心 を 楽に シンプル ライフ。 【ワンピースを着る毎日*夏】マリメッコ、デニム地、ユニクロなどを愛用しています

【ワンピースを着る毎日*夏】マリメッコ、デニム地、ユニクロなどを愛用しています

心 を 楽に シンプル ライフ

はじめまして、こんにちは。 はじめまして、こんにちは! 「心を楽に、シンプルライフ」を書いてる ayako と申します! 1歳、6歳、8歳の子どもを育てながら、なるべくスッキリ暮らす仕組みを摸索中。 「シンプルライフに役立つことをつづってみたい」と思い立ち、このブログをはじめました。 ちいさな頃から、シンプルな雑貨、インテリア、デザインが好きでした。 ひとり暮らしのワンルームはミニマリストそのものだったと思います。 (*でも、ミニマリストではありません!*) また、シンプルは好きだけど、きほん的に片づけが苦手です!!(汗) なので、誰でも簡単にできる整理をいつもイメージ。 「物を減らすのが一番すばらしい片付け」だと思っております。 (笑) 結婚して、子どもが生まれたら・・? ところが、結婚したら・・? 夫は物が大好きで「物持ち」でした。 ) そして、子どもが生まれると、物がさらに増えていって……。 「このままじゃ、キャパオーバーになっちゃうよ〜!」 あわてて断捨離をはじめました。 シンプルな家からも、ゴミは出る、出る、出る!!大量に出ました!びっくり。 不要な物は、どんどん自然にたまるんだと実感。 子どもが生まれてから、 意識してシンプルライフを送るようになりました。 ちょっと油断すると、カンタンに物って増えるんですよね。 意識して捨てることはとても大切です。 モノが多いと、片付けだけで大変。 モノが少ないと、ほんとうに楽です。 ワンピースだけで暮らしています また、私は7 年前からワンピースだけで暮らしています。 これも、とっても楽です。 ワンピースを制服化しています! 365日ワンピースのみ暮らしはじめて6年たちました。 スタイルをひとつに絞ったことで、ムダなアイテムを買うことがなくなりました。 そして、大好きなマリメッコのワンピースを存分に楽しんでいます。 色や柄が大好きです。 スカートスタイル、パンツスタイルを手放すことで、 自分らしいオシャレが楽しめるようになりました。 自分の体験をもとにした記事を、ほぼ毎日更新します これからほぼ毎日(たまにお休みもします。 笑)、 私の体験をもとに役に立ったことを記事にしていきたいと思います! (* 体験をもとにしていない記事は書かないポリシーです*) そして、夫婦のいろいろ、子育てのアレやコレを、マンガとエッセイでときどき描きます。 シンプルライフの日常のひとコマを。 充実したコンテンツのある、読みものブログをコツコツと目指しています。 これからお読みいただけたらとてもうれしいです! こんな5人家族です• わたし・・ayako(マンガではミカン)• 夫・・メロンくん• 8歳・・レモンくん(算数大好き)• 6歳・・モモくん(活発ですばしっこい)• 1歳・・イチゴくん(愛くるしい) シンプルライフって、何だろう? なるべくシンプルに、いらない物は持たない暮らしをイメージしますよね。 ただし、 シンプルライフはすべての物をミニマルにする生き方ではない、と考えています。 好きなものを持つと、とてもしあわせになれるから。 まずは下の3つのバランスを意識してみます。 持たないモノを決める• ミニマルに持つモノを決める• それを見つられたら……とても幸せです。 したい事をするために、しない事はどんどん手放そう! そうすると、とても楽になれます。 何よりも、やりたいことに集中して、時間とお金を使えるようになります。 答えは十人十色。 このブログで何かひとつでも「 ヒント」を見つけて頂けたら、とっても嬉しいです。 ちなみに、私はミニマリストではありません。 ) ある部分において、それに近い部分はあると思います。 ただ、ミニマリストというストイックな単語が、自分には似合わないような気がしております。 すべてをミニマルにするのではなく、大切な物は胸を張って持とう〜!そんな気持ちがあるのかもしれません。 