にじいろ 歌詞 意味。 絢香 にじいろ 歌詞&動画視聴

絢香『にじいろ』歌詞の意味・解釈と考察

にじいろ 歌詞 意味

お願い:一社提供番組や冠スポンサー番組でありませんので、スポンサーの記述は絶対しないで下さい。 『 にじいろジーン』(英字表記: NIJIIRO JEAN)は、(カンテレ)を制作局として、でからまで毎週 8:30 - 9:55()にされていたのである。 概要 [ ] 前番組『』に代る土曜朝のワイドショー番組としてに放送開始。 前番組『』でのコーナー担当だったが総合司会を務め、レギュラーだったも引き続き出演する。 で放送100回を突破した。 番組は大阪の関西テレビ本社スタジオから生放送されている。 同局が製作する全国放送の番組は少なからずあるが、大阪本社のスタジオから放送される同局の全国放送番組は当番組が唯一である。 本番組のマスコットキャラクターはをモチーフにした『ジーンちゃん』。 雪だるまのような体形で体の色は基本的に白だが耳と足首が黒く、赤い靴を履いている。 番組ロゴに登場するほか「ジーンちゃんがキキコミ! 司会の山口がレギュラー出演していた系列『』の収録日と、本番組の生放送が同じ日に当たるため、山口は3月を以って『リンカーン』のレギュラーを降板している。 毎年7月下旬には、「まるごと京都SP」として全編京都からの生中継で放送される。 また、2010年放送は、ガレッジセールは本番組生出演のため、自身がMCを務める『』の夏イベント()には不参加となった。 放送回から一部スポンサーのみカラー表示になった。 ()21:00 - 22:48には、放送10周年及び放送回数500回を記念して、『 10周年だよ! にじいろジーン 世界で大変身SP!! ハリウッド女優㊙プライベートから豪邸リフォームまで全部見せます! 』と題した番組初の・・でが放送された。 尚レギュラー放送とは異なり収録放送だった他、テレビ宮崎は22時台はの時差ネットに充てていることから放送を見送った。 (21時台は関西テレビで以前放送された単発番組で穴埋め) 2018年4月7日よりを実施。 『』2020年1月16日号に当番組が2020年3月をもって終了すると報じられ、その約1か月後の2020年2月9日に同年3月末をもって12年の歴史に幕を閉じる事を関西テレビが発表し、同月28日の放送が最終回となった。 同年4月4日から、後継番組としてのとのを起用する『』を開始した。 番組の休止 [ ] は前日午後に発生したに関する『』、同年4月2日には『めざましソングエイド』(当初は「ロープジャンプEX」全国大会を予定したが東日本大震災の影響により全国大会が中止されたために急遽変更された代替番組)を放送のため休止。 には「第3回ロープジャンプ 小学生No. 1 決定戦」を放送するため休止。 2012年・は8:00 - 9:54に『2012ハイライト』を放送のため休止(前座番組『めざましどようび』は8:00終了)。 2014年4月5日は決勝生中継のため休止(前座番組『めざましどようび』は7:45終了)。 は当日未明に発生したの本震に関する『FNN報道特別番組』を放送したため休止。 2016年12月31日は休止せず、大晦日スペシャルとして通常の放送を実施した。 出演者 [ ] 現在の出演者 [ ] MC• (2017年7月1日 - )• (、)(2016年1月30日放送分から3月26日放送分まではベッキーが番組を休演するのに伴い司会を務める。 (関西テレビアナウンサー)(2017年4月 - 、2009年2月 - 2017年3月は天気予報担当のみ)• (2016年3月 - )(関西テレビアナウンサー) - 生中継 準レギュラー• (、)• (2010年10月 - )• (2019年4月 - )• (、)• (ヘアメイクアップアーティスト)• (2016年1月 - ) ナレーター• - 「ぐっさんを連れて行くならこんなトコ! 