上原友里。 exile 最終話 さらば男装メガネっ子元帥、花嫁強奪!とか聞いてないんですけどっ!?(上原 友里)

EXILE2 男装メガネっ子元帥、ちょっとした手違いで、触れると服が溶ける謎の物体Xに襲われる(最新刊)

上原友里

今月からこのコーナーに参加することになりました友里征耶です。 巷では「辛口料理評論家」と一歩下がって見つめられ、飲食業界では「悪口料理評論家」として忌み嫌われているようですが、友里が目指したのは一般客の一般客による一般客のためのレストラン評論であります。 マスコミ媒体に露出している料理評論家やフードライターたちは、名乗ってから店を訪問して料理を食べますから特別待遇を受けてしまうのは想像に難くない。 原稿料や印税などの収入は知れていますから、取材費(食事代)を節約しなければライター稼業はやっていけない。 つまりそこに、店側からの「タダ飯誘惑」や「超値引き待遇」という抱き込み戦略のつけいる隙が生まれてしまうのです。 友里征耶はそんな癒着構造と決別した真の店評論、つまり名乗って予約を取らない「覆面取材」で、評論家としての採算を度外視した取材となる「完全自腹」をモットーにしております。 マスコミや飲食業界の煽りに惑わされず食材の質と味本位を第三者的に判断、CP(コストパフォーマンス)を重視した「一般客目線」を貫いていると自負しております。 さて、この代々木上原にある野菜を重視した創作料理店「WE ARE THE FARM」。 初訪問で「また再訪したい」と思って店を後にした友里にとっては珍しい店であります。 (たいていは、また食べログやマスコミに釣られてしまったと後悔して店をでます) 家族と地方から帰宅した日曜日の夕方。 当然夕食の用意がありませんから外食先を探さなければなりません。 1年半前からダイエットに取り組み10キロほどの減量を行い、維持している身としましては、飛び込み外食(接待や記念日のディナーではない)ですからカロリー摂取は控えたい。 よって野菜を中心にした献立を用意している店をネットで探したのであります。 野菜ブームなんでしょうか、イタリアンや和風などのジャンルで野菜をウリにしているチェーン店などが検索で沢山引っかかりましたが新鮮味がない。 そんな中、普段の行動範囲(港区や中央区)から外れていましたが、 固定種の野菜 というキーワードに興味を持ったのです。 無農薬やオーガニックという単語は巷に溢れていますが、「固定種」とはなんぞや。 簡単に言えば、良いところ取りを狙った掛け合わせである現在全盛の「F1種」(交配種)ではない、親から子・子から孫へと代々同じ形質が受け継がれている種とのこと。 一般に 野菜本来の独特の味わいが楽しめる と言われているようです。 友里が訪問してまずその味わいに驚いたのが、この店のウリのなかでも特にオススメという ケール シーザーサラダ仕立てで食べましたが、野菜好きな友里でもハーフで充分と思われるほどのボリュームでCPが良いのですが、その独特の味わい(苦いとか食べにくいというものではなく、「ザ ヤサイ」という感じ)が気に入ってしまった。 そして見たことがないほど太くて大きいオクラやニンニク、そして旨みのある人参など片っ端から頼んでしまった。 野菜の調理は生か鉄板焼きで提供、とヘルシー志向の友里が好きな「ココット調理」(蒸し)がないのが残念ですが、一般客受けする味付け(濃い味です)は若い人にもウケるのではないか。 〆に食べたガーリックライスも、高菜とニンニクが効いていてジャンキー風ながら美味しかった。 日曜営業で食べログ評価も低いので予約が簡単と使い勝手の良い野菜料理店。 近くにあればちょくちょく行きたい店でありますが、固定種、もとい、話しの種に一度は訪問されることをオススメします。 <料理上から> ・オーガニックケールのワイルドシーザー890円(ハーフ500円)…よくあるケールのような嫌な苦味が皆無 ・世界一トマト バジルとフレッシュチーズ (モッツァレラ アメリカ産)1350円…6時間煮詰めた「世界一トマト」をベビーバジルのソースとフレッシュチーズで ・本日収穫。 畑の鉄板焼バーニャカウダ 3200円(ハーフ1800円)…日替わりで様々な野菜が味わえる。 鉄板焼だけではなく、それぞれ適した調理法で。

