くろいてっきゅう クワガノン。 クワガノン/対戦

ポケットモンスター サン・ムーン

くろいてっきゅう クワガノン

Nには1や2などの数字が入る。 道具や特性による補正はこのランクに差し替えて示す。 1 5 無振 Lv. 1 、最遅 Lv. 1 、最遅 Lv. 1 、最遅 Lv. 1 6 無振 Lv. 1 、無振 Lv. 1 、最速 Lv. 1 、無振 Lv. 1 7 無振 Lv. 1 、最速 Lv. 1 、最速 Lv. 1 、最速 Lv. 1 8 最速 Lv. 1 、最速 Lv.

次の

エテボース

くろいてっきゅう クワガノン

ページ:• 投稿者:10円• コメント 42 みんなの評価 :• 投稿者:ヨツカイドウ• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:雪村• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:ailhyden• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:hikage• コメント 4 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:アストレア• コメント 39 みんなの評価 :• 投稿者:Raru• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:Rek1• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:キシ• コメント 21 みんなの評価 :• 投稿者:足立悠樹• コメント 35 みんなの評価 :• 投稿者:night• コメント 15 みんなの評価 :• 投稿者:ニギ• コメント 6 みんなの評価 :.

次の

鉄 球 ガ ブ リ ア ス

くろいてっきゅう クワガノン

特に「」なら+、+といった補完に優れる組み合わせに強く、 や、等のメインウェポンを半減以下に抑えられる。 特防も高いため特殊にも有利。 両壁やトリックルーム、ステルスロックなどでの場作りが主な仕事となる。 だいばくはつで自主退場も可能。 ふういん・とおせんぼうなどのトリッキーな技も習得するため、ダブルでの活躍も期待できる。 サポートのイメージが強いので裏をかいてアタッカー気質で運用するのもアリ。 攻撃面は並程度だが、鈍足ゆえにジャイロボールで高速アタッカーに対し一貫して高威力を狙える。 第七世代からボール遺伝が可能になったが、教え技と両立できない点は注意。 XYのフレンドサファリで捕獲した個体であれば、任意のボールで教え技、隠れ特性とも同時に満たすことは可能。 ドリームボールも遺伝可能だが、教え技がないことを相手に知られてしまうリスクがある。 サファリボールやガンテツボールでも隠れ特性でないことが知られてしまうが、もともとヘヴィメタルの採用は稀なためさほど問題は無い。 「」持ちの最終進化形で、「」以外の特性を併せ持つのはドータクンのみ。 「」の個体にふうせんを持たせ、相手を撹乱させることも可能。 最新世代の考察はに、 前世代の考察はにあります。 特性考察 ふゆう 弱点の地面が無効。 地面技を読んで後出しできれば無償降臨できるため、比較的使いやすい。 対ガブリアス性能は優秀。 たいねつ 弱点の炎が等倍になり、火傷ダメージも半減される。 ドータクンと対面した相手は地面技を撃ちづらいため、こちらの方が役に立つことも。 ふうせんを持てば地面弱点も消えるが、「ふうせんで浮いている」と表示されるため、特性がバレる恐れがある。 ヘヴィメタル 隠れ特性。 メリットはフリーフォールで持ち上げられなくなることと、ヘビーボンバーの一貫性が上がること。 たいねつやふゆうを切るほどの価値があるかは微妙だが、ヘビーボンバーの通り具合が非常によくなるのは良点。 火力・フェアリーに重きを置くなら。 技考察 物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 ジャイロボール 鋼 ~150 225 100 - 速い相手には高威力だが、遅い相手にはあまり効かない。 ヘビーボンバー 鋼 ~120 180 100 - ヘヴィメタルか否かで刺さる範囲が大きく異なる。 ;通常特性でもフェアリーメタとして優秀。 威力安定。 トリックルームと合わせてひるみも狙える。 安定したエスパー技。 じしん 地 100 100 - 鋼・炎・電気に有効で鋼技と相性がよい。 ストーンエッジは覚えない。 だいばくはつ 無 250 100 自分瀕死 サポート後の自主退場に。 サイコショック 超 80 120 100 - 防御の低い特殊受けに対して。 鋼にも一応通る。 くさむすび 草 ~120 100 - 重い水・地面・岩タイプに対して。 めざめるパワー - 60 100 - 火力は物足りないが、4倍狙いで炎・氷など。 変化技 タイプ 命中 備考 どくどく 毒 90 耐久つぶしやダメージ源として。 トリック 超 100 教え技。 こだわり系アイテムやくろいてっきゅう・どくどくだまなどを押し付ける。 かいふくふうじ 超 100 毒羽メタ。 特殊戦術に刺さる。 ステルスロック 岩 - 教え技・技マシン。 耐久力はあるので撒きやすい。 トリックルーム 超 - 展開してだいばくはつで退場したり、アタッカーに仕込んでもよい。 しんぴのまもり 無 - 展開後に退場して後続のメガシンカや積みアタッカーをサポート。 にほんばれ 炎 - 晴れパの天候作りに。 あまごい 水 - 雨パの天候作りに。 ひかりのかべ 超 - サポート用。 リフレクター 超 - サポート用。 めいそう 超 - 火力と特防を強化。 てっぺき 鋼 - 防御を強化。 ねむる 超 - 唯一の回復技。 ジャイロボールについて (第五世代wikiより移植。 こちら最遅(実数値34)の時 アイアンヘッドの威力(80)を超える・・・相手のS実数値108以上(無振りくらいから) 最大威力(150)に達する ・・・・・・・・相手のS実数値203以上(最速130族、スカーフ70族くらいから)• こちら最遅+鉄球(実数値17)の場合 アイアンヘッドの威力(80)を超える・・・相手のS実数値54以上 (無振りくらいから) 最大威力(150)に達する ・・・・・・・・相手のS実数値102以上(無振り80族くらいから)• ただし他の技の火力は上がらない。 こだわりハチマキ+ジャイロボール:最速70以上の高速組に対する火力なら鉄球より上。 小回りは効かないが他の技の威力も上がる。 こだわりハチマキ+アイアンヘッド:爆発力はないが、遅い相手にも安定した威力を出せる。 小回りは効かないが他の技の威力も上がる。 ただしくろいてっきゅうを持たせると地面技が当たるようになってしまうので、特性がふゆうの場合はそれ以外を持たせること。 