商業経済検定 正式名称。 商業経済検定 難易度

秘書検定の正式名称は?履歴書での書き方や資格の順番・勉強中の場合も

商業経済検定 正式名称

Google検索してみました。 「コンピュータ利用技術検定」の名はWikipediaの次のページに載っています。 全国商業高等学校協会 「何ですか? コレ」と言われた際には, 「全国商業高等学校協会(全商)のエクセルの検定です」と説明すればよいでしょう。 履歴書には「全商 コンピュータ利用技術検定 2級」と書けばよいでしょう。 現試験の「全商 情報処理検定(ビジネス情報部門) 2級」に対応することになります。 ワープロの方については。 同じく全商の試験を受けたのであれば,ワープロ検定ではなく「全商 ワープロ実務検定 2級」という名称になります。 問題は全商の試験だという覚えがないときですね。 その場合は試験主催団体をきちんと調べておかないと,「何ですか? コレ」と問われたときに説明できないです。 A ベストアンサー まず、一般的に、企業では簿記の資格は、日商 日本商工会議所 の簿記検定の方を言いますので、全国商業高等学校協会のものではありません。 zensho. 全国商業高等学校協会が認定している資格はあくまでも、高校生のための資格であって、社会人のための資格ではないと思われますので、もし記載されても、評価には繋がらないと思います。 A ベストアンサー パソコン検定は一般的なソフトウェアの 使用法の比重が高い試験に思えます。 その後はマイクロソフトの認定資格 MCT、MOT を目指したり、インストラクターを 目指している人が多いようです。 また、生涯学習の一環としても利用者がいます。 パソコン利用技術検定はソフトウェア面の 比重は比較的少なめで、コンピュータや インターネットに関する汎用的な知識を 身につけるためのものだと言えるでしょう。 このあと基本情報技術者試験や、言語を学び、 アプリケーションエンジニアの道へ進んだ人もいます。 どちらも派遣会社に登録する際など、記入出来ますので キースキルのごく一部として、また自分の理解力を 見直す意味で受験するのは有意義だと思います。 A ベストアンサー 今現在でもなんのアピールにもならないんじゃないですか? 私も工業高校卒業で、当時全国工業高等学校長協会の情報処理検定1級をとりましたが、面接でこれなんですか? って面接官に聞かれました。 当然コンピュータ関係の大手電機メーカーを受けたときのことです。 もう20年以上前のことですが、今でもその程度だと思いますよ。 コンピュータ関係に就職するなら2種位はとらないと、客観的な評価とはなりませんよ。 私は在学中は2種の試験には落ちたので、面接の時に落ちましたって話をした記憶があります。 1級の話も「2種の試験の入口くらいの資格ですね」とかなんとか話をして、面接官に笑われた記憶があります。 工業高校で取る資格で、世間的に評価を受けられる資格は電気工事士くらいです。 弱電関係でその後使える資格なんてありません。 A ベストアンサー 抜粋です.「普通自動車免許」ですね. 「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです. -------------------- 道路交通法 第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許 第八十四条 自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。 )を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。 )を受けなければならない。 2 免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。 )、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。 )及び仮運転免許(以下「仮免許」という。 )に区分する。 3 第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。 )、普通自動車免許(以下「普通免許」という。 )、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。 )、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。 )、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。 )、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。 )、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。 )及び牽引免許の八種類とする。 4 第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。 )、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。 )、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。 e-gov. cgi? )を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。 )を受けなければならない。 2 免許は、第一種運... A ベストアンサー 商業の4分野、流通ビジネス・国際経済・簿記会計・経営情報の中で自分が興味のあるものを中心に授業を選択したり検定を受検したりすることをお勧めします。 やはり、基礎となるのは「簿記」だと思うので全商1級 会計・原価 を取得することです。 全商1級の学習内容は、日商簿記2級・建設業経理事務士2級などと重複してくるのでこれらの資格を目指すための基礎といえます。 また、情報処理検定・コンピュータ利用技術検定などは、国家試験の基本情報技術者や初級シスアドなどと学習内容が重複するので、情報系に興味があるのでしたらこれらの検定を受検することをお勧めします。 全商英語検定もビジネス英語のTOEICなどの勉強に役立つので、英語に興味があれば「英語実務」の授業を選択して全商英語検定やTOEICなど受験して見るのも良いと思います。 販売や流通に興味を持っているのであれば商業経済検定をお勧めします。 この検定は、1・2級を取得しておくと「日商販売士検定3・2級」の一部試験免除などの優遇があるので、販売士の資格に興味があったり、マーケティングなどに興味がある場合にお勧めです。 基本になってくるのは、「簿記」「情報処理」だと思うのでまずこの2つの検定の上位級の取得に向けてがんばって見てください。 その他の検定に関しては、自分の興味や適性などを考えて受験することなどをお勧めします。 