次の

EXILE1 男装メガネっ子元帥、超女ったらし亡命者に逆尋問を受ける EXILE《エグザイル》

上原友里

あいつが、勝手に信じて、勝手に疑って、勝手に傷ついただけのことだ 上原 友里 ゾディアック帝国に連れ去られたニコルを奪回するため、ザフエルは自ら決死の救出部隊を率いて突入する。 付き従う部下は、隙あらば口説く超女ったらし亡命者と、隙あらば無表情に迫ってくる黒髪黒瞳の鉄血参謀。 むしろ敵より部下のほうがキケンなのでは!? ときにシリアス、ときにドタバタ。 剣と魔法と榴弾砲のオーダーミックス異世界戦記。 第1話 敵国から亡命してきたチェシー・サリスヴァー ルに、いきなり大胆に迫られる話 web版 第2話 女と見れば口説いてばかりのチェシーにさんざん振り回される話 web版 第3話 首都への道すがら、敵(チェシー含む)から襲撃を受ける話 web版 第4話 ラブラブ。 超美麗な表紙イラストつき。 最終話掲載中です。 電子書籍 5月1日 2巻発売予定! 第3巻は 8話およびザフエルお見舞い(番外編)を収録予定です。 …続きを読む• 第1話 ニコル・ディス・アーテュラス、超女ったらし亡命者に逆尋問される• 第2話 ニコル・ディス・アーテュラス、お楽しみの真っ最中を覗いてダメージを受ける• 第3話 ニコル・ディス・アーテュラス、敵(女たらし含む)の襲撃を受ける• 第4話 レイディ・ニコラ、忘れ得ぬ夜に君と、偽りの愛を• 第5話 ニコル・ディス・アーテュラス、ちょっとした手違いで、触れると服が溶ける謎の物体Xに襲われる• 番外編 めぐり愛、まっちょ草• クリスマス番外編1 酔っぱニコルとくりすのます• 第6話 むっつり鉄血参謀の陰険にして華麗なる日常• 第7話 どきどき新婚パニック~真夏の夜の悪夢• 第8話 剣の公女と悪魔の紋章• 1 男装メガネっ子元帥、暇すぎて負傷兵後送の任務を命じられる• 2 二人きりの夜• 3 メガネメガネメガネ• 4 悪魔、襲来• 5 紋章の悪魔、ル・フェ• 6 悪魔の紋章• 7 最後の敵• 8 ノーラスへ• クリスマス番外編2 ザほエルのクリスマスプレゼント• 第9話 ニコル・ディス・アーテュラス、記憶喪失になる• 1 誰?• 2 金髪の人• 3 黒髪の人• 4 籠の中の小鳥• 5 罪と罰• 第10話 ニコル・ディス・アーテュラス、偽りの真実を告げる• 第11話 チェシー・エルドレイ・サリスヴァール、薔薇の手紙を受け取る• 1 貴女を、愛している• 2 もう、逢えない• 3 オダルの聖女• 4 凡ては神の定めたもうた運命• 5 今宵、卿の伽を申しつける• 6 こんな気持ちなら、知らないほうがよかった• 7 そして賽は投げられる• 8 別れの挨拶• クリスマス番外編3 赤鼻のニコル、恵まれない子どもに愛の手を• 12—5 魔人• 12—6 栄光の旗の下に• この世界の誰よりも、貴方を• 女帝アリアンロッド• 最終話 さらば男装メガネっ子元帥、花嫁強奪!とか聞いてないんですけどっ!?•

次の

exile 最終話 さらば男装メガネっ子元帥、花嫁強奪!とか聞いてないんですけどっ!?(上原 友里)

上原友里

あいつが、勝手に信じて、勝手に疑って、勝手に傷ついただけのことだ 上原 友里 ゾディアック帝国に連れ去られたニコルを奪回するため、ザフエルは自ら決死の救出部隊を率いて突入する。 付き従う部下は、隙あらば口説く超女ったらし亡命者と、隙あらば無表情に迫ってくる黒髪黒瞳の鉄血参謀。 むしろ敵より部下のほうがキケンなのでは!? ときにシリアス、ときにドタバタ。 剣と魔法と榴弾砲のオーダーミックス異世界戦記。 第1話 敵国から亡命してきたチェシー・サリスヴァー ルに、いきなり大胆に迫られる話 web版 第2話 女と見れば口説いてばかりのチェシーにさんざん振り回される話 web版 第3話 首都への道すがら、敵(チェシー含む)から襲撃を受ける話 web版 第4話 ラブラブ。 超美麗な表紙イラストつき。 最終話掲載中です。 電子書籍 5月1日 2巻発売予定! 第3巻は 8話およびザフエルお見舞い(番外編)を収録予定です。 …続きを読む• 第1話 ニコル・ディス・アーテュラス、超女ったらし亡命者に逆尋問される• 第2話 ニコル・ディス・アーテュラス、お楽しみの真っ最中を覗いてダメージを受ける• 第3話 ニコル・ディス・アーテュラス、敵(女たらし含む)の襲撃を受ける• 第4話 レイディ・ニコラ、忘れ得ぬ夜に君と、偽りの愛を• 第5話 ニコル・ディス・アーテュラス、ちょっとした手違いで、触れると服が溶ける謎の物体Xに襲われる• 番外編 めぐり愛、まっちょ草• クリスマス番外編1 酔っぱニコルとくりすのます• 第6話 むっつり鉄血参謀の陰険にして華麗なる日常• 第7話 どきどき新婚パニック~真夏の夜の悪夢• 第8話 剣の公女と悪魔の紋章• 1 男装メガネっ子元帥、暇すぎて負傷兵後送の任務を命じられる• 2 二人きりの夜• 3 メガネメガネメガネ• 4 悪魔、襲来• 5 紋章の悪魔、ル・フェ• 6 悪魔の紋章• 7 最後の敵• 8 ノーラスへ• クリスマス番外編2 ザほエルのクリスマスプレゼント• 第9話 ニコル・ディス・アーテュラス、記憶喪失になる• 1 誰?• 2 金髪の人• 3 黒髪の人• 4 籠の中の小鳥• 5 罪と罰• 第10話 ニコル・ディス・アーテュラス、偽りの真実を告げる• 第11話 チェシー・エルドレイ・サリスヴァール、薔薇の手紙を受け取る• 1 貴女を、愛している• 2 もう、逢えない• 3 オダルの聖女• 4 凡ては神の定めたもうた運命• 5 今宵、卿の伽を申しつける• 6 こんな気持ちなら、知らないほうがよかった• 7 そして賽は投げられる• 8 別れの挨拶• クリスマス番外編3 赤鼻のニコル、恵まれない子どもに愛の手を• 12—5 魔人• 12—6 栄光の旗の下に• この世界の誰よりも、貴方を• 女帝アリアンロッド• 最終話 さらば男装メガネっ子元帥、花嫁強奪!とか聞いてないんですけどっ!?•

次の