アスナ イラスト。 川原礫&ソードアート・オンライン 10周年公式サイト

【SAO】アスナ(結城明日奈)のかわいいイラスト、画像まとめ:ソードアートオンライン

アスナ イラスト

レイピアを得意武器とする【SAO】のアスナとは? アスナは【SAO】シリーズに登場するヒロインです。 オンラインゲームが【SAO】においてキャラクター名を使用していますが、アスナは本名の結城明日奈から取られています。 アバターも本人とそっくりです。 ハーレム系や色々な女の子との恋愛フラグを主人公が乱立させることがスタンダードとなっているライトノベル界において、 正妻ポジションを獲得している稀有なヒロインでもあります。 それだけに女子力も高く、 男性ファンから人気なのです。 プレイヤーとして剣の腕前は一流で、血盟騎士団の副団長を務めていたほど。 レイピアによる連続攻撃が得意で、目にも止まらぬ速さで繰り出される剣技には圧巻です。 ヒールや支援魔法も得意としており、趣味で上げた料理スキルまで制覇するという嫁としても完璧なキャラクターとなりました。 声優は戸松遥 【SAO】で アスナの声を担当したのは声優の戸松遥です。 それ以前にもヒロイン役を多く務めその時点で 多くの代表キャラクターを持っていましたが、 アスナ役も戸松遥にとって切っても切れない関係となりました。 基本的には 元気な声のイメージが強いです。 代表キャラに『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 』の安城鳴子や『To LOVEる -とらぶる-』のララ・サタリン・デビルークがあります。 また『妖怪ウォッチ』の天野景太など 少年キャラも担当しました。 関連記事をご紹介! アスナの武器1:ウィンド・フルーレ ゲーム参加時には プレーン・レイピアやアイアン・レイピアなど店売りの装備を使っていましたが、アインクラッドの第1層でモンスターがウィンド・フルーレをドロップすると、 しばらくのあいだ愛用していました。 アスナがこのウィンド・フルーレを使用していたのは第3層までで、そこでは 新しい剣に鍛え直すべく心材としてインゴットに変化させました。 そのインゴットが アルゲンティウム・インゴットです。 彼女のために作られた 正真正銘のアスナ用武器です。 この時、心材として前述の ウィンド・フルーレをインゴットにしたアルンゲティウム・インゴットを使いました。 こうしてできたのがシバルリック・レイピアです。 思い入れのある武器を素材にしたこのシルバリック・レイピアは かなりの特性を持っています。 それは 15回も強化を施すことができるというものでした。 製作当時に スミスハンマーを叩いた回数が40回を越えたりと、かなり丈夫な武器です。 その強化可能回数は 3層時点ではかなり強いもので、あのキリトでさえ15回という試行可能回数に驚いたほどでした。 アスナの武器3:ウィントリー・ストローク そしてさらに長い時間をシバルリック・レイピアを装備して過ごします。 さすがは 15回も強化可能な武器だけはありました。 次に アスナが武器を変えるのは40階層付近でのことでした。 もちろん ウィントリー・ストロークを制作する時には前任であるシバルリック・レイピアを心材としています。 15回も鍛えられるというシバルリック・レイピアを心材としているだけあって、 驚くべき耐久度を保有している細剣です。 アスナの武器4:ランベントライト ランベントライトは「ソード・アート・オンライン」攻略時においてのアスナの最終武器です。 アスナの親友であり鍛冶屋でもあるリズベットが制作しました。 女性でも扱いやすいように考慮して軽い素材で作られています。 リズベット会心の作品であり、 アスナの攻撃力とクリティカル率を高める最高の相棒です。 淡い緑色の光が特徴的で、赤と白を基調としたアスナの衣装に生える剣でもあります。 