全商・日商などの検定試験に合格して、資格を活かした大学推薦入試などもあるので、大学進学も視野に入れているのであれば、検定試験の講習などに積極的に活用したり、商業科教員に補習を頼んで指導してもらったりすることをお勧めします。 最後に、全商協会のURLを載せておくので他の商業高校生がどんな取り組みに挑戦したのか参考にされると良いと思います。 全商検定は、日商簿記・販売士や情報処理者試験・TOEICなどと関連してくるので、「自分が将来どうしたいのか?」「何をしていきたいか?」という目的を持って検定取得に向けてがんばってください。 zensho. やはり、基礎となるのは「簿記」だと思うので全商1級 会計・原価 を取得することです。 全商1級の学習内容は、日商簿記2級・建設業経理事務士2級などと重複してくるのでこれらの資格を目指すための基礎といえます。 また、情報処理検定・コンピュータ利用技術検定などは、国家試験の基本情報技術者や初級シスアドなどと学習内容が重複するので、情報系... Q 似たような質問を探したのですが、なかなか見つからず、よろしくお願いいたします。 夫は個人事業主で、確定申告をしております。 私は、去年からパートをするようになり、今年度が初めて、年初から給料を貰っています。 計算したら、今のままだと、103万は軽く越えてしまうのですが、私のような「サラリーマンの妻」ではない場合は、どうすれば良いのでしょうか? 国民健康保険、国民年金です。 夫と去年話したのですが、自分の確定申告で手いっぱいで、良くわかりませんでした。 確定申告の場合も103万とか、130万は越えたらダメなのでしょうか? 夫の申告でごちゃごちゃすると、怒られそうなので、夫には聞くに聞けない状況です。 A ベストアンサー 自営業者の妻の場合には難しく考えることはありません。 失礼ながら、いたって単純明快ですよ。 一年間の給与の総額が103万円以下なら、夫は配偶者控除を確定申告で受けられる。 同上、103万1円から140万9999円以内なら、夫は配偶者特別控除を確定申告で受けられる。 同上、141万円以上なら、夫は配偶者控除も配偶者特別控除も受けられない。 「妻の年間収入が130万円を越えたとき」を心配しなくてはいけないのは「サラリーマン」だけです。 自営業で国民健康保険に加入してる者を夫にしてる貴方には「知っててもよいが、知らなくても良い」知識です。 また、年金は夫も妻も自分で払います。 以上 物足りないようなら、少し説明を付けておきます。 夫がサラリーマンの場合だと、保険組合に加入してます。 すると夫の保険証で、貴方がお医者様にかかれるという立場になります。 これを「妻が夫の被扶養者になってる」という言い方をします。 この被扶養者になる条件に「年間130万円以下の収入であること」というのがあるのです。 夫がサラリーマンでない場合には、国民健康保険に加入してるのですが、これには「被扶養者」という考え方がないのです。 被扶養者という考え方がないので、所得制限という条件も当然にありません。 つまり「130万円をこれたらどうたらこうたら」という問題を、貴方は考える必要がありません。 年金については、夫の被扶養者になってる方は「第3号被保険者」といわれ、自分で年金保険料を支払わなくてもよいことになってます。 これも「サラリーマンの妻」の場合の話ですので「知っててもよいが、知らなくても良い」知識です。 自営業者の妻の場合には難しく考えることはありません。 失礼ながら、いたって単純明快ですよ。 一年間の給与の総額が103万円以下なら、夫は配偶者控除を確定申告で受けられる。 同上、103万1円から140万9999円以内なら、夫は配偶者特別控除を確定申告で受けられる。 同上、141万円以上なら、夫は配偶者控除も配偶者特別控除も受けられない。 「妻の年間収入が130万円を越えたとき」を心配しなくてはいけないのは「サラリーマン」だけです。 自営業で国民健康保険に加入してる者を夫にして... Q 29歳で、ただいま求職中です。 昨日、職業安定所で良さそうな求人があったので、応募を申込みました。 まずは履歴書を郵送してその後に面接なのですが、これはおそらく面接を行う応募者をまずは履歴書から見出すのだと思います。 私の場合これまでに4つの会社に就職しており、次に勤める会社が5つ目になります。 自分ではこの年齢でこの数は多いと感じ、先方にとっては「この人はあまり長続きしないのではないだろうか…。 」と思われそうで不安です。 そこで、職歴の1つか2つを記入せずに、記入する職歴の在籍期間を長く書き空白の期間を埋めてしまおうと思うのですが、これってどうなんでしょう。 仮に応募した会社に入社したとして、後になって履歴書に記入してあった職歴に偽りがあったとバレてしまうのでしょうか? わかる範囲でかまいませんので、みなさんのご意見をお待ちしています。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。 4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。 退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。 自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。 わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。 採用面接にも同席させてもらうこともありますが、面接に来られる人に、前職の退職理由は、必ず、伺います。 その、退職理由が、いかにも自分勝手というレベルの説明をされると、私は、必ず、不採用の欄に署名するようにしています。 転職の回数を問題と考えるのではなく、自分がどんな仕事をしていきたいか、そして、過去4回の退職したくなるシチュエーションが今度の会社であったとき、今度はどう対処するかをきちんと考えておくことが大事です。 ちなみに、私は、「同じ状況になったら、また、退職されますか?」という質問は、必ず、するようにしています。 もち、みなさん、耐えます!と返答されます。 わたしは、「そうなってしまったらおしまいと考え、そのような状況にならないようにする覚悟を決めています」くらいのことを言って欲しい、と思っています。 過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。 4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。 退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。 自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。 わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。 採用面接にも同席させてもらうこともありま...

