メタル ウルフ カオス 海外 の 反応。 【朗報】『メタルウルフカオス』今も大人気だった

[メタルウルフカオス] 隠し武器一覧、入手方法

メタル ウルフ カオス 海外 の 反応

メタルウルフカオスとは、 大 統 領 魂 である。 解説 メタルウルフカオス(Metal Wolf Chaos)とは、がに発売した用である。 通称&は。 「副のによりを追われたが単身解放のために戦いを挑む」 というなだが、それ以上に 登場人物のキレた回し・行動、溢れるや荒唐稽を極めた演出にである。 発売は内にのみ留まったものの、なにもウケしている。 にが発売した『 』と一部観が共通しており、の・・の、・が登場している。 詳細は個別記事を参照。 なお、この作品に対してを入れるのはというものである。 理由は、 「何故なら私はだからだ!」というでお判り頂けるであろう。 ただし、没だけは勘弁な! 登場人物• ・・ 『レッツパーリィィィィィィィィィ!! 』 第47代。 没以外の全ての事を「自分がであること」、および大統領魂によって解決させることが可な大統の持ち。 を手にするためなら偉大なの像だって破壊してみせる。 で作品最 強の。 先述の通りでは発売されていないにもかかわらず、 『が選ぶの』にいた経歴を持つ。 彼が口にする決め「How do l me now? 」とは、元は「私のことを好きになってくれた?」という意味。 しかし同時にの終わりを告げるでもあるため、裏の意味で「は終わったからとっとと帰れ」が生まれてしまった。 要するに「消え失せろ」(より抜) 冒頭の「レッツパーリィィィィ!」に対応した、らしいのである。 そしてこれを「 これが"大統領魂"だー!!」とで訳してしまうあたりのさが表れている。 ・ 『ンム、とってもィートだよ を一気飲みしたくらいになぁ!!』 副にして本作の。 自称『ン』。 独特のトネーションと、の高さが最大の特徴。 で作品史上最 狂の。 においては と呼ばれる。 とは陸軍時代からの同僚だが、選義で部下の切り捨ても厭わなかった為、功績こそを上回っていたが・・オナーの受賞には至らなかった(今回のもこれらが原因だったという説がある) 自民を巨大の代わりにしたり、果てはによるや人身売買まで然とやってのける。 一方ではにありとを流すのも忘れない、まさにの鑑。 ジョディ・ 補佐官。 におけるオーター的存在だが、その言動は色々な意味で過。 四言葉もなしで気で口にしてしまう。 中の各名はによるものだが、そのはいずれもに優れる。 こんなだが、バ学席らしい。 N所属ので、からを追跡しながら、側寄りのを撒き散らす。 しかしあるで=にこそがあることに気が付き態度を一変、 「かねてからしていた通り」賛美にる事に。 しかも、それまでの自身の内容を省みる事なしにである。 もっとも、気づいた後は彼の上でに対して反省の弁を述べており、全く反省していないわけではない。 また、気づいた後のの内容は、という形で各での締めに使われている。 彼の搭乗するは中に撃墜する事も可。 しれが、軍の以上のを持つ上に、撃墜しても当人は脱出して、すぐに別ので復活してくる。 通称『ミ』。 は的、今は反副の、な時はただのコック。 メカニック この作品に登場するはに、現用及び の皮を被った塊と『特殊機動重装甲』という歩行、そしての三つに分けられる。 『特殊機動重装甲』(Sl or)とは一種のであり、そのは大機でも6m程度。 しれによっての役は再びとなった。 専用機であるも一応これ。 専用機としてスによって開発された特殊機動重装甲。 恐らくはやTA、と同程度以下(作中のより、とほぼ同程度の全高と推測される)。 ただし 搭乗者のと作中で挙げた戦果は他の追随を許さない。 のコンテナ(ポケット)を駆使して敵機をあきやトに仕立て上げることも可。 一応、扱うはや、など、概ねするものがとなっているが、特殊機動重装甲用の修が施されているため どう考えても威と大きさがおかしい。 スをのに合わせているせいか、のが背面コンテナの容量を軽く視している事がど(しかしそれを摘してはならない)。 ゲーのも「高・長・ドカ食いの波」を放つとしかり背負っているほか、ながちょいちょいあったりする。 特殊機動重装甲・• 副専用機としてあしらわれた特殊機動重装甲。 の装甲と頭部と同調して発する群 襟に当たる箇所に搭載 が特徴的で、と同様に背面コンテナへの武装格納と攻撃が可。 だが胸部にも内蔵式が搭載されている為、実際のはを上回るとされる。 に設置された巨大……と、そのまんまなは副による。 陸軍の誇る……なのだが、にかかれば麗に着地されたり、あきにされたり、高くされたりと、実に散々な扱いを受けてしまう。 Dッチ・ボウ 強なとを装備した陸軍の誇る……なのだが、あまりにも相手が悪すぎた。 本作以後、作品では常連となっており、に武装を配達したり、に舞い降りたをしたりしている。 作品によって頭上のはあったりなかったりまちまち。 メタルウルフカオスXD 発売は内のみでプムも限定だった為、後継のでも可になること、あるいは続編やが長らく望まれていた。 そしてに開催されたにおいて、版の 「メタルウルフカオスXD」が、 約14年もの時を経て遂に発表された。 のは「 」。 これはの掲げるガン『 e n(を再び偉大にしよう)』をっとだけ変えた代物である。 発売予定。 ニコニコ動画での反応と海外の反応 にEAの「 」のにとを付けたがされ、登場する(がの)のあまりのさからのを飾る。 そのの冷め切らぬ、先のと逆のを付けた「メタルウルフカオス」のがされ、勢いに乗って一躍知名度が上がることとなった。 直後にはでの反応を紹介するもされている。 関連動画 作品名のメタルウルフカオスでするだけでなく、ですれば大抵の関連は見ることが出来る。 の数も単発の作品として見ると決して少なくはない。 しているものだけでなく、やを駆使して戦うもあり。 を追うならこの辺りから見るのが難か。 どちらかと言うとのだが、こういったもあり。 関連商品 関連リンク• 15 関連項目•