」、「ハッピーふるさとリップ」のナレーター。 「地球まるごと見聞録」に登場する男性(ホテルの支配人、飲食店の店員など)の吹き替えの担当。 - 「世界ピカイチツアー」、「ハッピーふるさとリップ」のナレーター担当。 - 「にじいろミラクルチェンジ」ナレーター担当• 過去の出演者 [ ]• 天気予報担当• にじいろミラクルチェンジ担当• ()( - 2009年5月頃)• (、)( - 2010年9月)• (2009年6月頃 - 不明)• ()(2015年7月 - 2017年3月)• じいちゃん! ばあちゃん! 唯が行ぐがらな~担当• (2016年1月30日放送分から当面の間休演という扱いだった。 2月17日に「同18日以後は出演がなくなりました」との説明があり、事実上2月4日をもって降板となった。 主な企画 [ ] 最終回時点の企画 [ ] 8:30 ぐっさんを連れて行くならこんなトコ! (2019年4月 - ) 前番組「うふふのぷ」の企画「ぐっさんのトーキョーほっ。 」のリニューアル。 2016年からコーナータイトル変更。 山口智充がゲストと共にゲストの行きつけの飲食店やゆかりの場所を訪れたり、ゲストの趣味などの体験をしたりする。 」などのあいさつで締めるなど、『』と類似しているところが多い。 「ぴったんこカン・カン」との相違点は、レポーターがゲストとの待ち合わせ場所に向かうところから始まり、出演するゲストは一人(過去にドラマなどで山口と共演したことがあるタレントや俳優など。 )のみで、別のゲスト(映画・ドラマ等の共演者)がロケの途中から登場して参加する演出、番組が用意したゲストへお薦めの料理店の紹介、ゲストが出演する映画やドラマの舞台になった都市、観光地でのロケもない。 稀に「ぴったんこカン・カン」で紹介されたゲストの行きつけの料理店、ゆかりの場所が登場することがある。 過去に「ぴったんこカン・カン」で準レギュラーのが出演している。 逆に山口は「ぴったんこ-」には出演していない。 8:50頃 ジーンちゃんがキキコミ! スタジオ進行はガレッジセールが担当だったが、2015年4月から2016年1月までベッキーが担当していた。 2016年4月から2017年2月まではが担当。 2017年7月からは飯豊まりえが担当• 〜」のリニューアルである。 本コーナーは15分の単独番組としても別途制作されており、カンテレは深夜~早朝にフィラーとして放送。 もされており、各地の局のほか、同系列外ではの KRY や、(RAB)が不定期で放送している。 15分編集版ではナレーションのみの進行で、本番組の出演者は登場しない。 2016年5月までは9:35ごろのコーナーだったが、6月から配置が入れ替わった。 9:20頃 感動! にじいろ3Kanヒロイン(2018年10月6日 - ) 9:45頃 生中継コーナー 終了した企画 [ ]• ぐっさんにオススメJAPAN(開始 - 2008年9月) - 本コーナーの題字は山口智充が手掛けた。 にじいろ三ツ星キッチン(同上)• 週替わり 秘 企画 (2009年4月 - 2010年3月) 2009年4月から6月までの間は月替わりとして、2009年7月からは、以下にあるこれらの企画を週替わりにランダムとして放送されていた。 2009年4月 - とれたて直送! 市場定食• 2009年5月 - 2015年3月28日:じいちゃん! ばあちゃん! 唯が行ぐがらな〜 佐藤唯が、農業や商店を営むお年寄りを訪ね、農作業・商売などのお手伝いをする。 2009年5月、2009年7月 - 2010年3月は週替わりで放送されてきたが、2010年4月以降は毎週放送されていた。 2009年6月 - にじいろ! おみやげハンティング〜地元の隠れた名産品MAP〜• 地球まるごと見聞録〜今日からアナタも世界ツウ! 