ドッグフード モグワン 原材料。 モグワン 動物栄養管理士の手作り食レシピによるドッグフード!

モグワンドッグフードの悪評口コミと評判!実際に愛犬に与えてみた私なりの評価

ドッグフード モグワン 原材料

この記事の目次• モグワンの栄養成分表について モグワン 粗タンパク質量 28. 63% オメガ3脂肪酸 1. これらは2017年12月27日にコールセンターで電話して確認した正しい数値です。 モグワンで使われている原材料を1つずつ解説 ここからは炭水化物、タンパク質、脂質の3つに分けて各原材料の簡単な解説をしていきますね。 チキン ビタミンA、B1、B2、Eを豊富に含みつつ、タンパク質を体が分解して得られるアミノ酸のアミノ酸スコアは100。 つまり、 チキン1つでワンちゃんのタンパク質問題は全てクリアできるということ! ビックリするくらい万能な原材料です。 また、ワンちゃんが 自分で作れないリノール酸も鶏皮に豊富に含まれています。 栄養素の働きで見れば、 爪・目・毛・皮膚・粘膜の健康維持に役立ちます。 サーモン ビタミンD、ビタミンB6、ビタミンB12を豊富に含む食材。 ビタミンDはワンちゃんの 骨を健康に保つ働きを持ち、不足すれば骨粗鬆症になること重要な栄養素。 ビタミンB6は不足すると 貧血、皮膚の異常が起こる栄養素。 不足することは稀ですが、必要十分料の摂取させなければいけません。 ビタミンB12は不足すると 貧血になる恐れがある重要な栄養素。 そのため、 皮膚・毛並みの健康維持に一躍買うことになります。 えんどう豆 ビタミンB1、銅を豊富に含んでいる植物性タンパク質。 銅が欠乏すると 被毛の色が抜け落ちる原因になります。 また、銅、亜鉛、鉄は相互関係を持ちどれが欠けても、過剰でも問題が起こることに注意。 加えて、えんどう豆は後述するレンズ豆、えんどう豆共々ワンちゃんが アレルギー反応を示す場合がある食材です。 事前に血液検査でアレルギーを示す場合は、モグワンは食べさせないようにしましょう。 レンズ豆 カリウム、亜鉛、食物繊維を豊富に含んでいる食材です。 カリウムはナトリウム(塩分)の排出させる働きを持ち、ワンちゃんには 間接的に水分の補充を強要させます。 亜鉛はワンちゃんで 最も過不足が見抜きにくい栄養素。 不足すれば脱毛や脱色、爪が柔らかくなったりします。 他にも、血液中のビタミンAの運搬とも深く関わる重要な栄養素です。 ひよこ豆 ビタミン全般、カリウム、リン、鉄、葉酸、銅、マグネシウムを豊富に含む食材。 他の豆類にも共通することですが、ワンちゃんに必要な必須脂肪酸であるリノール酸を豊富に含んでいます。 ただし、エンドウ豆でも解説したようにアレルギーを示す子がいることに注意。 サツマイモ ワンちゃんのメインエネルギーとなる炭水化物源で、うんちを固める食物繊維を豊富に含んでいます。 ジャガイモよりもGI値も低いので太りにくい食材と言えるでしょう。 最も多い栄養素はビタミンE。 ミネラルはカリウムと銅。 ワンちゃんの骨格関連、体の水分調整に秀でた食材です。 ビタミンAはチキンの項目でも書いた通りワンちゃんの 爪や毛の健康維持と深い関わりを持ちます。 カリウム、カルシウム、マグネシウムも多く含まれていますね。 そして、タネまで使われていれば 良質なリノール酸、 微量ミネラル(セレン、マンガン、亜鉛)が豊富に含まれる健康的な食材です。 ビール酵母 ビタミンA、C、Eを除くビタミンが豊富に含まれている菌の1種。 ワンちゃんの食いつきをよくすることでも知られ、ワンちゃんの 「マルチビタミンサプリメント」と表現できるでしょう。 また、アレルギー関連とも深い関わりがあることもわかっているスゴイ食品です。 アルファルファ ブロッコリースプラウト、かいわれ大根などの芽の状態の野菜です。 栄養価が非常に高く、 各ビタミンA、B、C、E、Kに 各ミネラルを豊富に含んでいます。 食物繊維源としても優秀ですね。 バナナ・りんご・パパイヤ・クランベリー バナナはエネルギー源のみならず、葉酸とセロトニンを豊富に含んでいます。 葉酸は血色を、セロトニンはワンちゃんの 感情制御に関連する働きがあります。 具体的に言えばセロトニンの不足で、ワンちゃんが凶暴化してしまう、とかですね。 