ゲームブログ 稼げない。 FF14ブログのアフィリエイト収入は儲からない?FF14ゲーム攻略初心者向け

ゲームブログで稼ぐコツ,やり始め一ヶ月目で3万円稼いだ方法

ゲームブログ 稼げない

こんにちは、ゲーム大好き!ひなたです。 趣味であるゲームをテーマとしたこの「ひなたんち」というブログ。 2017年9月15日に初記事を投稿してから約1年間継続して運営してきました。 そこで今回はたまに頂くこんな質問にお答えしたいと思います。 『家で好きなゲームやってブログに書いてお金が稼げたら仕事やめるわっ!』 って僕も思ってるからね 笑 んでそんなマインドで1年間運営してきたんです。 結論から言いましょう。 ゲームブログは稼げる! そう、稼ぐことは可能なんです! それだけで暮らしていけるわけではありませんが 月々のゲーム購入代や課金代、インターネット代とかなら余裕でまかなえるレベル! 目次• 1年間の月毎の記事数・PV数・収入 「ゲームブログは稼げない」と言われますが実際に稼げています。 1年間合計で見ると 総PV数3,757,583、総収入497,628円。 2018年8月に過去最高の 月80万PVを超え月収10万を達成しました! ちなみに運営は完全に僕1人で、記事も全部自分で書いてます。 どうだい?稼げてないかい? そりゃあどこぞの社長やら著名人と比べたらウンコみたいなもんだけども 自分の好きなことをつらつらブログにしてるだけって考えたらすごくない? 嫌な上司と顔を合わせるでもなく、嫌なお客様の相手をするでもなく。 「めっちゃ簡単に達成できた!」といえば嘘になるけど、 いつもの仕事に比べれば精神的・肉体的にも段違いで楽でした。 クリックすれば大きい画像で見られるよ! ASPアフィリエイトサービスプロバイダー。 広告を掲載してほしい企業と、自分のサイトで広告を掲載したい人を仲介する役割の会社。 商品購入1件で5000円とかの高額報酬のものとかもあったりする。 ゲームブログのメリット 1年間運営してきて感じるゲームブログのメリットについてまとめておきます。 感じるメリットは以下の通り。 楽しく続けられる• 比較的アクセスを集めやすい• 記事のネタに困らない• 同じ趣味を持つ人と繋がることができる 楽しく続けられる なんといってもこれが一番かなぁと思います。 やっぱり好きなゲームのことを考えて作業してる時間は楽しい! 決して楽じゃないんですよ? 1記事書くために実際にゲームをプレイして録画して検証して それをわかりやすく画像を交えながら記事を書いていく・・・。 めっちゃ大変だから! でも 自分が好きなことだから続けられるんです! これが「国際政治」や「外国車」についてだったら多分5記事も書かないうちに挫折します。 政治や車が好きな人はもちろん素晴らしい! 続けられるからアクセスや収入もそれに伴って増えていくんです。 しかもこの条件、3ヶ月に一回書けばとりあえず継続とみなすという激アマ条件ですからね。 いかに継続だけでも困難かが分かります。 なぜかっていうと、 検索する人が明確な目的を持っているから。 ゲームの目的ってほとんどの場合は 「攻略すること」ですよね。 例えば初代ポケモン(古っ!)でヒトカゲを選んだ人が ニビシティジムのタケシにコテンパンにやられた場合 「ポケモン タケシ 攻略」って調べると思うんです。 んじゃあどういう記事を書いたらいいかといったら 「草・水ポケモンは捕まえられないから、キャタピー育ててバタフリーにしてねんりき使え!」 「ヒトカゲを進化させてひのこでごり押ししろ!」 って記事を書けばいいんです。 記事のネタに困らない ブログをやってて一番困ること。 『何を書いたらいいのかわからん・・・』ってなること。 でもゲームブログの場合、 基本的に ゲームをクリアするための攻略情報を書けばいいだけです。 