次の

メタルウルフカオスXD レビュー・評価 レッツ!パーリィィィィィ!な大統領がロボに乗って大暴れ!

メタル ウルフ カオス 海外 の 反応

メタルウルフカオスとは、 大 統 領 魂 である。 解説 メタルウルフカオス(Metal Wolf Chaos)とは、がに発売した用である。 通称&は。 「副のによりを追われたが単身解放のために戦いを挑む」 というなだが、それ以上に 登場人物のキレた回し・行動、溢れるや荒唐稽を極めた演出にである。 発売は内にのみ留まったものの、なにもウケしている。 にが発売した『 』と一部観が共通しており、の・・の、・が登場している。 詳細は個別記事を参照。 なお、この作品に対してを入れるのはというものである。 理由は、 「何故なら私はだからだ!」というでお判り頂けるであろう。 ただし、没だけは勘弁な! 登場人物• ・・ 『レッツパーリィィィィィィィィィ!! 』 第47代。 没以外の全ての事を「自分がであること」、および大統領魂によって解決させることが可な大統の持ち。 を手にするためなら偉大なの像だって破壊してみせる。 で作品最 強の。 先述の通りでは発売されていないにもかかわらず、 『が選ぶの』にいた経歴を持つ。 彼が口にする決め「How do l me now? 」とは、元は「私のことを好きになってくれた?」という意味。 しかし同時にの終わりを告げるでもあるため、裏の意味で「は終わったからとっとと帰れ」が生まれてしまった。 要するに「消え失せろ」(より抜) 冒頭の「レッツパーリィィィィ!」に対応した、らしいのである。 そしてこれを「 これが"大統領魂"だー!!」とで訳してしまうあたりのさが表れている。 ・ 『ンム、とってもィートだよ を一気飲みしたくらいになぁ!!』 副にして本作の。 自称『ン』。 独特のトネーションと、の高さが最大の特徴。 で作品史上最 狂の。 においては と呼ばれる。 とは陸軍時代からの同僚だが、選義で部下の切り捨ても厭わなかった為、功績こそを上回っていたが・・オナーの受賞には至らなかった(今回のもこれらが原因だったという説がある) 自民を巨大の代わりにしたり、果てはによるや人身売買まで然とやってのける。 一方ではにありとを流すのも忘れない、まさにの鑑。 ジョディ・ 補佐官。 におけるオーター的存在だが、その言動は色々な意味で過。 四言葉もなしで気で口にしてしまう。 中の各名はによるものだが、そのはいずれもに優れる。 こんなだが、バ学席らしい。 N所属ので、からを追跡しながら、側寄りのを撒き散らす。 しかしあるで=にこそがあることに気が付き態度を一変、 「かねてからしていた通り」賛美にる事に。 しかも、それまでの自身の内容を省みる事なしにである。 もっとも、気づいた後は彼の上でに対して反省の弁を述べており、全く反省していないわけではない。 また、気づいた後のの内容は、という形で各での締めに使われている。 彼の搭乗するは中に撃墜する事も可。 しれが、軍の以上のを持つ上に、撃墜しても当人は脱出して、すぐに別ので復活してくる。 通称『ミ』。 は的、今は反副の、な時はただのコック。 メカニック この作品に登場するはに、現用及び の皮を被った塊と『特殊機動重装甲』という歩行、そしての三つに分けられる。 『特殊機動重装甲』(Sl or)とは一種のであり、そのは大機でも6m程度。 しれによっての役は再びとなった。 専用機であるも一応これ。 