうです。 でも、ケンカは常に、両成敗。 あなたにも少なからず非があるので、率先して謝るべき。 自分から「ごめんなさい」を言うことで、物事がすべて、いいほうへと回り始めます。 恋愛運 自信にあふれ、心の底から恋を楽しめる2020年。 「私なんか愛されるはずがない」と、これまでネガティブ一色だった人にも、明るく前向きな気持ちがムクムク。 どんな時でもはつらつとしているあなたの姿に、多くの異性が吸い寄せられるように集まってくるでしょう。 さまざまなタイプと出会い交流し、いろいろな経験をして、恋愛スキルを向上させるあなた。 相手を思いやる想像力、受け止める包容力などが格段にアップし、ますますモテ体質に。 そして最終的に、地位ある立派な男性との夢のような恋愛をゲットすることになりそうです。 カップルは、嫉妬や束縛など、さまざま苦しい経験の末、真の思いやりを学べる時。 相手を自由にしてあげられたならその先に、結婚が控えているはずです。 恋愛相性のいい星座 獅子座 山羊座 水瓶座 「いつもかわいいね」「今日もキレイだよ」と、あなたをいい気分にさせてくれるのが、獅子座。 大事にされて、しあわせいっぱいに過ごせそう。 山羊座は、いつでもどこでもあなたの味方。 たとえ周りが敵だらけになっても、あなたを一生懸命かばってくれるはず。 水瓶座は、ミステリアスな存在。 一緒にいてもわからないことだらけ。 でもだからこそ、互いに強く惹かれるはず。 仕事運 来る仕事拒まずが、2020年の正しい働き方。 やりたいことやできることだけこなしているのでは、収穫もなければ充実感もなし。 嫌いなことも大変なことも、できないこともやりたくないことも、巡ってきた仕事には文句を言わず、二つ返事で引き受けること。 苦手なことに楽しさを見出したり、うまくいくよう試行錯誤したり……そうした発見や工夫によってあなたは、大きく成長できるのです。 ただ、そうやって働くためにはまず、職種や会社選びが重要。 誰かに勧められたから仕方なくとか、お金のために渋々などといったチョイスでは、一生懸命働けないので、転職もあり。 おもしろそう、楽しそう、興味がある、ずっと憧れていたなど、ポジティブな理由で働く場所を選び直したほうがいいでしょう。 金運 やりたいことがたくさんあって、次から次へとお金が出ていく2020年。 足りなくなることはないけれど、貯金もままならず余裕のない状態。 常に不安を抱えることとなるでしょう。 でもだからといって、出し惜しみするのはNG。 お金は、覚悟そのもの。 これだということにドーンと費やせば腹が据わり、とことん精進できるようになるのです。 そうして、たくさんの経験やスキルを得たあなたはやがて、多くのお金を得るポジションに……。 2020年、潔く出したお金はその勢いに乗じ、必ず大きく膨れ上がって、あなたのもとへ。 近未来への有益な投資であることを、しっかり肝に銘じておきましょう。 その他、家族や恋人など、身近な存在からの援助も期待できる2020年。 困った時は意地を張らず、素直に相談してみて。

次の

今週の運勢 おとめ座 8/23~9/22生まれ

おとめ 座 今週

日常は少しずつ穏やかさを取り戻し始める時期。 気分的な騒がしさや不安感など、「ふわふわしていて人を惑わすもの」は鳴りを潜め始めます。 が、これと入れ替わりに、根本的にとても重要なこと、目下緊急度の高い身近な問題が、改めて目の前に現れることも。 今までもその問題は状況の中にあったのでしょう。 ここからは、再びそこが焦点になってきます。 「やっぱりこの件は外せないよね…」と、ちょっとトホホ感もありつつ納得しそう。 特に、特定の相手や今携わっている仕事など、人生の中で特にウエイトが高いものに対し、深く長い不満を抱いてきているなら、その問題を深く見つめなおしはじめるときかな。 反対に、誰かに多少無理を強いてその状況を作ってきている側なら、相手から不満を一気にぶつけられることも。 今週は主に決意の時期で、ここで「やっぱり~はダメだ(もう無理)」など心を決めて、徐々に動き出すことになりそうです。 ポジティブな意味でも、今までの自分を仕切り直して、「本当に自分が求める自分になるぞ!」と気持ちを固められる時期でしょう。 大切なもののためには、妥協していてはいけないこともありますよ。

次の