りんごはペクチンが 腸内環境の善玉菌が働きやすい状態に手を貸してくれます。 りんごに含まれるポリフェノールはワンちゃんに、 艶やかなハリのある毎日を与えてくれるようになります。 パパイヤはパイナップルと同様に、お肉の タンパク質を分解する働きを助けることをしてくれます。 クランベリーはワンちゃんの おしっこと連動しています。 また、ビタミンCも豊富に含まれているので、ワンちゃんの 皮膚の健康と深く関わりを持っているのも特徴的ですね。 カモミール・マリーゴールド・セイヨウタンポポ・ジンジャー これらのハーブ類はワンちゃんを 健やかな状態維持に深く関わっています。 ハーブの匂いにより、ワンちゃんの 食いつきにも繋がる複合的な効果も持ち合わせています。 薬くさいとか言われますが、そんな事はなく、それぞれの匂いでワンちゃんに 優雅な一時を演出してくれる食品です。 トマト・アスパラガス 含まれている配合量は多くありません。 しかし、緑黄色野菜のカロテノイドとフラボノイドがワンちゃんの健やかな毎日をサポートしてくれます。 少量でも配合されていると、非常に嬉しい栄養素でしょう。 ココナッツオイル 吸収消化が早いので、ワンちゃんに余計な脂肪を体につかせません。 また、エネルギー源としても長期に渡って使える、非常に 効率の良い油です。 ワンちゃんの 皮膚・毛並みの健康維持に役立っています。 最もわかりやすいのは、ワンちゃんをブラッシングしたときでしょうね。 ブラシの通りが違ってきますよ。 海藻 水溶性食物繊維を豊富に含みつつ、カルシウムと鉄分を豊富に含んでいます。 水溶性食物繊維は、ワンちゃんのうんちを出やすくしてくれます。 モグワンの成分表と原材料の働きのまとめ 細かく挙げたらキリがありませんが、簡単にまとめていくと ワンちゃんの健康に凄くイイ食材を豊富に使っている。 ということが、これでわかって頂けたと思います。 ぜひ、モグワンを一度お試ししてみてください。

次の

【犬の餌を辛口比較】本当におすすめしたいドッグフード

ドッグフード モグワン 原材料

【モグワン・ドッグフードの概要】 メイン原料 チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%) 合成添加物 なし オイルコーティング サーモンオイル 穀物 なし 価格水準 1kgあたり2,200円(通常価格) 原産国 イギリス モグワンはペット先進国のイギリスで製造されている 無添加(着色料・香料不使用)ドッグフードです。 2年間という長い歳月をかけて、理想の食いつきを求めて開発されました。 試食会では 全体の97. 8%のワンちゃんがモグワンを食べ、93. 3%の愛犬家が「今後も継続したい!」と回答しています。 【目次】• 健康と食いつきの良さを両立させたドッグフード モグワンは2年もの年月をかけて開発されたドッグフードです。 イギリスのドッグフード生産工場の専門家たちと何度も打ち合わせを重ねながら、使用する原材料の選定から粒の硬さの調整まで、 さまざまな観点から徹底的にこだわって作られています。 一般的に健康に良いドッグフードは食いつきが悪いケースが多いですが、モグワンでは長年の研究開発によって、 健康と食いつきの良さを両立することに成功しました。 動物性タンパク質を50%以上含有 元来は肉食動物であるワンちゃんの食生活を考えて、モグワンでは動物性タンパク質がしっかりと摂取できるレシピを採用しています。 新鮮なチキン生肉と生サーモンがメイン原材料として採用されていて、動物性タンパク質が全体の 50%以上を占めています。 モグワンを摂取するだけで、 ワンちゃんに必要な質の良いタンパク質を十分に摂取することができます。 動物性タンパク質がたくさん含まれているので、ワンちゃんの食いつきも抜群です。 グレインフリー(穀物不使用) ワンちゃんは肉食なので、穀物を大量に摂取することを苦手にしています。 そこでモグワンでは 消化し難いグレイン(穀物)を一切使用していません。 小麦アレルギーがあるワンちゃんや、お腹の調子が良くないワンちゃんにもおすすめです。 着色料・香料不使用 安価なドッグフードには購入意欲を促すために着色料を使用したり、ワンちゃんの食欲を促進させるために香料を使用している商品が多いです。 