五十嵐 いづみ。 五十嵐いずみ現在【昔と今のかわいい画像】五十嵐いづみ結婚相手,鎌倉,子供,夫など

五十嵐いづみ

五十嵐 いづみ

人物 [ ] 東京都出身、(当時)卒業。 高校在学中、東京・で買い物中に芸能事務所・勤務のスタッフにスカウトされて入りした。 1987年『』のヒロイン役で映画デビュー。 映画公開とあわせ、同年夏にはシングル曲『スカイバレー』でアイドル歌手としてもデビューした。 同年、テレビの連続ドラマ『』(フジテレビ)に主演し、挿入歌となった『エスケイプ! 』もヒットしたが、ドラマは4ヶ月で終了した。 『少女コマンドーIZUMI』終了後も、テレビドラマを中心に出演したが、10代の時ほど注目はされていなかった。 しかし、1991年度下期の『』のヒロインに最年少(当時)で抜擢され、約4年ぶりに連続ドラマの主演についた。 その後も女優として活動し、1990年代半ばにはに移籍したが、(平成13年)の結婚を機に芸能界を引退した。 出演 [ ] 映画 [ ]• シリーズ() - 如月翔子 役• (1987年)• (1987年)• (1987年、東映) - 原田ユミ 役• (1989年、東映) - リエ 役• (1991年、東映) - 加納麻美 役 オリジナルビデオ [ ]• 無敵のブックメーカー オンブヤ(1994年)• チンピラ仁義 極楽とんぼ(1994年)• チンピラの遠吠え おぼえとけ! 極道修行編(1995年)• TERRORS 一戸奈未 或る死神の肖像画 Painting(2001年) テレビドラマ [ ]• (1987年11月5日 - 1988年2月18日、) - 主演・五条いづみ 役• (1988年4月4日 - 6月27日、フジテレビ) - 奥沢いずみ 役• (1988年10月13日 - 12月22日、フジテレビ) - 瀬尾さやか 役• 「幸福な朝食」(1988年12月27日)• 「事件記者」(1999年12月7日)• (1989年4月14日 - 9月22日、日本テレビ) - 牧村とも子 役• 「炎の挽歌」(1989年5月12日、フジテレビ)• (1990年2月、日本テレビ) - 里見律子 役• 「田舎のポリス物語」(1989年12月9日)• 「渋谷・青春坂・ラブホテル」(1990年2月17日)• (TBS)• 「お局さまはハイミス管理職2」(1990年5月28日)• 「」(1995年10月30日) - 天沢まゆ子 役• 「」(2001年2月5日) - 矢野妙子 役• (1991年1月4日、)• (1991年1月10日 - 3月28日、) - 清水真琴 役• 「」(1991年9月30日 - 1992年3月27日、) - 主演・田代和子 役• 「今、ときめいて白きランナー」(1992年7月31日、フジテレビ)• 「汽笛」(1992年8月31日、・)• 「髪」(1992年9月10日、フジテレビ) - 主演・江利子 役• 「」(1992年10月10日、テレビ朝日) - 谷沢美奈 役• (フジテレビ)• 第2シリーズ 第13話「油まみれの死体」(1992年10月28日) - おきみ 役• 第4シリーズ 第15話「刑場の花嫁」(1994年) - おみの 役• 「ねずみ小僧次郎吉」(1992年12月25日、TBS) - お美代 役• (1993年7月7日 - 9月22日、フジテレビ) - 水谷洋子 役• (1994年1月3日、テレビ朝日) - 菊路 役• (1994年4月2日 - 10月1日、テレビ朝日) - 鶴姫 役• (1994年4月7日、フジテレビ)• (TBS・C. 第7話「偽りの武士道・上田」(1994年9月12日) - 菊乃 役• 第28話「八が恋した美人妻・新潟」(1997年7月7日) - お小夜 役• 第7話「あっ! 印籠がない・袋井」(2000年4月24日) - おまさ 役• (テレビ朝日)• 第24話「剣難女難の恋指南」(1995年) - 琴姫 役• 第13話「襲われた寝室! 吉宗を狙うお姫様」(1999年) - 佐知 役• 第1話「吉宗爆殺! 都から来た美しき刺客」(2000年) - 秋野 役• 第1シリーズ 第13話「天下を分けた女の斗い」(1994年、日本テレビ・ユニオン映画) - おしげ 役• (1994年10月17日 - 12月19日、フジテレビ) - 神崎初恵 役• (1995年4月17日 - 6月26日、フジテレビ) - 佐野未香 役• (1995年7月6日 - 9月28日、テレビ朝日) - 水野文 役• 京の刺客(1996年3月30日、テレビ朝日)• (1996年4月11日 - 6月20日、テレビ朝日) - 吉川桃代 役• (1997年7月1日 - 9月16日、) - 浅野五月 役• 最終話(1997年12月22日、フジテレビ)• ラブジェネレーション'98(1998年4月6日、フジテレビ)• 第1シリーズ 第2話「萩焼きの女 秋吉台の決闘」(1998年6月24日、フジテレビ) - おえん 役• 「マネートークス」(1998年、日本テレビ)• (フジテレビ)• 「ニュースキャスター沢木麻沙子」(1998年11月6日) - 森冬子 役• 「京都・呪いの十二単衣殺人事件」(2000年2月4日)• 「」(2000年10月13日、フジテレビ) - 藤村由紀江 役• (1999年1月4日 - 4月2日、) - 主演・早川紀子 役• 第4話「魔の殺人トリック! 狙われた女キャリア」(1999年10月27日、テレビ朝日)• 第8話「黄金伝説の謎」(2001年、フジテレビ・東映) - おみつ 役 バラエティ [ ]• () - レギュラー 舞台 [ ]• (1989年2月8日 - 28日、・共演:、) CM [ ]• スカイバレー(1987. エスケイプ! (1987. 素直になれなくて(1988. TOUGH BOY(1988. COSMOS ~「火の鳥」愛のテーマ(1989. IZUMI(1987. 05)• 「金色のレクイエム」• 「アウトローは泣かない」• 「エスケイプ! 「幻のステアウェイ」• 「さよならの迷路」• 「スカイバレー」• 「Rain,insane〜私は泣かない〜」• 「パラダイス」• 「未完成」• 「Friendship」• 08)• デビュー曲「スカイバレー」から「COSMOS」までの全シングルおよび、アルバム「IZUMI」収録曲まで、テイチクに残された楽曲16曲を全て収録。 その他楽曲 [ ]• 夢中でいさせて~翔子のテーマ~(1987. 25)「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲 オリジナル・サウンドトラック」に収録。 「翔子」名義。 写真集 [ ]• KISS OF FIRE(1988年3月10日、・撮影:)• Ilusion(1989年2月10日、・撮影:) 外部リンク [ ]•

