カップル デート。 芸能人カップルの熱愛デートから破局や結婚に至った一覧リスト

大人カップルのデート事情!代金は割り勘?それとも彼もち?

カップル デート

1:コロナ禍外出自粛でもデートしたい! 外出自粛が叫ばれる中、気軽に出かけられない日々が続いています。 デートを我慢して、ストレスが貯まっている人も多いのではないでしょうか。 そこで今回『MENJOY』では、現在、恋人がいる20~30代の男女67人を対象に独自のアンケートを実施。 「時節柄、デートの頻度は減りましたか?」という質問をしてみました。 結果は以下のとおりです。 変わらずデートしている・・・19人(28. 4%) デートしているが頻度が減った・・・25人(37. 3%) デートしなくなった・・・23人(34. 3%) やはり、ほとんどの人がデートの回数が以前より減ったと回答しました。 やはり今までのようにデートを重ねるのはなかなか難しいようですね。 「変わらずデートをしている」と答えた人は約3割。 「えっ、そんなに!? 」と思った人もいるかもしれませんが、そのデートの内容を聞けば納得です。 【注目の記事】 2:三密もクリア?外出自粛中のデート場所はココ ほとんどのお店が休業しており、また「三密」も気になる中、デートの場所も悩みますよね。 みなさんはどのようなデートをしているのでしょうか。 そこで先ほどの質問で「変わらずデートしている」または「デートしているが頻度が減った」と回答した男女44名に、「自粛中、どんなデートをしていますか? またはする予定ですか?」という質問をしてみました。 (複数回答可) その答えで多かったトップ5を発表します。 第1位:おうちデート・・・29名(65. 9%) 圧倒的に多い回答が、おうちデートでした。 恋人に会いたくても会う場所が極端に限られてしまう中、当然の結果といえるでしょう。 テレビやDVDを見ているという回答が圧倒的多数でしたが、「 おうちカフェ」を参考に一緒に料理をしてみたり、ふたりで同じゲームを始めてみたりと、工夫して楽しんでいるようです。 ふたりで料理などをしながら長時間一緒に過ごすのは、同棲したり結婚したりした後のこともイメージできるので、とっても楽しい時間に。 コロナに負けず、ふたりの仲をしっかり育んでいきましょう。 第2位:お散歩デート・・・5名(11. 4%) 外出自粛で運動不足になっている人が多い中、お散歩はとても有意義な時間の過ごし方といえるでしょう。 ひとりでは飽きてしまうかもしれませんが、ふたりでならいくらでも歩けそうです。 近所の公園に行ってみたり、歩いたことのない道を開拓したり、楽しめる要素はたくさん! 見つけたカフェやお店に立ち寄れないのは寂しいですが、それは終息後の楽しみに取っておきましょう。 第3位:ドライブデート・・・4名(9. 0%) 遠出をするには、電車などの公共機関はなるべく避けたいですよね。 車なら人に接触することないので、そこは安心です。 ただし、不要不急の移動や、エリアをまたいでの移動は自粛しなければいけません。 また、ドライブ先でお店に入ったりするのも推奨されないので、あくまで車内の空間を楽しむくらいに納めておきたいところです。 