自転車 屋 さん の 高橋 くん。 消防士になりきってみよう!消防車に乗って消火活動をするよ!トイキッズ

自転車工房いのうえ

自転車 屋 さん の 高橋 くん

むすめちゃんが自転車でよろけて、よそのお宅の敷地にとめてあるクルマにぶつかってキズをつけてしまった話。 「えっ、やべー!どーすりゃいいの?」 ってパニックになってしまった。 今後のために、今回のことをよくおぼえておこう! むすめちゃん8才。 最近あたらしく自転車を買い換えたのでサイクリングが好き! 休みのたびに乗ってるね! 今回も町内をサイクリング! 1時間くらい走ってそろそろ帰ろうかなってとき! むすめちゃんの自転車がよろめいた! 「あーっ!」 て思った瞬間にはもうッとぶつかってしまった! むすめちゃんの左手側とクルマのバンパーが。 むすめちゃんの左手は血だらけ。 クルマにはキズ。 もうパニック! まずそのおうちは留守。 むすめちゃんの手当てをしなきゃ! そんなに自宅まで遠くないのでいっかい帰る。 むすめちゃんの左手を洗ってみると、血とヨゴレがとれてスリキズだらけの痛そうな手に。 でもそんなにひどいケガじゃなかった! 骨が折れてるとかではなさそう。 よし! すぐにクルマのもとにもどる! やはり留守。 こーゆーときどーすりゃいいの? 又、夜訪ねてみることにして連絡先を書いた手紙をポストに入れておく。 手ぶらじゃ行けないのでお菓子を買いに行く。 そして夜。 もういちどうかがう。 まだ留守。 うーん、又明日くるかぁ。 そしてその日お風呂から出てくると! 電話に知らない番号から着信履歴が! かけなおしてみる。 やはりクルマの持ち主の方だった。 クルマのキズのことをあやまり、一度おうかがいしたいことを伝え、翌日おうかがいすることになった。 そして次の日。 緊張してピンポーンとおす。 相手の方とご対面。 キズのことをあやまり、事故の説明をする。 そして警察にまだ連絡してないのでそこで連絡した。 物損や軽いケガ程度だと警察に連絡するのがめんどくさくてどーしよーかなーと思うけど、あとあと考えるとしといたほうがいいんだよね。 第を入れると当事者同士と違って、冷静になれるからね。 警察はよんでも10分くらいはかかるから待ってる間にお互いの連絡先や住所、名前を交換。 すると警察到着。 いろいろ質問されたことに答えると終了。 とくに書類をもらうわけでもない。 保険を使うなら警察に届けてあると伝えればいいらしい。 そして丁寧にあいさつをして帰る。 あとは保険屋に連絡だね。 日常生活賠償特約。 今回使えるのはこの特約。 につけといてよかった。 これは日常生活における賠償責任をおうときに使える保険で、しかも家族のみんなが対象になる。 今回みたいにこどもが他人のクルマを傷つけたりしたときもそうだし、ともだちに怪我させてしまったときやモノをこわしてしまったときも使えるらしい。 便利なわりに保険料は安いのでつけといたほうがいいと思って前につけたんだった。 よかったよー。 お金の心配がないだけでだいぶ心の負担もへるしね。 保険屋さんに相手の名前や連絡先を伝える。 相手との示談もついてるので、あとは保険屋さんが手続きしてくれるみたい。 ただ今回みたいに相手が不在のときも本当はすぐ警察に連絡したほうがいいのかな。 今回は翌日になっちゃったけど。 mikatakun.

次の

洋食 キャベツ 板宿店 (キャベツ)

自転車 屋 さん の 高橋 くん

なくてはならない移動手段(男性) 初めは乗りこなせるか不安でしたが、今ではなくてはならない移動手段となっております。 80代の父親は腰痛で長距離の歩行が困難でしたが、けんきゃくんを使用することで移動範囲が広がり両親がとても喜んで使っています。 これなら軽く運動ができるな。 (元技術者男性:90代) デフが付いているな。 小回りが効くぞ。 ディスクブレーキがいいな。 軽くて最初は電気なしで走っていたぞ。 運動する必要はわかっているができない。 でもこれなら散歩がてら軽く運動ができるな。 膝が楽になったぞ。 これ以外は考えられない(男性:50代) 自分は片足に障害があり、普通自転車では頻繁に転 倒してケガが絶えませんでした。 「けんきゃくん」に自転車を変えてからは、転倒の心配 がなくなり本当に助かっています。 今では「けんきゃくん」以外の自転車は考えられない と思っているほどです。 肩こりは解決です。 (女性:80代) いつも行く場所の途中にきつい登り坂があり、腕に力が入ったり坂の途中で押して登ったりするのが辛く、肩こりの原因になっていた。 けんきゃくんは安定しており登坂能力にも余裕が有る。 これで肩コリは解決です。

次の

javaでアルゴリズム入門

自転車 屋 さん の 高橋 くん

こんにちは、週の始め、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 私は絶賛二日酔いです。 なんとか更新頑張ります。 上司からのビミョ〜なセクハラや 同僚からの誘いを断れないのが悩み。 絶賛連載中、コミックも1巻しかまだ発売されていませんが、自転車やさんの高橋くんにときめく人は絶対多いはず…! 物語の舞台が京都なので、少し親近感があるんですよね。 実は私京都住まいなので。 しかも主人公が三十路。 世代もモロかぶりですわ。 これ読んで、大吉 焼き鳥屋さん 行きたい…ってめっちゃ思ってしまったし、そして家の周りにそんなイケメンのいる自転車屋さんないかな…とか探してしまいます。 笑 見た目はチャラいヤンキーの 高橋くん ですが、中身は硬派 もはや死語…? 、そして話す時の距離が近い!ドキドキしちゃうよ、 パンをいつもかじりながら出勤するとかいう主人公ももはやベタすぎる展開だけど、そこがまたほんわかしていいんですかね。 🥪私もパン食べながら出勤したら出会いがあるかな…いやただの変な人だわ… 二人は実は過去に繋がりがあった?のかも、その展開はまだ明かされていません。 goma.

次の