ヒースクリフにとどめを刺した剣でもあり、 見た目、強さ、活躍と三拍子そろったアスナの武器です。 アスナの武器5:レイグレイス SAO攻略後に目覚めたキリトですが、 アスナだけは目覚めず、ALO(アルヴヘイム・オンライン)にてログアウト権利を剥奪されて、妖精王の妃・ティターニアとして世界樹の天辺に捕えられていました。 この時はへそが出た花嫁衣裳のようなワンピースを着させられています。 その後、プレイヤーとしては レイグレイスというレイピアを武器として使用していました。 この時のアスナは青髪のエルフ耳で、赤と白が基調だったSAO時代とは異なり、 衣装も青と白が基調となっています。 アスナの武器6:クレスト・オブ・ユグドラシル ALOでの アスナの戦闘スタイルは後方支援とヒーラーの能力を兼ね備えたハイブリッド型のビルドであり、細剣であるレイグレイスの他に クレスト・オブ・ユグドラシルと呼ばれるワンドを使用します。 世界樹の枝とも呼ばれるそのワンドはその名にふさわしい ヒール力を持ったチート級の武器です。 この後方支援とヒールは、ALOで 事件の裏側でキリトたちのアフターフォローしていたアスナにふさわしいスタイルとなっています。 しかしアスナの 基本的な戦闘スタイルはレイピアによる目にも止まらぬ速さの妙技。 前線に出たり、ボスにとどめを刺したりと勇ましい姿も見せています。 ゆえに 公式でもファンからもバーサークヒーラーと揶揄されており、面白いです。 アスナの武器7:プリシーダー 2017年に公開された劇場版『オーディナル・スケール』でアスナは、 プリシーダーと銘打たれた細剣を使用しています。 これまでの「ソード・アート・オンライン」は 仮想現実世界のアバターに意識を飛ばすゲーム方式でした。 それに対して「オーディナル・スケール」では現実世界を舞台とし、そこにゲームのキャラなどを出現させるAR方式でした。 そこでも アスナはSAOで培った細剣スキルを発揮し、プリシーダーによって華麗に戦います。 劇中でも キリトを誘って参加したボス戦でトドメを差すなど、 細剣ながらも高い攻撃威力を誇っていました。 しかし物語が進むと謎の記憶障害に悩まされ、活躍の場をキリトにゆずことになります。 アスナの武器8:ラディアントライト 「アンダーワールド」でアスナはスーパーアカウントを持つ特殊なアバターを使用していました。 アカウント名は スーパーアカウント01『創造神ステイシア』。 使用武器はやはり レイピアであるラディアントライトです。 淡いピンク色で桜の花びらをイメージしたような ドレスの胸には胸甲が装備されています。 その手に握られているラディアントライトはレイピアというよりは片手剣のようです。 その 剣技だけでも相変わらず強いですが、今回はかなりチートな能力を備えています。 それ 管理者権限により地形を自由に組み替えてしまうというものです。 敵の軍団を地割れで壊滅させるなど、強力なマップ兵器にも成り得ます。 その強力な力故に アスナ本人にかかる負荷も強い諸刃の剣です。 【SAO】アスナは支援に回復も得意な可憐な細剣使い 『ソード・アート・オンライン』に登場する アスナは主人公キリトの正妻ポジションにあるヒロインです。 ヒロインでありながら、細剣を片手に 目にも止まらぬ速さの剣技を繰り広げる最高格のプレイヤーでもあります。 料理スキルも極めており、 女子力もヒロイン力も高いのがヒロインとしてのアスナの人気が高い理由です。 ゲームがテーマの作品だけあって、 得意のレイピアを強い武器に更新していくのも魅力となっています。 ゲームが変われど、細剣による剣技は変わりません。 が、別ゲームでは 管理者権限のチート級の能力があったり、 ヒーラーや後方支援魔法も兼ねるなど色々な魅力を見せてくれます。 バーサクヒーラーなどと揶揄されるなど、その戦いぶりも勇猛果敢な女の子です。 関連記事をご紹介!.