だからあなたがそのゲームをプレイした時に• どうやって攻略したのか• どこで困ったのか• どこがわかりづらかったか というのをできるだけわかりやすく記事にしてあげればいいんです。 MHWの僕の記事であれば 「」とかですね。 実際のスクリーンショットや動画を使って解説してあげることでわかりやすくいい記事になったと思います。 同じ趣味を持つ人と繋がることができる ブログを書いていると嬉しいことに 『この記事めっちゃ役に立ちました!ありがとう!』 『参考になりました!twitterフォローさせてもらいます!』 という声を頂けることがあるんですね。 ほんとにもう、これが嬉しいのなんのって! 好きなことで人の役に立てるって素晴らしい・・・! こういうところからtwitterでのやりとりで交流したり 一緒に同じゲームを楽しんだりできるのがいいところだなぁ。 スポンサードリンク ゲームブログのデメリット 逆にゲームブログのデメリットについてもひしひしと感じる部分があります。 それが• ゲームタイトルの人気に依存する• 最新情報を即記事にするスピード感が重要• 記事のアクセスが下がるのが早い• 大手攻略サイトが強敵• 広告のクリック率・単価が低い• アフィリエイトで売るものが少ない という点。 1つずつ考えてみました。 ゲームタイトルの人気に依存する ほんとにこれ。 その ゲームタイトルの人気が無くなればアクセスも無くなります。 回避案としては• 1つのゲームに依存しない• 定期的にアップデートのあるゲームにする• ゲーム以外の記事を書く こんなところでしょうね。 もう3番目にいたっては『それゲームブログじゃねぇからっ!!』ってなるけども。 あと、 ストーリーをクリアしたらお終いのゲームは選ばないほうがいいです。 例えばちょっと前に人気爆発した 「Detroit Become Human」 日本ゲーム大賞2017年 フューチャー部門受賞した名作で僕も実況動画を見てめっちゃ楽しかったです。 んじゃあこれ、全ルートのストーリー見た後、 またプレイしますか? ほとんどの人はしないんじゃないでしょうか。 めっちゃ面白いゲームでも繰り返し遊ばれないタイトルはアクセスも一時的なものになってしまいます。 最新情報を即記事にするスピード感が重要 これは人気タイトルの定めなんですが、 最新情報がでるとどのサイトもそのことを記事にします。 だから いち早くその情報を掴んで公開することで爆発的にアクセスを伸ばすことが可能! 逆に、その情報がでてから1週間経ってしまったら もう誰もが知ってしまっている状態なので手遅れなんですね。 ライバルサイトが多い中 いかに早く、いかに正しく、いかにわかりやすく情報を提供するか。 アップデート情報などが出る時にこのスピード感がとっても重要。 だから自分がゲームをしたい時でも『記事かかねばっ!』ってなってしんどい時があります。 記事のアクセス数が下がるのが早い 前の2つの項目に関連するのですが ゲームの攻略情報はアクセス数が下がるのが早いです。 例えばモンストで新キャラAが出たとして 「A 運極 攻略」とかの記事を書いたとしましょう。 しばらくしてアップデートが入り、Aの上位互換のBが出たとしたら 「A 運極 攻略」の記事はどうなるでしょうか。 一気に読まれなくなってしまうんですね。 だって誰もAを使わなくなっちゃうんだから。 比較として、例えば 「ダイエット 短期間 痩せる」とかいう記事で上位表示されてたとしたら。 ダイエットに悩む人は恐らく永遠にいなくなることはないので ずうぅぅぅーっと安定したアクセスが望めるんです。 つまり アクセスを継続して稼げる資産となりづらいってこと。 大手攻略サイトが強敵 ずばり GameWithとかGame8とかの企業でやってる大手攻略サイトが強敵です。 