これらの 添加物は身体に悪影響を及ぼす恐れがあり、できる限り摂取することを控えることをおすすめします。 その点モグワンではこれらの着色料や香料を使用していないので、安心して食べさせることができます。 主な原材料の効果・作用 モグワンに使用されている主な原材料の効果・作用を紹介します。 チキン チキン(鶏肉)は 上質なタンパク質がたくさん含まれているだけでなく、脂質が少ないという特徴があります。 健康をサポートするビタミン類やセレンといった栄養素も豊富です。 モグワンで使用されているチキンはイギリス産で平飼いにされているので、ストレスも少なくて健康的です。 チキンが本来持っている栄養をしっかりと摂取することができます。 サーモン サーモン(鮭)は上記のチキンと同じように、 高タンパク・低カロリーの食材です。 還元作用に優れたアスタキサンチンや健康を維持をサポートするDHA、さらにはスムーズな健康リズムを維持するEPAなども含まれています。 モグワンで使用されているサーモンはスコットランド産で、良質なサーモンの産地として世界的に知られています。 ココナッツオイル 文字通りココナッツの果実から抽出されるオイル(油脂)のことです。 体内に油分が吸収されるので、乾燥による肌トラブル(湿疹や痒みなど)を軽減することができます。 吸収分解スピードが速い中鎖脂肪酸が豊富で、 体内に摂取した後には素早くエネルギーに変換されます。 また、リフレッシュ作用があるラウリン酸も含まれていて、ワンちゃんのストレスを軽減してくれます。 リンゴ リンゴにはペクチンやポリフェノール、クエン、リンゴ酸、ビタミン類、カリウムなどがバランス良く含まれています。 ペクチンは 腸内の善玉菌を増加させて腸内環境を整える働きがあるだけでなく、血液中の毒素やコレステロールなども排出してくれます。 ポリフェノールは抗酸化作用に優れていて、病気を予防したり、老化の進行を抑える働きがあります。 カボチャ カボチャは栄養価の高い野菜で、ビタミン(A、C、E、K)やカリウム、鉄分などが豊富です。 カリウムには塩分を排出する働きがあり、血圧の上昇を抑えてくれます。 また、利尿作用があるので、体内の水分調整をしてくれて新陳代謝がスムーズになります。 海藻 カナダや北欧の北大西洋沿岸に生育しているヒバマタ科の アスコフィラム・ノドサムという海藻を使用しています。 ミネラルやビタミン、アミノ酸、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。 特に海藻ポリフェノールは脂肪を分解する リパーゼという酵素の働きを弱めて、脂肪の吸収を抑える効果があります。 【欧州ペットフード工業会連合とは・・・】 「FEDIAF」は「European Pet Food Industry」の略称です。 本部はベルギーのブリュッセルにあり、ヨーロッパのペットフード機関によって運営されています。 FEDIAFはペットフードの製造に関するガイドラインを制定していて、ヨーロッパ各国で製造されるペットフードの安全性はFEDIAFの認定を受けているかどうかで判断されます。 FEDIAFの公式サイト(英語表記): 厳しい品質管理を実施しています 工場の製造ラインは常にモニタリングをしています。 専門の品質管理官が最新の設備を駆使して、 ドッグフードに異常が無いかどうかをチェックしています。 原材料が工場に届けられた段階で、各食材の品質テストを実施します。 そして品質テストをクリアした原材料のみが製造ラインに送り込まれる仕組みになっています。 生産ラインで加工されたドッグフードは、パッキングする前に専用機器でスペクトラム分析を行います。 事前に登録しているデータと照合して、異常がないかどうかをチェックします。 このスペクトラム分析を通過したドッグフードのみがパッキングされて出荷されます。 モグワンの袋には1つ1つに個別の製造番号が付与されます。 この製造番号から生産日や使用された原材料のロット情報などをトラッキングすることができます。 1日の給与量 モグワンではワンちゃんの体重に応じて、1日に与える給与量が設定されています。 さらに成犬と子犬(生後4ヶ月~12ヶ月)でも分類されています。 