パクソジュン iu。 韓国「パク・ソジュン」のプロフィール、画像・動画、最新ニュース|wowKorea(ワウコリア)

パク・ソジュンからIUまで、イ・ビョンホン監督の新作映画「ドリーム」クランクイン…豪華な台本読み合わせ現場を公開

パクソジュン iu

写真=MEGABOX Plus M映画「ドリーム」(仮題、監督:イ・ビョンホン)が5月7日にクランクインした。 「ドリーム」は、選手生活最大の危機に直面したサッカー選手ホンデと、生まれて初めてボールに触る特別(?)な韓国代表選手たちのホームレス・ワールドカップ挑戦を描く愉快なドラマだ。 歴代興行成績2位を記録した大ヒット作「エクストリーム・ジョブ」の演出を担当したイ・ビョンホン監督の新作であり、パク・ソジュンとIUの共演で話題を集めている。 また、キム・ジョンス、コ・チャンソク、チョン・スンギル、ヤン・ヒョンミン、ホン・ワンピョ、ホ・ジュンソク、イ・ハニなども合流してファンタスティックなラインナップを完成させた。 パク・ソジュンは、予想もできなかった事件に巻き込まれて懲戒処分中のサッカー選手ユン・ホンデ役を演じる。 急造されたサッカー代表チームの監督を務め、時間が経つにつれて本気で選手たちを信頼して指導するようになるユン・ホンデ役を通じて、立体的な魅力をアピールする予定だ。 歌手活動だけではなく女優としても才能を見せているIUは、ホンデが監督を務めるサッカー代表チームのドキュメンタリーを制作して、成功することを夢見る放送局のプロデューサーイ・ソミン役を演じ、パク・ソジュンとの初共演を予告した。 IUが挑戦する初商業映画として、彼女が見せる新しい姿に観客の期待が高まっている。 サッカー場を走り回りながら演技を披露する選手団のキャスティングも完璧だ。 サッカーチームの精神的リーダーキム・ファンドン役はキム・ジョンス、ムードメーカーチョン・ヒョボン役はコ・チャンソクが演じる。 チームのトラブルメーカーソン・ボムス役はチョン・スンギル、小心者のエースキム・インソン役はイ・ヒョヌ、感性溢れるタフなゴールキーパーチョン・ムンス役はヤン・ヒョンミン、フィジカル担当ヨンジン役はホン・ワンピョが務め、最高のサッカーチームの相乗効果を予告した。 また、チームの事務局長ファン・イングク役にはホ・ジュンソク、ドキュメンタリーの撮影スタッフであるビョンサム役にはイ・ハニがキャスティングされた。 初撮影に先立って行った台本読み合わせ現場では、多彩なキャラクターを演じる俳優たちが愉快なエネルギーと完璧なケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露し、楽しい雰囲気を演出したという。 イ・ビョンホン監督は「長期間準備した作品で、私にとっても意味深い作品だ。 素晴らしい俳優たちが集まって、これからの撮影が期待される」と伝え、パク・ソジュンは「ホンデとして過ごす時間が期待されていて、ときめいている。 観客の皆さんに良い作品を見せることができるように頑張る」と覚悟を伝えた。 IUは「初長編映画であるので、ときめきと責任感を持って作品に参加する。 いつも暖かくて学ぶことが多い先輩、同僚、そしてスタッフたちと一緒にできることが嬉しい」と感想を伝えた。 映画「ドリーム」(仮題)は、韓国で2021年に公開される予定だ。 元記事配信日時 : 2020年05月08日08時33分 記者 : イ・イェウン.

次の

【トピック】パク・ソジュン&IU(アイユー)の新作映画「ドリーム」がクランクイン(WoW!Korea)

パクソジュン iu

俳優から選ぶ• アーティストで選ぶ• [韓国エンタメニュース] 映画『エクストリーム・ジョブ』を手掛けたイ・ビョンホン監督の次回作『ドリーム 仮題 』が7日にクランクインした。 『ドリーム』は選手生活最大の危機に置かれたサッカー選手ホンデと生まれて初めてボールに触れた特別な国家代表選手たちがワールドカップに挑戦する物語を描いた愉快な映画だ。 パク・ソジュンは半ば強制的に作られたサッカー代表チームの監督を引き受けたが、時間が経つにつれて本気でメンバーたちを信じて指導するようになるユン・ホンデ役を通じて立体的な魅力を披露する予定だ。 またドラマ『ホテルデルーナ』『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』からNetflixオリジナル映画『ペルソナ-仮面の下の素顔-』などの作品を通じて演技力を認められているIUがホンデ パク・ソジュン が監督を務めるサッカー代表チームのドキュメンタリー制作で成功を夢見る放送局PDソミン役で、パク・ソジュンと初共演をする。 また今作はIUが挑戦する初の商業映画として彼女が見せる新しい姿に期待が高まっている。 選手団の精神的リーダー キム・ファンドン役はキム・ジョンス、雰囲気メーカー チョン・ヒョボン役はコ・チャンソク、小心者のエース キム・インソン役はイ・ヒョヌが演じ、最高のサッカーチームシナジーを披露する予定だ。 初撮影を前に行われた台本リーディング現場では、多彩なキャラクターを演じる俳優たちが愉快なエネルギーと完璧なケミストリーを披露し、笑いが絶えなかったという。 イ・ビョンホン監督は「長い間準備した作品なので僕にとっても意味深い作品です。 素晴らしい俳優の方々が集まって共にする作業が期待されます」と語った。 パク・ソジュンは「ホンデとして過ごす時間が楽しみでワクワクします。 観客の皆さんに良い作品をお見せできるように一生懸命頑張ります」と抱負を語った。 またIUは「初の長編映画デビュー作であるだけにドキドキと責任感を持って作品に臨みます。 温かく学ぶことの多い先輩、共演者の皆さん、そしてスタッフの皆さんと共に出来て嬉しいです」と感想を述べた。 一方映画「ドリーム」は、韓国にて2021年公開予定だ。

次の

IU 初の長編映画出演に力を添える '梨泰院クラス' パク・ソジュン

パクソジュン iu

と思いながらポチしてました。 挿入歌もFMなどで歌っていてyou tubeでもよく見ています。 ストーリーテーラーとして声も良いですよね〜。 笑顔が素敵でずっとみていたいんですけど、何せ言葉がわからないし、何だかファンと電話してるのかなぁ、楽しそうに話していて、淋しくなってやめちゃいました。 韓国語の勉強頑張らなくちゃ。 まだまだ始めたばかりなり 涙。 いつか切ないロマンス観てみたいです。 コロナが落ち着いて 韓国行けるようになれば 梨泰院行ってみたい人沢山いますよね! リモート飲み会で梨泰院クラスの話題で盛り上がっている芸人さん達も梨泰院皆で行こう!って言ってましたね! 観ていたら本当に行きたくなります。 梨泰院行こうか? あま~いソジュンにも会いたくなった。 悪のクロニクルも観たくなってます。

次の