フォートナイト キーボード。 操作の多い「フォートナイト」に最適なマウスとキーボードを紹介

[フォートナイト]操作のしやすいキーボード設定を紹介!

フォートナイト キーボード

主要な設定スクショ一覧 移動、戦闘 その他 乗り物 WASDでなくESDFで移動 しばらくWASD移動でがんばってみたものの、左手をホームポジションから一つずらすことになかなか慣れなかったので、キー設定の方を手に合わせることにした。 マウスホイールで武器切り替え 当初は左チルト、右チルトには建築ピースを割り当てていたが、スロット4、5が選択しづらいと感じたのでホイールで武器5種を切り替えられるようにした。 スロット4はシールド系の回復系をもう一つ置くことが多いが、グラップラーとかの普段使わないものが出ればこのスロット4に置く。 比較的柔軟度の高い枠。 スロット5(回復系):右ホイールチルト スロット5が医療キットや魚系の回復系。 ホイール武器切り替えの欠点:マップ画面で音が発生 マップ画面で拡大縮小をする際に武器が切り替わってしまう。 武器の切り替え音がするので、イモリ戦術を極めたいイモラーには向いてない。 何かうまい方法は無いものか。 マウスのサイドボタンで建築系操作 ゲーミングマウス Logicool G502 マウスは。 購入した当時、プロゲーマー Ninjaを参考にしたんだったかな(今は別のマウスを使っているみたいだが)。 ちなみに実際に購入したモデルはG502RGB。 これはなぜかRGBの方がAmazonで安かったから。 親指、人差し指で押すサイドボタンに建築系4ピースを設定 親指のサイドボタンHome、Endと人差し指のサイドボタンPageUp、PageDownはフォートナイト以外でも使えるボタンを設定した。 フォートナイトのキーボード設定でそれらに機能を割り振った形。 押しやすいのは親指の奥側ボタン(Home)。 ここによく使う 階段を設定。 親指の手前側ボタン(End)に 壁を設定。 人差し指の奥側(PageUp)に 床、人差し指の手前側(PageDown)に 屋根。 この人差し指の手前側(PageDown)は押しづらいので、親指の下側のボタンでも 屋根が出せるようにしている。 ちなみに 壁と 床はそのうちフットペダルスイッチで入力できるようになる見込みで、操作を練習中。 また別記事で改めて紹介するつもり。 編集後記 始めた当時、フォートナイトは慣れが実力に直結してくるゲームだと思ったので、早い段階でマウスを検討して購入して、自分の納得いく設定を試行錯誤しながら追求してきた。 いったん設定が固まれば、あとは身体が操作を覚えてスムーズに動けるようになるまで実践あるのみ。 いったん自転車に乗れるようになったら乗るのに全く苦労しなくなるのと同じように、操作が身体に馴染んでくればスムーズに動けるようになっていくはず。 関連記事 シーズン3が始まってから、また初心者に戻ったような状態。 早く人並みに戻りたい。 ノートパソコンのオンボードのグラフィックボードがボトルネックになっている場合、外付けのグラフィックボードを導入することで快適なFPSでプレイできるケースがある。

次の

【フォートナイト】誰でもキーボード・マウスが使えるようになる練習方法

フォートナイト キーボード

フォートナイトは建築などの要素があるので、 必要なボタンが多い。 素早く建築・武器切り替えを行うためにサイドボタンがあるマウスを使用するのがオススメ。 オススメキー配置 キーボードとマウスの設定は、一組として考えよう。 また、 建築スピードは実力を決める重要な要素のため、基本的にマウスだけで行えるのが理想だ。 重要操作のオススメのキーボード設定 アクション キー設定 武器スロット1 1 武器スロット2 2 武器スロット3 3 武器スロット4 4 アビリティスロット1 5 アビリティスロット2 6 インベントリを開く TAB ジャンプ スペースバー しゃがみ C 使用 E トラップ R 編集 F オススメのマウス設定 以下の設定は、マウスが7ボタンの場合を想定している。 5ボタンの場合は、ボタン6とボタン7に設定してあるものを、キーボードのどこかに配置しよう。 アクション ボタン設定 攻撃や建設 左クリック 照準や建設素材変更 右クリック 建設物 壁 サイドボタン1 建設物 階段 サイドボタン2 建設物 床 サイドボタン3 建築 屋根 サイドボタン4 攻略班も使用!! その他のおすすめキー配置 クイック設定をクリックすると、フォートナイトがお使いのPCに合わせて適切な設定を行ってくれる。 ただし、 この設定のままはオススメできない。 次の手順を読んでほしい。 この項目以外は、そのままにしておいても、ゲームプレイ上は影響ないだろう。 初期設定は信用できない フォートナイトの初期設定は、マウス感度がかなり高く設定されている。 この設定のままプレイしてしまうと、エイムが合いづらい。 マウス感度は気持ち高めで良い 制御できる範囲でなるべく高い感度にしよう。 感度が高ければ建築スピードも上がるからだ。 感度に関しては自分でプレイして調整することをオススメする。 マウス内感度 DPI によって感度は変化する ゲーミングマウスにはマウス自体の感度であるDPI CPI がある。 この感度によって ゲーム内の感度は別物になるので、自分で制御できる感度を見つけるしかない。 エイム時の感度は別 設定項目には、「マウス感度」、「照準時のマウス感度」、「スコープ時のマウス感度」が存在する。 エイム時はより狙いやすいようにするため、 照準時・スコープ時の感度はやや低めがオススメだ。 設定タイプ1:初心者向け こんな人にオススメ FPS・TPSのジャンルを初めてプレイする人には、マウス感度が遅めの設定がオススメだ。 バトルに慣れていき、早いほうが良いと感じたら上げていこう。 設定内容 設定名 設定値 マウス感度. 05 DPI:400 照準時のマウス感度. 40 スコープ使用時のマウス感度. 35 設定タイプ2:中級者向け こんな人にオススメ 過去にFPS・TPSのタイトルをやったことがあるが、かなり時間が空いていてエイムの感覚を取り戻したい、というような人にはこの設定がオススメだ。 設定内容 設定名 設定値 マウス感度. 07 DPI:400 照準時のマウス感度. 50 スコープ使用時のマウス感度. 42 設定タイプ3:上級者向け こんな人にオススメ 過去に多くのFPS・TPSをやってきた方にはこのマウス感度設定がオススメだ。 超上級者を目指すなら、これよりも早い感度も良いかもしれない。 設定内容 設定名 設定値 マウス感度. 08 DPI:400 照準時のマウス感度. 60 スコープ使用時のマウス感度. 45 Discord などの外部ボイスチャットアプリを利用すると、 キーボードを押さなくても話が伝わるので、外部ボイスチャットはオススメだ。 オススメのヘッドホン 3,000円程度 2,000円程度 9,000円程度 18,000円程度 PS4とPCの違い 同じDPIでも感度が異なる 同じDPIのマウスを使用しても、 感度の感覚は異なる。 使用するデバイスによって自分に合う感度を見つけることが良い。 特にインベントリのマウス移動は、PS4の方が圧倒的に遅いので注意しよう。 PCは[CAPSLOCK]にキー配置不可 PS4版は、[CAPSLOCK]にキー配置が可能だが、PC版は不可能なので注意しよう。 もし、PC版で「CAPSLOCK」を使用したい場合は、PC自体の設定を変更して、異なるキーを設定する必要がある。