次の

五十嵐いづみの今現在!結婚相手の夫や子供は?出演作・写真集も紹介

五十嵐 いづみ

Sponsored Link 年齢は?出身は?身長は?本名は? 五十嵐さんは、1954年9月18日生まれ、 愛知県名古屋市東区のご出身、 身長168センチ、 体重55キロ、 スリーサイズは、82-74-90、 靴のサイズは24. 5~25センチ、 血液型はA型、 学歴は、 愛知淑徳高校卒業、 趣味は、 三味線、日本舞踊、読書、 ちなみに、 本名は、「岡 恵実(おか めぐみ)」(旧姓:平松)で、 芸名は、当初、脚本家・宮川一郎さんの命名により、 「森田めぐみ(もりた めぐみ)」だったのですが、 テレビドラマ 「さかなちゃん」でヒロインに抜擢されたことをきっかけに、 現在の「五十嵐めぐみ」に改名されています。 若い頃は?天知茂? 五十嵐さんは、お母さんが、宝塚や新劇が好きだったことから、 その影響を受けて、学芸会が好きな子どもに育ったそうで、 高校進学後は、ほんの軽い気持ちで演劇部に入部すると、 たちまち演劇の魅力に取りつかれてしまい、 高校卒業後は、女優を志して上京。 すると、どのような経緯かは不明ですが、すぐに、 天知茂さんが社長を務める事務所 「アマチプロゼ」を頼って、 「松浦竹夫演劇研究所」に入所し演技の基礎を学ばれたそうで、 (五十嵐さんは、入所テストを受けていなかったため、入所後は、 同期たちから、「キミ、試験のときにいたっけ?」と言われたそうです) 1年後には、無事、 「松浦竹夫演劇研究所」を卒業され、 「アマチプロゼ」で実務を担当されていたマネージャーに認められて、 正式に 「アマチプロゼ」所属となります。 テレビドラマ「さかなちゃん」で人気者に そして、その後は、アルバイトをしながら、 様々な作品のオーディションを受けられ、 映画では、 1975年 「暴力金脈」 「強盗放火殺人囚」 (お色気担当としての起用で、短いシーンながらヌードを披露) テレビドラマでは、 1975~1976年 「非情のライセンス 第2シリーズ」 「特別機動捜査隊」 1976年 「少年探偵団」 などに端役で出演されると(「森田めぐみ」名義)、 1976年には、ポーラテレビ小説 「さかなちゃん」のオーディションで、 見事、ヒロインを射止め、ボーイッシュな魅力で、 たちまち人気者になられたのでした。 「さかなちゃん」より。 Sponsored Link 「せんせい」「ムー」ほか出演ドラマ映画は?ヌードも? それでは、ここで、 五十嵐さんのそのほかの作品もご紹介しましょう。 映画では、 1977年 「坊っちゃん」 1978年 「残照」 1983年 「せんせい」(唯一の主演作品) 1999年 「アイ・ラブ・ユー」 2004年 「デコトラの鷲 会津・喜多方・人情街道! 」 テレビドラマでは、 1977年 「ムー」 1977~1982年 土曜ワイド劇場 「江戸川乱歩の美女シリーズ」 1978年 「青春ド真中」 「ムー一族」 「孤独の賭け」 1979年 「鉄道公安官」 1981年 「父母の誤算」 「ムー一族」より。 「五重塔の美女 江戸川乱歩の『幽鬼の塔』」より。 (左から)さん、天知茂さん、さん、五十嵐さん。 1982年 「峠の群像」 1983年 「高校聖夫婦」 「暴れん坊将軍II」第2話 1988年 「泣くなセン! 燃える男 星野仙一物語」 1989年 「青春オーロラ・スピン スワンの涙」 1990年 「家族って」 1994年 「スチュワーデスの恋人」 「青春オーロラ・スピン スワンの涙」より。 さん(左)と五十嵐さん。 (左から)五十嵐さん、片平なぎささん、さん。 さん(左)と五十嵐さん。 ほか、数多くの作品に出演されており、 特に、 「ムー」「青春ド真中! 」「江戸川乱歩の美女シリーズ」では、 「勝気で男勝りだが可愛らしい」女性を演じ、人気を博されました。 また、 「週刊プレイボーイ」(1975年9月2日号、1977年1月11日号) 「GORO」(1983年6月23日号) などの雑誌で、ヌードを披露されたこともあったそうです。 に続く.

