女神降臨 韓国語。 「女神降臨」作者のインスタが話題!主人公そっくりで容姿端麗|ぺきん美容チャンネル

【最新話・ネタバレ】女神降臨65話の感想・・・二人の距離が縮まる・・・!

女神降臨 韓国語

女神降臨111話先読み!韓国語がわからないので想像力でカバー 麗奈と五十嵐の幸せタイム 翌日。 麗奈と五十嵐はカフェで会っていた。 五十嵐「麗奈が俺を推してくれたって聞いたけどそれマジ?!」 麗奈「当然よーー!悠君の声は宇宙一だもん~~」 五十嵐「あ~~俺はなんて幸せ者なんだ」 じゃれ合う二人。 麗奈「悠君ってばこれから有名になってファンもいっぱいできるんだろうね!でも私がファン1号だよ!!」 五十嵐「今からサインの練習もしといた方がいいか・・・」 麗奈「ファン一号が練習付き合うよ!!」 五十嵐 「ところで誰が出演するか知ってる?」 麗奈「え?」 五十嵐「ドラマに出演するメンバーとか?」 麗奈「出演するメンバー・・・は・・どうかな、私良く知らなくて」 五十嵐「まあ、俺は演技するわけじゃないから関係ないかぁーーー!」 (この時、私は悠君に大きな隠し事をしていた・・・とんでもなく大きな・・・) 先日のテレビ局で出演俳優の1人にセレーナが推したのは・・・? 出演俳優の一人が決まらず困り果てていたプロデューサーに セレーナが推したのはなんと神田君だった。 セレーナ「この彼なんてどうです?」 セレーナ「高貴なイメージで? 儚げで? そんな男性、この人以外ありえません!!」 セレーナ「演技の経験はないに等しいかもしれませんけど~ 俳優としての素質は絶対絶対あるはず・・・」 プロデューサー「よしわかった!一度この彼に会ってみよう」 セレーナ!麗奈に頼み事 セレーナ「ドラマのオープニングに決まったあの歌手知り合いでしょ?なかなかいい声してるのね」 麗奈「はい!そうなんですよ。 私も彼の声がすごく好きで」 セレーナ「ところでさ~ 出演俳優の1人に、俊を推しちゃったんだよね~」 麗奈「え!!神田君をですか・・・」 セレーナ「まあ、本人が嫌がるのは目に見えてるんだけどね~でも あなたなら俊を説得できるでしょう?」 自分が神田君の説得をしなければならないと知り、衝撃を受ける麗奈。 夜、神田にメッセージを送る 「ついに・・・!私がずっとほしかったホラーのコミック買ったんだけど、神田君も凄く好きな内容だと思う・・・! 明日都合が良ければ持って行くね・・・!」 ベッドにうつぶせになり焦る麗奈。 (いやいやいや・・・!無理でしょ・・!神田君が俳優やりたがるわけがないもん!!) (お父さんも俳優だしな・・・複雑そうだし。 どっちにしろ私が説得なんてできるわけがない!!!) 麗奈は神田を説得できるのか?! 翌日神田邸にて 神田「言ってたホラー本ってどれのこと?」 麗奈、本を見せる 麗奈「神田君これまだ持ってないんでしょ・・・?私もう全部読んじゃったけど、かなりおすめだよ!」 神田「そうなんだ?」 本を見つめる神田君。 神田「うん・・じゃあ少しの間借りるよ」 神田「なんかまだ用ある? 」 麗奈「え?うん・・・ 今忙しい?」 神田「いや」 麗奈と神田はやたらとゴージャスな空間に移動していた。 麗奈「素敵よね~~お城のようなカフェ!こんなところでアフタヌーンティーって憧れちゃうよねー?」 素敵な場所でのアフタヌーンティー。 はしゃぐ麗奈と戸惑う神田。 麗奈 「神田君ならこういう場所がすごく似合うと思ってたけどやっぱりその通りだった!王子様顔だからほんっとに似合うよね!」 神田「そんなことないと思うけど・・・汗」 麗奈 「王冠、頭に乗せてみない?絶対似合うから!」 神田「やだよ」 しかしどこから調達したのか、王冠を頭に乗せられてしまう神田。 王冠を被った神田君は、本当にどこかの王族かのような貫禄と美しさ! 麗奈 「わ~~~~!!!想像してた通りだ!王子様顔だと思ってたけど、こんなに似合うとはね・・!!」 神田「やめろって」 照れて王冠を外す神田君。 (いけるかも!!!) 麗奈「神田君さ~ 俳優やらない?抜群のルックスだし天職だと思うんだよねー」 神田「 それは絶対ない」 俳優の話をした途端空気が変わる。 真剣な表情できっぱり否定する神田君に、失敗したか~~と青ざめる麗奈。 麗奈「でも・・・もし機会があったらやってみたらいいと思うんだよね、絶対才能あるから。 私自身も神田君をテレビで見てみたいし・・!」 (ああどうしよう、失敗だーー!!!!) 神田「俳優の話はもういいよ」 麗奈「うん・・」 神田「でも 谷川はホントに俺が俳優に向いてるって思ってるの?」 麗奈 「当たり前じゃん!神田君がドラマとか映画とか出たら私必ず見るよ!!!もう~~録画とかしちゃうもんね!確実に!」 顔を赤らめる神田。 神田「褒め言葉として受け取っとくよ」 麗奈「照れてるの?」 神田「いや・・」 神田が麗奈に言ったことは・・・? 帰り道。 王冠を神田君の頭に乗せてる人は誰? 麗奈かと思ったんですけど、 手、ゴツくない? この手は女性じゃないよね。 誰が冠被せてたんだろう。 てか、そんなことどうでもいいかw 神田君は麗奈に告白したのか?! ヤバイ・・・。 私の脳味噌は沸いてしまってるのか? 自分でも妄想が過ぎると自覚はしてるんですよ。 でも あんなにキラキラした背景背負って真っすぐな目で見つめられたら告白としか思えないじゃないですか。 こんだけ勝手に盛り上がってて実は「もう一軒行かないか」とかいうお誘いかもしれないけどw (もう一軒って酔っ払いじゃないんだから、そりゃないか。 ) 告白だったらどうしよう!! 麗奈は五十嵐君とラブラブだからなあ。 私、五十嵐君派のはずなのになぜこんなにドキドキしてるんだ?! 女神降臨111話韓国語がわからないので絵でストーリー想像してみた!まとめ なんかややこしくなって来ましたねーー!! 大人になって、世界が広がってきた感じ。 そういえば、私神田君ってただの一時帰国だと思ってたんだけど、結構長くいるよね?! まあ、長くいるならいるで大歓迎ですけど。 神田君と二人きりのところを五十嵐君に発見されませんように。 (五十嵐くんと神田君の激しい修羅場は嫌よ) 最後神田君が真剣な顔して麗奈に何を言っていたのかがすごーく気になります。 来週も楽しみだワン。