成犬 体重 1日の給与量 1. 0~1. 5kg 33~45g 1. 5~2. 0kg 45~56g 2. 0~2. 5kg 56~68g 2. 5~3. 0kg 68~76g 3. 0~3. 5kg 76~83g 3. 5~4. 0kg 83~89g 4. 0~4. 5kg 89~96g 4. 5~5. 0kg 96~104g 5. 0~6. 0kg 104~118g 6. 0~7. 0kg 118~132g 7. 0~8. 0kg 132~146g 8. 0~10. 0kg 146~175g 10. 0~12. 0kg 175~203g 12. 0~14. 0kg 203~230g 14. 0~17. 0kg 230~273g 17. 0~20. 0kg 273~316g 20. 0~23. 0kg 316~358g 23. 0~27. 0kg 358~414g 27. 0~30. 0kg 414~457g 子犬 体重 1日の給与量 1. 0~1. 5kg 41~55g 1. 5~2. 0kg 55~68g 2. 0~2. 5kg 68~84g 2. 5~3. 0kg 84~93g 3. 0~3. 5kg 93~102g 3. 5~4. 0kg 102~110g 4. 0~4. 5kg 110~119g 4. 5~5. 0kg 119~128g 5. 0~6. 0kg 128~145g 6. 0~7. 0kg 145~163g 7. 0~8. 0kg 163~180g 8. 0~10. 0kg 180~215g 10. 0~12. 0kg 215~250g 12. 0~14. 0kg 250~285g 14. 0~17. 0kg 285~337g 17. 0~20. 0kg 337~390g 20. 0~23. 0kg 390~442g 23. 0~27. 0kg 442~512g 27. 0~30. 0kg 512~564g モグワンの価格 モグワンは1袋 3,960円(税別)+送料640円(税別)で販売されています。 1袋あたり1. 8kg含有されているので、1kg換算で 2,200円(税別)となります。 スーパーマーケットやドラッグストアなどで特売されているようなドッグフードと比較すると高額です。 但しモグワンはプレミアムドッグフードに分類されている商品です。 質の良い原材料を使用したり添加物不使用などの理由から製造コストが高くなるため、この価格設定は妥当だと言えます。 定期コースがお得 少しでも安く購入したいと考えているなら、定期コースでの注文がおすすめです。 通常価格の10%オフの 3,564円(税別)で購入することができます。 さらに複数袋を同時に購入することで、最大20%オフまで割引きをしてもらえます。 購入袋数 1袋あたりの価格 割引率 1袋 3,564円(税別) 10%オフ 2袋以上 3,366円(税別) 15%オフ 6袋以上 3,168円(税別) 20%オフ 配送周期・個数を自由に選べる モグワンの定期コースでは、愛犬の食べる量に合わせて配送周期を調整することができます。 具体的には1週間~13週間の範囲内で、1週間単位で設定可能です。 また配送個数も自由に選択できます。 緩いウンチを良くする犬• 小麦アレルギーがある犬• 無添加ドッグフードを探している方 緩いウンチを良くする犬 モグワンには高タンパク質な食材(チキンやサーモン)が、メイン原材料として使用されています。 消化が良くない穀物類も使用されていないので、 健康的なウンチが出やすくなります。 日頃から緩いウンチをする頻度が多くて悩んでいるなら、一度モグワンを試してみて下さい。 小麦アレルギーがある犬 最近アレルギーに悩むワンちゃんが増えています。 さまざまなアレルギーがありますが、中でも多いのが小麦アレルギーです。 小麦に含まれているグルテンがアレルギーを誘発させます。 モグワンはグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードなので、 小麦は使用されていません。 しかしそれでも国産ドッグフードを与えたいと考えているなら、モグワンを無理におすすめすることはしません。 63% オメガ3 1.