技のレパートリーは一見よさげに見えるが、攻撃範囲が鋼を相手にするのに「じしん」しか頼れなさそうだったり、 なにより攻撃に関する種族値の関係でジャイロボール以外は瞬間的な破壊力に期待できそうに無いだろう。 これだとかなりの遅さと、HPの低さがたたって等倍以上は要警戒な面も目立ってくる筈。 相手の地震を呼んで降臨、相手は耐熱だと思って一回攻撃してから再び地震を撃つが再び外れる。 意表を突かれる事必至! その間に瞑想や鉄壁を積めばもう誰にも突破できないぜ! 実は本家でも風船持ち浮遊ドータクンは言及されてたりする。 相手がこちらの思惑通りに地震してきた時のメシウマ感がたまらなく爽快だったな。 これが普及することで、耐熱風船ドータクンが動きやすくなるというメリットも。 ちなみに地震読みで光臨というのは出来ないので注意。 地震撃たれると、風船による「こうかがないようだ・・・」の表記より先に「ふゆうであたらない!」が出てしまう。 光臨できたらかなり実用性あったんだがなぁ・・・・。 技ポイントも上げていればかなりのターン粘り続けることができる。 ダメージがどくどく頼りなので回復持ちあいてには長期戦となる。 相手はストレスのあまり回線切断を選ぶだろう。 実際に使った感想として強いけどほとんどがグダグダ対戦or回線切断となった。 相手にも嫌われる可能性があるので友人間でのプレイは注意。 まさかのロックカット型 性格:陽気or意地っ張り 努力値:素早さ252・攻撃252・HP4 特性:お好み 確定技:ロックカット 選択技:地震・怪しい光・アイアンヘッド・催眠術・岩雪崩・大爆発等 相手がビックリ間違い無しの ロックカットドータクン。 陽気なら最速スターミーまで、意地っ張りで最速ガブリを ギリギリで抜ける。 防御力もそこそこ。 これだけ書くと最低でも マイナー並の実力はありそうな気がするが130族を抜けない上 火力が微妙すぎてネタの領域突破不可。 おまけに物理技ラインナップもイマイチ。 更にロックカット前に挑発が来る可能性もあり実際は前途多難。 陽気 6V前提 なら ロッカ後110族抜き調整:Sに228 臆病C252ゲンガーのシャドボ2耐え:Hに36 陽気ガブの逆鱗3耐え H36前提 :Bに116 で、Aに130回せる。 知らん この間ドータクンvs最速先生で戦ったんだが、何故か抜かれた。 保険が発動しても確1にできる相手は少ないが、元の耐久と怯み期待でそれなりに活躍は見込める。 技範囲も加味するならおくびょうにして特殊型も考慮してみるとおもしろいかもしれない。 改良ヨータクン型 性格:ゆうかん 特性:耐熱 持ち物:くろいてっきゅう 努力値:HP252攻撃252 技:ジャイロボール トリックルーム いわなだれ じしん ポケマガ殿堂入り型改良シリーズ。 トリックルームしてから爆発してくると思わせ、実態はただのTR併用のセミフルアタ。 爆発で自らを生贄にささげることで太陽神ゴッドサンを光臨させる。 後はキマワリの滅びのソーラービームが世界崩壊の協奏曲を奏でる。 ただのカッコつけネタだよ。 でも本家にも似たような型は多いな。 勿論議論用ページにもない。 爆発して退場してスターミー等に繋げば強い・・・のか? というかシングルでは微妙かもしれんがダブルではガチだと思うぞこれ 特性はネタだからだろうけどw 対ドータクン• 注意すべき点 高耐久、多数の耐性、ふゆうとたいねつという強力な特性を持つ。 特にふゆうだとだいもんじの採用率が少なくなっているをほぼ確実に受け切ってくる。 たいねつなら炎を等倍に抑え込めるために強くなる。 またサポート技を多く覚え、かつ高火力退場技のだいばくはつを使えるのでサポート役として使われることが多い。 トリックルーム、ステルスロック、両壁、あまごい、にほんばれ。 鈍足なこともあってと同じくジャイロボール軸のアタッカーでも強さを発揮する。 対策方法 場に出て何かしらの仕事をされるのを阻止したい。 ちょうはつが最安定。 ただしサポーターならメンタルハーブ持ちも多く無効化されることも少なくない。 サポーター偽装のジャイロアタッカーもいるため、おにびが中々に有効。 攻撃で突破するならふゆう・たいねつどちらの影響も受けないゴースト、悪技。 とのコンビならドータクンをほぼ確実に封殺できる。 技マシン No. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10 技04 めいそう - - エスパー 変化 20 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技18 あまごい - - みず 変化 5 技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20 技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10 技26 じしん 100 100 じめん 物理 10 技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20 技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10 技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技33 リフレクター - - エスパー 変化 20 技37 すなあらし - - いわ 変化 10 技39 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 15 技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10 技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5 技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10 技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技69 ロックカット - - いわ 変化 20 技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5 技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10 技78 じならし 60 100 じめん 物理 20 技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15 技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10 技92 トリックルーム - - エスパー 変化 5 技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20 過去作技マシン No.

次の