そして、幸せはぐんぐん、ゆったりと育てていこう。 シンプルライフは「ほんとうに自分がしたいことをするライフ」なのです。 シンプルな和食が好き 自然で安全な食材、シンプルな調味料を中心とした和食です。 週末は夫が料理を担当しています。 時代が変わっても、ずっと使い続けられる物を手に入れるようにしています。 無印良品も好きです。 無印とワイチェアなどの北欧家具を合わせて、シンプルなインテリアをつくっています。 このごろは、マリメッコのクッションカバーを使ったり、さし色チェアを置いてみたり。 少しずつ、インテリアに彩りも加えるようになりました。 家づくりは、とっても楽しいです! 「マンガ&エッセイ」結婚13年の夫婦。 そして、子育てのことも 結婚13年。 シンプルな暮らしを目指していても、人生は山あり谷ありでした……!! そこで分かった色々なことを、マンガとエッセイでつづります。 私が思ったことです。 ( *いまは在宅ママワーカー*) 子どもがいない専業主婦の気持ち、ワーキングマザーの気持ち、共働きの家事分担に思うこと……。 いろんな状況で分かったことを、少しずつマンガやエッセイにつづります。 好きなデザイン シンプルでいつまでも続くようなデザインが好きです。 アルテックの家具。 イッタラ、アラビアのお皿。 白山陶器の器。 ウェグナーの椅子。 パリ、フランスの色使い。 無印良品のデザイン。 マリメッコのワンピース。 プロフィール• ayakoteramoto()• イラストレーターです。 暮しの手帖などの雑誌にイラスト掲載。 大学生のときに、ヨーロッパに3ヶ月くらい旅しました。 その時に見た、すてきなデザインやアート、建築が美しさに感動する心をつくってくれました。 インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー2級を持っています。 横浜市在住。 約築30年のマンションをフルリノベして家族5人暮らし。 120平米の分譲中古マンションから、50平米の賃貸マンションに移り、モノがどんどん減り、現在80平米の中古マンションをフルリノベして暮らしています。 他メディアへ、記事の寄稿もしています 他メディアへの記事の執筆をしております。 楽天メディア「それどこ」• niftyメディア「comorie」への寄稿(合計10記事)• みんなの暮らし日記ONLINEへの寄稿(現在連載中2017. (それぞれ、掲載部分をブログの中で書きました) ありがとうございます!• (雑誌kodomoeさんが撮影してくださった写真) お問い合わせはこちらからどうぞ お仕事のご相談、ご質問などがございましたら、 までお気軽にご連絡くださいませ。 com」まで直接ご連絡くださいませ。 イラストのご相談(個人の方もご相談いただけます)• 記事寄稿のご相談• 取材のお問い合わせ• ブログのご感想やご質問 プライバシーポリシー• このサイトはリンクフリーです。 ただし、当サイトの画像、イラスト、文章の無断転載などはすべてご遠慮頂いております。 どうぞご了承くださいませ。 このサイトからの引用につきましては「引用元の明示」により引用いただけますが、著作権法第32条を守ってくださるようお願いいたします。 NAVERまとめにつきましては、一切の転載転用を許可しておりません。 このサイトでは、Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを利用しています。 Googleアドセンスに関して詳細は、をご覧くださいませ。 情報は正しいものをお伝えするように努力しておりますが、商品購入に関するトラブルなどに関しましては、このサイトでは責任を負いかねます。 どうぞご了承くださいませ。 SNSアカウント。 ブログからのこぼれ話を SNSの更新。 やっては忘れ、またやって・・を繰り返しておりました。 (大変申し訳ございません!!汗) 2018年秋から、定期的に更新しております。 そんなブログを目指して、これからもコツコツと書いていきます。 2020年06月22日追記) simplehome.

