新潟 殺人。 新潟駅前で殺人事件!石沢結月に何があった?キャバ嬢が刺された!犯人は3人?

新潟駅前殺人斉藤涼介容疑者逮捕!犯人はジュノンボーイでイケメン?|キテネブログ

新潟 殺人

顕正会の事件は新潟事件や高知で起きた殺人事件が有名です。 他にも事件簿としてまとめましたが、今でこそ勧誘トラブルが多いだけの顕正会ですが教団の本質は一体 … 特集記事の目次はこちらからどうぞ。 顕正会の殺人事件は、顕正会幹部による内輪揉めが発端となり母娘殺傷事件へ発展しました。 一方で新潟事件が起きるまでには、新潟県内で顕正会による勧誘トラブルが多発している状況で、県警に寄せられた被害相談は2004年から3年間で300件以上あったとも報道されました。 今日は、 できる限り事件の全貌をご紹介します。 目次はこちら• 顕正会とは 顕正会は日蓮系の新興宗教です。 基本的な教えは、読誦したり礼拝したりする勤行と折伏と呼ばれる勧誘に尽きると言われています。 新宗教の中でも熱心な宗教活動を行う信者が多く、そのせいか強すぎる信仰心が正義感や使命感を助長させ、勧誘トラブルとなってしまう事も少なくありません。 あくまで 善意だったつもりが、他人にとっては迷惑だと感じる事もあるでしょう。 しかし、今回は顕正会を代表する事件を紹介します。 顕正会で有名な2大事件 顕正会で有名な事件をまとめました。 新潟で起きた勧誘に関する事件は顕正会本部の強制捜査にも繋がり世間から注目を浴びました。 また、高知で起きた殺人事件は顕正会と言う教団名こそ公表されていませんが、実際には顕正会(高知)の壮年部地区部長が婦人部員を殺害した事件で、信者は実刑判決(2018年出所済)を受けています。 顕正会の新潟事件(逮捕監禁と強要の容疑で逮捕;2008)• 「逃げたら殺す」脅迫も 「顕正会」入信強要容疑で2人逮捕 「逃げたら殺す、家族に危害が及ぶ」 宗教法人「顕正会」(本部・埼玉市)の会員が新潟市の男性(20)に入信を迫り、監禁したなどとされる事件で、 逮捕された会員らは男性を「殺す」などと脅した上で無理やり数珠を持たせ、経文を読ませるなどしていた事件が県警警備1課と江南署の調べで分かった。 逮捕されたのは同会会員で同市中央区紫竹山7丁目、A容疑者(31)と同市江南区の少年(当時19)。 レストランに呼び出した男性を車に乗せて約2時間監禁した上、住所氏名を言わせ、経文を読ませるなどして強引に「入信報告書」を作成した事件。 少年は事件の容疑を認めているが、A容疑者はあいまいな供述をしているという。 この事件により県警は同市中央区の「顕正会新潟会館」や、埼玉市の本部を捜索し、勧誘方法についての資料などを押収。 強引な勧誘の背景など、事件との関係について調べを進める。 顕正会のホームページによると、会員数は県内だけで10万人以上。 勧誘や退会をめぐるトラブルは全国で相次いでいて、事件より前から県警には04年に110件、05年99件、06年には103件の被害相談があったという。 新潟区検は2008年2月6日、Aさんらを逮捕監禁と強要容疑に関して起訴猶予処分とした。 2008年1月18日 朝日新聞社より抜粋 顕正会の殺人事件(壮年部地区部長が婦人部員を殺害;2002)• 高知市の母娘殺傷事件 元建築業者に懲役15年判決 地裁 高知市横内の母娘殺傷事件で、殺人、殺人未遂罪などに問われた同市七ツ渕、元建築業宇高明男被告(49)に対する判決公判が22日、地裁で開かれた。 佐ノ哲生裁判長は「 自己中心的で人命の尊さを省みない陰惨な事件。 深夜に住宅密集地で発生した凶悪な事件で近隣住民らに与えた不安感も大きい」として懲役15年(求刑・懲役16年)を言い渡した。 判決によると事件の詳細は、宇高被告は昨年6月15日午前0時ごろ、高知市横内、看板店経営小路千恵子さん(当時55歳)方玄関で、交際していた小路さんを植木ばさみで胸などを刺して殺害し、一緒にいた三女(35)の首などを刺して重傷を負わせた事件。 公判で宇高被告は小路さんへの殺意は認めたが、三女について「死んでしまっても仕方がないと思ったが、殺すつもりはなかった」と明確な殺意を否認。 佐ノ裁判長は「右手で持った植木ばさみに左手を添えて突き刺しており、確定的な殺意をもって刺したと認めるのが相当」とした。 一方で「罪の重さを自覚し深く反省している」と述べ、判決文を読み終えた後、宇高被告に「全生涯をかけて冥福を心から祈ってあげて下さい」と語りかけた。 2003年01月23日 読売新聞社より抜粋 その他にもある顕正会の事件簿 顕正会の事件簿は他にもあります。 最近では悪質な事件ではないものの、勧誘をめぐる事件が続いています。 公安(警察)に寄せられる相談は勿論、実際に 強要や暴力行為等処罰ニ関スル法律違反の疑い、未成年者誘拐の疑いで事件となり逮捕される狂信的な信者も一部で存在します。 その状況を鑑みて、信者だけでなく顕正会にも家宅捜索される事件が相次いでいます。 仮に事件を起こし逮捕されても多くが起訴猶予、処分保留で釈放される事件が多いため、顕正会員の教団内の認識としてどのように評価されているのか。 顕正会は、不当捜査や逮捕だと主張している事件が多いようです。 まとめ.