専用機としてスによって開発された特殊機動重装甲。 恐らくはやTA、と同程度以下(作中のより、とほぼ同程度の全高と推測される)。 ただし 搭乗者のと作中で挙げた戦果は他の追随を許さない。 のコンテナ(ポケット)を駆使して敵機をあきやトに仕立て上げることも可。 一応、扱うはや、など、概ねするものがとなっているが、特殊機動重装甲用の修が施されているため どう考えても威と大きさがおかしい。 スをのに合わせているせいか、のが背面コンテナの容量を軽く視している事がど(しかしそれを摘してはならない)。 ゲーのも「高・長・ドカ食いの波」を放つとしかり背負っているほか、ながちょいちょいあったりする。 特殊機動重装甲・• 副専用機としてあしらわれた特殊機動重装甲。 の装甲と頭部と同調して発する群 襟に当たる箇所に搭載 が特徴的で、と同様に背面コンテナへの武装格納と攻撃が可。 だが胸部にも内蔵式が搭載されている為、実際のはを上回るとされる。 に設置された巨大……と、そのまんまなは副による。 陸軍の誇る……なのだが、にかかれば麗に着地されたり、あきにされたり、高くされたりと、実に散々な扱いを受けてしまう。 Dッチ・ボウ 強なとを装備した陸軍の誇る……なのだが、あまりにも相手が悪すぎた。 本作以後、作品では常連となっており、に武装を配達したり、に舞い降りたをしたりしている。 作品によって頭上のはあったりなかったりまちまち。 メタルウルフカオスXD 発売は内のみでプムも限定だった為、後継のでも可になること、あるいは続編やが長らく望まれていた。 そしてに開催されたにおいて、版の 「メタルウルフカオスXD」が、 約14年もの時を経て遂に発表された。 のは「 」。 これはの掲げるガン『 e n(を再び偉大にしよう)』をっとだけ変えた代物である。 発売予定。 ニコニコ動画での反応と海外の反応 にEAの「 」のにとを付けたがされ、登場する(がの)のあまりのさからのを飾る。 そのの冷め切らぬ、先のと逆のを付けた「メタルウルフカオス」のがされ、勢いに乗って一躍知名度が上がることとなった。 直後にはでの反応を紹介するもされている。 関連動画 作品名のメタルウルフカオスでするだけでなく、ですれば大抵の関連は見ることが出来る。 の数も単発の作品として見ると決して少なくはない。 しているものだけでなく、やを駆使して戦うもあり。 を追うならこの辺りから見るのが難か。 どちらかと言うとのだが、こういったもあり。 関連商品 関連リンク• 15 関連項目•

次の

METAL WOLF CHAOS

メタル ウルフ カオス 海外 の 反応

関連動画• 再生回数:871115 コメント:28623 マイリス:7617• 再生回数:15891 コメント:138 マイリス:83• 再生回数:105235 コメント:1508 マイリス:496• 再生回数:158648 コメント:566 マイリス:289• 再生回数:395954 コメント:10138 マイリス:5008• 再生回数:137442 コメント:2075 マイリス:335• 再生回数:1300 コメント:6 マイリス:4• 再生回数:18905 コメント:290 マイリス:134• 再生回数:16205 コメント:100 マイリス:36• 再生回数:17362 コメント:738 マイリス:145• 再生回数:668 コメント:33 マイリス:4• 再生回数:782 コメント:11 マイリス:3 タグ がついた人気の動画•

次の