次の

騙されるな!モグワンの原材料は安全なだけじゃない

ドッグフード モグワン 原材料

今回は、 プレミアムドッグフード… 【モグワン】の良いところや悪いところなど、皆さんが後悔しないためのことをお伝えしたいと思います。 また、最後のほうで、 とってもお得に買えるキャンペーン情報もご紹介しますので、【モグワン】のドッグフードで損しないためにも、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。 飼主の皆様は愛犬のドライフードへの食いつきが悪く、毎日の犬の食事時間に苦労を払った経験をお持ちではないでしょうか。 特に、愛犬ともに末永く健やかな時間を長きにわたって続けたいとの希望をお持ちの飼主さまは、すこしでの愛犬の健康に配慮したフード選びに苦労していると思います。 せっかく探してきた健康的なフードを与えても、全然喜んで食べてくれない! ……だからといって、食いつき重視で大量の化学合成された添加物を大量に含んだ粗悪なフードも与えたくない! このような思いに駆られて、色々なドッグフードを試行錯誤しては失敗ばかりで、途方に暮れている飼主さまにぴったりなのが、イギリス生まれのドッグフードなんです。 【モグワン】のドッグフードは、犬の食生活の専門家集団が、食いつきのよさと健康を最大限に考えて開発されました。 2年もの歳月をかけ、原材料の選定から粒の硬さにいたるまで、犬のためのフード開発の為に従来の方法を一から見直して開発に成功したプレミアムフードなのです。 チキンの栄養素の特徴は、脂質が低い反面、高たんぱくな点にあります。 平飼いのチキンなので余計なストレスのない環境で、のびのび飼育されていますので、肉質も非常に良好です。 市販のフードには、様々な獣肉由来の原材料が配合されていますが、特に日本では規制が緩いため、質の悪い肉類が多様されていることは珍しくありません。 【モグワン】が使用しているチキンは肥育環境も良好で、清潔な環境で生育されており、病気予防のための抗生物質を餌に配合するなどの心配も一切ありません。 チキンには、犬の健康をサポートするビタミン類やセレンが豊富です。 とりわけチキンに含まれるセレンやビタミン類は、免疫機能を維持する上では必須のミネラルです。 <サーモン> 肉食が基本の犬にとって、多様なたんぱく供給源を確保するのが、より望ましいといえます。 そこで【モグワン】にはたんぱく源として、サーモンも配合されています。 サーモンは世界的産地として有名なスコットランド産のサーモンを厳選しています。 生物の体内では日々の生命活動の中で活性酸素が生成されています。 活性酸素は特に血管壁にとりつき、周囲の組織に酸化を促し血管内壁を傷つけます。 この現象のせいで血管の柔軟性が失われ、老化促進や病気発症につながるのです。 サーモンに多く含まれているアスタキサンチンには活性酸素に対して、高い酸化還元作用を発揮し、犬に有害な活性酸素の働きを抑制する作用があります。 健康を維持するDHAやEPAなど魚油由来の不飽和脂肪酸を豊富に含み、美しい毛並みや健康な皮膚の維持をサポートします。 <ココナッツオイル> 世界的に健康意識の高い人々の間で人気の高いココナッツオイルも、【モグワン】には配合されています。 吸収分解が早い中鎖脂肪酸はエネルギー効率が非常に高く、新陳代謝を活性化します。 また、ココナッツオイルに含まれるラウリン酸は、免疫機能を高め、細菌等への抵抗力を高めてくれる作用が期待されます。 <リンゴ> リンゴには、消化器官の蠕動運動をサポートする水溶性繊維であるペクチンが豊富です。 クエン酸やリンゴ酸は糖の代謝を活性化し疲労回復効果を持っています。 また、アンチエイジング成分であるポリフェノールも豊富なので、高齢犬にもおすすめです。 ミネラルとしてはカリウムも豊富で血圧調整やお通じを改善するなどの効果を期待できます。 <海藻> 大海原の豊富なミネラルのなかで育つ海藻は、非常に高い栄養素を有しています。 【モグワン】にはカナダや北欧の大西洋沿岸に自生する海藻である、アスコフィラム・ノドサムを原材料に採用しています。 