しめすへん 豊。 困っています。「ネ」(しめすへん)と豊=『れい』 という漢字を...

「礼/禮」という漢字の意味・成り立ち・読み方・画数・部首を学習

しめすへん 豊

困っています。 「ネ」(しめすへん)と豊=『れい』 という漢字をパソコンで表示したいのですが、やりかたがわかりません。 「しめすへん」の旧字「禮」ではなく、「ネ」+「豊」です。 登録したいのでどなたかお願い できませんでしょうか?ちなみに、母の名前(れいこ)です。 礼子ではどうしてもいやだと、いつも喧嘩になります。 祭事のとき神社の提灯によく書かれています。 宜しくお願いします。 補足回答ありがとうございます。 searoxysea さんの回答のとおりに実行してみたのですが、最後の「IME パッド-文字一覧」で「ネ豊」字をクリックすると「・」が表示されます.. 、リンクしたMS明朝フォントで実行してもMSP明朝の「・」が表示されてしまいます。 困りました。 どうしたらいいのでしょうか?どなたか教えてください。 searoxyseaさんが回答を紹介して下さいました。 ありがとうございます。 かなり前のものですので、修正が必要な部分があります。 外字神社のページも様変わりしています。 たとえばWordの文書で「・」になったら、その「・」をドラッグしてフォントをMS明朝に指定すれば、外字が表示されるはずです。 それと、HG正楷書体ではJISの「禮」がその字体になっていることは、前の回答で御了解いただいていることと思いますが、念のため附け加えます。 下記回答の参考画像上段がそうです。 参考画像 HG正楷書体: JIS第二水準「禮」がこうなります。 中文フォントSimSun、SimHei: 同じコードです。 一画目が「ヽ」で二画目「フ」から離れています。 tte:今回御使用のものはこれ Windows外字エディタで作字。 やはり明朝は形が崩れますね。 ゴシックはなんとか見られます。 質問者さんの現在お困りの問題から少し離れますが、シメスヘンについて、当用漢字の字体いじりと、人名に関しては法務省の役人どものせいで、今日の愚かしい事態を招いた経緯を図示しておきます。 1 本来の明朝体。 すべて[示]に似た形で揃っていた。 2 本来の楷書体。 すべて[ネ]に似た形で揃っていた。 3 「神」当用漢字 1949 、「祐」人名用漢字 1951 の新字体制定、 この結果、明朝体という1書体に2タイプが併存することとなった。 JIS1978はこの状態を反映。 4 JIS1983が独自の判断で、第一水準の表外漢字「祇」について 偏旁を常用漢字のタイプに揃えた。 旧字体「禮」、第二水準の表外漢字「祀」は変更なし。 6 JIS2004で「祇」がJIS1978の字体に戻された。 1、2のままで何の不都合もありませんでした。

次の

13stroke 礻(しめすへん) Chinese characters List|Japanese Kanji Dictionary

しめすへん 豊

(ネ)と(示) しめすへんに豊 この前、手書きのお手本があってパソコンで書くことになったのですが。 パソコンで書こうとしても出てこない。 その文字はしめすへんに豊。 手書きのものは(ネ)しめすへん。 パソコンで出てくるのは(示)しめすへん。 どうしたら出てくるのか調べようと検索してみたら、意外と同じように(ネ)しめすへんで豊というのが出てこなくて困っている人がいるようでした。 この字は、今の字では「礼」なのですが、旧字では「禮」で(示)のしめすへんと(豊)と書くそうです。 そして、(ネ)のしめすへんはこの「禮」の字が手書きで書く際にくずさせてできたもので、本来の文字にはないのでパソコンでは表示されないということでした。 文字がないなら作ってしまおうか ちょっと調べてみたらいくつか(ネ)のしめすへんを表示する方法は出てきたのですが、なんだか他にソフト入れたり・・・なんかめんどくさそうと思ってしまい、これってphotoshopで作ってしまった方が早いように思いました。 もともとお礼の包みを作るためだったので、photoshopで適当な場所の文字を配置する予定でした。 この二つを一文字に見えるように並べれば(ネ)のしめすへんの文字ができます。 今回使ったのは「禮」の字と「祥」の字です。 「豊」の部分と「ネ」の部分です。 もとが「礼」なのでこれの「ネ」を使おうかと最初思ったのですが角数が少ないせいか二つを並べてみると「ネ」の方がやけに太かったのでもっと画数のある「ネ」の文字をと思って使いました。 そしてできたのが どのようにするかというと、 「禮」と「祥」の文字を打ち込み、両方のレイヤーを選択してレイヤーをラスタライズ。 ラスタライズすることによってテキストとして入力した文字を編集できるようにします。 ラスタライズした文字のいらない部分を消しゴムで消してそれぞれのへんとつくりを組み合わせてレイヤーをグループ化しました。 A4の用紙にのしと文字を印刷して下の図のように折って出来上がりです。

次の

カタカナの「ネ」(しめすへん)に「豊」と書いてレイと読む漢字がありますが、パソコンではどのようにすれば表示できますか?|漢字文化資料館

しめすへん 豊

礻(しめすへん) スポンサードリンク 部首が 「しめすへん」の漢字一覧です。 示部に属する部首で左側に位置するときは「しめすへん」と呼びます。 常用漢字と一部の人名用漢字では「礻」の形になります。 神・祭事などに関する漢字、「礻」を含む漢字などが集められています。 主にJIS第1水準・JIS第2水準の漢字を対象に記載しています。 +1画• +3画• +4画• +5画• +6画• +7画• +8画• +9画• +10画• +12画• +13画• +14画• +17画• 背景色の は常用漢字、 は人名用漢字(表一)、 は人名用漢字(表二)を示しています。 スポンサードリンク•

次の