次の

新潟・父娘乳児殺人事件、父と娘「恋人気取り」の密着ぶり

新潟 殺人

もくじ• 新潟絵駅前、20代女性刺殺事件の概要 新潟県警に入った連絡では、11月15日(金)の午後9時ごろ、新潟市中央区東大通1のJR新潟駅前のビルで「女性が男に刺され、意識のない状態で倒れている」と110番があり緊急出動をしたとのことです。 現場に急行した、新潟県警や新潟市消防などによると、20代の女性が刃物のようなもので複数個所を刺されたとみられ、病院に搬送されたが3時間後に死亡が確認されました。 殺人を起こした男は現在も逃走を続けており、県警が捜査を続けています。 犯人の特徴は? 現在のところ、身長や、年齢、服装など詳しい情報は出ていませんが、 「犯人は3人組の男」だとされています。 現場付近の監視カメラの映像は? 駅前ということで監視カメラなどは多数設置がされていると思われますので、逃亡した犯人の映像が残っている可能性が非常に高いです。 現在はまだその映像などは出ていませんが、警察が近くの監視カメラの映像などを確認していると思いますので、近く映像の公開がされる可能性が高そうですね。 犯人は刃物を持って逃走をしているとのことで、近隣住民の方は十分な警戒と注意が必要です。 スポンサーリンク 事件を受けてネットの反応は? 怖い怖い。 新潟駅前、東大通1丁目の三友ビル2階のアジュールって店のホステスさんが刺されて重体らしい。 3人組が待ち伏せて刺したみたいね。 犯人逃走中みたいだし早く捕まってくれないかな… 知り合いの店のすぐ近くで心配したよ。 ご冥福をお祈りします。 報道によると3人の男が待ちぶせし一人の男が馬乗りになりめった刺し。 相当の恨みがあったと思われる。 男女関係か、SNSで中傷されたとか。 殺したくなるほどの事があったのだろうか…犯人の動機を知りたい。 新潟駅前ってあの辺かー。 めちゃよく通る辺り。 w でも最近新潟で泊まってないから行ってないか。 確かに夜はそんなに治安良さそうな気配はないけど、それほど怖くはないかなー。 おっさんには。