ミネラルばかりでなくビタミン類や豊富なアミノ酸を含んでいる上に、オメガ3脂肪酸もふんだんに含んでおり、愛犬の全身の健康だけでなく毛並みの美しさを維持するうえでも実力を発揮します。 <サツマイモ> ヒューマングレイドにこだわった【モグワン】の素材には、その他にもサツマイモが原材料に使用されています。 サツマイモは消化吸収に優れ、犬の消化器官への負担が少ない反面、原材料が高価なためドッグフードには使用されてきませんでした。 しかし【モグワン】では、犬の健康のためにあえて高価なサツマイモも原料に取り入れています。 そのため肉類中心の高たんぱくな食材をメインに摂取することが、健康な生活を送る上では欠かせません。 もちろん市販のドッグフード類の中には、たんぱく質を高く配合しているもの市販されています。 しかし、原料には出自の明らかでない種類も多く、コストを削減するために肉骨粉や病死獣肉が使用されているリスクもあります。 この点【モグワン】は平飼いチキンと大西洋産の新鮮なサーモンを主要たんぱく供給源にしているので、安心です。 また、市販のフードでは、小麦や大麦などの穀物が増量剤として多用されていることがよくあります。 しかし、犬には炭水化物を消化するためのアミラーゼを分泌しておらず、栄養価はほとんどありません。 そこで【モグワン】は、小麦などの穀物は使用しない、グルテンフリーで製造されています。 私達が毎日の食事を作ったものを給仕する感覚で、味わえるハンドメイド感覚をドッグフードにも再現することを目指してレシピは考案されています。 そこで原材料は全て人間が食べても問題のない、ヒューマングレードのものを使用し、マーケットで旬の食材を選んで家庭料理を作るように、厳選した原材料をバランスよく使ったレシピに至りました。 【モグワン】だけで犬の栄養分は十分に取れるので、あとは飼主さまがご褒美に色々なものをトッピングしてあげるのは自由自在です。 季節の野菜に、旬の果物などを愛犬の好みに合わせてトッピングしてあげれば、ワンちゃんの食事時間も一層楽しいものとなるでしょう。 ミルクを卒業したての子犬から、歳を重ねた老犬まで、愛犬ならどのような段階からでも給餌することができます。 原材料を厳選したヒューマングレードのものを厳選して採用しているので、嗜好性が高く食いつきも抜群の良さを誇ります。 しかし、少しの注意を払うことで、より【モグワン】の良さを引き出して実感することが出来るでしょう。 モグワン ドッグフードの効果的な与え方について考えてみましょう。 まず、切り替え時の注意すべきポイントから検討しましょう。 どのような高品質のフードでもいきなり切り替えると、消化器に負担になる場合があります。 そこで最初の内は、規定量の下限からあたえるようにしましょう。 特に急激な切り替えは避けて、1週間程度を掛けて徐々に【モグワン】に切り替えていくようにしてください。 育ちだかりの子犬に与える場合には、1日4回くらいにしてこまめに与えるように気をつけてあげましょう。 できれば生後6ヶ月くらいまでは、1日4回与えるスタイルで通すのが安全です。 子犬の時期は胃腸の機能が不完全なため一度に多くは消化できないこともありますが、空腹時に低血糖症状のリスクがあるためです。 【モグワン】のドッグフードはレシピをシンプルにしているので、飼主さまがトッピングを加えてあげるのも簡単にできます。 例えば夏場の水分の豊富な野菜を好む犬の場合には、トマトやきゅうりの細ぎりをトッピングしてあげるのも一案です。 食感に変化をつけるために昆布の出しにゼラチンを加えてデリー上になったものをクラッシュすれば、あまり水を飲まない犬も食事と同時に水分補給を行うことが出来ます。 あるいは冬場などにスープスタイルにすると温かいので、嗜好性が一層高まります。 ニンジンなどの根菜類を食べ易い大きさにカットして、柔らかくなるまでゆでます。 柔らかくなった野菜をドッグフードにのせて、ぬるま湯を加えれば出来上がりです。 この時のポイントはあくまで人肌程度のぬるま湯であること。 熱湯をかけると【モグワン】のビタミンなどの栄養素が壊れてしまいます。 