週毎にサブタイトルが設定され、ランダムとして放送される。 2016年5月までは9:15ごろからだったが、6月から配置が入れ替わった。 タイトルと担当は下記の通り。 働く美人が大変身! (開始 - 2018年9月)• 担当:アンガールズ オシャレから遠ざかっている働く女性を変身させる企画 一般的に男性が多い職業に就いている女性が選ばれる事が多い• ニッポン全国ビューティー計画・嫁姑W変身! (開始 - 2018年9月)• 商店を営む一家の嫁&姑が選ばれる事が多い• 大変身! 上京ガール(2017年8月 - 2018年9月)• 担当:トータルテンボス 生まれ育った故郷から、東京に上京した若い女性を変身させる企画。 輝くオンナの人生劇場(開始 - )• 担当:小椋ケンイチ、新山千春 女性経営者の変身企画。 また、参加女性の起業までの軌跡を再現VTRで紹介する。 恋活シンデレラ(2017年5月 - 、不定期)• 担当:いとうあさこ• 仲良し3人組まとめて大変身! にじいろビューティーツアー• 主婦が選ばれる事が多い• 家族まるごと大変身• 担当:山里亮太(南海キャンディーズ) オシャレを忘れた両親とオシャレの仕方をまだ知らない子供を変身させる企画。 30~40代の夫婦と小学生くらいまでの子供がいる家庭が選ばれる事が多い• お悩みファミリーおしゃれ大作戦• 担当 : 綾部祐二 おしゃれに自信がない家族を訪れ、プロと共に悩みを解決。 「家族まるごと大変身」のリニューアル版。 ママありがとう! シングルマザーが大変身• 担当:いとうあさこ 家事などでオシャレができないシングルマザーを変身させる企画。 パパがステキに大変身! 担当:トータルテンボス オシャレに無頓着な父親と家族たちをダンディに変身させる企画。 この節のが望まれています。 オープニングCG・アイキャッチCG [ ]• 初代:2008年4月5日 - 2009年3月28日• 2代目:2009年4月4日 - 2011年3月19日(アイキャッチCGについては、それ以降も継続使用中)• 3代目:2011年3月26日 - 2016年3月26日• 4代目:2016年4月2日 - 現在 エンディングテーマ [ ]• 「週末ハッピー(にじいろ気分でパート2)」歌:(2017年4月1日 - ) 過去のエンディングテーマ• 「虹がかかってた」(に収録) 歌:(開始 - 2013年6月29日)• 「を渡って」歌:山口智充(2013年7月6日 - 2015年3月27日)• 「にじいろ気分で」歌:山口智充、、(2015年4月4日 - 2017年3月) 天気予報BGM [ ] 2010年から2015年までの曲が使用されていた。 1月「心こめて」• 2月「好きだから」• 3月「そらいろ」• 4月「手紙」• 6月「ころころマゴコロ」• 10月「ブルバ」• 11月 - 2011年2月5日「冬空のLove Song」• 「GOOD LUCKY!!!!! 」グッキー(2011年2月12日-3月5日)• 「風のしらべ」 (2011年5月7日-2012年4月)• 「ヤルキスイッチ」(2012年5月-2012年10月)• 「MY FRIEND ~ありがとう~」(2012年11月-? 2012年12月発売)• 「ぎゅ。 ) スタッフ [ ] 2020年3月終了時点• 構成:佐久間貴司、根宜利彰、、ほし友実【毎週】、つちやゆかり、一文無隼人【週替り】• リサーチ:• ブレーン:鈴木一史、沢野緑• TD:西村武純(カンテレ)• CAM:横山和明(カンテレ)、鈴木智雄【週替り】• VE:松岡泰助【週替り】/山本謙吾(カンテレ)• 音声:宮島雅俊(カンテレ)、野村理恵、長谷川周作(カンテレ)【週替り】• MA:中道尚宏、佐藤孝彦・安部智博・小野愼也(カンテレ)【週替り】/井田憲吾(カンテレ)• 効果:藤原将、西原長治【週替り】• 照明:中村貴志(カンテレ)、大阪共立【週替り】/大西祐輔(カンテレ)• 編集:岡元裕次(イングス)【毎週】、沖野裕之、小寺崇弘【週替り】• TK:中嶋多実子• 美術制作:毛阪一洋(カンテレ)• デザイン:山本直人• 美術進行:磯本則和• 大道具:• 衣裳:東京衣裳• 電飾:和田剛• メイク:ビーム• 生花装飾:山本猛• タイトル:宇野公佑• CG:インフォルメ• 編成:前洋平(カンテレ)• 宣伝:根本杏香(カンテレ)• 技術協力:、、SHAGA DELIC! 