次の

新潟小2女児殺害事件

新潟 殺人

殺人放火事件概要 各メディアがニュースを報じて話題となっています 4日に、新潟市北区の住宅で男性1人が死亡した火事で、遺体にひもで首を絞めた跡が見つかり、警察は放火殺人の疑いもあるとみて捜査を進めています。 火事があったのは、新潟市北区太田の本間則光さん(49)の住宅です。 4日午前7時40分ごろ、消防に通報があり、火は木造一部2階建て住宅の1階部分を焼きました。 1階の居間付近から男性1人が発見され、搬送先の病院で死亡を確認。 警察では亡くなったのは本間さんとみて、身元の確認を進めています。 また、遺体にはひもで首を絞めたあとがあり、傷も見られることから、警察では放火殺人の疑いもあるとみて捜査。 遺体を司法解剖しています。 ガス、ストーブ、コタツ、タバコの火の元、電気系統による火事が発生• 1階焼失焼け跡のリビングから本間則光さんとみられる遺体が発見される• 司法解剖から首に紐で絞められたような痕、体には複数の傷を発見• 放火殺人事件と断定 本間則光さんを殺害した動機・関係性は何? 本間則光さんは代行運転の仕事をしていました。 会社名は「リバティ代行」と言われております。 酔っぱらいを乗せての仕事になりますので、客とのトラブルの巻き込まれたのか、同業者などの金銭的なトラブルかもしれません。 いずれにせよ亡くなられた本間則光のご冥福をお祈り申し上げます 元従業員の佐藤義春容疑者。 金銭を巡るトラブルだったのか、金品は12万円を奪っていることも判明しました。 5歳年上の佐藤義春容疑者から首を絞められ、焼かれて殺された本間光則さん。 殺して焼ききる殺意は計り知れないものがあります。 亡くなられた本間光則さんは家族や友人がいたことでしょう。 この様な首を絞められた後焼かれる死に方で最後を迎える。 胸が痛みます。 お金に困っていた佐藤義春容疑者 事件の発生から1ヶ月あまり、事態は急展開を迎えました。 2月に新潟市北区で運転代行業を営む男性が殺害された事件で、警察は13日、代行業の従業員である54歳の男を強盗殺人の疑いで逮捕しました。 13日午前、新潟西署からうつむきながら出てきたのは、銃刀法違反などの罪で逮捕・起訴されている新潟市東区の54歳の男。 このあとその身柄は新潟北署へと移されました。 午後にはこの男の自宅に捜査員が入り家宅捜索を実施。 そして午後3時半・・・ 【県警 大竹保和 刑事部長】 「佐藤義春容疑者を強盗殺人の疑いで逮捕した」 この佐藤容疑者が関与したとされるのが・・・ 2月4日、新潟市北区太田に住む本間則光さん(49)の住宅で火災が発生。 消防が駆けつけたところ、本間さんが1階の居間付近で倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。 一般的な火災かと思われましたが・・・ 【県警 大竹保和 刑事部長(2月4日)】 「死因については頸部圧迫による窒息と判明したことから、殺人等事件と認め本日新潟北警察署に捜査本部を設置した」 司法解剖の結果、本間さんの死因は首を絞められたことによる窒息死であることが判明。 県警は殺人事件と断定して新潟北署に捜査本部を設置しました。 警察によりますと、本間さんの首には電気コードのようなものが何重にもまかれていて、頭部には鈍器で強く殴られたような傷が。 ほかにも体には複数の傷があり、中には身を守る際にできた防御創と見られる傷もあったということです。 そして本間さんの遺体からは第3者の遺留物が見つかりました。 その鑑定の結果浮上したのが、2月13日に新潟市内における別の事件で、すでに逮捕、起訴されていた佐藤容疑者。 本間さんが経営する運転代行会社の従業員だった人物です。 【佐藤容疑者の同僚】 「怒るとちょっと何するか分からないような人」 「何が起きたんだか自分もよく分からないみたいな感じで言ってましたけど」 こちらは同僚が事件当日に佐藤容疑者とやりとりしたというラインです。 