次の

執着心にとらわれない 自分自身を大切に

心 を 楽に シンプル ライフ

ワンピースを着る毎日(夏)。 マリメッコ、デニム地、ユニクロなどを組み合わせています こんにちは。 ワンピースで暮らしているayakoです。 緊急事態宣言は解除されたとはいえ・・。 生活スタイルが変わったのは他のメンバーで、私自身はおうち暮らしのまま。 リラックスできる• 汚れてもショックが少ない洋服• 好きなもの• (時々気分を上げるために、お気に入りのワンピースを着る) 私自身は、おうち暮らしで相変わらずなのですが。 家族が家にいるのといないのでは、全然違う!!劇的な変化でした。 おうちが静かで静かで・・!!い、癒される・・。 (夫に言わせると、私が1番うるさいらしい。 多分、内容がうるさいんだと思う。 笑) 一瞬でも、「自分を取り戻す時間」があるとホッとしますね。 6月の新生活。 疲れも出てくる頃なので、どうぞお体を大切にお過ごしくださいませ。 今日は、 ワンピース暮らし(2020年夏編)のお話です。 柄違いのワンピースです。 とても快適です。 ユニクロキッズはレディースラインよりも安いので、それもすごく嬉しい。 少々子どもたちに引っ張られても、家事で汚れても大丈夫。 お洗濯した後、アイロンがいらないのも最高です。 (毎日暑いですし、できるだけアイロンは減らしたい!!というかしたくない。 笑) ただ・・このままグリーンのワンピースだと出かけられるんだけれど。 ピンクのワンピースは、何か羽織ってから出かけております。 つまり、年相応なコーデに修正!!(笑) マリメッコはいろんな年代に似合う気がしますが、他のメーカーはそうとも限らない。 「似合う年齢層」が設定されているかもしれないなあ・・と発見しました。 (もともとキッズ用ですしね。 いい歳してごめんなさい。 汗汗汗) マリメッコが1番好きで居心地よく感じるのは「年齢を選ばない柄だから」なんだと、気づきました。 年月を経て、今の自分が着てもあまり違和感がないんですよね。 長く愛用できて、年齢を選ばないマリメッコ。 なんとなく着たのがこちらでした。 この時期を逃すと暑くて着れないのですが、今頃ちょうどよく着れるデニムのワンピース。 パンツスタイルを手放しても、デニムってかわいいから着たくなるんですよね。 たまに着ると楽しくなります。 2年前、妊婦になってから遠ざかっていたスリムなワンピース。 (産後、お腹がゆっくりしか戻らず・・苦笑) クローゼットに寝かせていたのを取り出して着てみたら、とても新鮮です。 外出後は、一応、念のため、ワンピースや靴下は着替えております。 それにしてもいつまで続くんでしょうね、コロナは。 (泣) 少しずつ気がゆるみつつあるような・・感覚がマヒしてきたのかな。 (喉元過ぎれば・・というアレ。 汗) 引き続き、対策だけはコツコツしていきたいですね。 それにしても、夏のマスクは暑すぎてやばいですね・・!!マスク内が蒸し風呂状態〜。 思っていた以上に涼しくて快適で。 授乳が終わってからも着たくなるワンピースでした。 ごついスニーカーに見えますが。 (汗) 履くとそうでもないのです。 シュッとして見えます。 雨が多くなってきたので、防水スニーカーがとても便利。 靴はミニマルを心がけている・・というより、そこまで手が回らないので少数精鋭でなのでした。 また、コーデはワンピースだけに絞っておりますが、ワンピース自体の数は絞っておりません。 何もかも減らす必要はありません。 全てを禁欲すると・・いつかドッカーンって爆発しますしね。 バランスが大切。 限りある収納の中で、好きな物を持つことはとても楽しいこと。 私の場合、 「ワンピースとバッグは好きなので多め、その他は少なめ」を意識しております。 全体として心地よい量ならよし、だと思います!! さいごに。 デニムのポケットはしっかりしているので、頼りになりますね。 鍵やスマホをポイッと。 すごく便利です。 男っぽいからやめた方がいいかもしれませんが、やめられません〜。 脇にジッパーがあって、開けると空気を入れることができるという・・めちゃ実用的なパーカー。 ただ、その機能はまだ使ったことはありません。 (恥じらいがジャマして。 笑) 今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。 笑顔になれることがありますように。 お読みいただき本当にありがとうございました・・!! simplehome.