次の

五十嵐いづみとは

五十嵐 いづみ

五十嵐いづみプロフィール いがらし いづみ。 1968年11月16日生。 東京都出身の元女優、元アイドル歌手。 高校在学中、スカウトされて芸能界入り。 1987年、「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲」で映画女優デビュー。 シングル「スカイバレー」でアイドル歌手デビュー。 、、、、、、、、伊藤美紀、伊藤智恵理などとはアイドル歌手の同期。 2001年(平成13年)に結婚。 芸能界を引退。 ドット柄ビキニ。 同じ水着。 もいい感じ。 同じ水着。 写真集の1ショット。 同じビキニ。 笑顔がかわいい。 茶ビキニ。 青ワンピース水着。 紅白ワンピース水着。 こんな役も似合ってる。 ベストのジャケット。 黄黒水着。 巨乳に見えるアングル。 黄黒ビキニのバックショット。 形の良い。 黄黒ビキニのグラビア。 黄黒ビキニ。 懐かしの水着画像。 自転車のウェアに見えるが水着なんだ!かわいい。 同じ黄黒水着。 若くてかわいい。 黄黒ツートンの水着。 顔のアップ。 乱れた黒髪がセクシー。 青のシンプル水着。 白のドレス。 写真集の表紙だ。 紅白の水着。 競泳水着かな?画像リストに追加。 懐かしのテレフォンカード。 デニムの大きめシャツ。 懐かしの雑誌記事。 貴重な水着グラビア。 デビュー当初のものだろう。 白の水着。 インナーが透けててエロい。 は小さめ。 写真集グラビア。 セーラー服が似合ってる。 アイドルデビュー当時の雑誌グラビア。 あどけない表情がかわいい。 横顔のアップ。 ラジカセとは懐かしい言葉だ。 黒の水着の上にカーディガン。 グレーのワンピース。 白黒ツートンの水着。 お宝テレカだ。 赤の水着。 シンプルデザインだけに逆にエロい。 紅白の水着。 ゲジゲジ眉毛が昭和っぽい。 コルセットっぽいブラとクラッシュデニム。 へそチラ。 グレーの水着。 結構下半身がムチムチ。 アイドル時代のお宝。 これもテレカ。 白黒の水着だ。 キャンギャルっぽい仕事もしてたんだなぁ。 茶色の水着の上にタンクトップかな?小さめで画質悪。 黒の水着。 アイドル雑誌掲載のグラビアだ。 真っ白の上下。 ロングスカートでお嬢様っぽい。

次の