次の

【韓国】女神降臨【LINE漫画】

女神降臨 韓国語

Table of Contents• 『外見至上主義』 あらすじ 不細工で学校でいじめられている長谷川蛍介は、ある日起きたらイケメンの顔と体を持つようになります。 instagram. しかし、整形していることがバレバレで「サイボーグ」と陰口を言われてしまう日々。 instagram. 一日でもいいから結斗君の指になりたいと願った一言が現実になります!推しの指として過ごしながら、リアルなアイドルの生活を知ることになる夢のような物語です。 共感しまくりで笑えるシーンが多めの作品ですㅋㅋㅋ まとめ 以上、LINEマンガで読める韓国の漫画のオススメ作品紹介でした! LINEマンガはサクサク読めちゃうので、私はいつも電車の中や寝る前の隙間時間に読んでいます。 韓国の漫画は日本の漫画とは違った良さがあってすっかりはまってしまいました。 特に「女神降臨」に絶賛ドハマり中です! 今回ご紹介した作品の他にもオススメの韓国の漫画はありますか? ぜひコメントで教えてください。 Honeycomb-KOREA-の公式インスタグラムアカウントで韓国語講座や韓国ファッション、韓国トレンドなど、リアルな韓国情報を載せています。 Honeycomb-KOREA-のインスタグラムもぜひチェックしてみてください!.