次の

そろばん検定の正式名称は?履歴書にそろばんの資格は書けるの?

商業経済検定 正式名称

「」も参照 ・による計算処理能力を判定する検定試験であり、1級〜6級の6段階に階級分けされている。 このうち、1級〜3級は、普通計算部門とビジネス計算部門に分かれており、各部門100点満点のうち両方とも70点以上獲得しなければ合格とならず、その階級に認定されない。 しかし、部門別合格が設けられている。 4回以内に両部門を合格しないと部門別合格は剥奪される。 また、4級〜6級は、普通計算部門のみの450点満点の統一問題で実施され、4級は350点以上、5級は300点以上、6級は250点以上の得点を獲得すると、それぞれの級に合格したと認められる。 普通計算部門(1級〜6級) 乗算、除算、見取算、伝票算の問題が出題され、級が上がるほど桁数は大きくなる。 なお、4級〜6級の試験では、伝票算は出題されない。 ビジネス計算部門(1級〜3級) 減価償却率や利息計算など簿記などで使うような問題が出題される。 簿記実務検定 [ ] 簿記に関する検定試験であり、1級〜3級の3段階に階級分けされている。 このうち、1級は、会計と原価計算の2科目に分かれており、それぞれ独立した試験であるが、両科目に合格しなければ1級合格とは認められない。 合格点数は70点以上とし、合格者に対して合格証書が発行される。 1級の場合は、会計部門または原価計算部門のどちらかに合格すれば、部門合格証書が与えられる。 この場合、受験した回より4回以内にもう一方の科目に合格すれば1級合格となる。 しかし、4回以内に合格できなければ科目免除の権利は剥奪されてしまい、1級合格とはならない。 会計部門(1級) と合わせて「全国商業高等学校協会主催 簿記検定1級」となる。 仕訳・決算書作成、会計理論の穴埋め問題、財務分析の問題が出題される。 原価計算部門(1級) と合わせて「全国商業高等学校協会主催 簿記検定1級」となる。 に関する仕訳問題、個別原価計算・総合原価計算・標準原価計算・CVP分析の問題が出題される。 商業簿記部門(2級・3級) 基本的な簿記原理と商品売買を主としている企業で使われるの問題が出題される。 会計実務検定 [ ] 「」も参照 コンピュータの基本原理に関する基礎レベルの検定試験であり、1級〜3級の3段階に階級分けされている。 このうち、1級・2級は、プログラミング部門とビジネス情報部門に分かれており、それぞれ独立した試験となっている。 そのため、両部門の1級に合格すれば、2冠として認められる。 また、3級及びビジネス情報部門2級は実技試験が実施される。 プログラミング部門(・) 用語問題及び、の問題やプログラム言語の穴埋め問題が出題される。 ビジネス情報部門(旧:コンピュータ利用技術検定内容) 用語問題及び、表計算ソフト「」を使用してビジネス文書を作成する問題が出題される。 2015(平成27)年1月実施の検定をもってプログラミング部門の試験は終了し、2015(平成27)年9月実施の検定からプログラミング部門の試験が開始された。 ビジネス文書実務検定 [ ] この節のが望まれています。 この検定は、2013(平成25)年度に新設した。 を細分化、を統合し、科目ごとに合格が与えられるようになった。 合格時の試験カウントは、ワープロ実務検定より継続している。 試験日程は、7月第1日曜日・11月第4日曜• 範囲は、速度部門はパソコン入力スピード認定試験と同じ、ビジネス文書部門の実技と筆記はワープロ実務検定から一部変更・追加。 文法などの表現も新たに追加された。 ただし速度問題に関しては、第2回までは従来のワープロ実務検定と同範囲。 7月と11月は、速度部門とビジネス文書部門• 2015(平成27)年度検定から、2月検定及び段位認定並びに英文問題は廃止となった。 商業経済検定 [ ] ビジネス・経済等に関する検定試験であり、次の5科目により実施されている。 この検定は、ほかの検定と異なり、変則的な級制度を実施しており、ビジネス基礎に合格すると3級、その他の4科目のうち、1科目に合格すると2級、2科目に合格すると1級に、それぞれ合格したものと認められる。 ビジネス基礎(3級) 企業の行う経済活動と社会の関係などをとして捉え、社会や経済の基礎を学ぶ「ビジネス基礎」の教科から出題される。 マーケティング(1級・2級) が満足する商品やを提供するための活動、現在の社会に関しての問題について学ぶ「マーケティング」の教科から出題される。 ビジネス経済A(1級・2級) ・・というの仕組みの中で商品や流通が果たしている役割について学ぶ「ビジネス経済」の教科から出題される。 ビジネス経済B(1級・2級) 国際的なビジネス活動において必要とされるに関する知識について学ぶ「ビジネス経済応用」の教科から出題される。 経済活動と法(1級・2級) 経済活動や日常生活で必要とされる基本的なについて学ぶ「経済活動と法」の教科から出題される。 