第4位:オンラインデート・・・3名(6. 9%) 遠距離でなかなか会いに行くこともできないという人には、オンライン上でのデートが人気のようです。 テレビ電話をしながら同じ映画を見たり、同じオンラインゲームを一緒に遊んだり。 実際に会えなくても相手を身近に感じられる方法は意外にたくさんあるんです。 「会おうと思えば会えるけど、感染防止のためにあえてテレビ電話でデートをする」という人もいました。 相手のことも思いやった、とっても素敵な考え方ですよね。 第5位:ラブホデート・・・1名(2. 3%) 外で遊べないなら、ラブホにこもって、愛を深め合うのも良いですよね。 ふたりきりでいればそんな雰囲気になることが増えるのも自然なこと。 外出自粛を意識するようになってからエッチの回数が増えたという人も、実は多いのではないでしょうか。 ただし、ラブホテルは不特定多数が利用する場所。 その点では、感染リスクが心配なところもありますが……。 3:コロナ禍におけるデートの体験談3つ 今までどおり生活できないのは分かっていても、やはり窮屈に感じることもありますよね。 そんなコロナ禍におけるデートの体験談を集めました。 (1)電車でおしゃべりができない! 「彼とは職場が同じなので、同じ時間に仕事を終わらせて、最寄り駅までよく一緒に帰っています。 仕事中はなかなか話せないので、電車ではいつもたくさんおしゃべりをするんですが、コロナの騒動が始まってから電車で厳しい目を向けられることが多くなってしまいました。 近距離でのおしゃべりがダメと言われているのは分かっているので、必ずマスクはして、かなり小声で話すようにはしていますが、会話もできないのは寂しいです」(Sさん・32歳女性/事務員) (2)デート写真をSNSにアップできない! 「デートはしますが、三密には気を付けていますし、人の多いところには行かずに、ほとんど家で過ごしています。 でもこの間、家でのデートも飽きたので、愛犬の散歩がてら、近所の公園に行ったんです。 公園なら問題ないかなって思ったし、海外でもペットの散歩は認められているって聞いたのでいいかと思ったんだけど、やっぱり人によってはデート=遊びってなっちゃったみたいです。 なんでも批判される風潮なのは嫌ですね」(Wさん・29歳女性/販売業) (3)うかつに咳ができない! 「おいしいごはんを食べるのがふたりとも好きで、ランチタイム限定ですが、開いているお店を探してランチデートをしています。 まだ感染者数がほとんど出てない県なので。 でもこの間行ったお店で、彼女の飲み物が気管に入っちゃって、盛大にむせてしまったんですが、そのとき。 近くの席の人にものすごい顔でにらまれたんです。 今は仕方がないのかなぁと思いつつ、咳払いも自由にできないなんて……。 人前でデートするのが怖くなりました。 」(Dさん・23歳男性/大学院生) 4:まとめ 自由に行動できず、我慢続きでストレスが貯まる日々。 不安な気持ちも大きいですが、少しでも恋人と同じ時間を共有して癒されたいという人も多いでしょう。 いつものようなデートはしにくいかもしれませんが、相手のいつもと違う一面が見られるチャンスかも。 オンラインデートなどを駆使して、ストレスフルな日々を乗り切っていきましょう。

