コンドーム 気持ち。 コンドームのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

1番気持ちいいコンドームはどれなのか本物カップルがガチで選んでみた|カップルがセックスを話す/ぬー&しゅー|note

コンドーム 気持ち

photo by Brent Gambrell ナマのセックス経験者なら分かると思いますが、コンドームがあるのとないのとでは感度はまるっきり違います!その違いを表現するのは難しいのですが、拙い言葉で敢えて説明するならこの2点! ナマとゴム有の決定的違い• 相手の体温を感じる、その温もり• しかぁ〜しっ!科学技術は常に進んでおります。 最近のコンドームはナマでセックスしているのとほぼ変わらないようなクオリティを得ることも可能なんです! photo by loodle. LCラブコスメティックが女性701名を対象に行ったアンケートによって、女性がコンドームに求めるモノが見えてきます。 アナタも当てはまるんじゃないでしょうか? アナタがコンドームに求めるモノは?• うすい…305名• ゴム臭がしない…188名• パッケージのデザインの理想は?• 白・水色などの爽やか&おしゃれなもの…217名• 黒・ピンクなどのポップで可愛いモノ…212名• 花柄などのロマンティックなモノ…97名• 白地にロゴのようなシンプルなモノ…87名 あなたがほしいと思うコンドームとは?• 可愛くて女性が持っていてもやらしくないモノ• パッケージがキレイで2人で楽しめるモノ• 相手がモタモタしないモノ• 薄い・破れない・温かい・つけやすい コンドームに対してデザイン性を求める声が多いのは個人的には意外です。 案外持ち歩いてる男性も少ないので、女性側がしっかりしておくのも大事かも。 そんな時にいかにもなデザインより可愛らしい方がいいですよね。

次の

女性が気持ち良い!感じる!と思うコンドームを選ぶべきじゃないか?