なお、上記科目のうち、ビジネス基礎とマーケティングの2科目に合格すれば、販売士検定3級科目:マーケティングが免除される。 さらに、その他の1科目を加えた合計3科目に合格すれば、3級科目:販売・経営管理も免除される。 英語検定 [ ] 英語に関する検定試験であり、1級〜4級の4段階に階級分けされている。 難易度は、の実施するよりも低く、1級は商業英語などの問題も出題される。 1級:英検2級・高校卒業程度 2級:英検準2級・高校中等程度 3級:英検3級・高校初等及び中学卒業程度• なお、2級以上取得することによりの試験科目が科目免除となる。 答案審査は、英語のみ本部採点になる。 ビジネスコミュニケーション検定 [ ] この節のが望まれています。 礼儀作法やマナー、コミュニケーション能力に関する検定試験である。 級位認定はない。 試験日程は、毎年7月第4日曜日• 試験種目は、筆記試験と面接試験である。 筆記試験の範囲は以下の8つで、4つの選択肢から正解を選択する形式で解答する。 制限時間は40分。 ビジネスマナーの重要性• ビジネスマナーの実際• コミュニケーションの重要性• コミュニケーションスキル• 総合問題• ビジネスと経営組織• 企業責任とビジネス倫理• ビジネスに関する時事• 面接試験の範囲は、規定問題と応用問題の2種類。 面接方法は、試験委員2名に対して受験者6名の集団面接となる。 一人当たりの面接時間は90秒である。 面接試験の評価は、身だしなみ・態度・動作が5段階評価、話し方が3段階評価、話の内容が3段階評価。 点数はA〜Cで表され、B以上が合格となる。 過去に実施されていた検定 [ ] 珠算実務検定• 珠算による計算処理能力を判定する検定試験で、2003年6月(第106回)をもって終了し、第107回以降は「珠算・電卓実務検定」として、電卓実務検定と統合され、実施されている。 1級〜6級の6段階で、乗算、除算、見取算、応用計算(1級〜3級)の種目により実施されていた。 電卓実務検定• 電卓を使用した計算処理能力を判定する検定試験で、2002年12月(第8回)をもって終了し、第9回以降は「珠算・電卓実務検定」として、珠算実務検定と統合され、実施されている。 1級〜3級の3段階で、見取算、伝票算、応用計算(1級〜3級)の種目により実施されていた。 情報処理検定(旧)• プログラミングを中心とした情報処理能力を判定する検定試験で、2003年1月(第28回)検定をもって終了し、第29回以降は「情報処理検定(プログラミング部門)」として、コンピュータ利用技術検定と統合され、実施されている。 1級〜3級の3段階で、、などの種目により実施されていた。 コンピュータ利用技術検定• 表計算ソフト(、)を用いた情報処理能力を判定する検定試験で、2002年9月(第9回)検定をもって終了し、第10回以降は「情報処理検定(ビジネス情報部門)」として、情報処理検定(旧)と統合され、実施されている。 1級〜3級の3段階で、実技試験と筆記試験により実施されていた。 英文ワープロ実務検定• 英文タイプライタを使用した文書作成能力を判定する検定試験で、1998年11月(第43回)検定をもって終了した。 1級〜4級の4段階で、実技試験と筆記試験により実施されていた。 2006年度より、パソコン入力スピード認定試験(英語部門)として実施されていた。 ワープロ実務検定 WA 「」も参照• 文書処理の能力を判定する検定試験であり、2012(平成24)年11月(第47回)をもって終了した。 2013(平成25)年度からはビジネス文書実務検定()に移行し、試験カウントは、ワープロ実務検定のカウントを使用することになった。 1級〜4級の4段階に階級分けされていた。 この検定は、実技試験と筆記試験により行われるが、4級の筆記試験は行われなかった。 実技試験は、制限時間内に与えられた原稿通りに文を入力する「速度問題」と、ビジネス文書を作成する「文書問題」により構成されていた。 筆記試験は、難読漢字・常用漢字・文書校正などの問題が出されていた。 級に関わらず解答時間は15分で、80点以上が合格であった。 パソコン入力スピード認定試験 「」も参照• 2006(平成18)年度に新設された、文章の速度に関する認定試験であり、2007(平成19)年2月10日に第1回試験が実施された。 2013(平成25)年2月(第7回)をもってこの名称での試験は終了した。 2013(平成25)年度からはビジネス文書実務検定()に移行し、試験カウントはワープロ実務検定のカウントを使用することになった。 5段〜4級の9段階に階級分けされていた。 ほかの検定と異なり、入力された文字数により判定されていた。 日本語部門と英語部門があり、日本語部門の級位認定者は、ワープロ実務検定の同級位の速度問題が免除されていた。 競技大会 [ ] 2010年現在、5つの競技大会を主催している。 全国高等学校珠算競技大会• 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

