うたわれるもの ロスト フラグ。 うたわれるもの ロストフラグ(ロスフラ)攻略有志Wiki

【うたわれるもの ロストフラグ】リセマラ当たりランキング

うたわれるもの ロスト フラグ

Freedumeです。 「剣奴の灯火」始まりましたね。 カルラの過去の掘り下げに加えて、エムシリという新キャラも出ました。 で「太刀」という意味らしいです。 今回は剣奴の灯火の感想、評価と合わせて開始3日では見えてこなかった問題点を取り上げていきたいと思います。 ・剣奴の灯火について(ストーリー編 ネタバレ注意 いやーストーリーいいですね。 最初はカルラが突然仲間になってて驚きましたが。 これは本編2部よりも進んでいる時間軸でしょうか。 いつの間にか部下もついてましたし。 というか地味にイベント毎に一枚絵が付くって凄くないですか?それも複数枚。 今後のイベントがますます楽しみになりました。 成長したアンジュもいいキャラしてましたね。 登場シーンの強キャラ感が凄いです。 借りを返すシーンは必見でしょう。 というかアンジュってギリヤギナだったんですね。 兄貴お手製のイメージあったんですが、戦闘に長けたギリヤギナをベースをしたということでしょうか。 あとこの感じだと他のキャラも成長して登場ってことがありそうですね。 カルラがアンジュと面識がないように見えるので、カルラは散りゆく者から召喚されたという感じでしょうか。 キャラによって時間軸が違うというのは、ゲーム上の都合なのかシナリオにも深く関わってくることなのかは分かりませんが、いずれにせよ今後どうなるかが楽しみでなりません。 アンジュの剣にもエムシリがいるという描写がありましたが、あちらがカルラと和解できていない正史での剣に宿っている未来のエムシリで、 正史での後悔からアンジュに事態の解決を頼みアンジュも過去の借りを返すためにロスフラ世界に来訪、召喚(?)されたカルラが持っていた散りゆく者時代の剣に宿っているエムシリとカルラの和解のために尽力。 カルラがロスフラの世界に来たことで正史ではなされなかった和解が実現した... という解釈でいいんですかね?考察ガチ勢ではないのでガバガバかもしれませんが。 アクタに対するウィツァルネミテア(現状ではウィツァルネミテアと呼ばれる存在なのかは不明ですが)の干渉を妨害したことに加え、 ロスフラ世界の観測もできていると考えるとアンジュめっちゃ強いですね。 本編に原作キャラがどの程度まで関わるかはまだ分かりませんが、本編と繋がりのあるイベントにはがっつり出てくることがわかったので嬉しいですね。 (最初にアンジュがエムシリと戦っているシーンを思いっきり忘れていました。 アンジュとエムシリが会話したのもロスフラの世界に来てからっぽいです。 そうなるとアンジュもいきなりこの世界に連れて来られたという形なんでしょうか。 うーん分かりません。 考察勢でもないのに考察しようとした結果がコレだよ!) 最後地味にアクタが精神世界に置いてけぼりになってて笑います。 うひょっ。 うひょひょー。 ・剣奴の灯火について ガチャ、育成・周回編 イベ特攻きましたか... という感じです。 フィルターにイベ特攻に関する設定があったことから存在に気付いてる人はいたみたいですが。 地味にガチャのピックアップの確率が0. 後述しますが被り救済が微妙なので既に恒常を揃えている人は阿鼻叫喚していそうです。 育成・周回に関してですが、イベントで 金鏡がもらえるとは思っていませんでした。 お陰で5-10をついに突破できたので凄い助かってます。 また必要数は多いですがレア度3の契約素材が交換できるのでやっと契約lv5への道が開けました。 結糸や御魂も売っており、品揃えに関しては文句はありません。 問題は必要交換ポイントの多いところです。 もらえるポイントが渋いのか必要ポイントが高いのかは置いといて、個人的に交換したいアイテムを並べてみました。 左から順に私が交換したいなーと思うものです。 できることなら全部交換したいですが、無理そうなので 貴重なものを優先して交換するようにしています。 備考:ハードを1周49ptとして計算しています。 ノーマルBOSS50週ハードBOSS50週までは規定路線であり、それが終わったタイミングで約7000pt集まると仮定して、そこまでの周回数を除外して計算しています。 とりあえず演習なんてゼン集め以外やってる暇は無いのでまた絵馬が枯渇する未来が見えます。 エムシリの御魂を優先させていることについてですが、私の所では数少ない星3にできる後衛として代えがたい存在になると思うのでエムシリの御魂170個を優先させています。 ウルサラ、ウルト、エルルゥを持っている人は優先度を下げてもいいんじゃないでしょうか。 追記:イベント開始から2週間後の12月15日に、交換所ラインナップの追加があるようです。 