次の

「カップルデートスポット28選」関東・東京でデート場所が決まらない悩みを解決!

カップル デート

目次 東京のおすすめデートスポット 六本木ヒルズ \口コミ ピックアップ/ とにかくここは外国の方が多い。 六本木広しといえど先ずはここから出発です。 地下鉄六本木駅から至近距離に位置し、様々なイベントなども開催されており時間が経つのがあっという間に過ぎていく。 買い物良し、食事するにもいろいろな食べ物を選択でき楽しみが増加する。 ついついお金の消費も心配する必要があるかも?? (行った時期:2019年5月) 森タワーの52階の「東京シティービュー」も良いけれど、その屋上にある「スカイデッキ」がお勧めです。 オープンエアの展望施設としては関東随一。 海抜270mの高さから大都会を一望できます。 風はかなり強いけれど、それもまた忘れられない体感ですね。 「森美術館」のチケット代込みの料金なので、自分の好みの企画展の時に行くことをお勧めします。 レインボーブリッジや有名建築設計士・丹下健三氏に設計されたテレビ局本社、東京の最新トレンドをチェックできるヴィーナスフォート(ショッピングモール)など、東京の開発エリア独特の雰囲気を満喫できます。 \口コミ ピックアップ/ レインボーブリッジや、東京タワーも見ることができ、最高の観光地です。 フジテレビも素敵です。 食事をすることにも困りまくません。 (行った時期:2019年11月) お台場は海が近いの心地いい潮風が ふいていてゆっくりできました。 フジテレビ内を楽しんだ後はショッピングで楽しめました。 旧正門(千駄ケ谷門)付近の整然としたフランス式庭園から、中央の広々とした大芝生(イギリス式自然風景園)を経て、池泉回遊型の日本式風景園に至るスケールの大きな名園で、土・日曜ともなれば都民のオアシスとしてにぎわいをみせています。 \口コミ ピックアップ/ 桜や薔薇、紅葉など、四季を楽しめる場所で、何度も訪れています。 広大な敷地であるため、人が多くても落ち着いて散策できます。 大温室は見どころが多く楽しめるのでおすすめです。 (行った時期:2018年10月) 平日のお昼頃に訪れたため、快適な時間を過ごすことができました。 周りにもたくさんの店舗があり、テイクアウトに対応してる店舗が多くピクニックを存分に楽しめました。 シルエットは、伝統的日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、建てられました。 \口コミ ピックアップ/ 日曜の昼過ぎに行きました。 日時指定予約をしていましたが、エレベーター前で少し待ちました。 展望デッキまでしか行きませんでしたが、とても良い眺めでした! ガラスの床の上を歩くのは、ドキドキしました。 駐車場も何箇所かあり、入口が一か所でないので自分の見たい場所をよく調べて入場すると良いです。 犬も入れますが、場所によって制限があります。 四季ごとに景色が変わるので、一年中楽しめるのが良いところです。 (行った時期:2018年12月) 天気が良いときにたまに自転車をレンタルしたりお花見の時期や花火大会、紅葉の時期やイルミネーションなど季節によっても色んな花が咲いているのでとてもお気に入りの場所です。 電車でも車でも行けるのでとても立地が良いと思います。 汐風の広場から橋を渡ると海浜公園、西と東の2カ所に人工なぎさがあります。 併設して葛西臨海水族園もあり、さまざまな海洋生物が47の水槽に展示されています。 \口コミ ピックアップ/ 東京都が運営する公園だけあって素晴らしい公園でした。 園内は幾つかのゾーンに別れており、パークトレインが走っていました。 これを見て我が家の子供達が黙って見てるはずがありません。 パークトレインに乗り園内を一回り。 園内には葛西臨海水族園もあり楽しい一日を過ごしました。 3回は行きます! 少し料金が高いかな、とも感じますが 前売り券や、スーパーなどにある割引券を 使えば遊園地だしこんなもんかな、という感じです… 平日はアトラクション並びませんし、 土日も夏休みやGWとかではない限りさほど並びません。 昔ながらの、という雰囲気でとても暖かいかんじです。 小さな頃から大好きな遊園地です。 6mの高さを誇ります。 また、展望室からは西に富士山、大山、南の海上はるかに大島、伊豆半島などが一望でき、北に広がる相模平野とあわせ360度の大パノラマを楽しむことができます。 民間灯台としては、国内最大級の光達距離の46km。 \口コミ ピックアップ/ 夕焼けを見て、暗くなったらイルミネーションのイベントに参加しました。 とても素敵な場所でたくさん写真も撮りました。 (行った時期:2019年12月) 今は日没が4時半頃なので5時からのライトアップ直後はまだ空が明るいです。 残念ながら綺麗なマジックアワーの空とはいきませんでしたが、シーキャンドルと周りのイルミネーションを楽しみました。 (行った時期:2019年12月).

次の

8月のデート!カップルから人気のあるデートをランキングでご紹介!