商業経済検定1級の試験内容,日程や独学用の過去問と勉強法および合格率

商業経済検定 正式名称

簿記の履歴書への書き方 様々な企業において簿記が出来る人材は魅力的です。 一般職の事務を始め、法律事務所などでも役に立つことがあります。 簿記については色んな団体が試験を実施していますので合格証書を見ながら正確に書くと間違えありません。 もし複数の簿記検定を取得していれば取得年月日の古いもの順に書くといいでしょう。 但しあまり低い級のものは省くほうがいいです。 全商簿記と日商簿記の違い また簿記で一般的に知られている試験として全商簿記と日商簿記があります。 正式名称は上に書いた通り全商とは全国商業高等学校協会主催で高校生が受験する簿記検定、日商とは日本商工会議所が行う簿記検定で大学生や社会人向けとなり、難易度からすれば日商のほうが1級分相当近く難しいようです。 仮に全商で2級取得していると日商では3級相当となります。 全商で1級であれば日商では2級という具合で企業としては日商簿記を優先する傾向にあります。 これは全商が高校生向けという見方があるからで、もし全商の1級、若しくは2級を取得していても日商を取得しておくほうが無難かもしれません。 高等学校を卒業してすぐに就職を希望するのであれば全商でも十分に価値を認めてもらえると思いますがもし時間的な余裕があれば日商も受験してみてはいかがでしょうか。

次の