火災が発生した日にニュースを見たかという問いに対して・・・ 【佐藤容疑者のメッセージ】「見ていないけど、聞きました」 社長が亡くなっているにも関わらず関心がない様子。 【佐藤容疑者のメッセージ】「状況がわからないので俺もわかりません」 【佐藤容疑者の同僚】 (事件当日)出勤していた?「それはないみたいです」 休み?「はい。 」 別の会社にも勤務していた佐藤容疑者。 関係者が冗談半分で事件への関与がないか尋ねたところ「僕じゃありませんよ」という回答があったといいます。 その後、佐藤容疑者は別の事件で逮捕され、同僚とのラインのやりとりには2月17日から「既読」の文字がつかなくなっていました。 【佐藤容疑者の同僚】 「(亡くなった)本間さんに聞いたのは、お父さんに勘当されて、それでいろいろトラブってるからっていう。 」 「一度会社に早い時間に来て、それで色々相談はしてたみたい。 」 個人的な相談もする関係だったとみられる本間さんと佐藤容疑者。 一方、佐藤容疑者にはこんな一面も・・・ 【佐藤容疑者の同僚】 「お金遣いが荒いって聞いていた。 (本間さんに)お金も借りてたんだか借りてないんだかそこもはっきりわからないけど・・・」 また佐藤容疑者の気性そして金遣いの荒さを指摘する知人もいます。 【佐藤容疑者の知人】 「カッとなるとどうにもならない。 自分が抑えられない」 「あちこちから金借りて、親にみんな尻ぬぐいしてもらってる」 偶然なのか狙ったのかは分かっていませんが、佐藤容疑者が犯行に及んだ日は・・・。 【飲食店の関係者】 「(本間さんは)大体、月初めの平日に集金にくる」 これは本間さんの運転代行会社の常連である飲食店への請求書。 事件は2月4日の未明に発生していますが、請求書の日付は2月3日となっています。 つまり事件が起こる直前に本間さんは集金を行っていたと見られています。 【飲食店の関係者】 「事件の前日も本間さん自ら集金に来ていた」 「集金日じゃなければそんなに大金は持っていなかったと思う」 警察によりますと事件後、本間さんの家からは、あるはずの売り上げ金や両替金の入った袋が見つかっていないということです。 2人の間に一体何があったのでしょうか。 警察は放火の疑いも視野に捜査しています。 「佐藤義春容疑者の同僚」より• 怒るとちょっと何するか分からないような人• 何が起きたんだか自分もよく分からないみたいな感じで言ってましたけど• (亡くなった)本間さんに聞いたのは、お父さんに勘当されて、それでいろいろトラブってるからっていう。 一度会社に早い時間に来て、それで色々相談はしてたみたい。 お金遣いが荒いって聞いていた。 (本間さんに)お金も借りてたんだか借りてないんだかそこもはっきりわからないけど・・・• カッとなるとどうにもならない。 自分が抑えられない• あちこちから金借りて、親にみんな尻ぬぐいしてもらってる 【佐藤容疑者のメッセージ】• 見ていないけど、聞きました• 状況がわからないので俺もわかりません• (事件当日)出勤していた?「それはないみたいです」• 休み?「はい。 関係者が冗談半分で事件への関与がないか尋ねたところ「僕じゃありませんよ」 【飲食店の関係者】• 事件の前日も本間さん自ら集金に来ていた• 集金日じゃなければそんなに大金は持っていなかったと思う 上記の事から佐藤義春容疑者は本間光則さんが、前日に集金をして入金が有ることを知っていた。 お金に困っていて、現金が欲しかった佐藤義春容疑者はそのお金に目を付けて、貸してもらうように頼みに行った。 しかし、本間光則さんは支払い等で使い道が決まっていた為断った。 借りたお金でギャンブルでもやるつもりだったのか カッとなるとどうにもならない、自分が抑えられない性格の佐藤義春容疑者。 本間光則さんの首を絞めて殺した。

次の