ノバ cm。 チラシから動画広告を作成しテレビCM放映までワンストップ!「ノバセルチラシAD」のリリースを開始

NOVA(ノバ)2018のCM女優は武田玲奈!目はカラコン?

ノバ cm

[ラクスル株式会社] ~いつものチラシを活用した新たな広告手段を確立~ ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝)の運営する広告のプラットフォーム事業「ノバセル」は、動画広告を活用したい企業を支援するために、お手元にあるチラシやパンフレットのデザインをもとに安価に高品質な動画を制作し、そのままテレビCM放映やWEB広告配信までワンストップで実施できる「ノバセルチラシAD」 の提供を開始いたしました。 「ノバセルチラシAD」リリースの背景 テレワークにより在宅時間が増え、ライフスタイルが劇的に変わる中、これまでと異なるマーケティングコミュニケーションの手法として、テレビやWEB媒体を通じた動画広告の利用や検討をされている企業が増えています。 また、新型コロナウィルスの影響を受け、従来の経済産業省(中小企業庁)が実施する「小規模事業者持続化補助金」とは別に、最大100万円の広告宣伝費を国がを補助する「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の公募も開始されました。 しかしこれまで動画広告は、初めて動画を制作する方々にとっては制作費が高く、テレビCMやWEB広告へ展開する際の手間や専門性が高いといった点でハードルがありました。 こうした課題を解決したいという想いから、お手元のチラシやパンフレットから、安く高品質の広告動画を制作し、そのままWEB広告やテレビCMとして配信するサービス『ノバセルチラシAD」を提供いたします。 「ノバセル」は、企業の新たな広告活動としての動画広告への取組みを支援してまいります。 「ノバセルチラシAD」サービス概要 チラシやパンフレットなどのデザインを提供いただくだけで、動画を制作し、そのままWEBやテレビへの出稿までワンストップで実施いたします。 従来よりも大幅に時間と費用を抑え、簡単に動画広告プロモーションを実現致します。 定量調査・N1分析やWEB広告検証を基に戦略・訴求を策定 ・制作 :提案は無料で実施。 現在、印刷・集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」のサービスを提供しております。

次の

運用型のテレビCMを可能にするプラットフォーム「ノバセル」が誕生

ノバ cm

~運用型テレビCMならノバセル~ ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝)が運営する広告のプラットフォーム「ノバセル」が提供するクラウド型 TVCM効果測定ツール「ノバセルアナリティクス」()は、これまでウェブサービスを展開する企業様に対してサービス提供をして参りましたが、アプリ市場の拡大やリリース後に多くの企業様からのご要望をいただいたことを受け、この度スマートフォンアプリの計測に対応致しました。 これにより、企業様のアプリのデータをノバセルアナリティクスに連携頂くことで、テレビCMのCV計測に対応し、放映枠の効果の可視化が可能になります。 アプリ対応により、アプリを用いたサービスを運営するお客さまのテレビCMによる事業成長をサポートいたします。 ノバセルは、今後もテレビCMが企業の新たな広告活動の選択肢となるよう、広告のプラットフォームとして、便利な機能やサービスの開発を通じて企業の挑戦をサポートしていきます。 [画像1: ] サービス開発の背景 スマートフォンの普及を背景に、モバイル向けアプリ市場は拡大し続けています。 これまでアプリ市場はモバイルゲームが先行して市場を牽引していましたが、ここ数年はゲーム以外のアプリの割合が増加しています。 これまでWebサービスで行われていたことがアプリへ移行し、アプリを活用するシーンが広がっていく中で、今後さらに需要が高まっていくと予想されています。 このような動きを受け、多くの企業がアプリに参入する中で、TVCMとアプリのマーケティング効果の可視化が不可欠であるという考えの元、アプリの計測サービスの開発に至りました。 また、同時に多くの企業様からご要望の声もいただきました。 ノバセルアナリティクスとは テレビCM効果を即時に可視化できるクラウド型TVCM効果測定ツールです。 CM放映時のサイト訪問数やCVをCMクリエイティブや放映番組毎に測定し、従来視聴率でしか計測できなかったテレビCMの効果測定をWEB広告と同様の指標で効果検証を可能にします。 初めてテレビCMに挑戦する企業や、テレビCMの費用対効果に課題を抱えている企業など、テレビCMを実施する上でのあらゆる課題に対してサポートしていきます。 ノバセルアナリティクスで分析できること [画像2: ] ノバセルアナリティクスで分析できること Step1: テレビCMを放映した際にクリエイティブ・放映番組毎にCVを計測し、最も費用対効果が見込める放映パターンを把握。 [画像3: ] Step2: 効果の悪い番組への投資を削減し、効果の良い番組に予算アロケーションすることで、広告投資効率が向上 [画像4: ] 導入企業様事例 [画像5: ] 資料請求及びお問い合わせについて サービス資料 利用に関するお問い合わせ 【ラクスル株式会社とは】 「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業に、インターネットを持ち込み産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。 現在、印刷・集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」のサービスを提供しております。 プレスリリース提供:PR TIMES The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.

次の

チラシから動画広告を作成しテレビCM放映までワンストップ!「ノバセルチラシAD」のリリースを開始

ノバ cm

~いつものチラシを活用した新たな広告手段を確立~ ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝)の運営する広告のプラットフォーム事業「ノバセル」は、動画広告を活用したい企業を支援するために、お手元にあるチラシやパンフレットのデザインをもとに安価に高品質な動画を制作し、そのままテレビCM放映やWEB広告配信までワンストップで実施できる「ノバセルチラシAD」 の提供を開始いたしました。 [画像1: ] 「ノバセルチラシAD」リリースの背景 テレワークにより在宅時間が増え、ライフスタイルが劇的に変わる中、これまでと異なるマーケティングコミュニケーションの手法として、テレビやWEB媒体を通じた動画広告の利用や検討をされている企業が増えています。 また、新型コロナウィルスの影響を受け、従来の経済産業省(中小企業庁)が実施する「小規模事業者持続化補助金」とは別に、最大100万円の広告宣伝費を国がを補助する「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の公募も開始されました。 しかしこれまで動画広告は、初めて動画を制作する方々にとっては制作費が高く、テレビCMやWEB広告へ展開する際の手間や専門性が高いといった点でハードルがありました。 こうした課題を解決したいという想いから、お手元のチラシやパンフレットから、安く高品質の広告動画を制作し、そのままWEB広告やテレビCMとして配信するサービス『ノバセルチラシAD」を提供いたします。 「ノバセル」は、企業の新たな広告活動としての動画広告への取組みを支援してまいります。 「ノバセルチラシAD」サービス概要 チラシやパンフレットなどのデザインを提供いただくだけで、動画を制作し、そのままWEBやテレビへの出稿までワンストップで実施いたします。 従来よりも大幅に時間と費用を抑え、簡単に動画広告プロモーションを実現致します。 定量調査・N1分析やWEB広告検証を基に戦略・訴求を策定 ・制作 :提案は無料で実施。 現在、印刷・集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」のサービスを提供しております。 プレスリリース提供:PR TIMES The Japanese edition of 'ZDNet' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'ZDNet Japan' that were originally published in the US Edition of 'ZDNet', 'TechRepublic', 'CNET', and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'ZDNet', 'CNET' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc. 当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。 Copyright c 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

次の