次の

LINEマンガで読める!面白い韓国の漫画特集

女神降臨 韓国語

naver. ジュギョンは元々ブサイク?で、中学生の頃、外見でクラスメートにからかわれたことをきっかけにメイクの研究を始めます。 ネチズンたちにアドバイスをもらいながら研究に研究を重ねた結果、 めちゃくちゃかわいくなりました。 笑 ブサイクといっても、元々美形の家系に生まれただけあって、輪郭や鼻筋、口元なんかはすごくきれいなんですよね。 要は化粧映えする顔だったわけです。 メイクによって誰もが振り返るほどの美人になったジュギョンは、地元から少し離れた高校に通い始めます。 中学生の頃とは違い充実した高校生活を送っていたのですが、ある日偶然イケメン同級生「スホ」にすっぴんがバレてしまいます。 ジュギョンは地元では素の姿(すっぴん+ジャージ)でいるのですが、その姿でスホと鉢合わせしてしまうんです。 「すっぴんのことを誰にも言わないでほしい」と懇願するジュギョンに対し、条件としてスホは自分のパシリになるように言いました。 それからというものジュギョンは散々にこき使われ、スホのことを「嫌な奴!」と思いながらも、このすっぴん事件をきっかけにだんだん2人の距離は縮まっていき、そして…。 とはなりません。 笑 ここで一気にラブストーリーに発展するかと思いきや、まさかのジュギョンは超鈍感。 スホのほうはどうやらジュギョンに関心があるようですが、ジュギョンは全く気付かず…。 naver. 主人公の女子高生「ヨンヒ」は明るく素直な性格で、誰からも好かれるようなキャラクター。 そんなヨンヒが友達の「裏切り」によっていじめの対象になってしまいます。 ヨンヒが仲良くしていた友達が、元々根暗な上に卑屈な子で、ヨンヒをカフェに呼び出して一方的にクラスメートの悪口を言いまくっていたのを、偶然1人のクラスメートが耳にします(顔は見えなかったらしい)。 案の定、次の日にはクラス中にその噂が広まっていました。 そこであろうことか、悪口を言っていた張本人はヨンヒがまだ登校していないのをいいことに、ヨンヒに全ての罪を被せたんです。 何も知らないヨンヒが登校した頃には、すっかりクラスの雰囲気は変わっていて、ヨンヒはあっというまに人気者から嫌われ者になってしまいました。 naver. イチャンに会いたいがため、 彼が経営する会社になんとか入社します。 笑 入社初日、いよいよ緊張の社長との対面!どきどきしながら社長室に入ると、そこにいたのはイチャンではなく別の男性でした。 実は社長とイチャンは古くからの友人で、イチャンが社長に会社の経営を任せていたんです。 憧れのイチャンがいる会社生活を思い浮かべていたダルムは、大きなショックを受けます。 社長は社長でショックを受けていました。 というのも、数日前に居酒屋でいきなり頭突きをしてきた酔っ払い(ダルム)が新入社員として自分の目の前に現れたからです。 酒癖の悪いダルム。 案の定、新入社員歓迎会でもひどく酔っ払ってしまいます。 居酒屋でダルムの姿が見えなくなり、社長と同僚で手分けして探していたところ、社長が会社の電気がついているのに気がつきました。 会社に戻ってみると、社長室に飾られている集合写真に張り付いて「社長〜好きです〜」と独り言を言いながら 社長の股間にキスしているダルムの姿が。 笑 もちろんこれは誤解で、ダルムが言う社長は「イチャン」で、キスしていたのも「イチャン」です(集合写真なのでイチャンも社長も写っていた)。 ダルムがイチャンのファンだということを知らない社長は、この光景を見て「ダルムは自分のことが好きで入社してきたんだ」と勘違いしてしまいます。 笑 そう思っているうちに、いつしかダルムのことを女性として意識しはじめて…。 naver. そしてある日偶然、社長室に遊びにきていたイチャンと初対面を果たすことに…! にっこり笑って挨拶するつもりが、あまりの緊張で顔が引きつってしまい、握手もまともにできずに逃げ帰ってしまいます。 イチャンはダルムの反応に、自分のアンチではないかと勘違いしますが、その後のダルムの様子からアンチではなく自分のファンであることに気付きます。 社長から「ダルムは自分のことが好きなようだ」と相談されていたイチャンは、このおかしな三角関係に気付き、ダルムに興味を持ち始めます。 最初は面白がっていたイチャンも、だんだん本気でダルムに惹かれはじめ…。 naver. 2018年4月から連載が始まったばかりです。 主人公はブサイクな女の子「テヒ」。 テヒは外見のせいでずっといじめに遭ってきました。 一緒に住んでいる(家に転がり込んでいる?)男性がいましたが、彼はテヒのいない間に他の女を連れ込んだり、テヒの給料をむしり取ったりするような最低なやつでした。 唯一、テヒの味方になってくれる友達がいましたが、長年いじめに遭ってきたテヒは悲観的になってしまっており、どうしても前向きにはなれませんでした。 あまりにもつらい人生で、一時は自殺を考えるほど精神的に追い詰められていました。 そんなテヒが、とある 整形番組に出演することに。 第2の人生を歩む決心をしたのです。 naver. スルビは未来を予知する超能力を持つ母の元に生まれ、スルビもまたその超能力を受け継ぎました。 クムファグループは超能力を利用するため、彼女たちを監禁。 彼女たちは外の世界を見ることもなく、生涯ホテルの一室での生活を強いられていました。 この超能力は「初めて触れた男性」に対して強い影響をもたらすといわれているため、誤って他の男性に触れてしまわないよう、かくまっておきたかったのでしょう。 しかし、スルビがホテルから脱走を図った際、彼女を助けようとスグァンが彼女に触れてしまいます。 スグァンがスルビの「 初めて触れる男性」になってしまったのです。 それを知ったクムファグループの代表は大激怒。 将来を期待されていたエースでしたが、スグァンはクムファグループを追い出されることになってしまったのです。 そこからはスグァンのどん底人生のはじまり…。 naver. クムファグループの目をかいくぐり、抜け出してきたのです。 「スルビのせいで自分の人生がめちゃくちゃになった」というトラウマがあるスグァンは、スルビのことを拒否し続けます。 しかし、行くあてのないスルビを放っておくこともできず、しばらく住まわせてあげることに。 そしてスルビと過ごしているうちに、 みるみるスグァンの運がよくなっていきます。 商店街の企画を成功させ、近所の人たちから信頼を得るようにもなりました。 スルビが手伝ってくれるおかげで商売もうまくいくようになり、スグァンはスルビに対して感謝するとともに、恋愛感情を持つようになります。 晴れて両想いとなった2人ですが、クムファグループにスルビの存在がばれてしまい…。

次の