じっと見つめる 女性心理。 見つめる心理!男性があなたをじっと見るとき考えているコト5つ!

じっとあなたを見る男性心理。その目線が語るものって一体?

じっと見つめる 女性心理

一緒にいる時の態度から好意を見抜く 【声が甘ったるい&語尾が上がる】 女性心理として、好意がある男性と話しているとき 「可愛いな」と思われたい願望があります。 だから自然と 甲高い声になってしまうことは多いです。 でも二人きりのときは、さらに特徴的な話し方をします。 それが 「甘ったるい声」と「語尾が上がる」ことです。 首がクネクネと曲がり、話し方がゆっくりになります。 どんな内容の言葉でも、必ず語尾が上がるのです。 これは、可愛いしゃべり方を意識している証拠です。 【テンションが上がって一人でしゃべりまくる】 女性心理から好意がわかる態度は、 テンションが上がって一人でしゃべりまくることです。 焦っているようにも見えます。 好きな男性と一緒に話していることが、 嬉しくて、楽しくてテンションが上がりまくりの状態ですね。 子どもが親に自慢話をしているような感じです。 漢字テストで100点だったの、クラスで僕だけだったんだ」 みたいな感じです。 学校で先生に褒められたことを話して、親からも褒められたいという気持ちが高まっている状態ですね。 これと同じ状態が、 好きな男性に可愛いと思われたい女性心理なのです。 「この子可愛いし、一緒にいて楽しいな」と思ってもらいたい女性心理が働いています。 【「すごーい!」と褒めるなどリアクションが大きい】 女性心理から好意を見抜く態度は「すごーい!」と褒める時など、 リアクションがやけに大きいことです。 目をキラキラさせて、 あなたを見つめているはずです。 【持ち物を褒めたり、持ち物に触れようとする】 女性心理からすると、 本当は好きな男性に「触れたい」と思っています。 でも触れるのは 恥ずかしいし、軽い女だと思われたくないというのが本音です。 策略的に男を落とす「したたかな女」と同類に思われたくないのです。 だから好きな男性の持ち物を褒めたり、話題にしようとします。 そして 「えーカッコイイ!それ見せて」などと言ってくることでしょう。 本当はあなたのことを「カッコイイ」と思っているけれど、それを言えないから「 その時計、カッコイイ」と言うのです。 ちょうど「可愛いと言う男性心理」と同じです。 【目を大きく見開いて、見つめる時間が長い】 一般的に目が大きい女性の方が、魅力的だと言う人が多いですよね。 だから好きな男性の前で、少しでも 魅力的に見られたいと思うあまり、目を大きく見開いてしまうのです。 そして 見つめる時間が長いのも特徴です。 たとえば「へぇ、そうなんだ」と言ってからしばらくは見つめ続けています。 彼が次に何を言うか、少しも聞き逃したくないから集中しているとも言えます。 もしくは見とれている場合もあるでしょう。 いずれにしても、 好きな男性はいつまでも見つめていたいのが女性心理なのです。 【よく笑う】 好意のある男性の前では、とにかくよく笑います。 それは 「可愛い」とか 「明るい子」と思われたい女性心理が働いているからです。 話を聞いているときも、 笑顔でじっと見つめていることが多いです。 もう、一緒にいることが楽しくてたまらないのです。 この喜びをどこにぶつければ良いのかわからなくて、ついニヤけてしまうと言った方が正しいような気もします。 幸せオーラが、全身からあふれ出しているような状態なのです。 恋する乙女は、誰にも止められません。 【何かと「なんで?」「どうして?」と聞いてくる】 好意のある男性の話は、 しっかりと理解したいというのが女性心理です。 だから少しでも疑問があると、「なんで?」「どうして?」と聞いてしまいます。 たとえば 「オレ、パスタめっちゃ好きなんだ」と言ったとします。 すると「なんで?」「どんなの?」「パスタの種類は?」「トマトとホワイトどっちが好き?」など、 怒涛の質問攻めになります。 あなたのことは、どんなに小さなことも見逃さない。 どんな小さな情報でも知りたい。 というのが、好意のある男性への女性心理なのです。 見える場所にいるけどチョット離れている時の態度 【あえて好きな人を見ずに不安そうな「すました顔」をする】 好きな男性が見える場所にいる時と一緒にいる時は、少し態度が違います。 