【毎週】、【不定期】/(以前は毎週)• 取材協力:、、nouveau【毎週】、、、メディアプルポ、、、、【週替り】/argus• 取材ディレクター:山城洋昌(フリーピット)、森脇芳史・森栗唯・安本浩太(CREA5)、三谷祐二(ZettonZ)、若松雅也(メディアプルポ)、高橋純平、早浪賢・和田善樹(D-REC)、西野佳()、三浦未来・吉部珠未 美 (クラッチ. )、藤原慎平(メディアプルポ)、伊野勝久(SSSystem)• 海外ロケマネージャー:三井朝子(nouveau)【毎週】、山本キヨ、柏元麻友子、本田里絵(nouveau)、藤井さち【週替り】/瀬尾えり子・西山智範(nouveau)、紹美大介、イヴァニチョヴァー・テレーシア、レミ・ティソ• AP:長原千夏• ディレクター:田中祥吾(カンテレ)、橋本堅史【週替り】/加藤春佳• プロデューサー:長野聡(カンテレ、2019年7月20日 - )• 制作協力:• 制作著作: 過去のスタッフ [ ]• ディレクター:岸本陽介・脇田直樹・黒崎翔太郎・瀬川翔・藤本竜平・高原礼子・田中耕司・安國悟・村山尚純(共にカンテレ)、松田裕士(当時NET WEB、現:)、中島義天・川向涼子(NET WEB)、酒井倫太郎• AP:池田佳也• AD:助川仁康(NET WEB)• 編成:小寺健太・乾正志・東田元・川村徹也・川元敦雄・中村道郎(全員関西テレビ)• 宣伝:和田由美・宮内覚・北村友香理・姫野健太(4人共関西テレビ)• 制作デスク:野中優子• デスク:川村安希、石村晴 春 奈• 構成:松永英隆、岸本浩二(NET WEB)• ブレーン:小松照昌、山中太、山本恵未夏• TD:横山和明(カンテレ)、日浅宏一(ウエストワン)• CAM:中山秀一・中居龍紀・油野邦彦・西村武純・芳山貴勇・鈴木智雄・井上佑介(共にカンテレ)、日浅宏一・島廻忠司(共にウエストワン)• VE:高橋辰夫(関西テレビ)、中川裕貴・松井勝正・中島知晶(共にカンテレ)• 音声:永田誠・筒井亨・水川賢一(共にカンテレ) MA兼務• MA:永田誠・坂田常夫・水川賢一・宮島雅俊・上之段剛・岡野登志也(共にカンテレ) 音声兼務• 照明:金子宗央(カンテレ)• 編集:瀬戸口雅治(関西テレビ)、矢野数馬・堀田秀治・川合尉嗣・沖野裕之(共にカンテレ)、今岡裕之• 美術制作:杉山茂光・森田誠二・乗本孝治 ・西川夏子(共に関西テレビ)• 美術進行:喜多謙治、永田道徳、青木繁、吉田哲也• 衣裳:岡本忠治• 電飾:松野栄司• 装飾:山本文、中森正啓、筒井由佳• CG:谷信之(インフォルメ)• スチール:テレビフォト工房• 取材協力:、、 ネット局 [ ] 全局同時ネット。 「にじいろジーン」ネット局 放送対象地域 放送局名 系列 放送時間 備考 (KTV) 土曜 8:30 - 9:55 制作局 (uhb) (mit) (OX) (AKT) (SAY) (FTV) (CX) (NST) (NBS) (SUT) (BBT) (ITC) (FTB) (THK) ・ (TSK) (OHK) (TSS) (EBC) (KSS) (TNC) (STS) (KTN) (TKU) (TOS) フジテレビ系列 (UMK) フジテレビ系列 (KTS) フジテレビ系列 (OTV) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ].