口コミを参照してみましょう。 「あまりの食いつきの良さにびっくりしました。 ドライフードが苦手でどの種類に切り替えても食べ遊びをしたり、大半残してしまったりして、おやつの量がついつい増える始末。 今まで食べさせるのに苦労して来たのですが、今ではそんな記憶は考えられないほどです。 嬉しそうに食べてくれるので切り替えて本当に良かったです。 」 やはりドライフードを好まないので困っている飼主さまは多いようです。 このフードが良いといわれれば色々試すことを繰り返していらっしゃる飼主さまには、【モグワン】を与えたときの食いつきのよさに驚嘆される経験をされる方が多いようです。 これ以外の口コミでも食いつきの良さを評価する声が多く見受けられました。 「プレミアムフードを喧伝されているフードは色々ありますが、実際に与えてみるとあまり変化を感じることが少ないのがこれまでの実感でした。 このフードは添加物の心配がなく、かつ関節にも良いので、少し高齢に差し掛かりつつある我が家の犬も今でも元気一杯です。 カロリーも少なめなので、避妊手術後を経験している場合の肥満が心配な我が家では心強い味方です。 」 避妊手術を経験した犬では高齢になるほど、体重管理が重要になってきます。 健康管理の上では肥満防止や全身の関節状態の維持などが重要ですが、【モグワン】には両方の心配にこたえてくれる成分配合に高い評価が寄せられています。 「原材料を見て、人間が食べても良いものばかりで驚きました。 本当のところを言えば手作りフードを作ってあげたいのですが栄養バランスが難しいので諦めていました。 手作り感覚にちかいレシピで出来ているので、とっても嬉しいです。 」 やはりヒューマングレードの食材を使用している点に、安心感を抱かれている飼主さまが多いように見受けられました。 「劣化スピードが速いので長期保管にむかない!」 【モグワン】は劣化が早い、との悪い評価が見られました。 これはヒューマングレードの材料を原材料に使用していることが関係しています。 一般的なフードでは、賞味期限を延ばすために酸化防止剤や保存料などの化学的に合成された食品添加物が使用されています。 しかし、【モグワン】のドッグフードはこれらの添加物は使用していません。 そのため、一般的なフードと同じ感覚で与えていると劣化するのが早い、との印象をもたれてしまうようです。 しかし、これらの添加物はアレルギーや内臓障害などのリスクを抱えています。 愛犬の健康を考えれば開封後長期保存に向かないのは、むしろ安全性の高さを証明しているものとも考えることが出来ます。 さらに【モグワン】は1. 8kgサイズから購入できるので、ほとんどの犬では1月以内に使い切ることができるでしょう。 そこで最後までおいしく食べさせるための一工夫を考案してみましょう。 ポイントとしては冷暗所で保管する、できるだけ空気に触れないようにして酸化を防ぐ、この2点を抑えておきましょう。 具体的にはジッパー付きの袋などに小分けにしておく方法が簡単です。 もちろん小分けにするのはひと手間かかりますが、人目であと何食分残っているかがわかり、空気に触れるのも最小限に抑えることができます。 このような一手間で鮮度を維持して、最後までおいしく愛犬に食事を与えることが出来ます。 原材料の全てがヒューマングレード使用と言うのは大きな魅力なので、保管方法を工夫してその魅力を引き出すようにしてください。 毎日欠かさず最高のフードを愛犬に与えたいとの思いの強い飼主さんのために、【モグワン】のドッグフードはキャンペーンを実施しています。 定期で購入すると最大20%割引のお得なコースです。 例えば1袋は3960円(税抜)ですが、 2袋以上の購入なら 15%オフの3366円(税抜)でお求めいただけます。 さらに、まとめて3袋以上(1万円)購入すると送料及び代行手数料が無料になります。 しかも、お届け周期とお届け個数は飼主さまが、ワンちゃんの様子に応じて自由に設定することができます。 もちろん休止再開はいつでも可能です。 商品が貯まってしまったら、一旦休止するのも自由です。 もちろん途中解約も可能です。

次の