次の

【フォートナイト】キーボードのおすすめ配置は?プロのキーバインド設定を紹介!

フォートナイト キーボード

こんにちは!クロです。 世界中で人気爆発中のサバイバルゲーム「フォートナイト」 『今めっちゃハマってるよ!』という方も多いのではないでしょうか? そのプラットフォームも多彩で、PS4,PC,XboxOne,iOSなど様々なデバイスに対応しているのが特徴的です! 特にPS4のユーザー数は多く、iPhoneなどのスマートフォンにも対応していることから、これかも爆発的な大ヒットをする可能性が高いと注目されているゲームなんですね! しかし、PS4だと心配なのが コントローラーでしかプレイ出来ないのではないか?ということ。 結論からいうと、 フォートナイトは別売りのキーボードとマウスに対応しています! コントローラーではどうしても限界があるので、少しでも上達したい方はPS4でもキーボードとマウスを使用することをオススメします! コントローラーだとどうしてダメなのか? 一概にダメという訳ではないのですが、PS4のコントローラーだとキーボードに比べて操作に制限があることが挙げられます。 特に移動しながらエイムを合わすことが重要なFPSやTPSにおいて、コントローラーでの操作は不自由な場面が多く、どうしても限界があります。 また、咄嗟に武器を切り替えたりアクションを取るのもワンテンポ遅れることから、ネットでは 「パッドでFPSwwww」などと煽られることも多いほどです。 (さらにフォートナイトではコントローラーのキーコンフィグが殆どできません) もちろん慣れはありますが、基本的にキーボードで慣れた人とコントローラーで慣れた人とでは実力差が大きく出やすいです。 なので、これからフォートナイトを始める方や、少しでも強くなりたい方はキーボードとマウスを導入することをオススメします。 PS4で別売りのキーボードやマウスを使用する方法 PS4版のフォートナイトでは Bluetoothで接続するタイプと、 USBに挿し込んで接続するタイプのキーボードとマウスに対応しています。 ここで気を付けなければならないのが、Bluetoothで接続するタイプのキーボードやマウスを選んでしまうと、少なからず 遅延が発生してしまうことです。 FPSやTPSにおいて入力デバイスの遅延は死活問題なので、いくらワイヤレスが便利だからといっても本気で強くなりたい方は USBに挿し込んで接続するタイプのキーボードやマウスを選ぶことをオススメします。 『Logicool G300s』は、ゲームをやるならコレ!というほど有名な製品です! 大きな特徴としては、 左右対称の設計になっていることで、右利き左利き問わず違和感なく使用できる点。 コンパクトサイズなので マウスの小回りが効きやすいという点。 そしてPC利用時には マクロボタンが9個使えるという拡張性が優れている点でしょう! (こちらも残念ながらPS4ではマクロ機能は使えません) また、使用感としてはグリップ感が非常に優れており、ラバー部分が指一本一本にしっかりとフィットしてズレることもありません! ゲーミングマウス初心者の方から上級者の方まで幅広い方にオススメできるマウスだと思いますよ! 迷ったらコレ!で間違いないです! ガチプレイするならキーボードとマウスは必須! フォートナイトで10位以内に入りたいなら、USB型の有線キーボードとマウスは必須です! すぐに殺されてイライラMAXだけど全然勝てないという方は、まずはこの言葉を信じて、コントローラーを捨てて有線のキーボードとマウスを握ってみて下さい。 最初は移動など不便に感じるかもしれませんが、慣れると自分の思った通りにキャラクターを移動させたりエイムを合わせたりすることが出来ますので、めちゃくちゃ生存率が上がりますよ! どれを買えばいいのか分からない方は、上記もご紹介したデバイスなら初心者から上級者までしっかり使いこなせる製品となっていますので、勝ちたいなら是非チェックしてみることをオススメします! 勝率が上がるとフォートナイトは一気に面白くなるので、まずは是非キーボードとマウスを導入してみてください!.

次の