次の

絢香のにじいろは結婚式に適した曲!歌詞の意味は?【関ジャム】│クラウドノート

にじいろ 歌詞 意味

解説 [ ] 『』として書き下ろされた楽曲。 絢香は楽曲について、「寄り添った曲作りが出来ればと思い、この作品がもつ世界観が表現できるように取り組みました。 全国の皆さんに口ずさんでもらえるようになったら嬉しいです」と話している。 その後、2016年7月よりのCMソングに起用された。 CDシングルは2014年第二弾シングルとなる。 CD収録曲 [ ] 全作詞・作曲: 絢香、全編曲:。 タイトル 作詞 作曲・編曲 時間 1. 「にじいろ」 『』主題歌 絢香 絢香 3:44 2. 「幻想曲」 絢香 絢香 4:56 3. 「にじいろ 」 絢香 絢香 3:44 4. 「幻想曲 Instrumental 」 絢香 絢香 4:56.

次の

絢香さんを苦しめた病気は?水嶋ヒロさんとの出会い?にじいろの曲の意味

にじいろ 歌詞 意味

あそこの森の 満開の下は 虫もその他も 土を開け 外に出てくるだろう どけそこどけ 欲しいのは光 君もその他も 胸を開け 足を開け 踊るならば 僕は それをただ見てる それをただ見つめてる 鬼達が笑う それをただ見つめている 僕は ただ見てる それをただ見つめてる 花びらに変わる 君をただ見つめているよ どこぞの森の 満開の下で 虫も貴方も 土の中 外に憧れたろ 悲しみ消えた 春風がさらい もしもよければ 胸を開け 足を開け 跳ねるならば 僕はそれをただ見てる それをただ見つめてる 花びらに変わる 君をただ見つめているよ 泣かないで待ってる 散らないで待ってる ラジオから流れる 花びらが流れる 僕はただ見てる それをただ見つめてる 鬼達も笑う それをただ見つめている 僕はただ見てる それをただ見つめてる 花びらに変わる 君をただ見つめているよ 目次• はじめに 2014年発売、星野源の通算7枚目シングル、『桜の森』。 軽快ながらも優しいメロディーが特徴的なこの曲。 果たして歌詞の内容は一体どのようなものなのか? 今回はそんな『桜の森』の歌詞の意味を考察としていきます。 『桜の森』のタイトルの意味 桜、といえば春を象徴する樹木。 そして春は冬を乗り越えて生命が一斉に息吹く賑やかな季節ですね。 そんな季節を象徴する桜がたくさん生い茂る『桜の森』。 このタイトルはそんな華やぐ春の雰囲気をいっぱいに表現したタイトルと言えます。 『桜の森』のテーマ 前項では『桜の森』というタイトルが春の華やかさ、賑やかさを表現したものと説明しました。 しかしテーマはそういった春の素晴らしさを歌うといった童謡のようなものではありません。 この曲のテーマは 新たな環境へと飛び出そう とする人への応援歌です。 この曲の歌詞には「虫もその他も土を開け外に出てくる」というような単純に春を歌っているような部分もありますが全体を通して聞くと上記のテーマを歌っているのです。 以降はその歌詞の内容を解説致します。 春の生命になぞらえた飛び出そうとする人間の力強さ あそこの森の 満開の下は 虫もその他も土を開け 外に出てくるだろう どけそこどけ 欲しいのは光 君もその他も胸を開け足を開け 踊るならば 一番Aメロ〜Bメロです。 「虫」「土」「光」と自然に溢れたワードが並びます。 また「外に飛び出てくるだろう」と一見すると単純に春を迎え外に飛び出そうとする瞬間を歌っているかのようですが、Bメロの終わりに「君も」とあることから人間のことも歌っていることがわかります。 