猫 便秘 餌。 【すぐ効くの?!】猫の便秘を解決する5つの対処法

猫ちゃんの便秘を「便秘用フード」で治す、即効性のある方法

猫 便秘 餌

高たんぱくなフードを選ぶ 肉材料を沢山使った 高たんぱくなフードは消化・吸収が良く、エネルギーに変わりやすい特徴があります。 これによってうんちの全体量を減らす効果が期待できるので腸内にうんちが溜まりにくくなります。 上記で挙げた3つのポイントを踏まえた上で、実際にサイト内でレビューもしているフードの比較表を作ってみましたのでキャットフード選びの参考にしてみて下さい。 メーカー名 食物繊維 脂質の量 15~20% たんぱく質の量 1. 5% 20%以上 37% 1. 5% 20%以上 37% 3. 0% 16% 30% 3% 20%以上 40% 2. 3% 21%以上 32%以上 10. 5%以下 6. 5%以下 13~15. 5% 12% 32% 3%以下 12% 34% 5%以下 11%以上 31%以上 4%以下 8. 1%以上 23. 4%以上 5%以下 16%以上 32%以上 5%以下 11%以上 28%以上 2. 38% 11. 19% 33. 2% 3. 5%以下 19%以上 35%以上 2. 5%以下 21%以上 34%以上 4% 16% 31% 3. モグニャンキャットフードの特徴 モグニャンキャットフードは適度に繊維質も含まれていますが、ビートパルプのような繊維質を加えた訳ではなく、野菜や果物に含まれる良質な繊維質です。 脂質はやや少なめなのでモグニャンで便秘が解消しないようなら、1日1回ティースプーン1杯のオリーブオイルをモグニャンにかけてあげると良いでしょう。 また、 当サイト限定で初回購入価格が半額になるキャンペーンを実施中です。 お得なお試し価格になっているので飽きずに食べてくれるか1袋かけてしっかり試食できます。 価格 3,960円 1袋1. 5kg 【食べ比べ限定!! 水溶性繊維が豊富な野菜や果物を豊富に使っている• 適度なたんぱく質・脂質• グレインフリー 穀物不使用 でお腹に優しい• 香料・着色料不使用で安心 キャットフードの成分表に書かれている「粗繊維」とは、猫のお腹の中で消化されない「不溶性食物繊維」の値です。 不溶性食物繊維は腸内の毛玉を集めたり、腸の動きを活発にします。 便秘の解消という意味では確かに効果的なんです。 でも、消化されない繊維なので便が大きくなりすぎて、踏ん張っても出なくなったりするケースもあります。 ですが、どのキャットフードも「粗繊維」以外に「水溶性食物繊維」というものが含まれています。 水溶性の繊維はお腹の中でゲル状になり、便の滑りを良くしてくれます。 つまり硬くなった便をスルッと出しやすくしてくれるんです。 モグニャンは水溶性食物繊維が豊富なサツマイモや豆類、果物などをたくさん使っているので、便秘気味な猫におすすめなキャットフードと言えます。 「」を参考にしてみて下さい。 猫は特に水分不足に陥り易い動物なので、「」も合わせて読んでみて下さい。 「水分」と「油分」をあげることで、ほとんどの子は便秘を解消できます。 他にもツボマッサージや、原因・症状などもまとめたので、愛猫の便秘に悩む方はぜひ参考にしてみて下さい。 メリット デメリット• ほとんどの子で便秘解消が望める• 毛球症予防ができる• 毛玉の吐き出しを予防できる• 病気や誤飲を見逃す可能性がある• 下痢・軟便・血便の可能性がある• 便が大きくなり便秘を悪化させる場合がある 基本的には 繊維質の割合が高いキャットフードをあげると、ほとんどの子は便秘を解消します。 ただ、今まで快便だった子が急に便秘になった場合、誤飲や腸閉塞などの病気が隠れている可能性もあるので注意が必要です。 なので、慢性的に便秘気味の子や、毛球症が重症化し易い子には高繊維なフードをあげると良いでしょう。 加齢も腸の動き ぜんどう運動 が悪くなり、便秘の原因になります。 この場合も高繊維なフードが効果的です。 ただし、多すぎる繊維は下痢や血便の原因にもなります。 フードの切り替え後は注意しましょう。 下痢や軟便が続く場合は、一度前のフードに戻して便の様子をチェックしましょう。 ただの便秘だと思っていたら、 実は重症化していて自力では出せなくなっている場合もあります。 3日排便が無ければ、獣医に相談してみましょう。 便秘が重症化している場合は下剤などを使って強制的に排便させます。 下剤には色々なタイプがあります。 通販などで買えるものだと「ヒマシ油」などがあります。 薬には続けて使うと薬に慣れてしまい、使用量が多くなるものがあります。 また、 用量を間違えると危険な場合もあり、素人が薬を使うことはおすすめできません。 飼い主ができる「水分を与える」・「オリーブオイルを与える」といった対策をしても3日以上便秘になってしまう場合、獣医に相談しましょう。 ロイヤルカナンの「消化器サポート 可溶性繊維 」などの療法食を紹介して貰えるはずです。 療法食も症状の緩和や治療を目的に作られています。 素人判断で与えることはおすすめできません。 「乳酸菌サプリメント」などは猫には効果が無いという獣医もいます。 サプリメントということで考えると「オリゴ糖」などの含有量が多いものを選ぶと、効果が期待できるでしょう。 便秘気味な猫におすすめなキャットフードと選び方をご紹介しました。 便秘と言っても軽度なものから重度のものまで様々です。 1~2日程度の便秘なら様子を見て良いですが、丸3日出ない場合は早めに受診しましょう。 当サイトでは基本的に、あまり高繊維なフードに頼らない対策をおすすめしていますが、慢性的に便秘気味な子や、便秘が重症化し易い子は繊維が多めのフードに変えてあげると良いでしょう。

