スマホ応援割。 auの新プラン、スマホ応援割が短縮?他社と比較、強みはミドルとヘビーユーザー

au「スマホ応援割」で「シンプル」が適用可能に変更!適用条件と申し込み方法を解説

スマホ応援割

適用できるのは、「3Gガラケーから4Gスマホへの機種変更」または「他社ケータイからauの4GスマホへMNP」での契約時に「auピタットプラン(s)」を申し込みした場合のみ。 すべての4Gスマホが対象となっています。 下記、料金はauひかりなどのインターネットを契約しているとスマホの基本料金から割引されるサービス「auスマートバリュー」とピタットプラン(カケホまたはスーパーカケホ)を契約すると適用できる「スマホ応援割」を適用した場合の料金です。 auピタットプラン(s)は、月間のデータ使用量に応じて基本料金が変動する料金プランです。 料金は1GBまで、2GBまで、3GBまで、4GBまで、5GBまで、20GBまでの5段階。 5段階制であることや基本料金など2019年5月31日受け終了となる従来のピタットプランと内容はほぼ同じ。 通話料は、5分以内の通話が無料となるスーパーカケホ、もしくは24時間無料で利用できるカケホのどちらかになります。 30秒20円のシンプルは用意されていません。 公式: 3Gガラケーから4Gへの機種変更を優遇 3G(CDMA 1X WIN)の提供が2022年3月末を持って終了することが発表されています。 現在の3Gガラケーが利用できなくなるので、携帯電話を使いたいなら、対象者は半強制的に4G対応の機種(ガラケーやスマホ)に変更が必要となります。 主に、機種変更時に発生する事務手数料が無料、スマホの使い方などを遠隔サポートするなどのサービスを受けられる「初スマホ安心サポート」が無料になるなど。 の特典が用意されています。

