不明 な 点 が あれ ば 英語。 英語で「困る」「困った」って言いたい!ビジネスでも使える表現は?

ビジネスに役立つ【英語知識】 メールで書類確認の依頼をする場合 |英会話教室関連ニュース|オリコン顧客満足度ランキング

不明 な 点 が あれ ば 英語

「不明点」 不明点とは、そのまま 「不明な点」という意味で使う言葉です。 この言葉を聞いたことがない人は居ないでしょうが、意外と実際に使う場面は少ないかも知れません。 「不明」という言葉は使うことが多くても、それに 「点」を付けて用いるとなると、その場面が限られるからです。 「不明点」の意味 不明点は、前述のように、はっきり分からない 理解できない 、明瞭になっていない点を指して使います。 そこが分からないという時には 「そこが不明点だ」と使えばいいだけなので、とても分かりやすい言葉です。 ですが、 「そこが不明だ」だけでも意味が通じることと、 「点」と付けてしまうと、それだけで文として堅くなること傾向がある為、あまりこの 「不明点」という使い方はしないのも実情です。 「不明点」の類語と解釈 不明点と似た意味をもつ言葉に、 「疑問点」があります。 この2つは混同されることも多いですが、疑問点は 「疑問に思った点」で、 「分からない点」とは多少ニュアンスが異なります。 「分からない」のではなく、 「何故そうなのか」と思った時に使うのが 「疑問点」です。 例えば、何故地球が自転しているのか分からないと言いたい時には、それを不明点ではなく、疑問点と使った方がいいでしょう。 この表記で充分通じますが、いかにも堅い言い方なので、単語そのものではなく、文中の流れで使う場合には他の表現の方が向いています。 例として、 「何か不明点はございますか? 「不明点」の言葉の使い方 不明点は、比較的堅く 「分からないこと」を表現する時に使います。 「不明な点」と間に 「な」を入れて使うことも多く、この形の方が多く見聞きするでしょう。 「不明点」と使うのは、主に文章中になります。 口語では、 「不明な所」、 「不明な部分」などといったアレンジをされて使われることも多いです。 「不明点」を使った例文・解釈 不明点を使った例文です。 どれも多少かしこまった表現だったり、文章になっているものだと考えてください。 「不明点」の例文1 「不明点がありましたら、何なりとご質問ください」 不明点は、このような使われ方が多いです。 また、 「不明な点」の方が口語としては向いていると先に書きましたが、この例文でもその方がいいかも知れません。 「不明点」の例文2 「そんなに不明点が出たのなら、もう一度説明し直してもらおうと思う」 前に何かの説明を受けた人たちから、いくつもの不明点が出たので、もう一度詳しく説明してもらおうと言っている例文です。 このような場合には、 「疑問点」でもよさそうです。 「不明点」の例文3 「あの予算案には、いくつかの不明点があると言わざるを得ない」 その予算案に、用途などが不明な金額がいくつか計上されていると言っている例文です。 これも 「疑問点」に置き換えてもおかしくありませんが、 「不明点」の方が合っている例だと言えるでしょう。 「不明点」の例文4 「何も不明点がないと言われると、反って大丈夫なのかと思ってしまう」 解説の後に、最後に不明点はないかと質問の場を設けた時にそう思ったというシチュエーションです。 質問は何も出ないに越したことはない 質問があるということは、自分の解説がうまくなかったという意味になるので ばずなのですが、こう思ってしまうこともあるでしょう。

次の

「不明な点」に関連した英語例文の一覧と使い方

不明 な 点 が あれ ば 英語

スポンサーリンク 「また何かあったら連絡するね」というフレーズ、とっても便利だと思いませんか? 例えば、あなたが飲み会の幹事をすることになったとします。 会場、集合時間・場所など「決まり次第連絡するね」というニュアンスで「また連絡するね」「随時連絡するね」と言うとしたら、どんなふうに表現しますか? 今日は私の周りのネイティブがとってもよく使う、シンプルな表現を紹介します! 「連絡するね」は英語でどう言う? 「連絡する」を直訳しようとするとけっこう難しいですよね。 でも、今回取り上げるのは、もっと違う表現なんです。 日本語でも「進展があったら連絡するね」や「最新の情報を逐一お知らせします」と言うことがありますよね。 まさにそんな感じで、• は、カジュアルな会話だけでなく、仕事の場面で使われることもあります。 Please keep me posted. でOK。 シンプルですよね。 には、こんな分かりやすい解説と例文が載っていました。 新しい単語は、実際に使うことを意識して身につけることが大切ですからね。

次の

「不明な点」に関連した英語例文の一覧と使い方

不明 な 点 が あれ ば 英語

ビジネスパーソン必見! 書類確認を依頼するときの英語表現を紹介 ビジネスシーンにおいて、クライアントに提出する提案書や社内報告書など、書類作成はルーチンワークのひとつ。 書類が完成するまでに、複数の人たちが関わることはよくある。 そこで今回は、そのようなシーンでよく使われる英語フレーズをいくつか紹介したい。 This is the draft of the paid article to be featured in ABC Magazine in July. If you have any suggestions for changes, please let me know by May 19th. 」 添付(の書類)をご確認ください。 これはABCマガジンに7月掲載予定の広告記事の原稿です。 もし修正の提案があれば、5月19日までにお知らせ下さい。 「Please go through the document attached and make changes if necessary. I appreciate it if you could send it back to me by 19th of May. 」 添付の書類をご確認いただき、必要に応じて修正をお願いいたします。 5月19日までにご返信いただけると助かります。 「I am attaching a document. Please verify content and let me know your feedback by May 19th. 」 書類を添付しております。 内容をご確認いただき、5月19日までにフィードバックをお願いいたします。 <ポイント> 添付文書を確認してもらう際は、相手に何をしてほしいかを期日と合わせて依頼することが大切。 また、上記の例文の「If you have any suggestions for changes」は「If you have any suggested revisions」に、「make changes」は、「revise」もしくは「create revisions」に置き換えられる。 ここでは、「revision」や「revised」を使った表現を紹介したい。 ちなみに、再確認をお願いする表現は、DMM英会話の『英語のプロ300人に聞いた 日本人のための 絶妙な言い回しフレーズブック』(明日香出版社)にも掲載されている。 いくつか抜粋して紹介しよう。 <例文> 「Please find the revised document attached. 」 添付の修正版書類をご確認ください。 「I made some revisions. Would you be able to check them?」 いくつか修正しました。 ご確認いただけますか? <ポイント> オリジナルから修正が入った段階の書類は、「the document」ではなく「the revised document(修正した書類)」とする。 ここでは、修正版を確認してもらうフレーズとして例文を挙げているが、内容確認を頼まれる側の立場としても使える。 スムーズに書類の確認してもらうためにも、今回紹介した表現は覚えておきたい。 (記事/柏野裕美) >> >>.

次の