次の

心と身体が喜ぶ?!シンプルライフ&断捨離

心 を 楽に シンプル ライフ

桜があちらこちらで咲きはじめ、春もそこまで来ているというのに、 寒の戻りもあり…花粉症あり…体調も思わしくはないけれど、 週末からは暖かくなりそうなので、体調に気をつけながら無理せず乗り切りたいと思います。 前回の続きで…実際リウマチと診断を受けてからの…この9年間を思い返し もう少し早く初期の段階で始めてもよかった…と思うことや 発病前から始めていたことを、つらつらっと書き留めておきたいと思います。 長くなりそうなので…お時間や関心ある方、 既に実践済みの方は「あるある!! 」で、さらっと見ていただくと嬉しいです。 またこれ以上書くのは大変なので… 以前書いた別ブログの記事等もリンクさせてもらっています…。 を考えた結果…必然的にシンプルに生活するようになりました。 無駄なモノは持たず、無用なモノを無くしてモノに縛られない…シンプルな生活…。 洋服や靴選びでも、軽くて着たり履いても楽で、 痛みがあっても脱ぎ着が楽で、そういった衣類や靴以外の、 不要なモノは大半はリサイクルにだし、古いものはそのまま捨てたり、 汚れた等の衣類は、切って掃除に使ってから捨てます。 掃除も多くの洗剤を持たない為にもエコの為にも、重曹やクエン酸を使っています。 詳しくは別ブログ記事をよければどうぞ。 ごちゃごちゃした…昔集めたようなカラフルで余計な雑貨等は、 気をつけないと特にお家にはたまり気味… 思い出が残っていたり、心ときめく?! モノ以外は、 自分が使わないモノは、ほとんどあげたり、リサイクルショップへ持っていき、 かなり減りましたが、夫のモノは…なかなか減らせないのが現状…。 また私も…なかなか捨てきれないのが、専門書や思い出もある本や写真やアルバム…。 少しは減らしましたが、これらも気持ちが変われば…また減らしていきたいなと思います…。 もし他にもシンプルに過ごすコツを知りたい方実践してみたい方は… 以前参考にしていた方はほとんどプロになられてしまいました…。 よければこちらを。 いつかいつかと思っていても…なかなかできないものですが… またなかなか時間がある時でないと…片付けはできないものですが… 「今日は…キッチンのこの場所!! 」「今日は…玄関でもこの段だけ!! 」 と一箇所の範囲で、5分だけ15分だけ30分だけと決めて、 「きれいな家に変えたい!! 」「きれいな部屋で落ち着いて過ごしたい!! 」「きれいな家でお客様を迎えたい!! 」 という気持ちのスイッチが入った時に行うと、 案外…!? 身体の負担や時間もかからずできるものです。 大抵…私の場合は、ついつい1時間くらいはかかってしまうものなのですが…。 そしてきれいになればなるほど、その状態を維持したいと思うようになります。 その連鎖で…シンプルライフも生活の一部になった時、 本当に好きなモノだけに囲まれた…多くのモノから解放された… 心と身体が喜ぶ?! シンプルライフが出来たらと…今も試行錯誤の最中です…。 いつか気持ちの上で、踏ん切りがついたら…捨てるか? あげるか?! リサイクルショップ!! へ持っていくかを決めてもいいのだから、 ついつい捨てすぎて、私のように後で少し後悔したりはしないように、 自分の物なので自由に判断していく… その事だけでも気持ちの上ですっきりとしていくかもしれません。 そして、新たに買うモノは… より長く大切に捨てることが無いようなモノを吟味し選んでいく… 好きなモノだけに囲まれて…シンプルに生きていくと、 「あれはどこ? 」「これはどこ? 」と探す時間もなくなり、 「この服は重いし…痒くなるし…手入れに時間がかかる…。 」 という不満や小さなストレスがなくなり、 気持ちの上でもモノに縛られない、満たされた気持ちにもなります。 最近も…1. 2年は着てはないけれど、思い出がある等で、なかなか捨てれない衣類も… また多く増えてきているので…そろそろ衣替えと一緒に片付けていきたいとも思います。 」…と渡してみました…。 かなり私は読んでみたかった本だったので、発売直ぐの初回本を一気読みしてしまったのですが… あれよあれよ…と断捨離し始め…軽トラック3台分のゴミ?! 私たちが幼少期に着ていた衣類から…これまで開かずの間になっていた部屋だけではなく、 あちらこちらの引き出しや棚に分散していた、いざという時に使うモノ??? お中元・お歳暮や頂き物に!! あらゆる雑貨等、気持ちを切り替え片付けモードでし始めると… 面白いように片付けられたそうです。 そしてその翌年のお正月には、 「今年のお正月は、モノが減らせて…本当にスッキリしたしよかったわ。 」 と喜んでももらえたのでした。 きっと黙々と"断捨離"をしながら、これまでの子育てや懸命に生きてきた過程を見つめ直し、 余計な嫌な思い出とともに、すべての重荷を捨てられたのではないかとも思えました。 私にはまだまだ多くの事に未練があり… なかなか気持ち的にも…捨てることができないモノも多いのですが…。 当初は、徹底的にモノを減らし…必要なモノや使い勝手よく機能的で 気に入ったモノ以外はなくし、備蓄品も減らしていましたが、 東日本大震災をきっかけに… 備蓄の必要性は感じ…現在は1つモノが増えれば1つ減らす生活へ…を心がけています。 ""とは、wikipediaより「基本的にはヨーガの行法で 「断行(だんぎょう)」「捨行(しゃぎょう)」「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、 人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、 身軽で快適な人生を手に入れようという考え方、生き方、処世術」ですので、 人間関係にも応用でき、これが一番スッキリと煩わしい関係を断つきっかけとなりました。 病状によっては、それどころではない方や、あまりの乗り気にはなれない方は、 無理になさらず、あくまでも私の経験ですので、 そろそろ片づけてみたい…と思われた方は参考していただければ嬉しいです。 そう言う私も…日常に追われて!? …かなり片づけなければひどい状態なので、 そろそろ冬籠りから春に?? GWに向けて!! 頑張って?? スッキリ綺麗で心地よい家にしていきたいと思います。 尚、少し慣れるまではコメント欄は閉じさせていただいております。 別ブログでは、久々に行った沖縄旅を執筆中…。 14年の闘病経験談や リウマチだからわかる衣食住の事に、 購入してよかった商品等と…全く関係のない事も含め、 時々毒舌になりながら?! また、なかなか返信はできそうではないので、 コメントは閉じさせていただいております。 *尚このブログへのリンクはフリーですが、 掲載されている写真・画像・文章を 無断で使用することをお断りしております。 フォローやいいね!

次の