クリップ ボックス 共有。 【決定版】Clipboxダウンロードできない・保存できない解決策まとめ!Twitter・ニコニコ・FC2等々

【超便利】クリップボックスの使い方を徹底解説!YouTube動画はDLできる?使えない時の対処法も

クリップ ボックス 共有

Clipbox ダウンロード できなくなった!クリップボックス保存できない?! iOSデバイスやAndroidデバイス向けに大人気ダウンロードアプリ「Clipbox」を利用している人は多くだろう。 でも、「Clipbox」を利用して動画をダウンロードする際に、「ファイルをダウンロード中に『保存に失敗しました』と何度も表示される!Clipboxダウンロードできないエラーが一部のユーザー間で発生しているようだ。 「クリップボックスニコニコ 保存できない」「クリップボックスreally出てこない」などに関する質問が多い。 では、クリップボックス 保存失敗する時、どうすればいい?本文はクリップボックス ダウンロード 失敗する場合の解決策をまとめて詳しく解説する。 ,corp• Clipboxで動画がダウンロードできない時どうすればいい?! まずは、Clipboxダウンロード対応サイトを確認してください。 クリップボックス 保存できるサイト:FC2、Xvideo、ニコニコ動画、Dailymotion、Twitter、Facebook、Instagram、9tu動画 クリップボックス保存できないサイト:Avgle、thisav、Veoh(ヴィオ)、Gyao! 、Youku、Tudou、Pandora(パンドラ)、Miomio(ミオミオ)等々 ヒント:クリップボックス保存できないサイトからダウンロードする方法 実は、Clipboxダウンロード対応サイトが少ない。 ダウンロード不可能なサイトから動画をダウンロードすれば、ほかのダウンロードアプリやソフトを使ってください。 クリップボックス 保存失敗対策その2:「Are you ok? Clipboxで動画をダウンロードする際に、検出失敗の不具合で「Are you ok?」や「クリップボックスreally出てこない」で、Clipboxダウンロードできないことがたくさんある。 で、その場合、どうすればいいのか?さて、これからは、クリップボックス保存できない時の対策を詳しく解説。 クリップボックスAre you ok? &クリップボックスreally出てこない時の対策 1. クリップボックスアプリを停止して、再起動する。 クリップボックスを使って動画を保存する前に、その動画を再生してください。 クリップボックスバージョンは最新状態であるかご確認ください。 もし最新版でないのなら、最新のバージョンに更新する。 クリップボックス内ブラウザのCookieを削除してみる。 今使用しているクリップボックスのアプリをアンインストールして、再び公式サイトからダウンロードしてインストールする。 詳細は下記の操作手順を参考にしてください。 でも、クリップボックスと同じ、他の動画ダウンロードアプリでもダウンロード対応サイトが少ないし、解析能力も弱くてダウンロード失敗することも多い。 そのため、動画をうまくダウンロードできない時やClipboxなどダウンロードアプリを使いづらい時に、パソコンで使える 無料動画ダウンロードソフトをオススメ。 もちろん、パソコンで使う動画ダウンロードソフトも多いが、ここで愛用のという動画ダウンロード・保存ソフトを共有したい。 このソフトを利用すれば、 ニコニコ動画、FC2動画、Streamin. to、GYAO! 、Pandora、ツィター、Tudou、Youku、Gyao、Avgle、Thsiav、Javynowなど1000以上サイトから動画をカンタンにダウンロードできる。 もう一つは、動画を見ながら、 高画質で動画を録画して保存する方法。 Clipboxダウンロードできない場合、MacX Video Converter Proを試してみてください。 まずは、この初心者に優しい操作性、高い実用性で素晴らしい Clipboxの代替ソフトMacX Video Converter Proを ダウンロードしてインストールしてください。 MacユーザはMacバージョンを、WindowsユーザはWindowsバージョンをしてください。 インストール中、日本語版に指定できる。 または、起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。 ステップ1:リンクを追加する 動画サイトからClipboxでダウンロード できない動画の再生ページを見つけってURLをコピーする。 そして、赤く標記されたボタンをクリックしてください。 ヒント:ほかたくさんのサイトも対応できる。 ステップ3:保存先を選ぶ 保存先を選択し、確認する。 「ブラウザ」をクリックすることで保存先を選ぶ。 「開く」をクリックすれば保存先フォルダを開けることになる。 ステップ4:動画ダウンロード開始 「Download Now」と書かれた大きな青いボタンを押せばダウンロードを始める。 数秒待つと動画ダウンロードができあがった。 クリップボックス 保存失敗問題を解決。 ダウンロードの進捗状況が表示されるから、確認することができる。 後は、ゆっくり好きな動画を存分に視聴できる。 スマホやiPhoneに転送すれば、いつでも楽しめる。 Clipboxダウンロードできない時の対策その6:動画録画(キャプチャー) 各種類の動画サイト側の仕様変更などによって、動画ダウンロードはうまくいかない時がある。 でもご心配なく、にお任せ下さい。 MacX Video Converter Proは、動画を見ながら、 高画質で動画を録画して保存することが可能。 クリップボックス 保存失敗を解決。 Clipboxダウンロードできない場合、MacX Video Converter Proを試してみてください。 実は、動画編集機能と写真のスライドショー作成機能も搭載している。 使い方も簡単だし、ウィルス、広告なんかも全然ないし、MacX Video Converter Proは本当にとても使えるソフト。 さて、次はClipboxの代わりに、動画を保存できるソフトMacX Video Converter Proで動画を録画してみる。 これから詳しい方法をご説明する。 先の動画ダウンロードソフトMacX Video Converter Proには録画機能も付いているので、動画をダウンロードすることがうまくいけない場合、その録画機能を利用すれば、動画を録画・保存してClipboxダウンロードできない問題を解決して視聴できる。 以下では、Clipboxでダウンロードできないニコニコ動画を例としてご解説する。 Step 1:動画の再生ページを開いてください。 そのあと、MacX Video Converter Proを起動し、標記されたボタンをクリックして、画面レコーダーを別ウィンドウに開く。 Step 2:「フルスクリーンをキープ」にチェックを消す。 そして、右のボタンをクリックして録画範囲をクリップボックス 保存失敗した動画の再生枠にする。 Step 3:標記されたボタンをクリックして動画の保存先を選択して確認する。 この時にいろいろな設定ができる。 Step 4:中央になる青いボタンを押すと録画が始まる。 そうするとこのボタンは赤くなり、動画の再生が終わるとその赤いボタンをクリックすることで録画を終止する。 そのあと、iPhoneに転送すればいい。