そうなると明らかにスタミナ足りませんね... 写鏡と契約素材の心を交換しなければ8000pt浮くのでそれを追加分に割り当てようかな。 そのエムシリの性能ですが、かなり有能です。 人手不足な後衛ということもあり、私はルルティエかベナウィの後ろに置く形でスタメンで活躍してもらっています。 ウルサラ、ウルト、エルルゥがいないプレイヤーの強い味方となってくれると思います。 スタミナ緩和が来れば、枯渇気味の契約素材を沢山もらえる良イベになる気がします。 地味に 結糸が結構配られてるので、石を貯めたい私にとっては石を使わず戦力増強ができて大変ありがたいです。 ・現状で指摘されている問題点について レベルキャップがあります。 開始3日では私は引っかかってなかったので気づきませんでしたが、5-10で躓いているときにようやく気づけました。 キャターのレベルがプレイヤーレベルを超えないように制限されてるようです。 をさせないための制限なんですかね?石割周回勢はがっつり引っかかってて大変そうです。 石を割った奴が馬鹿を見るというのはなんだかなぁ... と感じてしまいます。 絵馬が手に入りません。 デイリー達成できません。 実際私は前回の記事を書いた3日目から遠征3回のデイリーを何度か逃しています。 ゲーム開始当初は絵馬が沢山入るものだと思い込んでいたので、星1絵馬を廃棄したのがに出てます。 絵馬を廃棄したバチあたりってどのくらいるんでしょうか まあここは確実に修正されること間違いないでしょう。 絵馬泥率アップかデイリーミッションで絵馬が配られるかまでは分かりませんが。 すっごい 暇。 スタミナ回復遅めだし、スキップチケットで周回に10秒もかからないこともあってゲーム起動から3分もあればやることがなくなります。 前までは手間が少なくて楽でいいぞ派がいたんですが、もうめっきり見なくなりましたね。 ここも確実に修正が来るでしょう。 スタミナ回復量アップ、活力剤配布、スタミナ消費量軽減のどれになるんでしょうか。 契約素材が足りない。 というか演習に契約素材がない。 こういう素材って曜日クエ 演習 で入手できるイメージだったんですけどストーリー、遠征、ショップしか手に入らない上に泥率も渋いという... 契約3、4までならミッション達成報酬で大体何とかなるんですけど、それ以上ともなると石割周回しないともう無理というレベルです。 星2以下は契約lv5にできない。 いやこれマジ?正直信じられないですね。 星3にするには契約報酬で御魂をもらう必要があるのに、星3にしないと契約lvを上げられず必要数の御魂を得ることができないって。 がっつり課金をしない限り、星2以下はステータス格差でいずれ戦力外になる可能性があります。 星1では170個、星2では120個足りません。 ガチャ被りの救済がしょっぱいことも少なからず影響しています。 キャラ被りで覚醒の汎用素材がもらえるのは良いと思いますが、明らかに数が少ないです。 星1被りで1個、星2被りで5個、星3被りで40個です。 数字だけだと分かりづらいと思ったので表で作ってみました。 間違えてるところがあったら訂正しますので指摘してください。 備考:降臨祭かつ全キャラ所持状態。 契約レベルは最大。 29 0. 08 0. 03 0. 6 1 獲得御魂 1 5 40 0 期待値 0. 29 0. 4 1. 2 0 1. 83円 これを高いと思うか安いと思うかは個人の判断にお任せします。 ・まとめ 開始3日では気づかなかった問題が思ったよりも多かった... というのが今回の私の感想です。 ですがこれらはシステム関連のものばかりです。 ストーリーを面白くなるよう改善するというのは難しいことかもしれませんが、システムに関してはユーザーのレビューや呟き等を調査すれば改善はできるものです である以上、お金の事情は付きまといますが。 幸いこのゲームはシナリオのクオリティが高く、ユーザーの殆どがそれを認めています。 そのためシステムが良くなれば、になれる素質はあると私は思います。 ・雑談 今回は試験的に表を使って見ましたが、非常に手間がかかる上に上手く作ることができず妥協したので今後表を使うことはほぼないです 断言。 エクセルの扱いが下手なんだろうなあ... 見やすい表を作るのって時間と労力がかかるんですね 他人事 ええケツ英傑ガチャでベナウィが当たりました。 今回のイベントのエムシリと金鏡を合わせてタンク役として活躍させたいと思います。 前衛がガチガチなのはいいんですが火力役が少ないので火力が不足気味です。 まあマロロとアクタに頑張ってもらいましょう。 とりあえずあと1枚は銀鏡が欲しいですね。 流石に銅鏡は卒業したい... 投稿してから気付きましたがこれ編成ガバしてますね。 黙ってれば... バレへんか Freedume.