コンドーム 気持ち

女性が喜ぶコンドームとは? 冒頭でも記載しましたが、コンドームは男性目線で選ばれることが多いため、 男性の立場に立った商品が多く出回っています。 しかし最近は女性目線で作られたコンドームも発売されており、その数、種類は増えています。 そのため 女性が購入し持っているというパターンも増えてきました。 では男性と女性で求めるものはどんな違いがあるのでしょうか。 そして 女性がコンドーム選びにおいて喜ぶ基準は何なのでしょうか。 男性と女性がコンドームに求める機能の違い 男性と女性ではコンドームに求める機能や質が違います。 男性はなるべくコンドームを付けていない生の感覚に近づけるため 「薄さ」を重視する傾向にあります。 もちろん女性もその部分を重視する方も見えますが、それ以上に挿入時のスムーズさを得るために 「潤い」を重視する傾向にあります。 潤いがないとどうしても女性は挿入時、あるいはピストン時に 痛みを感じてしまったり、あまり気持ち良さを感じなかったりします。 特に 挿入感はとても大事です。 そこで痛さや異物感があるとそのあとの行為はどうしても億劫なものとなってしまいます。 あるいは無為な行為となってしまうでしょう。 パートナーである以上、お互いが楽しめる行為でなければいけません。 またその気遣いがあるからこそ女性に喜んでもらえます。 女性の体の負担を考えるからこそコンドームは付けるものなのです。 もちろん避妊や性病防止もありますが、それは当たり前のことです。 男性、女性とも嬉しいコンドームを選ぶ ただ女性のことを思うばかり、男性が気持ちよく使えなければ、それはそれで女性はどこか喜べないでしょう。 男性も気持ちよくなっているのが分かるのも 女性にとっては嬉しいことなのです。 また男性が気持ちよくなければ、女性にとってもデメリットが出てしまいます。 なかなか男性が射精感を得られないと挿入時間が長くなり、結果として 女性の身体の負担になってしまうのです。 男性の求める「薄さ」、女性の求める「潤い」、そのどちらも満たすものを選ぶのが、パートナーとして最適な選択となるでしょう。 以上から女性のことを考えて、お互いに気持ち良くなれるものを選ぶのが男性の コンドーム選びの基準に含まれるべき項目になります。 トップ10形式にしましたが、商品の特徴もご紹介していますので、どれを買えばいいか迷っている方は是非参考にしてください。 そして 女性が本当に喜ぶコンドームを手に入れて、パートナーと素敵な性行為を楽しんでもらえればと思います。 従来のラテックス素材で作られたコンドームはは滑り止め効果があるため、膣内に入ったとき抵抗が強くなって痛くなる女性も多いようです。 この製品はポリウレタン製なので 0. 02mmという薄さはもちろん抵抗があまり無く女性の体に優しい素材感が人気を博したようです。 またゴム製品特有の臭いもありません。 薄さを追求しつつ女性に負担をかけたくないという方にはもってこいの商品になります。 また通常サイズ 男性平均サイズ より大きい方向けの Lサイズも用意されています。 02 ゼロゼロツーEX こちらはオカモト製ですが、同じくポリウレタン製の0. 02mmのコンドームになります。 潤滑用のジェルを多めに使っているため抵抗感も無く非常に滑らかな挿入感になります。 サイズも標準サイズとLサイズがあり、またカラーなどが施された物もあるため 様々なバリエーションを楽しめます。 ポリウレタン製は ラテックスアレルギーに考慮されたコンドームです。 男女ともアレルギーがある人は少なくないため、ラテックス製で反応が出たらこのポリウレタン製を試してみてください。 潤滑用のジェルが女性側に多く使われ、スムーズな挿入感で痛みや異物感をなくしています。 特にHOTタイプは上記の特徴にプラスして温かさを持っているため、女性が挿入されたときに感じる コンドーム特有の冷たさを感じさせないのも大きなポイントです。 ラテックス製ですが アレルギーチェックも行っているため安心できる一品です。 ただし稀にアレルギーが出る方もいるので絶対ではありません。 ご注意ください。 サイズ、薄さ共に様々な種類があり、最薄で0. 03mmとなっています。 また袋のデザインも凝っているため、オシャレな装いとなっています。 女 性が持ち歩いても恥ずかしくないパッケージになっています。 パッケージの可愛さも然ることながら、ジェルの量が以前のものより4倍にもなり、女性の身体を中心に考えられたコンドームです。 グラマラスバタフライに温感ジェルが無いことや知名度で負けているため、あまり知られていないようですが、こちらも 女性に配慮した良いコンドームなため非常におすすめです。 03mmの薄さを誇る、 極薄の定番中の定番を築き上げた商品です。 こちらも様々なシリーズがありますが、中でもアロエやヒアルロン酸をゼリーとして使っているものは女性の身体に吸収されるものとして配慮されたものと言っていいでしょう。 女性側からも男性に感じてほしいと言う想いから、この商品は 根強い売れ行きを誇っているようです。 お互いに配慮したコンドームというわけですね。 01ミリ オカモト製が続きますが、こちらは0. 01mmと 世界最薄を誇るコンドームです。 こちらもポリウレタン製のためスムーズな挿入が可能になっており、異物感もありません。 ほとんど付けてないのと同じ感覚を楽しめるため、お互いをよく感じられるのがポイントとなっています。 しかし、そのメリットがネックにもなります。 早漏を自覚している人は感じすぎるためすぐに達してしまう可能性があります。 女性をがっかりさせないためにも注意が必要です。 またまだ種類がこれしかなく、内容量も3個と少ないです。 サイズも通常サイズしかないため、大きめのサイズの方には向かない商品になってしまいます。 それでも 男性、女性とも嬉しいコンドームであることに変わりは無いでしょう。 コンドームの中では比較的高価な部類です。 特別な日に、なんて使い方がおすすめです。 01mm最薄コンドームになります。 02mm同様にポリウレタン製のため、アレルギーの心配も無く、挿入感も自然なものとなります。 もちろん ゴム臭も無く、耐久性にも優れていますが、なぜオカモト製よりランキングが下なのかと言うと、5個入りとでかなり高価なコンドームとなっているからです。 機能、性質を追求した結果だと思いますが、手に入れやすくなるにはもう少し普及しないと厳しいかもしれません。 薄いだけでなく表面に 多めのジェルと粒々がついているのが特徴です。 ラテックス製ですがこの ジェルのおかげでスムーズに挿入できます。 粒々が抵抗感になるのでは?と言う方もいると思いますが、こちらもジェルのおかげでほとんどありません。 膣内で粒々に 擦られる感覚が好きと言う女性に好まれています。 いつもと違う感覚を楽しむのに良いコンドームになります。 枕元においておいてもなんら違和感はありません。 暗いところにおいておくと、パッケージがほのかに光り幻想的です。 雰囲気を大事にする女性におすすめのコンドームです。 タイプも3つあり、HGリブドウエーブと言う波打った表面や多数の粒突起付き特殊一段絞り、EXスリーインワンという浪打と粒突起が混ざったものがあります。 種類に富んでいるため飽きさせません。 もちろんジェルのおかげで異物感も無く、女性に痛みなどは与えない作りとなっています。 そのときの気分で付けるものを変えるのもお互いに 性行為を楽しむポイントとなるでしょう。 薄さを追求した商品が多い昨今、珍しく 厚めのコンドームになっています。 インスパイラルシリーズは、人間工学に基づいた 独特の形状と厚さにこだわりを持った商品です。 特に厚さは安全性を考慮した作りとなっているが故の結果なのです。 男性もそうですが、女性としても安全性が高いというのは嬉しいポイントですね。