次の

クリップボックスの簡単な引き継ぎ方!機種変更時のデータ移行について解説|アプリ村

クリップ ボックス 共有

クリップボックスだけでデータ移行する方法 こちらの方法はiOS版Clipbox限定の機能で、2台のiPhoneを同じWi-Fi環境下で操作する必要があるのですが、最も手軽で簡単な方法になります。 この時、機種変更後の新しい端末にインストールしたClipboxでは「受信」をタップしてください。 接続が完了すると受信側に「データを受け取りますか?」という案内が表示されるので「受け取る」をタップします。 これでデータの移行が開始されます。 データをバックアップして引き継ぐ方法 iPhoneからiPhoneに機種変更する場合 iPhoneからiPhoneに機種変更する方で、Wi-Fiを利用できない方はこちらの方法をお試しください。 Clipboxのデータをカメラロールに保存 まずは機種変更前の端末に入っているClipboxのデータをカメラロールに保存します。 続いてパネルを左向きにスワイプして「カメラロール」をタップすると、同じファイルがカメラロールにも保存されます。 ただし、音楽ファイルはカメラロールに保存できないので動画ファイルに変換してから保存するようにしてください。 機種変更前と機種変更後のApple IDが異なるとiCloud Driveのデータを同期できないので、同じIDを設定するようにしてください。 同じApple IDを設定したらファイルアプリを開いてiCloud Driveに保存したデータをタップします。 続いて画面左下の共有ボタンから「ビデオを保存」をタップするとカメラロールに動画が保存されます。 カメラロールのデータをClipboxに取り込む こちらが最後の操作になります。 Clipboxを起動して「カメラロール」へと進み、iCloud Driveから保存したファイルを選択して「保存」をタップしてください。 これで機種変更後のClipboxへのデータ移行は完了です。 AndroidからAndroidに機種変更する場合 Android版のClipboxは画像以外のデータを取り込めないので、SDカードを経由して引き継ぐ必要があります。 具体的な手順はこちらの記事を参照ください。 本記事ではお使いのスマホがSDカード非対応であったり、SDカードを取り出せない方を対象に、Clipbox本体には取り込めないものの機種変更後の端末に手軽にデータを移す方法をご紹介いたします。 まずはAndroidにプリインストールされているGoogle フォトを開いてください。

次の

【決定版】Clipboxダウンロードできない・保存できない解決策まとめ!Twitter・ニコニコ・FC2等々

クリップ ボックス 共有

クリップボックスだけでデータ移行する方法 こちらの方法はiOS版Clipbox限定の機能で、2台のiPhoneを同じWi-Fi環境下で操作する必要があるのですが、最も手軽で簡単な方法になります。 この時、機種変更後の新しい端末にインストールしたClipboxでは「受信」をタップしてください。 接続が完了すると受信側に「データを受け取りますか?」という案内が表示されるので「受け取る」をタップします。 これでデータの移行が開始されます。 データをバックアップして引き継ぐ方法 iPhoneからiPhoneに機種変更する場合 iPhoneからiPhoneに機種変更する方で、Wi-Fiを利用できない方はこちらの方法をお試しください。 Clipboxのデータをカメラロールに保存 まずは機種変更前の端末に入っているClipboxのデータをカメラロールに保存します。 続いてパネルを左向きにスワイプして「カメラロール」をタップすると、同じファイルがカメラロールにも保存されます。 ただし、音楽ファイルはカメラロールに保存できないので動画ファイルに変換してから保存するようにしてください。 機種変更前と機種変更後のApple IDが異なるとiCloud Driveのデータを同期できないので、同じIDを設定するようにしてください。 同じApple IDを設定したらファイルアプリを開いてiCloud Driveに保存したデータをタップします。 続いて画面左下の共有ボタンから「ビデオを保存」をタップするとカメラロールに動画が保存されます。 カメラロールのデータをClipboxに取り込む こちらが最後の操作になります。 Clipboxを起動して「カメラロール」へと進み、iCloud Driveから保存したファイルを選択して「保存」をタップしてください。 これで機種変更後のClipboxへのデータ移行は完了です。 AndroidからAndroidに機種変更する場合 Android版のClipboxは画像以外のデータを取り込めないので、SDカードを経由して引き継ぐ必要があります。 具体的な手順はこちらの記事を参照ください。 本記事ではお使いのスマホがSDカード非対応であったり、SDカードを取り出せない方を対象に、Clipbox本体には取り込めないものの機種変更後の端末に手軽にデータを移す方法をご紹介いたします。 まずはAndroidにプリインストールされているGoogle フォトを開いてください。

次の