次の

うたわれるものロストフラグ(うたわれLF) 攻略

うたわれるもの ロスト フラグ

株式会社アクアプラスによって2019年11月26日にサービスが開始された『うたわれるもの ロストフラグ(以下ロスフラ)』はシリーズ累計売上数80万本を超える大人気シリーズ 『うたわれるもの』の完全新作RPGです。 ゲームでは、読み応えのある「ストーリー」モードと、キャラを育成する「出陣」モードがあり、「出陣」モードを進めることにより、少しずつ解放される「ストーリー」を一気に読み進めることも可能です。 ストーリーが解放されるごとに読み進めるのが王道だとは思いますが、一気に読むことで『うたわれるもの』の世界観をより感じることができます。 ブルースタックスを使って『ロスフラ』をプレイするメリット キャラを強化したり、イベントポイントをためたりするためにはどうしても同じクエストを周回する必要が出てきます。 スマホでクエストを周回するときに、バッテリーの消費やスマホの熱暴走が気になる方が多いのではないでしょうか。 しかし、ブルースタックスを使ってPCでプレイすることにより、機器に関する心配をする必要がなくなります。 また、ゲーミングスマホなど、よほどの高スペックスマホでない限りはゲームをプレイしている間はスマホで他のことができません。 せっかくお気に入りのキャラをガチャでゲットしても、「周回は面倒だなぁ」とキャラを育成する手間にため息が出てしまうという方もいらっしゃるでしょう。 『ロスフラ』ではクエストを手軽に周回するために、「バトルスキップ」というゲーム内アイテムが用意されていますので、そちらを利用する手もありますが、「バトルスキップ」は普通にプレイしているとなかなか集まりません。 ブルースタックスを使えば、動画を閲覧したり、他の作業をしながらの「ながら」周回が可能です。 『ロスフラ』ではじめて『うたわれるもの』シリーズを知った方は、どうしても作業的になってしまうクエスト周回中にも過去作の情報をサイト検索して、『うたわれるもの』の世界観をより深く楽しんでみてはいかがでしょうか。 また、過去のバージョンをお使いの場合は、最新版へのアップデートを行ってください。 ブルースタックスを起動後、検索バーに『うたわれるもの』または『ロスフラ』と入力するか、Google Playのストアよりゲームをダウンロード、インストールしてください。 オープニングの流れ ゲーム開始後にはオープニングストーリーが流れ、『うたわれるもの』シリーズを既プレイの方にはおなじみのキャラが出てきた…と思った途端に急展開を迎えます。 特にチュートリアルもなく突然戦闘に突入して圧倒されてしまいますが、後からしっかりとしたチュートリアルがありますのでご安心を。 戦闘終了後、謎の白い霧に包まれて場面転換。 ケモミミがいるお江戸風の異世界に飛ばされます。 ここから序盤のストーリーはこれぞ勧善懲悪!といったところでしょうか。 面構えからして悪人なキャラが悪いことをして街の人を困らせる…そこに颯爽と現れるヒーローとヒロイン! 誰もが予想する通りに悪キャラがやられたところで、ヒロインのミナギの血には他者を治癒する力があることが明かされます。 「姫様」と街の人に呼ばれ崇められるミナギが、用心棒のアクタに対してなぜ敬語なのか、アクタとは何者なのか…? 謎の声、謎の敵、謎の少女…メインキャラのアクタ自身も記憶喪失と、謎が謎を呼ぶ状態ですが、ゲームを進めるにつれ、少しずつ明らかになっていく真実に目が離せません。 『ロスフラ』のガチャについて こういったゲームだとやはり気になるのがガチャです。 『ロスフラ』のガチャではキャラクターと装備を手に入れることができます。 『ロスフラ』の戦闘システム バトルは最大5人パーティで繰り広げられるリアルタイム仕様となっており、時間制限があります。 敵と同程度のパワーで戦闘に臨むと押し負けてしまうことも。 各キャラの「特性」(攻撃スキル)をうまく使ってクエストをこなしていきましょう。 どうしても突破できない場合は、すでに突破している他ユーザーのパーティ構成・戦力を参考に、キャラを育ててから再度臨むとよいでしょう。 『ロスフラ』にはもちろん、近年のスマホアプリでは定番となっているオートモードも搭載されており、完全ハンズフリーのプレイが可能です。 ただ、それぞれのキャラクターには攻撃に特化した攻撃タイプ、防御に特化した防御タイプ、回復に特化した回復タイプが割り当てられているため、バランスの取れたパーティ編成を心掛ける必要があります。 オート機能を使うと、ほどよい早さでストーリーを自動送りしてくれるので、動画を見ている感覚でストーリーを楽しむことが可能です。 キャラクターを育成するシステムとして、他にもレベルアップ用のアイテムやスキルポイントを効率的に入手できる「演習」、キャラと「契約」するのに必要なアイテムを入手できる「遠征」といったシステムもあり、長時間スマホゲームをプレイすることができない人でも、キャラ育成を楽しむことができるようになっています。 最後に 最新スマホRPG『ロスフラ』をブルースタックスでプレイするメリットを交えながら、紹介させていただきました。 圧倒的なテキスト量で語られる世界観、今作も変わらずかわいらしいエルルゥを筆頭にかわいいのに勇ましいヒロインたち、ストーリー途中まで全裸なのになぜか突っ込まれないヒーロー(?)のアクタ他、個性あるキャラクターが登場する『ロスフラ』は『うたわれるもの』の完全新作をうたうだけある、魅力たっぷりのRPGゲームです。 推しキャラに素材を注ぐことで、新しいボイスが解放される「契約」など、魅力的なコンテンツも豊富に用意されており、遊びごたえも満点です(ストーリーの1章を読み終えることで解放)。 是非この機会にブルースタックスを導入してPCで『ロスフラ』の世界を冒険し尽くしましょう!.

