バジリスク 期待値。 バジリスク絆 ~解析 天井・設定狙い 考察~ | 期待値HUNTING 覚醒書

バジリスク絆2のハイエナ台は仕事終わりでもかなり拾えます【期待値稼働】

バジリスク 期待値

天井性能は ART間の1200Gで、CZ+ART確定…といった感じです。 恩恵もあり、天井到達率も高い、かなり天井狙い向きと言えます。 1000円ラインの台があったので総ゲーム数890Gほど打ってきました。 メニュー画面の総ゲーム数が16000なんて行ってたのでリセットしないと履歴はクリアされないみたいですね。 すぐ対策されるでしょうが… 出来ればリセットでゲーム数引き継ぎか天井短縮だと助かります。 ARTはどれだけ 真 瞳術に入れられるかが継続の鍵かな?と。 子役で継続抽選なので、引けないときはボッコボコにされます。 積んでた方は瞳術や上乗せガンガン引いてましたし。 まどマギよりはARTに夢はあります。 しかしボナが重すぎて… とりあえず自力感たっぷりな台なので、遊戯としては面白味があると思います。 ただのベル引いて嬉しい台ってなかなかないですからね〜 修羅もまどマギも楽しく打ててるので、絆の後釜としてお店には頑張って使ってもらいたい台です。

次の

バジリスク絆2 0スルーは期待値なし?立ち回りはミッション解放必須

バジリスク 期待値

天井到達率が高めなので、天井狙いにはプラス要素ですね! ゾーン狙いはせず、スルー回数と併用した天井狙いで攻めていくのがいいでしょう。 狙い目 狙い目 0スルー 300G~ 1スルー 400G~ 2スルー 350G~ 3スルー 100G~ 4スルー以上 0G~ ゲーム数天井の狙い目はスルー回数に応じて変化させていく形がベストだと思います。 基本的にはスルー回数が少ないほどボーダーが高めになりますが、 0スルー時にゲーム数天井に到達すれば、AT確定+期待獲得枚数優遇という恩恵があるため、少し浅めから狙うことが出来ます。 4スルー以上していれば、ゲーム数不問でAT当選まで打ち切っていいでしょう。 ただし、前述しましたが、 スルー天井はG数天井からのBC当選でもリセットされるので、狙う際はスルー回数だけでなくBCの当選G数も要チェックです。 また、天井狙いの場合はデータカウンターではなく、 サブ液晶のゲーム数を参考にしてください。 プッシュボタンを押すとサブ液晶に現在のハマリゲーム数・BCスルー回数が表示されるので、必ずチェックしましょう。 ただし、即ヤメ厳禁のパターンがあるので、以下にまとめました。 また、も確認しておきましょう。 通常モードテーブル 通常時はモードA~Dの4種類のモードがあり、高モードほどBC当選時のAT突入率が優遇。 モードD滞在時はBC当選=AT確定となります。 このモードはテーブル1~16の16種類のテーブルで管理されていて、最大7回スルーで天井到達。 基本は6回スルーで天井となりますが、最大天井が選択された場合はAT複数ストックに期待できるようです。 である程度モードが推測できると思うので、そこから滞在テーブルを予測し、場合によってはBC後もAT当選まで打ち切ったほうがいいパターンもあるかもしれませんね。 朧BCの月 星空 流れ星 流星群 モードA 50. 月ならモードC以上確定• 赤満月ならモードD確定 となっているので、確認できた場合は次回当選まで追ったほうがいいですね。 モード判別をするためにも、BC当選時は朧を選択したほうが良さそうです。 絆ランプが点灯した場合はテーブル15or16確定となるので、次回AT当選まで打ち切ったほうがいいですね。 朧・弦之介ボイスは追えるかどうか際どいラインですが、個人的には即ヤメでいいかなと思います。 6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112.

次の

【バジリスク絆2】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

バジリスク 期待値

かなりいまさらなコメントなんですが バジリスク3のリセットは期待値ありますかね、、? えんどさんより 元記事: 初めまして、むむむさんに是非ともバジリスク3のリセット狙いの期待値を算出して頂きたいです。 リセット台をCZ当選まで、即前兆確認やめという条件で出来ればでいいですがお願いしたいです!! たかさんより 元記事: 個人的にも今更かな? と思ったのですが、 同じコメントを2つもいただいたので 重い腰を上げてみました。 ーーーースポンサードリンクーーーー 目次• ・モード3…即前兆からCZに突入。 基本的にはモード1か2に滞在し、 周期到達時のCZ抽選に当選するか、 モード3へ移行するとCZを獲得できます。 内部高確中の周期到達はCZ確定。 高確への移行は主に弱チェリーから行われます。 そのため、周期到達による CZ当選期待度がUPします。 自己算出したところ、 その平均はどちらも約200ゲームとなりました。 それぞれ振り分け自体は異なりますが、 平均値にするとほぼ同じくらいになります。 これらの数値から1周期当たりの平均ゲーム数を算出したところ、 約100Gとなりました。 基本的には小役で短縮されるのがメインになります。 ゲーム数天井についてはオマケ程度ですね。 高確ゲーム数 弱チェリー ハズレ BC 10G 25. この数値には大きめの設定差があり、 高設定ほど優遇されます。 それに対して設定変更後はモード1が確定となるため、 上記どちらに当てはまらなかったとしても 33. この差がどの程度の影響をもたらすかを算出しました。 周期回数 CZ当選率 CZ後 44. 13周期 リセット後…約1. 70周期 と、この様になりました。 1台当たりの平均消化時間は約25分になります。 時給換算すると約1200円ほどです。 朝イチに打つ台がない時の保険策としては 悪くない程度の数値だと思います。 優先順位はそこまで高くありません。 他機種のリセットや宵越し狙いが終わった後の 時間が空いた時などは悪くない選択だと思います。 CZからARTに当選したらRT終了までで極力判断。 CZ失敗時は3ゲームほど様子を見ましょう。 つまり、 ボーナスやボーナス契機によるARTでは モードの転落はないという事になります。 リセット狙いはそこまで効率の良いものではありませんが 朝イチ触る際にボーナス経由のARTだけもらって 席を離れるのは避けましょう。

次の