その 女性心理を表現するとすれば、 「私はここにいるわ。 気づいて」という感じです。 そんな時はあえて好きな男性のことを見ずに、不安そうな表情をすることが多いです。 か弱い女性に見られたいのですね。 その女性心理は、好きな男性に 「守ってあげたい」と思ってもらうため。 でもどことなく「すました顔」をしていることが多いです。 それは「不安だけど頑張って強がっている」のをアピールするためです。 女性心理は非常に複雑で、いろいろなことを頭の中で考えています。 それは本人も気づかないうちに、 無意識に出てしまう態度と言えるでしょう。 【遠くから見る時は顔を動かさず視線だけ送る】 この態度は、好意のある男性にするのですが、嫌いな人にも同じ態度をとることがあります。 好きと嫌いは紙一重と言いますが、「気になる」という観点で考えると同じなのですね。 この時の女性心理は、「見ていることを気づかれたくない」と思っています。 でも 「見たい」という欲求には勝てないのです。 だから見ていないフリをして、しっかりと見ているのです。 もし好きな男性がこっちを向いたら、すかさず視線をそらします。 これは、あまり仲良くはないけど、 片思いをしている女性にありがちな態度です。 もしこの態度に気づいたら、あなたから積極的に話しかけてみてはいかがでしょうか。 初めはびっくりして、そっけない態度をとられるかもしれません。 なぜなら、あなたに好意があることを知られたくないからです。 つまり恥ずかしいのと、傷つきたくないからです。 【見られていることを意識して他の誰かに笑顔になる】 好きな男性と同じ空間にいる場合、女性心理として 「自分の方に気を引きたい」と思っています。 だから他の誰かと満面の笑みで話しているところを見せて、 ヤキモチを焼かせたいという女性心理もあります。 または、あなたの前では緊張してしまい、いつも笑顔になることができないことへの弁解であるとも考えられます。 つまり、「私はこんな笑顔もできます。 本当は感じの良い人間なんです」ということをアピールしたいのでしょう。 あなたの前では ナチュラルな自分でいられないことに、もどかしさを感じているのです。 【目の前の人と話しているのに声が大きくなる】 これも「自分の方に気を引きたい」という女性心理から来る態度です。 すぐ近くにいる人と話しているのだから、そんなに大きな声で話す必要はありません。 でも少し離れた場所にいる好きな男性にも、届くような声で話してしまうのです。 それはやはり 「私の方を見て、気づいて」という女性心理がはたらいています。 オーバーリアクションをしている場合もあるでしょう。 とにかく気づいて欲しいのです。 【自分の顔や髪に触る回数が多い】 好きな男性と一緒にいる時は、話を聞いたり、一瞬たりとも見逃さないように集中しているのですが、少し離れた場所にいる時には余裕が出てきます。 そんな時の態度が、 自分の顔や髪に触ることです。 この女性心理は、 注目して欲しい部分を触ることが多いでしょう。 自分のことを見て欲しいわけですから、顔は入りますよね。 そして女性の美しさの象徴である髪の毛も、注目されたいと思っているのです。 このように女性心理は、あらゆる態度と深く関わっていると言えるでしょう。 本物の女性心理はコントロールできない ステータスの高い結婚相手や、イケメンの恋人を手に入れることに命を懸けている女性は、好意があるフリをするのが上手です。 男性は舞い上がっているでしょうから、それを見分けるのは難しいですね。 でも良く見てみるとわかります。 策略的な態度をとる女性は、テンパっていません。 照れることもありません。 照れてるフリはしますけどね。 このような女性の場合、本当に好きなのではなく、自分の価値を上げるために条件の良い男性を狙っているにすぎません。 だから好意があるように見せるための態度を熟知しているのです。 でも本当の女性心理はコントロールできるものではありません。 好きな男性がそばに来て、思わず顔が赤らんでしまうように、無意識に表れてしまうものなのです。 もし心当たりがあるのなら、あなたから積極的に話しかけて仲良くなりましょう。 彼女は待っていますよ。