次の

auが6月1日から「スマホ応援割」をスタート 利用料金を1年間毎月1000円(税別)引きに

スマホ応援割

ただし、「カケホ」、「スーパーカケホ」の無料通話はあくまで通常の国内通話のみが対象なので、 海外への通話や 0570番号などの有料電話サービスへの通話は 対象外になります。 逆に「スーパーカケホ」、「シンプル」の国内通話の30秒につき20円になる対象でも、 2年契約あり&家族間(家族割適用者)の通話に関しては24時間無料になります。 auピタットプランは、厳密には以下の3種類に分かれていると考えると良いです。 「スマホ応援割」で毎月1,000円割引(1年間適用) スマホ応援割は「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」の加入者を対象とした割引キャンペーンです。 機種変更・新規契約・MNPで 「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」に加入すると適用されます。 2カ月目から 1年間のみ月額1,000円の割引となります。 「auピタットプラン」の場合、通話プランが「カケホ」または「スーパーカケホ」のみが対象で、 「シンプル」は割引適用されないので注意が必要です。 ピタット(フラット)プランへの加入条件を満たしていれば基本的に 全ての方が受けられる特典なりますが、 割引期間は1年間なので、 2年目からは料金が高くなります。 最初の1年間はお試し期間と捉えておくのが良さそうです。 「スマホ応援割」の受付開始日: 2018年6月1日~ 2年契約有りの契約が前提 auピタットプランの「1,980円~」の内訳には、auでの「2年契約」(2年縛り)有りで適用されて料金が使われています。 これは「契約更新月」以外に解約もしくは他の携帯会社にMNPで乗り換えると「契約解除料(9,500円)」が発生します。 3年目以降も2年契約の縛りが発生し自動更新されていきます。 「結局それぞれのプランや割引を適用するといくらになるの?」 と思う方が増えてきそうなので、各プランごとに料金や割引がどのように変わっていくのかを解説していきます。 この結果、 「スーパーカケホ」の方が「シンプル」よりも料金が安くなります。 48回払いなら: アップグレードプログラムEX• 24回払いなら: アップグレードプログラムEX a これは「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」への加入の方が、端末購入時に アップグレードプログラムEXであれば48回の分割払い契約、 アップグレードプログラムEX a であれば24回の分割払い契約を交わすことで適用されます。 支払期間の半分の期間を過ぎた段階(EXなら25カ月目以降、EX a なら13カ月目以降)で機種変更した場合でも 残りの支払い分は最大24ヶ月(または最大12カ月)間免除されるというもの。 たとえば48回の分割で25ヶ月目に機種変更すれば 残りの24ヶ月分の支払いが全て免除され、 実質半額で利用することができます。 (EX a はプログラム料はかかりません。 これらのプログラムは次回の機種を購入することで現在の機種の残りの代金が免除されるため、 支払期間の半分を経過していて引き続き同じ端末を使用する場合には、その機種代金は支払続ける必要があります。 EXなら48回、EX a なら24回分、同じ端末を使用し続けた場合には、割引されることなく、端末代金の全額を負担することになってしまいます。 (EXの場合にはプログラム料の負担もあります。 ) つまり、 アップグレードプログラムEXであれば25カ月目に、アップグレードプログラムEX a であれば13カ月目に新しい機種に機種変更し続けないと割引効果が落ちてくる(場合によっては無くなる)ということになります。 また、 アップグレードプログラムEXを利用した場合、 48回払い(4年間)という長期の支払いになっています。 支払期間を通常の倍にすることで月あたりの端末代金の負担を減らす目的もありますが、このことにより2年後の更新月になっても 端末代の支払いが完済していない状態になります。 2年後の更新月に他社へ乗り換え(MNP)した場合は、違約金はかかりませんが 端末代の残金を引き続き支払い続けなければなりませんし、転出先で端末を購入した場合は、その支払いも併せて必要になります。 そうなるとやはりauで機種変更を続けたほうが良いし、しかもなるだけ満額に近い割引が適用されるよう 25ヶ月目前後にしようと多くの方が考えるわけです。 機種変更して、アップグレードプログラムEXを利用すると、そこでまた48回払い(4年間)の支払いが発生。 つまりは auで機種変更のループに陥るわけです。 ずっとauで機種変更し続けえる!という方は大丈夫だと思いますが、いずれMNPをしようと思っている方は、慎重に検討したほうが良いように思います。 au公式: アップグレードプログラムEXの場合は13ヵ月目~24ヵ月目までに特典を利用して機種変更する場合は、25ヶ月目までの まだ支払っていないプログラム料を前倒しで支払う必要があります。 さらに機種変更を行った場合、 使用した端末は返却しなければいけません(返却しなかった場合は特典が適用されません)。 つまり 次回の機種変更のときに「下取りプログラム」は使えない点にも注意が必要です。 回収する端末が破損してしまっていた場合には、最大で20,000円別途追加費用が必要になる点も注意です。 価格の高い最新機種の場合は毎月割と各アップグレードプログラムの 金額が均衡しているようにも見えますが、「毎月割」は回収する必要がないため、「下取りプログラム」を利用することができる分「毎月割」の方が得になります。 (アップグレードプログラムの場合は回収されてしまい、「下取りプログラム」は利用できません) iPhoneXS、iPhone7の各割引金額の詳細は以下の記事で解説しています。 データくりこしや データギフト等は 利用不可。 テザリングは 月々500円で利用可能。 ぷりペイド専用電話による「ピタットプラン」への加入は 不可。 直近3日間のデータ通信量が6GB以上の場合、 速度制限されることがある。 つまり、 端末の購入と同時にピタット(フラット)プランに加入したら、2018年2月からは 機種の購入がないと他のプランに変更することができなくなりますよ。 ということで、プラン変更がしづらいため、 最初の料金プラン選択はとても重要になります。