情報量が圧倒的なのでガチャでキャラが無数にいるスマホゲーとかだと敵うはずがない。 またRPGとか攻略ルートがはっきりしているものはwikiも強敵。 攻略チャートがわかりやすく簡潔にまとまってるので もうそれ見りゃいいわけですから。 ただ個人ブログならではの強みを出して 画像や動画を活用して徹底的にわかりやすい記事を書くこと でそういった大手サイトに勝つことも一応可能です。 それでも「〇〇 リセマラ」「〇〇 キャラ 性能」とかだと勝てないっす。 広告のクリック率・単価が低い 主にgoogleアドセンスについてですが 他のジャンルのブログと比べて 広告がクリックされる確率と クリックされた時の報酬単価が低いです。 恐らくですが、ゲームブログを見に来る人っていうのは ゲームの攻略情報というピンポイントな目的があるため 広告をクリックしづらいんだと考えられます。 クリック単価に関してですが googleアドセンスは、ページを見ている人に合わせて出す広告のジャンルを自動で決めてくれるため ゲームブログを見に来てる人にはゲーム関係の広告が出やすいんですね。 んで ゲーム関係の広告ってもれなく単価が安いんです。 (逆に高いのは、キャッシング・クレジットカード・美容系とか) このあたりが他のジャンルと比べ ゲームブログが稼げないと言われる理由。 PV数に対して収入が少なくなりがちってことです。 成果報酬型の広告で攻めていくことで解消できますが それはそれで厄介な部分が。 次の項へどうぞ! アフィリエイトで売るものが少ない 基本的にゲームブログを見に来る人って ゲームの攻略情報を求めてやってくるんです。 だからその人に対して 『この商品いいよ!』ってオススメしても 『いらんっ!』ってなってしまうんです。 もちろん関連する商品ならある程度は売れます。 DbDだとゲーミングヘッドセットが毎月売れてますし。 ただ他のテーマのブログだったらもっと紹介できる商品も多いし 報酬率の高いアフィリエイトプログラムも多い。 一応「ゲームアプリの無料ダウンロード1件につき500円!」とかもあるんだけど DbDの攻略情報見にきたひとがそれダウンロードする? 僕はしないかな。 1年間のゲームブログの記事テーマ この1年で書いてきた記事のテーマについて少し公開したいと思います。 このブログでは主に3つのゲームをテーマにブログを書いてきました。 それぞれのテーマでどれくらいの期間記事を書いていたか、 どのような悩みがあったかなどをまとめたので 前項のPV数や収入の推移と合わせて見てもらうとわかりやすいと思います。 何かしらの参考になったら嬉しいです! スプラトゥーン2 Splatoon2 Nintendo Switchで2017年7月21日発売された対戦ゲーム。 記事を書いていた期間は2017年9月~2018年1月の間。 現在もたまーにフェスの情報とかグッズ情報とかは更新したりもします。 スプラ2の購入をきっかけにこのゲームブログを立ち上げたようなもんです。 ブログを始めたてなもんで、 どんな記事を書けば良いかわからず手探りで書いてました。 ギアパワーの効果検証の動画を撮ってそれを記事にしたりもしてましたが いかんせん需要がなくなかなかアクセスが伸びずに苦労したものです。 2か月目くらいからgoogleの検索からの流入を意識し始めて 検索キーワードを考えながら記事を書くことで 記事数50にも満たないながらも月に2万PVを達成することができました。 でも限界を感じ始めたんです。 なぜなら、 スプラ2ってアップデートがほぼ新ブキやステージのみなんですよね。 だから特別上手でもない僕が書ける記事がほとんどなくなっちゃったんです。 新ブキの情報なんかは大手攻略サイトみればわかるしね。 モンスターハンターワールド MHW PS4で2018年1月26日に発売されたハンティングアクションゲーム。 