そして人間が飛び出そうとする瞬間というのは虫たちとは違い何らか抑圧された環境から、と考えるのが自然でしょう。 つまりここでは春の生命の息吹になぞらえて 新たな環境へと飛び出そうとする人間の力強さを歌っているのです。 飛び出そうとする人たちへの冷静ながらも温かい目 僕は それをただ見てる それをただ見つめてる 鬼達が笑う それをただ見つめている 僕は ただ見てる それをただ見つめてる 花びらに変わる 君をただ見つめているよ 一番サビです。 新たな環境へと飛び出そうとする人間に星野源は何を言うか。 答えは 何も言わないのです。 「僕はそれをただ見てる」のです。 通常であればエールをかけるような歌詞が続くところですが星野源はただ見つめる、と言うのです。 ぱっと読んだだけでは冷たい印象を受ける歌詞ですね。 が、実際に自分が新たな環境へと飛び出そうとしているときに信用ができる相手というのは余計なアドバイスなどはせずただ見守ってくれている人であることが多いものです。 星野源は頑張る人たちへ言葉はかけないけどもちゃんと見守っているよ、ということをこのサビで伝えたかったのだと思います。 飛び出せないあなたへ 僕はそれをただ見てる それをただ見つめてる 花びらに変わる 君をただ見つめているよ 泣かないで待ってる 散らないで待ってる ラジオから流れる 花びらが流れる 二番サビです。 やはり 何も言わないのです。 「僕はそれをただ見てる」のです。 しかしその後「泣かないで待ってる」、「散らないで待ってる」と続きます。 散らないで、というのはこの曲のタイトルにある桜が散ることなく待つ、ということでしょう。 春にしか咲かない桜が散らないというのは本来ありえないことです。 しかしそれを起こすくらい、何があってもいつまでもあなたが前向きに飛び出そうとする瞬間を待ち続けると歌っているのです。 タイトルに即した比喩で、冷静ながらも優しさに溢れた目を向けているとわかる名詞です。 鬼達とは? 僕はただ見てる それをただ見つめてる 鬼達も笑う それをただ見つめている 僕はただ見てる それをただ見つめてる 花びらに変わる 君をただ見つめているよ 大サビです。 これまで触れてきませんでしたがサビには必ず「鬼達」が登場します。 これは一体何のこと指すのでしょうか?答えは 世間の冷たい目だと思います。 何か新たなことをしようとするとき、反対する人間は必ず現れるもの。 そういった人達を「鬼達」と言っているのだと思います。 そして星野源は一番サビ、二番サビでは「鬼達 が笑う」と自分とは違った見方で笑っていると表現してきました。 しかし、大サビでは「鬼達 も笑う」と自分と同じ見方で笑っていると表現しています。 これは新しいことに挑戦する人が最初は世間から冷たい目で見られたものの、やがて認められ嘲笑から賞賛を受けるようになったことを表現しているのだと思います。 世間からも認められて活躍する君、つまり「花びらに変わる君」をやはり見つめている、と歌い『桜の森』は締めくくられます。 終わりに 考察した結果、『桜の森』は新たな環境へと飛び出し努力する人、飛び出そうとする人に対する星野源流の応援歌であることがわかりました。 何かに挑戦する時というのは強い覚悟を持って取り組むものだと思いますが、時に不安で心がくじけそうになってしまうこともあると思います。 しかし、そんな時はこの『桜の森』を聞いてみてください。 きっと星野源の冷静ながらも温かなエールに勇気づけられることだと思います。

次の