次の

女性が選んだコンドームは想定外だった 10年前に誕生したバタフライ柄の商品秘話

コンドーム 気持ち

生の感覚が得られるコンドームがあったらいいな〜 人肌のぬくもりを感じたいな〜 男性なら一度や二度はそう感じたことがあるのではないでしょうか。 そこでこちらでは、生に近い感覚が得られるという噂のコンドーム5種類について比較していきたいと思います。 生に近い感覚を得られるというコンドームはこいつらだっ! 商品 サイズ・直径 体験 一押し! M 33mm M 36mm M 36mm M 33mm M 36mm 今回は、私のイチモツがMサイズということで、すべてMサイズで比較しました。 しかし、上記のコンドームはすべてLサイズもあります。 なので、ビッグサイズの男性もがっかりせずにご覧ください。 では、次に生に近い感覚をどこで比較するのか?そのポイントを説明していきましょう! 生に近い感覚のコンドームを比較する3つのポイント! 女性の反応• 「あったか〜い」ぬくもりを感じられるか?• 亀頭やサオの刺激が伝わるか?• 生に近い感覚を感じられたか? ということで、さっそく1種類ずつ見ていきましょう。 1.オカモトゼロワン(0. 01ミリ) 感度 装着感 女性の反応 素材がやわらかく、根本から先端まで均一な薄さ!• 調査時価格:3個入696円• 0 レギュラーサイズの直径は33ミリ、Lサイズ直径37ミリのビッグちんちんにも対応。 潤滑剤が多く挿入しやすい。 開封前にコンドームの表裏が判別できる。 2.サガミオリジナル0. 01 感度 装着感 女性の反応 装着が楽!プラケースであるブリスターパックを採用しており、暗闇でもコンドームのオモテウラを間違えることがない。 調査時価格:5個入960円• 0 レギュラーサイズの直径は36ミリとオカモトより3ミリ大きい。 ブリスターパックにコンドームが収められているので外部の衝撃にも強い。 薄暗い部屋でもオモテウラを間違えず装着できる。 3.サガミオリジナル0. 02 感度 装着感 女性の反応 超薄型でコスパがよく評価も高い!• 調査時価格:12個入1,452円• 5 レギュラーサイズの直径は36ミリ。 Lサイズ(直径38ミリ)もあります。 01ミリとの差はそれほど大きくはなかった。 4.オカモトゼロツー(0. 02ミリ) 感度 装着感 女性の反応 根本から先端まで薄さ均一!• 調査時価格:12個入927円• 0 レギュラーサイズの直径は33ミリ。 Lサイズもあり直径は37ミリ。 袋に「男性側」と書いてあり表裏の判別ができます。 5.SKYN-PREMIUM- 感度 装着感 女性の反応 薄さじゃなく、やわらか触感iR素材で生感覚!• 調査時価格:10個入990円• 0 レギュラーサイズの直径は36ミリ。 医療用機器にもしようされる素材を使ったコンドーム。 厚みはあるけど素材がやわらかいため生の感覚を得られると評判。 どのくらい薄いの?空気を入れて薄さを写真で比較してみた結果! 生に近いと噂のコンドームに空気を入れて、薄さを確認してみました。 オカモトゼロワン(0. 01ミリ):極薄っ! 用紙に印字された「薄っ!」の文字がハッキリ確認できます。 潤滑剤が付着してるので、実際はもっとクリアに見えます。 サガミオリジナル0. 01:スケスケやん〜 潤滑剤が多いのでコンドームが濁っています。 用紙に印字した文字が見えるほど薄いです! サガミオリジナル0. 02:お?0. 01ミリと変わらないほどの薄さ… ん?0. 01ミリとの差がわかりません。 もはや、肉眼ではわからないレベルということです。 オカモト ゼロツー(0. 02ミリ):ん?こっちも十分薄いぞ 形がサガミより丸みを帯びています。 薄さの違いは、やっぱり肉眼ではわかりません。 SKYN PREMIUM:少し厚みがありますね。 SKYNの厚さは推定0. 06ミリほどあります。 こちらは他の0. 01ミリ、0. 02ミリと比較して厚みがあることが確認できました。 さぁ、結果を発表!最も生に近い感覚だったコンドームはオカモトゼロワン(0. 01ミリ)! あったか〜い温もりを亀頭・サオで感じられた! 最も生に近かったコンドームは、オカモトゼロワン! なぜ、オカモトゼロワンがよかったのか? その理由はこちら。 ピストンすると、亀頭から棒まで膣内のあったか〜い感覚がたまらなかった! 生感覚コンドームは安全?不安が解消できたJIS適合のこと 生感覚コンドームは超薄々ですので、破れたりしないのか?外れたりしないのか?と不安を感じる方は多いのではないでしょうか? そこで、コンドーム箱の裏にある規格をチェックしてみると… アレ?ない!という事実を発見してしまいました。 JIS適合マークないけど安全面は大丈夫なの? 事実から言いますと、オカモト、サガミオリジナル、SKYNなど、ラテックス天然ゴムではないコンドームには 「JIS適合」 表示がありません。 写真左側がオカモトゼロワン、右側がオカモト スーパービッグボーイです。 スーパービッグボーイにはある「JIS適合」表示がオカモトゼロワンにはありません。 なぜ、JIS適合マークがないのか? 理由は意外にも単純なことでした。 まだ、超薄型コンドームに使用される素材に 規格がなかったからです。 規格がないからJIS適合ではなかった。 ただそれだけのこと。 超薄型コンドームは、JIS適合がないからといって、 「国から認められてないコンドーム」というわけではなかったのです。 規格がないので各メーカーは、JIS規格に準じた測定方法に基き、個別に基準を設けて承認を受けて販売しています。 以下、オカモトの公式サイトにお問い合わせした内容です。

次の