次の

無言でじっと見つめ合う心理!男性と女性の意味を徹底解説

じっと見つめる 女性心理

はじめに わかりやすい女性の脈ありサインの一つに「 目が合う」というものがあるだろう。 「目は口程に物を言う」なんて言葉があるように、目だけで人が考えていることを読めてしまうから恐ろしい話である。 そういえばサンドウィッチマンのネタに「壁に耳あり障子にメアリー」っていうのがあったなー。 一口に「 目が合う」と言っても、事実「 目が合うパターン」は数種類にカテゴライズすることができるだろう。 つまり、目が合っただけでは「脈あり」判定するのが難しいという事だ。 もしかするとただあなたに興味があるだけだったり、あなたのことが嫌いだったりするわけである。 遠くからのガン見は果たして脈ありなのかについても解説していこうと思う。 この記事を読めば、女性の目線がどのような意味を持つのかを把握することができるだろう。 この記事の目次• 女性の目線で脈あり判断その1:微笑み 目が合って微笑みかけてくれる女性は、まず 「好意」を持っていると言っていいだろう。 目が合う、ということはあなたに自分の心の内を明かすか明かすまいか、という判断に直面しているという事。 目が合った時によく男性は恥ずかしいあまり、目を逸らす傾向にあるだろう。 目を逸らすのは 自己防衛の一つで、相手に自分の心の内を読まれないためにしているとされているのだ。 しかし、そんな「心の内を読まれてしまう」のに、微笑みかけてきてくれる女性。 これはまずもって好意を持っている証拠と言えよう。 いわゆる脈ありである。 嫌いな人に微笑みかける人はまずいない。 器の広い人でもなかなか難しいはずだ。 ゆえに、目が合って笑顔を向けてくれる女性は、あなたに脈ありサインを送っているという事になる。。 スポンサードサーチ 女性の目線で脈あり判断その2:視線を感じてフッと見る あなたが視線を感じてフッと後ろを見た際に、目が合う女性がたまにいるのではないだろうか。 視線を感じてフッと見た際、目が合う女性。 これはあなたに興味を持っていると言えよう。 興味を持っているが、まだ 好意では無い可能性の方が高い。 「 どんな男性なんだろう」という好奇心によるものと言っていいだろう。 人間の性質として、 自分の興味を引くものに対し、それを目で追ってしまうそうだ。 興味を引くそのモノに対し、何かしらの情報を得たいという欲求がそうさせていると考察している。 例えば、事故現場を見た時なんかがその典型だろう。 「なぜこんな事故が起こったのか」を 主観的視点で考察するためには情報が必要になる。 交通事故なら車のどこが壊れているかで、その車が加害者なのか被害者なのかがわかるように。 ゆえに、目が合ってじっと見つめられる…。 これはよく脈ありサインとして挙げられるが、この時点では判断しかねる場合が多いと言える。 逆に、目が合った際に視線を逸らされる場合、これは脈ありの可能性が高いと言える。 先述したが、目から心の内を読み取られまいとする自己防衛によるものと考えられるだろう。 女性の目線で脈あり判断その3:目と目で会話 目を見ながら会話する場合、これはとても 脈あり率が高いと言える。 何度も述べるが、やはり目が合うという事は心の内を読まれるんじゃないか?という不安が付きまとう。 だから、目を逸らしたいというのが人間の常のはずだ(女性の場合はじっと見る習性があるんだけどネ)。 しかし、全く目を逸らす素振りなく、ジッと目を見ながら話すという事は、こちらに対しかなり好意を持っている証拠にもなる。 嫌いな人と会話する場合、目を見て話さない。 なぜなら嫌いが故に、その人の情報を入れたくないからだ。 情報を入れたくないのならば、目を逸らせば解決するだろう。 目を逸らせばその人の情報は嫌でも入ってこない。 ゆえに嫌いな人と話す場合、目を見ないで話す人は多い。 そんな中、目を見て話してくれる女性。 これはかなり脈ありと言えるだろう。 そこに笑顔もプラスされていたらもう間違い無い。 笑顔はマジで強い。 女性はあなたのアプローチを待っているかもしれないぞ! 女性の目線で脈あり判断その4:遠くからのガン見 遠くからのガン見をしてくる女性がいるはずだ。 遠くからのガン見は、基本的には かなりの脈ありだと言っていい。 近くであなたを見るのと、遠くであなたを見るのとでは全く意味合いが違う。 例えば、近くであなたを見る場合は、なんとなくあなたを見てしまう傾向が強い。 そこに好意などの意識は介入せず、本当に「なんとなく」あなたを見ているにすぎないパターンも大いにありうるのだ。 しかし、遠くからあなたをガン見する理由は、 あなたに好意を抱いている以外に見当たらないだろう。 なぜわざわざあなたを遠くから見る必要があるのか?と考えれば、答えは自ずと出るのではないだろうか。 そう、遠くからガン見をするということは、脈ありなのである。 微笑む女性• 視線を感じてフッと見る• 目と目で会話する• 遠くからのガン見 基本的に目さえ見ておけば脈ありサインって言うのはわかりやすいものである。 口では楽しそうなこと言ってても、目が笑っていないってことが多々あるからだ。 逆に、口では嫌そうな事を言っていても、目がめちゃくちゃ笑っている女性もいる。 そう、口で言っていることだけではなく、その人の仕草を同時に見ることで、脈ありかどうかは判断できるだろう。 言語的コミュニケーションよりも非言語的コミュニケーション(行動とか)の方が、人の内面が出ると言われているように。 だから、人を見る目を養うのがモテる男になるためには早い近道なのかもしれない。 では、ここまで読んでくれてありがとう。