次の

ソードアート・オンライン : 一般アニメエロシーンまとめ (Anime Ecchi Fanservice Aggregator)

アスナ イラスト

レイピアを得意武器とする【SAO】のアスナとは? アスナは【SAO】シリーズに登場するヒロインです。 オンラインゲームが【SAO】においてキャラクター名を使用していますが、アスナは本名の結城明日奈から取られています。 アバターも本人とそっくりです。 ハーレム系や色々な女の子との恋愛フラグを主人公が乱立させることがスタンダードとなっているライトノベル界において、 正妻ポジションを獲得している稀有なヒロインでもあります。 それだけに女子力も高く、 男性ファンから人気なのです。 プレイヤーとして剣の腕前は一流で、血盟騎士団の副団長を務めていたほど。 レイピアによる連続攻撃が得意で、目にも止まらぬ速さで繰り出される剣技には圧巻です。 ヒールや支援魔法も得意としており、趣味で上げた料理スキルまで制覇するという嫁としても完璧なキャラクターとなりました。 声優は戸松遥 【SAO】で アスナの声を担当したのは声優の戸松遥です。 それ以前にもヒロイン役を多く務めその時点で 多くの代表キャラクターを持っていましたが、 アスナ役も戸松遥にとって切っても切れない関係となりました。 基本的には 元気な声のイメージが強いです。 代表キャラに『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 』の安城鳴子や『To LOVEる -とらぶる-』のララ・サタリン・デビルークがあります。 また『妖怪ウォッチ』の天野景太など 少年キャラも担当しました。 関連記事をご紹介! アスナの武器1:ウィンド・フルーレ ゲーム参加時には プレーン・レイピアやアイアン・レイピアなど店売りの装備を使っていましたが、アインクラッドの第1層でモンスターがウィンド・フルーレをドロップすると、 しばらくのあいだ愛用していました。 アスナがこのウィンド・フルーレを使用していたのは第3層までで、そこでは 新しい剣に鍛え直すべく心材としてインゴットに変化させました。 そのインゴットが アルゲンティウム・インゴットです。 彼女のために作られた 正真正銘のアスナ用武器です。 この時、心材として前述の ウィンド・フルーレをインゴットにしたアルンゲティウム・インゴットを使いました。 こうしてできたのがシバルリック・レイピアです。 思い入れのある武器を素材にしたこのシルバリック・レイピアは かなりの特性を持っています。 それは 15回も強化を施すことができるというものでした。 製作当時に スミスハンマーを叩いた回数が40回を越えたりと、かなり丈夫な武器です。 その強化可能回数は 3層時点ではかなり強いもので、あのキリトでさえ15回という試行可能回数に驚いたほどでした。 アスナの武器3:ウィントリー・ストローク そしてさらに長い時間をシバルリック・レイピアを装備して過ごします。 さすがは 15回も強化可能な武器だけはありました。 次に アスナが武器を変えるのは40階層付近でのことでした。 もちろん ウィントリー・ストロークを制作する時には前任であるシバルリック・レイピアを心材としています。 15回も鍛えられるというシバルリック・レイピアを心材としているだけあって、 驚くべき耐久度を保有している細剣です。 アスナの武器4:ランベントライト ランベントライトは「ソード・アート・オンライン」攻略時においてのアスナの最終武器です。 アスナの親友であり鍛冶屋でもあるリズベットが制作しました。 女性でも扱いやすいように考慮して軽い素材で作られています。 リズベット会心の作品であり、 アスナの攻撃力とクリティカル率を高める最高の相棒です。 淡い緑色の光が特徴的で、赤と白を基調としたアスナの衣装に生える剣でもあります。 