記事を書いていた期間は2018年1月~2018年3月の間。 一気にハマって一気に冷めてしまったため現在は全くMHWの記事は書いていません。 MHWでは特に 検索キーワード重視で記事を書いていったため 一 気にPV数が今までの約10倍になり約20万~30万PVを叩きだすまでに急成長しました! 収入もそれに伴い約2万~3万円ほど得られるように。 MHWはモンスターの攻略や生物の収集、料理の素材の追加や装飾品集めなど 様々な要素が盛沢山だったためとても記事が書きやすかったです。 もちろんここでも大手攻略サイトが立ちはだかりますが 画像を使っての細かい解説や、わかりやすい説明を心がけることで打ち勝つことができました。 今でも「MHW カセキカンス」で調べるとこのブログが検索1位に表示されてます。 すごいね! なかなか追加モンスターがアップデートでこず、 いざアップデートされても「イビルジョー1体」だけとかで飽きてしまい 記事も書かなくなってしまいました。 デッドバイデイライト Dead by Daylight 通称DbD 発売はsteam版2016年6月14日,PS4ダウンロード版2018年4月4日。 2018年11月29日にPS4のパッケージ版が発売決定しましたね! 記事を書き始めたのが2018年4月で現在も更新中。 実際に僕がsteam版のDbDを購入したのは2018年2月26日。 発売日から1年半も経っていたため始めたのは遅いほう。 それでも記事を書こうと思ったのは 『なんじゃこのゲームは!クッソ面白い!!』と思ったから。 の動画で初めてDbDを知った時はそりゃあもう衝撃でした。 DbDがきっかけで妻に誕生日プレゼントにゲーミングPCを買ってもらったぐらいですから 笑 さらに、その頃は DbDをテーマにしてるサイトがほとんどなかったんです。 wikiと個人ブログが1つくらいで全然情報がありませんでした。 『なら自分が書けばいいんでないの?』 と思っていたところに・・・ 「2018年4月4日Dead By Daylight PS4ダウンロード版発売」のビッグニュースが! ここから一気にDbDについての記事をめっちゃ書きまくりました。 ライバルサイトがほとんどいなかったし プレイヤーの立ち回りが重要なゲームなので大手攻略サイトでも取り上げられず。 記事を書いていてとても楽しいです。 PS4ユーザーが増えたことによってアクセス数も一気に跳ね上がり 先日月80万PV、月収10万円の大台に到達しました! あとがき いかがでしたでしょうか。 このブログの1年間の歩みを赤裸々につづってみました。 確かに他のジャンルのブログと比べると労力に比べて収入は少なくなりがちですが それでもある程度の収入を得ることは可能です。 何より、好きなことでお金を稼げるっていうのがとっても嬉しい! もしあなたに時間の余裕があるのならば 今日からブログを始めてみるのはいかがでしょうか? 最後までお読みいただきありがとうございました! はじめまして。 トレンドブログですね。 やり続ければ稼げる。 やめるとダメ。 ゲームが死ぬほどやりたい!という人向きで、本気でゲームブログで稼ぐというとギャンブル感覚だと思います。 特にアドセンスはPVがモロに出るので、リスクのほうが強いのでやっぱりサイトでA8とかの広告かなと思います。 サイトアフィリエイトはつまらないとか、それよりもしっかり毎月出てくれることのほうが重要だと思うんです。 ゲームジャンルでやりたいけど、やっぱり稼げないという思惑のほうが強いですね。 頑張ればどんなジャンルでも成功できるとは思いますが。 手を止めたら稼げない。 サイトアフィリだと定期更新よりもほかですから。 だからブログってつらい。 月10万円以上おめでとうございます。 尊敬しますね。