次の

見つめる姿の女性ってかわいい!?男性心理を理解して好きな人に振り向かせよう!

じっと見つめる 女性心理

恋愛だけではなく、人間関係も遠慮しがちで消極的な女性もいます。 あまり目立たないタイプかもしれないですが、奥ゆかしくて思いやりのある女性です。 例え好意を持っている男性に対しても、苦手意識が強く逃げてしまい、遠くからじっと見つめるだけになってしまいます。 過去の男性とのかかわり方でトラウマなどがあるかもしれないです。 また、遠くからじっと見つめるどころか、好きなのに会う勇気のない女性もいます。 下の記事で好きな人に会えない女性心理を詳しくご紹介しています。 陰で女性同士でコソコソしていても、悪口を言っているわけではありません。 好きな人を遠くから見たいのです。 近づきたいけど、近づく勇気が出ないので、遠くからじっと見つめてしまいます。 インドアで漫画や読書などが好きな女性は、出会いも少なく恋愛経験が少ないかもしれないです。 親が厳しかったり、女子高で男性と接点がないと、よほど積極的な女性じゃない限り、恋愛は得意ではないです。 もし、女性が目立たない人で、あなたがみんなの中心にいる男性だったら、なかなか接点がないままかもしれないです。 自分自身の存在をあなたに知って欲しくて、視線を送っているのです。 友達として仲良くしていても、女性の好意をなかなか察してくれなかったりすると、女性は思わず遠くからじっと見つめてしまいます。 女性は好意を持つと、いつでもどこでも目で追ってしまうのです。 自信のある女性なら堂々と遠くからじっと見つめます。 そうすれば男性が気になって近づいてきてくれるを経験で分かっているからです。 セクシーな目で見つめられたら誘われていると思って大丈夫です。 男性から求められたり、誘われたりしてから動きたいのが女性心理です。 王子様が落ちたガラスの靴を持ってシンデレラを探しにきてくれる物語を小さい頃から繰り返し聞いて育っています。 自分から動くことが軽い女性のイメージが付いてしまう感じがして、恋愛に対して積極的に行動できないのです。 もし、好意を持っている男性に拒否されたら、物凄く傷つくのです。 なので、男性から求められるのをひたすら動かず待ち続けています。 傍目から見て、可愛くてスタイルの良い女性でも、コンプレックスの塊だったりします。 過去に男性に酷い扱いをされて【どうせ私は誰にも愛されない】と思い込んでいる可能性もあります。 どんなに相手の男性を想っていても、決して自分からはアプローチできず、遠くからじっと見つめるだけで精一杯なのです。 【あと五キロ痩せたら挨拶してみよう】などと好意を持っている男性に近づくことを先延ばしにしている場合もあります。 好意を持っているけど、付き合ったり友達になりたいわけではなく遠くから眺めたいという女性心理もあります。 アイドルを応援する気持ちと一緒です。 自分には手の届かない存在で、私とは釣り合ってないと思っていて、近づく事は頭に無いかもしれないです。 