ヒースクリフにとどめを刺した剣でもあり、 見た目、強さ、活躍と三拍子そろったアスナの武器です。 アスナの武器5:レイグレイス SAO攻略後に目覚めたキリトですが、 アスナだけは目覚めず、ALO(アルヴヘイム・オンライン)にてログアウト権利を剥奪されて、妖精王の妃・ティターニアとして世界樹の天辺に捕えられていました。 この時はへそが出た花嫁衣裳のようなワンピースを着させられています。 その後、プレイヤーとしては レイグレイスというレイピアを武器として使用していました。 この時のアスナは青髪のエルフ耳で、赤と白が基調だったSAO時代とは異なり、 衣装も青と白が基調となっています。 アスナの武器6:クレスト・オブ・ユグドラシル ALOでの アスナの戦闘スタイルは後方支援とヒーラーの能力を兼ね備えたハイブリッド型のビルドであり、細剣であるレイグレイスの他に クレスト・オブ・ユグドラシルと呼ばれるワンドを使用します。 世界樹の枝とも呼ばれるそのワンドはその名にふさわしい ヒール力を持ったチート級の武器です。 この後方支援とヒールは、ALOで 事件の裏側でキリトたちのアフターフォローしていたアスナにふさわしいスタイルとなっています。 しかしアスナの 基本的な戦闘スタイルはレイピアによる目にも止まらぬ速さの妙技。 前線に出たり、ボスにとどめを刺したりと勇ましい姿も見せています。 ゆえに 公式でもファンからもバーサークヒーラーと揶揄されており、面白いです。 アスナの武器7:プリシーダー 2017年に公開された劇場版『オーディナル・スケール』でアスナは、 プリシーダーと銘打たれた細剣を使用しています。 これまでの「ソード・アート・オンライン」は 仮想現実世界のアバターに意識を飛ばすゲーム方式でした。 それに対して「オーディナル・スケール」では現実世界を舞台とし、そこにゲームのキャラなどを出現させるAR方式でした。 そこでも アスナはSAOで培った細剣スキルを発揮し、プリシーダーによって華麗に戦います。 劇中でも キリトを誘って参加したボス戦でトドメを差すなど、 細剣ながらも高い攻撃威力を誇っていました。 しかし物語が進むと謎の記憶障害に悩まされ、活躍の場をキリトにゆずことになります。 アスナの武器8:ラディアントライト 「アンダーワールド」でアスナはスーパーアカウントを持つ特殊なアバターを使用していました。 アカウント名は スーパーアカウント01『創造神ステイシア』。 使用武器はやはり レイピアであるラディアントライトです。 淡いピンク色で桜の花びらをイメージしたような ドレスの胸には胸甲が装備されています。 その手に握られているラディアントライトはレイピアというよりは片手剣のようです。 その 剣技だけでも相変わらず強いですが、今回はかなりチートな能力を備えています。 それ 管理者権限により地形を自由に組み替えてしまうというものです。 敵の軍団を地割れで壊滅させるなど、強力なマップ兵器にも成り得ます。 その強力な力故に アスナ本人にかかる負荷も強い諸刃の剣です。 【SAO】アスナは支援に回復も得意な可憐な細剣使い 『ソード・アート・オンライン』に登場する アスナは主人公キリトの正妻ポジションにあるヒロインです。 ヒロインでありながら、細剣を片手に 目にも止まらぬ速さの剣技を繰り広げる最高格のプレイヤーでもあります。 料理スキルも極めており、 女子力もヒロイン力も高いのがヒロインとしてのアスナの人気が高い理由です。 ゲームがテーマの作品だけあって、 得意のレイピアを強い武器に更新していくのも魅力となっています。 ゲームが変われど、細剣による剣技は変わりません。 が、別ゲームでは 管理者権限のチート級の能力があったり、 ヒーラーや後方支援魔法も兼ねるなど色々な魅力を見せてくれます。 バーサクヒーラーなどと揶揄されるなど、その戦いぶりも勇猛果敢な女の子です。 関連記事をご紹介!.

