リンベル e カード。 リンベル eカード も買取ります! 金券・商品券を売るなら買取専門店大吉 八事店へ!

リンベルeカードの使い方や残高・有効期限確認方法

リンベル e カード

大切な人に贈るものだから事前にカタログを知っておきたい。 そうしたご要望にお応えするため、リンベルではカタログギフトの実物サンプルを 無料でお届け致します。 お問い合わせ当日~翌日までには発送させていただきます。 リンベルでは、大切な方への想いをお届けするために、これまではのし紙に印刷で描かれていいた水引きを、実際に結い上げた「アート水引」でのギフトお届けサービス(無料)を始めました。 デザインは世界的水引デザイナーの長浦ちえさんによるリンベルオリジナル。 美しい上質な装いが、あなたの気持ちをお届けします。 選べるカードの種類は76種類。 ギフトのご用途ごとにメッセージカード・挨拶状を無料で承ります。 詳しくは用途別にご用意したサービスガイドをご覧ください。 ご希望により、先様にギフトを手渡しされる際にお使いいただける手提げ袋を無料で同梱いたします(直送便商品は除きます)。 手提げ袋 無料サービスについて、詳しくはサービスガイドをご覧ください。

次の

リンベル eカード も買取ります! 金券・商品券を売るなら買取専門店大吉 八事店へ!

リンベル e カード

航空券や電子マネーに交換できるほどでなはいけれど、もうすぐ有効期限の切れてしまうマイルがある、 家族分合わせれば少しはまとまったマイル数になる、 そんな状況で、なるべく有益に無駄なくマイルを交換したい、と思い、調べて調べて、とにかく調べてやってみました。 まずは、JALのホームページ内の「マイレージ」から、「マイルをその他の特典に交換」を選択します。 続けて、2000マイルから交換できるという、「JAL ミニマイル特典」を選択。 マイルの交換手続をしてから、スマートギフトカードが手元に届いたのが約2週間後です。 スマートギフトカードの有効期限は発行日から6ヶ月、 早速リンベルの交換WEBサイトから、スマートギフトカードの番号とPIN番号を入力してログインします。 何か欲しいものがあればいいな、と思って一通り交換商品をみたけれどなく、 当初の予定通り、「カテゴリ一覧」から「商品券・ギフトカード」を選んで、詳しく見ていくと・・・ なんとっ!! 商品券のみには交換できないのですね・・・ リンベルeカードだけならポイント交換率100%なのに、 商品券の場合は必ずリンベルeカードとセットで、しかも1000ポイント分は事務手数料&送料ということで引かれてしまいます。 6000ポイントのスマートギフトカードはリンベルeカード3000ポイント分+商品券2000円分、 9000ポイントのスマートギフトカードはリンベルeカード4000ポイント分+商品券4000円分といったように。 さらに私にとっては都合の悪いことに、15000ポイント分の設定がありません。 9000ポイントの次は 11000ポイントのスマートギフトカードをリンベルeカード5000ポイント分+商品券5000円分に、 16000ポイントのスマートギフトカードをリンベルeカード8000ポイント分+商品券7000円分に、といった設定。 ここで、 あ!クレジット決済で不足分1000ポイント(1000円)を足して16000ポイント分を交換すれば、一番ロスが少ない! とひらめいた私。 ところが・・・ 「商品券の場合はクレジットカードでの加算(ポイントチャージ)はできません。 」 だそうで。 ふぅむ。 なぜだ。 悩んだあげく、2000ポイントのロスは悔しいけれど、スマートギフトを6000ポイントと9000ポイントに分けて、リンベルeカード&商品券に交換しました。 それから約10日後、リンベルeカードと商品券が届きました。 「リンベルeカードて何?」です。 リンベルのカタログギフトや商品と交換できるポイント、でした。 スマートギフトカードとはまた別の仕組みです。 しかも、会員登録をしないと発注できません。 有効期限が6ヶ月、放っておくわけにもいかないので、いろいろサイト内の商品を見てみました。 今回、リンベルeカードは3000ポイント分、4000ポイント分の2枚が届いたわけですが、これが合算できないという・・・ね。 つまり、3000円分と4000円分でそれぞれ発注を分けないといけないわけです。 ここでも、なかなかこちらの思い通りにはさせてもらえないのです。 さらに、カタログギフトによってはリンベルeカードで購入できないものもあり、 そのうえ、表示価格は税別。 消費税と送料もポイント内で精算しようとすると、選べる商品の価格はポイント分からかなり目減りしてしまいます。 これが欲しい!というものがないので仕方なく、これなら家族が喜ぶかなというものをなんとか決めて、 最終的には、不足分をクレジット決済で補填しながら、ひとつは娘の希望でディズニーのカタログギフトと、もうひとつは洋菓子に交換しました。 カタログギフトから頼んだ商品が届くまでにまた2週間。 ようやく全てのマイルがカタチになりました。 こうして、結果、 15000分のJALマイルは、商品券6000円分と、ディズニーのカタログギフト(3800円分)、洋菓子(2400円分)になったわけです。 JAlマイルの交換、次回はもう少しスマートにできるといいなぁ。

次の

リンベルeカードのご案内

リンベル e カード

<マイルに関して注意事項> 消費税・送料・代引き手数料等はJMBマイル積算の対象となりません。 商品を返品された場合、マイルは積算されません。 リンベル カタログギフトのサイトを経由して、他のリンベルのサイトをご利用いただいてもJMBマイルは積算されません。 必ずJALホームページ内のリンベルの入り口を経由した上でご利用ください。 「リンベルカタログギフト」「リンベルセレクトショップ」での商品のご購入分が特約店対象となります。 JALカードショッピングマイルは、ご利用代金をJALカードでお支払いされなかった場合には積算されません。 JALカードショッピングマイルとJMBマイルは、別々に積算されます。 (店舗・はがき・FAXでのご注文にはご利用いただけませんのでご注意ください)。 1回に複数口はご利用いただけません。 また釣銭はお出ししません。

次の