次の

参入者が多すぎて、もうブログなんて稼げない

ゲームブログ 稼げない

趣味ブログで稼ぐ方法は,何種類かあると思います。 中でも漫画やゲームが趣味で,よく知っているので,それらを語っているだけで収益が得られればとかんがえている人もいるでしょう。 ゲームブログが稼げる!と思っていたわけではなくて,たまたま雑記ブログの中でゲーム記事を書いていたら月3万円を稼げた話をしようと思います。 ゲームブログで稼ぎたい• それが『アドセンス』と『アプリ広告』からの収益発生です。 アドセンスは聴いたことがある方もいるでしょうが,改めて說明をすると,記事の中でユーザーの属性や興味がある内容に合わせた広告が貼られて,クリックをされると収益が発生します。 アプリ広告は,アプリダウンロードのURLを貼り付けることで,訪れたユーザーが1ダウンロードするたびに収益が発生します。 最終的に稼ぐためには,アプリでのアフィリエイトを推奨する形がよいでしょうが,すぐに結果を出すのであればアドセンスがいいでしょう。 なぜならゲームアプリで稼げる人は他のアフィリエイトでも稼げる人でしょうし,ゲームの記事には実はそこまでゲームアプリは親和性がよくなくダウンロードがされないからです。 (これは私の経験上) アプリの攻略記事をたくさんあげていれば,可能性はあるかもしれませんが,据え置きでのゲームの攻略記事などであればアプリのダウンロードはなかなかありません。 なるほど。 アプリは確かにどうやってダウンロードさせるのかイメージがつきづらいなあ。 でしょ?アドセンスなら記事を書いて,PVを集めれば可能性があるから,初心者向けなんだよね。 アドセンスで稼ぐには アドセンスで稼ぐには,PV数を増やすことが一番の近道です。 ゲームブログで稼ぐための戦略 ゲームブログで稼ぐために書く上での戦略は3つあります。 ユーザー視点で気になる記事を真っ先に書く• 大手,中堅ゲームブログとは違う切り口で書く• おすすめのキャラ• 最強キャラ• 強敵の倒し方• みなさんもゲームをしていて,知りたいことを純粋にかけばよいのです。 この辺を自分が思うように書いていけば,PV数は一気に伸びます。 書いたばかりの記事で1日7000PVを平均でとっていました。 特化型と雑記型どちらのゲームブログがいいの? 1つのゲームテーマを選んで書くのもよいですが,特化型になると相当な実力がないと難しいです。 雑記型でたくさんのゲーム攻略をカテゴリーに分けて書いてしまっても『ゲーム好きがかいたゲーム攻略記事』として記事を書くために順位があがりやすくなる(とかんじている)のでおすすめです。 大手,中堅ゲームブログとは違う切り口で書く 大手,中堅ゲームブログとは違う切り口で書くのは最前提です。 大手があげているようなクオリティや個性のなさは個人の攻略ブログには求めていません。 がっつり個人のかたよりで書いていいですし,むしろその方がうけます。 私が書いたときもがっつり個人の見解をいれて,荒々しく書いたのですが,それが読者にかなりうけて,大手サイトに勝ち,検索2位であり続けました。 おすすめのキャラクターなので,あればどのへんがおすすめなのかをがっつりニッチに書いてあげるとよいでしょうし,読んでいる人からも『この人はファンだなー』っておもわれるとコメントをくれるし,応援してくれます。 自分の色を出していきましょう。 まとめページは必ず作ろう まとめページは必ず作るようにしましょう。 個別記事の内部から他の記事へのリンクを貼ることはもちろんですが,自分がゲームを初めて迷ったなーって思うところや気になる内容を1つの記事にまとめておいてあげるんです。 するとまとめページから全ての記事を読んで貰えることもあり,かなり滞在時間,PV数が伸びます。 終わりに ゲームブログで稼ぐ方法についてでした。 アプリ紹介よりもアドセンスの方が稼ぎやすい• 大手とは違った切り口で書く• まとめページを作る• ゲーム記事が書きたくなってきたー!!そのためにゲームしようかな。

次の

ゲームブロガーが伝授する”稼げない”ゲームブログの書き方(笑)