次の

【SAO】アスナ(結城明日奈)のかわいいイラスト、画像まとめ:ソードアートオンライン

アスナ イラスト

キャラクター キャラクターは以下になります。 公式サイトや小説のイラスト等でキャラクターの外観を把握できます。 髪 ヘアースタイル 髪を書くにあたり、頭部のあたりをとります。 頭部のあたりの取り方はの記事を参照してください。 髪の毛の目のかかり具合を確認するため、目の大きさのあたりもとってしまいます。 キャラクターの外観を参考にして髪の毛を書きます。 ポイントは以下になります。 耳の後ろから後頭部に向かって編まれた髪の毛 下図:A• 前髪が左右に分かれる 下図:B• 分け目は向かってやや右側 下図:B• 前髪は目にかからない 下図:C• 耳にかかる髪の毛の束は1本 下図:D• 髪の毛を含めた輪郭は頭部の輪郭より大幅に大きくならない 下図:E 実線を描画して完成です。 編まれた髪の毛は、厳密に描画する必要はなく、輪郭をそれらしくするのみで違和感なく見えます。 目 正面 正面の目の形状です。 ポイントは以下です。 内側は上まつ毛に沿って内側に伸びる枝と、下側に伸びる枝2本になります。 下図:A• 外側は上まつ毛に沿って右下方向に伸びる枝が2本あります。 下図:B• 外側はやや上向きに伸びる枝が1本あります。 下図:C• 下向きでやや内側に向かって伸びる枝が1本あります。 下図:D• 下まつ毛はほとんど描きません。 瞳はあまり複雑ではなく、シンプルです。 瞳孔が小さめです。 また、瞳は内側よりも外側のほうがやや丸みがあります。 斜め 手前側 斜めからの目の形状です。 手前側の目になります。 向かってキャラクターが左向きのときのキャラクターの左目です ポイントは以下です。 内側は下側に伸びる枝2本になります。 下図:A• 外側は上まつ毛に沿って伸びる枝が2本あります。 下図:B 上側• 外側は下向きの伸びる枝が1本あります。 下図:B• 下まつ毛はほとんど描きません。 瞳は内側よりも外側のほうが丸みがあります。 瞳はあまり複雑ではなく、シンプルです。 瞳孔が小さめです。 斜め 奥側 斜めからの目の形状です。 奥側の目になります。 向かってキャラクターが左向きのときのキャラクターの右目です ポイントは以下です。 外側は上まつ毛に沿って伸びる枝とやや外側に向かって伸びる枝の2本です。 下図:A• 内側は上まつ毛に沿った方向と、下側に伸びる枝2本になります。 上側の枝は短くほとんど描かれません。 省略される場合も多いです。 下図:B 瞳は内側よりも外側のほうがやや丸みがありますが、手前の瞳ほど極端ではありません。 側面 横から見た時の形状です。 ポイントは以下です。 上まつ毛は、上に向かって伸びる枝、上まつ毛の方向に伸びる枝、やや下向きに伸びる枝2本の合計4本の枝に分かれます。 下図:A• 目じりの位置は上まつ毛と下まつ毛の中間点よりやや、上まつ毛寄りになります。 下図点線と実線の交点を参照 口 口は一般的な形状です。 全般的な傾向として歯の厚みは薄めになります。 また、上部の前歯は下に湾曲するケースが多いです。 目、鼻、口の位置 上まつ毛とあごの先の間を4等分するように、上まつ毛、下まつ毛、鼻、口の位置になっています。 ただし、口の位置は若干下に下がる傾向にあります。 からだ 体の描画ですが、先の資料等を参考にして、キャラクターの頭身を測定します。 首の付け根から腰の位置までが頭1つ分、股までが頭1. 5個分、足首までが4つ分であることがわかります。 測定結果のあたりを置きます。 あたりをもとに体の各部のあたりをとります。 ポイントは以下になります。 上半身の幅は頭部の幅とほぼ同じ• 肩幅は頭部の幅より若干広い程度• 股下の腰骨の幅 腰の一番幅の広い場所 は肩幅より広い 各部のあたりをとります。 この状態ではかなり下半身が大きく見えていますが、問題ありません。 下半身がこの程度大きくないと、服を着せたときに不安定な見栄えになってしまいます。 服などを書きこみます。 バランス等に問題が無ければ、実線を描いて、さらに細かい部分を描き完成になります。 その他.

次の