たとえ男性から近づいても、居ても立っても居られず、嬉しさのあまり叫んで逃げてしまうかもしれないです。 ただ遠くからじっと見つめるだけで満足感のある女性はプラトニックな恋愛を大切にしている場合もあります。 下の記事でプラトニックラブをする男女の心理状態を詳しくご紹介しています。 好きな人の前では普段の自分ではいられなくなってしまうのが女性心理です。 物凄く緊張したり、汗だくになってしまったり、挙動不審な行動をしてしまいます。 それが、職場や学校だったりすると、周りの人に不審がられてしまったり、人間関係に支障が出てしまうので、気持ちをセーブするために敢えて近づかないのかもしれないです。 少女漫画のストーリーの中で、遠くからじっと見つめていた男性がある日突然アプローチしてくるという設定がよくあります。 少女漫画のような恋愛に憧れているのかもしれないです。 毎日あなたを遠くからじっと見つめることで、色々な妄想を一人で楽しんでいる場合もあります。 少し現実逃避のような状態かもしれないです。 夢見がちな部分のある女性です。 また、少女漫画のストーリーの中では、好意を持っている男性からある日突然キスされるというシチュエーションもあります。 下の記事で付き合う前にキスをする心理を詳しくご紹介しています。 好意を持っている男性の後ろ姿をじっと見る事があっても、いざ目が合うと恥ずかしくて慌てて逸らします。 遠くからじっと見つめる行動が気持ち悪がられるのではないかと心配なのです。 いざ好意を持っている男性が近づいてきたら恥ずかしくて逃げたくなってしまうのが女性心理です。 好意を持っている男性からも見られている事に耐えられなくなってしまうのです。 それだけ想いが純粋で強いという事です。 また、恥ずかしさを隠すために無表情になったり、目を合わせない場合もあります。 その女性の普段の姿と違う行動をとったら特別な好意がある証拠です。 男性なら【好きなら触りたい】と強く思うかもしれないですが、女性は相手の男性がモテる人だったり、可愛い彼女が居たりすると、心に想いを密かに秘めているだけで満足を得たりします。 例え永遠の片思いでも良いのです。 男性と違い、女性は純愛をするだけで、生き生きとしたり、可愛くなったりします。 女性ホルモンが整うのです。 男性と近づいてしまうと性的な関係にどうしてもなってしまうので、近づかなければ、いつまでもずっと純愛を継続できるのです。 純愛を求める女性は、男性の汚い部分を見たくないという思いが強いかもしれないです。 始めは会社や学校から一緒に帰る所から初めてみるのも良い対策です。 下の記事で一緒に帰る女性心理を詳しくご紹介しています。 遠くからじっと見つめる女性心理は好意の意味を含んでいる 遠くからじっと見つめる女性心理を沢山ご紹介しました。 女性が健気に純粋な好意を密かに抱いていることが分かったと思います。 男性から見ると理解しがたい行動かと思いますが、少女漫画ではよくあるシチュエーションです。 奥手で消極的な女性と良い関係が築けることを、陰ながら応援しています。

次の