ゲームブログ 稼げない

・ゲームブログは稼げるのか? ・僕のマネタイズ方法を紹介 ゲームブログは稼げるのか? いきなり本題ですが、ゲームブログは稼げるのか?ですが、 この疑問に対する答えは「稼げてると思えば稼げるし、稼げていないと思えば稼げない」です。 すみません。 30万円なら「稼げる」と思うのであれば「ゲームブログは稼げる」と言えます。 ちなみに僕はゲーム記事で毎月1万円ほど稼いでいます。 ・ゲーム記事に貼られるアドセンス単価は1円~20円と最低クラス ・そもそも売るもの(広告)がない 上記2点が稼げないと思う理由です。 これは通常の広告10分の1くらいの単価です。 つまり、ゲーム以外のジャンルなら収益に10倍の差がつくということですね。 実際に僕はゲームブログで43万PV稼いでいますが、アドセンス収益は諭吉1枚分くらしか稼げていません。 ジャンルがゲームでなければアドセンスで10万円くらいは稼げているはずです。 ゲーム関連グッズは基本的にAmazonや楽天の広告で売ることになるため、単価が低くなりがち。 僕も攻略本を紹介していますが、20個売れても1000円くらいにしかなりません。 ゲームアプリなら1ダウンロードで500~1000円くらい稼げるのですが、ゲーム攻略記事を読む人ってすでに今プレイしているゲームがある人ですよね。 今プレイ中のゲームがある人が他のゲームをプレイすると思いますか?しないですよね。 なのでゲームアプリ系広告って意外と収益にならないんですよ。 広告の有効期限も短く、直ぐにリンク切れになるのも厄介です。 月30万くらい稼ぎたいのであればゲームブログでOK とはいえ、ゲームブログでも30万くらい稼げるのは事実です。 月に30万円くらいブログで稼ぎたい人にはおすすめの方法とも言えますね。 大好きなゲームをプレイしながら稼げるんですから。 僕のマネタイズ方法を紹介 ここでは一例として、僕のマネタイズ方法を紹介します。 もう一度言いますが、僕はゲーム記事では稼げないと思っています。 「ゲーム記事」では、です。 ゲーム記事を利用する 僕はアドセンス単価が低く、アプリ広告が成約しずらいゲーム記事で収益化することは諦めました(笑) 300万PVくらい稼げれば月に30万円稼げると言いましたが、月に300万PV稼げるのであれば他のジャンルなら100万円くらい稼ぐポテンシャルがあるはずなんですよね。 ブロガーで有名なマナブさん()は、300万PVも稼がずにで500万円くらい稼いでいますし。 つまり、ゲームブログは効率が悪い。 ゲームブログはPVだけは稼ぎやすい【ここを利用する】 ゲームブログはPVだけは稼ぎやすいです。 これは間違いないでしょう。 僕のブログも「テリーのワンダーランド」の記事だけで43万PVを稼いでいますから。 ゲームブログで稼ぐのであればPVの稼ぎやすさを利用すると良いと思います。 僕はこれを利用してみました。 ゲーム記事でPVを稼ぎゲーム以外の収益記事を上位表示させる 僕は下記の方法でマネタイズしてみました。 閲覧数は月100回以下の、超ニッチな記事ですが収益が発生しています。 (2020年6月5日現在) 閲覧数の割に、1回の成約で3000円くらい稼いでくれているので、効率高め。 こういった記事を量産し、検索上位を狙えばゲームブログでも稼げると思いますよ。 個人的に額が少ないのでマネタイズ成功とは言えませんが、ゲーム記事よりも稼げる感触がありました。 もっと稼げるようになったら、本記事で更新情報を流す予定です。 まとめ ゲームブログは稼げるか?といった疑問ですが、 ゲームブログで月20~30万円くらいで十分であれば「稼げる」と言えるでしょう。 しかし、30万以上稼ぎたいのであれば、稼げないジャンルだと思います。 30万以上稼ぎたいのであれば、僕のようにゲーム以外のジャンルの記事で収益化することも考えた方がいいのでは?と思います。 以上で説明はおしまい。

次の