次の

auの『初スマホ割(3G)』で料金980円!?ガラケー→初スマホデビューの料金

スマホ応援割

auの乗り換えキャンペーン 他社からauへ乗り換え MNP転入 する人が対象のキャンペーンを紹介します。 順番に見ていきましょう。 下取りプログラム(乗りかえ) 他社からの乗り換えが対象の下取りプログラムは、機種変更用の下取りプログラムよりお得です。 iPhoneの下取り価格は変わりませんが、 ドコモ・ソフトバンクのAndroidスマホの 下取り価格が高く、最大 22,000円割引してくれます。 下取り価格は 機種代金から割り引かれるので、お得にauスマホが購入できます。 ドコモ・ソフトバンクからの乗り換えと同時に、新しい機種の購入を検討している人はぜひ下記の一部下取り価格を参考にしてください。 機種代金を抑えるなら、下取りプログラムを活用するのがおすすめです。 下記記事でauの下取りプログラムについて詳しく紹介しています。 かえトクプログラム 2020年2月21日から申込スタートした、2年後の買い替えを条件として購入することで毎月の支払額が抑えられるお得なプログラムです。 本プログラムに申し込んで対象スマホを24回の割賦契約で購入すると、 24ヶ月目の分割支払金はそのまま買取額となり、完済せずに新しい機種に買い替えできる仕組み。 2年後に新しい機種に買い替えることは必須ですが、通常の本体価格の6割の値段で端末が買えるので非常にお得です。 また、買い替えをしない場合は最終回支払分を再度24回に分割することも可能。 いずれにしても 毎月の支払額を抑えたい人におすすめのプログラムです。 適用になる条件は4つ。 新カケホ割60に申し込む• 契約者が60歳以上• 対象機種を購入or持ち込みor利用中• 通話定額オプションは国内通話が24時間かけ放題。 月額1,700円のオプション料金がかかりますが、電話をよく掛ける人なら通常よりもお得に使えるようになります。 対象機種は以下の3機種です。 mamorino4• mamorino Watch mamorino4は、超小型2. 8インチ画面の子供の手に非常にフィットしやすい仕上がりになっています。 居場所確認機能や防犯ブザーが搭載されているので、キッズの外出時でも安心です。 mamorino WatchはGPS機能付きの腕時計型端末で、通話機能や子供の居場所確認、迷子防止機能が付いています。 mamorino得割の適用条件は下記のいずれかです。 他社からの乗り換え・新規契約と同時に、mamorino4を購入し、ジュニアケータイプランに加入• 他社からの乗り換え・新規契約と同時に、mamorino Watchを購入し、mamorino Watchプランに加入 参照: auの機種変更キャンペーン 続いて、auを利用中で機種変更したい人を対象に実施しているキャンペーンを紹介します。 現在実施されている機種変更キャンペーンは下記の通りです。 順番に説明していきます。 下取りプログラム 機種変更 iPhoneやauスマートフォン、auケータイ、auタブレットへ機種変更するときに、今使っている機種を下取りに出すと最大51,840円相当のWALLETポイントが貰えるプログラムです。 Androidスマホなら 最大22,000円相当、iPhoneなら 最大67,100円相当のWALLETポイントが還元されます。 画面割れのスマホでも下取り可能なので、お得に機種変更するなら下取りプログラムがおすすめ。 下記の対象機種と下取り価格を確認して、下取りプログラムへ申し込みましょう。 機種名 通常品 画面割れ品 iPhone XS Max 512GB 67,100円相当 19,800円相当 iPhone XS 512GB 55,000円相当 16,500円相当 iPhone XR 256GB 38,500円相当 11,550円相当 iPhone 8 256GB 27,500円相当 8,250円 iPhone 7 256GB 17,050円相当 4,950円相当 Xperia XZ3 SOV39 22,000円相当 6,600円相当 Xperia XZ2 Premium SOV38 16,500円相当 4,950円相当 Xperia XZ1 SOV36 11,000円相当 3,300円相当 Galaxy S9 SCV38 22,000円相当 6,600円相当 Galaxy Note8 SCV37 22,000円 6,600円 HTC U11 HTV33 8,800円相当 2,750円相当 AQUOSシリーズ 1,100円相当 対象外 参照: 画面割れ以外の故障品は下取り対象外なので注意しましょう。 電源が入らない• 充電しても充電ランプが点灯しない• 暗証番号ロック解除ができない スマホスタートサポート スマホスタートサポートは、 auガラケーからauスマホへ機種変更する人が対象のキャンペーンです。 最大3ヶ月間auの初スマホ安心サポートが無料になります。 適用条件は、 auガラケーを使っていて、新品のauスマホを購入する上での機種変更のみです。 スマホを使っていてわからないことがあれば、24時間体制で対応してくれます。 また、電話越しでスマホレッスンも受講できるので、セットアップやアプリのダウンロードの方法などもわかりやすく教えてくれます。 さらに、ガイドブックも無料でプレゼントしてくれるので、 初めてスマホを使うのが不安なシニアにも非常に心強いです。 参照: 3Gとりかえ割 3Gとりかえ割は、 auの3Gガラケーからauケータイ(4G LTE対応)へ機種変更すると、機種代金から 最大38,500円割引してくれるキャンペーンです。 機種代金の割引だけでなく、 共通ACアダプタ03充電器も無料でもらえます。 下記の対象機種を購入して、適用条件を全て満たせばお得にauケータイ 4G LTE が使えますよ! auの3Gガラケーを24ヶ月以上使用• 対象機種へ機種変更 期間:2019年10月1日〜 キャンペーンについてもっと詳しく知りたい人は、「au公式サイト キャンペーン・割引特典」をチェックしてください。 