次の

うたわれるものロストフラグのパーティー編成どうしてる?

うたわれるもの ロスト フラグ

本作は,アクアプラスのフラグシップタイトル 「うたわれるもの」シリーズの最新作にあたるRPG。 主人公 「アクタ」(CV:中井和哉)とヒロイン 「ミナギ」(CV:種﨑敦美)のほか,これまでの作品に登場したキャラクター達が多数参加し,新たな「うたわれるもの」の物語が描かれる。 なお,事前登録者キャンペーンの特典として,「宝珠」を計3300個もらえるのでプレイに役立てよう。 また,10月18日に掲載した記事でお伝えしたとおり,うたわれるもの ロストフラグの発売記念キャンペーンの一環として, シリーズ三部作(「散りゆく者への子守唄」「偽りの仮面」「二人の白皇」)のスマホアプリ版が無料配信されている。 全編アドベンチャーとして楽しめるので,興味のある人はそちらもプレイしてみるといいだろう。 『うたわれるもの ロストフラグ』本日サービス開始! 事前登録キャンペーン特典の「宝珠3000個」をプレゼント! 事前登録大感謝RTキャンペーンの最終金額も発表! 株式会社アクアプラス(以下アクアプラス)は、本日2019年11月26日(火)よりスマートフォン向け新作RPG『うたわれるもの ロストフラグ』のサービスを開始したことをお知らせいたします。 「うたわれるもの」シリーズは、全世界で累計販売数80万本を突破しているアクアプラスの代表的なシリーズタイトルの一つで、和風テイストな独特の世界観や個性豊かなキャラクターたちによる壮大なストーリーが展開する作品です。 2019年7月2日(火)に受付を開始し、事前登録者数が47万人を突破。 ついに本日11月26日(火)より、スマートフォン向け新作RPG『うたわれるもの ロストフラグ』の正式サービスが開始となります。 アプリはAppStore、GooglePlay両ストアでのダウンロードが可能です。 またアクアプラスの公式チャンネルでは、先日より『うたわれるもの ロストフラグ』の最新PVを公開しております。 いよいよサービスが開始となる『うたわれるもの ロストフラグ』をぜひダウンロードいただき、その壮大な世界観と新たなストーリーをお楽しみください。 さらに、より多くの方から事前登録していただきましたことを感謝しまして、「宝珠 300個」を追加でプレゼントいたします。 その為2019年7月11日(木)より実施の「事前登録大感謝RTキャンペーン」の賞金額は『4,773,070円』となり、同額を当選者の方へプレゼントいたします。

次の