カップル デート

目次 東京のおすすめデートスポット 六本木ヒルズ \口コミ ピックアップ/ とにかくここは外国の方が多い。 六本木広しといえど先ずはここから出発です。 地下鉄六本木駅から至近距離に位置し、様々なイベントなども開催されており時間が経つのがあっという間に過ぎていく。 買い物良し、食事するにもいろいろな食べ物を選択でき楽しみが増加する。 ついついお金の消費も心配する必要があるかも?? (行った時期:2019年5月) 森タワーの52階の「東京シティービュー」も良いけれど、その屋上にある「スカイデッキ」がお勧めです。 オープンエアの展望施設としては関東随一。 海抜270mの高さから大都会を一望できます。 風はかなり強いけれど、それもまた忘れられない体感ですね。 「森美術館」のチケット代込みの料金なので、自分の好みの企画展の時に行くことをお勧めします。 レインボーブリッジや有名建築設計士・丹下健三氏に設計されたテレビ局本社、東京の最新トレンドをチェックできるヴィーナスフォート(ショッピングモール)など、東京の開発エリア独特の雰囲気を満喫できます。 \口コミ ピックアップ/ レインボーブリッジや、東京タワーも見ることができ、最高の観光地です。 フジテレビも素敵です。 食事をすることにも困りまくません。 (行った時期:2019年11月) お台場は海が近いの心地いい潮風が ふいていてゆっくりできました。 フジテレビ内を楽しんだ後はショッピングで楽しめました。 旧正門(千駄ケ谷門)付近の整然としたフランス式庭園から、中央の広々とした大芝生(イギリス式自然風景園)を経て、池泉回遊型の日本式風景園に至るスケールの大きな名園で、土・日曜ともなれば都民のオアシスとしてにぎわいをみせています。 \口コミ ピックアップ/ 桜や薔薇、紅葉など、四季を楽しめる場所で、何度も訪れています。 広大な敷地であるため、人が多くても落ち着いて散策できます。 大温室は見どころが多く楽しめるのでおすすめです。 (行った時期:2018年10月) 平日のお昼頃に訪れたため、快適な時間を過ごすことができました。 周りにもたくさんの店舗があり、テイクアウトに対応してる店舗が多くピクニックを存分に楽しめました。 シルエットは、伝統的日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、建てられました。 \口コミ ピックアップ/ 日曜の昼過ぎに行きました。 日時指定予約をしていましたが、エレベーター前で少し待ちました。 展望デッキまでしか行きませんでしたが、とても良い眺めでした! ガラスの床の上を歩くのは、ドキドキしました。 駐車場も何箇所かあり、入口が一か所でないので自分の見たい場所をよく調べて入場すると良いです。 犬も入れますが、場所によって制限があります。 四季ごとに景色が変わるので、一年中楽しめるのが良いところです。 (行った時期:2018年12月) 天気が良いときにたまに自転車をレンタルしたりお花見の時期や花火大会、紅葉の時期やイルミネーションなど季節によっても色んな花が咲いているのでとてもお気に入りの場所です。 電車でも車でも行けるのでとても立地が良いと思います。 汐風の広場から橋を渡ると海浜公園、西と東の2カ所に人工なぎさがあります。 併設して葛西臨海水族園もあり、さまざまな海洋生物が47の水槽に展示されています。 \口コミ ピックアップ/ 東京都が運営する公園だけあって素晴らしい公園でした。 園内は幾つかのゾーンに別れており、パークトレインが走っていました。 これを見て我が家の子供達が黙って見てるはずがありません。 パークトレインに乗り園内を一回り。 園内には葛西臨海水族園もあり楽しい一日を過ごしました。 3回は行きます! 少し料金が高いかな、とも感じますが 前売り券や、スーパーなどにある割引券を 使えば遊園地だしこんなもんかな、という感じです… 平日はアトラクション並びませんし、 土日も夏休みやGWとかではない限りさほど並びません。 昔ながらの、という雰囲気でとても暖かいかんじです。 小さな頃から大好きな遊園地です。 6mの高さを誇ります。 また、展望室からは西に富士山、大山、南の海上はるかに大島、伊豆半島などが一望でき、北に広がる相模平野とあわせ360度の大パノラマを楽しむことができます。 民間灯台としては、国内最大級の光達距離の46km。 \口コミ ピックアップ/ 夕焼けを見て、暗くなったらイルミネーションのイベントに参加しました。 とても素敵な場所でたくさん写真も撮りました。 (行った時期:2019年12月) 今は日没が4時半頃なので5時からのライトアップ直後はまだ空が明るいです。 残念ながら綺麗なマジックアワーの空とはいきませんでしたが、シーキャンドルと周りのイルミネーションを楽しみました。 (行った時期:2019年12月).

次の