【終了】初スマホ割 3G auケータイ 3G もしくはauスマホ 3G から対象機種へ機種変更すると、端末代から 最大38,500円割り引いてくれるキャンペーンです。 対象機種と割引額は以下の通り。 対象機種は以下の通りで、16,500円~22,000円の割引が適用されます。 機種変更と同時に 対象プランへ加入すれば、 1年間・月額料金から最大1,700円割引されます。 下記の条件を満たして、ケータイからauスマホへお得に機種変更しましょう。 auケータイ 3G または他社ケータイからauスマホへ機種変更すること• auスマートフォンを購入すること• 新auピタットプランNに加入すること 期間:2018年11月16日~ 新auピタットプランに加入すると、1GBの場合月額料金2,980円が1,000円割引の1,980円(1GBの場合)になります。 毎月7GB使っても4,980円なのでお得。 また新auピタットプランに通話定額(月1,700円)を追加すると、毎月の割引額が1,700円になり、通話定額の利用料金が実質無料で1年間使えます。 参照: 2020年3月31日をもって終了しました。 【終了】アップグレードプログラムNX 2019年11月1日から申込スタートした、最新スマホが最大12ヶ月分無料で購入できるお得なプログラムです。 auスマホを36回の割賦契約で購入すると、 25ヶ月目の機種変更で残りの分割支払金 最大12ヶ月 を完済せずに新しい機種が購入できる仕組み。 プログラム料の支払いや旧機種の回収といった条件はありますが、ちょうど25ヶ月目に機種変更すれば最大33%OFFで端末が買えるので、非常にお得です。 【終了】Android MNP au購入サポート Android MNP au購入サポートは、 他社からの乗り換えが対象のお得なキャンペーンです。 乗り換えと同時に対象の4G LTEのスマホを購入すると、機種代金から 最大59,400円割引してくれます! 割引が適用されるのには下記の条件を全て満たす必要があります。 他社からの乗り換えと同時に対象の4G LTEスマホを「Android MNPau購入サポート」で購入• 新auピタットプラン、auピタッとプラン s 、auフラットプラン7プラス、auフラットプラン20、auフラットプラン25 Netflixパック、auデータMAXプランのいずれかに加入• 【終了】Androidおトク割 Androidおトク割は、 他社からの乗り換え、新規契約、機種変更が対象の割引キャンペーンです。 対象機種を購入の上、対象プランに加入すると機種代金から 最大32,400円を割引してくれます。 新auピタットプラン、auフラットプラン7プラス、auフラットプラン20、auフラットプラン25 Netflixパック、auデータMAXプランのいずれかに加入• 2年契約・2年契約(自動更新なし)・スマイルハート割引のいずれかに加入 期間:2018年10月1日~ 参照: 2019年9月30日をもって終了しました。 【終了】miraieおトク割 miraieおトク割は、 乗り換え・新規契約・機種変更を対象に子供に優しいmiraie fを購入すると、機種代金から最大 10,800円お得になるキャンペーンです。 また、miraie fは、フィルタリングレベルの設定やアプリ使用制限が可能なので、子供が使うには丁度良いモデルです。 そのため、家族で乗り換えてもキッズスマホが使えるので安心です。 miraieおトク割の適用条件は下記の通りです。 乗り換え・新規契約・機種変更と同時にmiraie fを購入• 2年契約、またはスマイルハート割引に加入• ジュニアスマートフォンプランに加入 期間:2017年1月20日〜 2019年8月31日をもって終了しました。 【終了】スマホ応援割 スマホ応援割は、 機種変更・新規契約・乗り換えが対象です。 auピタットプラン s 、auフラットプラン20、auフラットプラン25 Netflixパックのいずれかのプランへ加入すると、自動的に1年間 月額料金から1,000円割引されます。 適用条件がそれぞれ異なるので順番に見ていきましょう。 auのスマホの購入、または持ち込み機種 3G専用の料金プランの加入&機種変更前のスマホがau取扱店で購入したauケータイであること• 新品のauスマホの購入、または機種持ち込み• auピタットプラン s 、auフラットプラン20、auフラットプラン25 Netflixパックのいずれかに加入すること 期間:2018年6月1日~ 2019年9月30日をもって終了しました。 【終了】初スマホ割 初スマホ割は、 3Gガラケーを使っている人や25歳以下の人が対象のキャンペーンです。 対象のauスマホを購入すると、機種代金が 最大37,800円割引されます。 順番に確認していきましょう。 他社のガラケーからの乗り換え• auの3Gガラケーからの機種変更• 対象のauスマホを「au購入サポート」で購入• 新auピタットプランまたはauピタットプラン s に加入• 【終了】3Gスマホ機種変更プログラム 機種変更 3Gスマホ機種変更プログラムは、 3Gのみ対応のauスマホからauの4G LTEスマホへ機種変更する人が対象の割引キャンペーンです。 対象機種へ機種変更するだけで、 最大37,800円割引してくれます。 auは2022年3月末で3Gサービスを終了するため、今後3Gスマホが使えなくなります。 また、対象機種は在庫がなくなり次第終了となるので、 なるべく早めに機種変更するのがおすすめです。 下記の条件を全て満たせば、3Gスマホ機種変更プログラムが適用されます。 auの3Gスマホからの機種変更• 対象のauスマホ 初スマホ割と同じ を「au購入サポート」で購入•

次の