次の

猫の便秘を改善する!おすすめキャットフードのランキング

猫 便秘 餌

猫ちゃんにありがちなトラブルといえば便秘。 上手く便が出せずに苦しい思いをして、病気になってしまうこともあります。 今回は、 猫の便秘改善に効果のあるキャットフードについて。 選び方のポイントとおすすめのキャットフードをランキング形式でご紹介したいと思います。 猫が便秘になる原因は? 猫は便秘になりやすい生き物といわれています。 まずは、どんなことが原因で愛猫が便秘気味になってしまったのかを考えてみましょう。 考えられる原因• ストレス• トイレが汚い• 高齢による消化器官の低下• 運動不足• 毛玉が詰まっている• 偏食や水分摂取不足• 病気 上記以外にも、様々な問題が考えられます。 今一度、愛猫の生活習慣を見直してみましょう。 便秘の時に見られる症状 気付いていないだけであなたの愛猫も便秘気味かもしれません。 何度もトイレに行く(出したいけど出せない感じ)• うんちが固くてコロコロ。 少ししか出ない• お腹を触られるのを嫌がる このようなサインには要注意です。 便秘改善に効果のある良質なキャットフードに変えて様子をみてみましょう。 便秘改善におすすめのキャットフードランキング• 消化吸収に良い• 食物繊維豊富(穀物・ビートパルプは避ける)• お腹に良い成分配合 この3つのポイントを考慮した上で、おすすめのキャットフードをランキングにしました。 第5位:フィーラインナチュラル• ランク:Bランク• 1日あたりのコスパ: ¥359 チキンとラムがメインで、穀物不使用(グレインフリー)。 人間が食べられる食材のみを使ったヒューマングレードの「フィーラインナチュラル」。 こちらのユニークな特徴は、水やぬるま湯でふやかすタイプの給与方法。 水をあまり飲まず、水分摂取不足になりがちな猫ちゃんや、既に食欲不振の猫ちゃんに食べやすいフードです。 栄養たっぷりな上、同時に水分も摂れておすすめですが、お値段がかなり高いので 体調回復食として活用してみてはいかがでしょうか。 5kcal メイン食材 フレッシュサーモン 生産国 アメリカ 酸化防止剤 混合トコフェロール(ビタミンE) 着色料 未使用 穀物 未使用 賞味期限 常温未開封で製造日より12ヶ月 消化吸収に優れたサーモンメインで、消化に悪いイネ科の穀類を一切含まないグレインフリーのキャットフード「アーテミス オソピュア サーモン&ガルバンゾー」。 特に、商品名にも入っているガルバンゾー(ひよこ豆)は、食物繊維としてはもちろん、タンパク質・ビタミン・ミネラルと幅広く栄養をカバーしてくれています。 穀物アレルギー持ちで、便秘気味の猫ちゃんにも安心してあげられるおすすめフードです。 5kg カロリー(100gあたり) 約380kcal メイン食材 骨抜き生サーモン 生産国 イギリス 酸化防止剤 ビタミンE 着色料 未使用 穀物 未使用(グレインフリー) 賞味期限 常温未開封で製造日より18ヶ月 サーモンメインの良質フードといえば「シンプリー」。 主原料には、アレルギーの心配が少なく消化吸収に優れたサーモンを使用。 「高タンパク・低炭水化物」の猫のからだに理想的なバランスを実現しています。 食物繊維が豊富で、便の排泄をスムーズに促すオリゴ糖やオーツ麦などを含み、お腹にも優しいフードです。 5kg カロリー(100gあたり) 約390kcal メイン食材 乾燥チキン 生産国 イギリス 酸化防止剤 ビタミンE 着色料 未使用 穀物 未使用(グレインフリー) 賞味期限 常温未開封で製造日より18ヶ月 便の調子がバツグンに良くなったという口コミ多数。 猫の体内で消化しづらいイネ科の穀物は一切使わず(グレインフリー)、代わりに消化・腹持ち共によく、抗酸化作用に優れ、食物繊維を豊富に含むサツマイモを使用しています。 良質なフードを毎日の食事にすることで便秘解消、健康な便が続くことが期待できます。 5kg カロリー(100gあたり) 約374kcal メイン食材 白身魚(スケトウダラ) 生産国 イギリス 酸化防止剤 ビタミンE 着色料 未使用 穀物 未使用(グレインフリー) 賞味期限 常温未開封で製造日より18ヶ月 白身魚のスケトウダラをメインにたっぷり使った魚メインのスーパーフード。 魚の中でも白身魚は赤ちゃんの離乳食としても使えるくらい、安全で質も良いと評判。 低脂肪で高タンパクな白身魚は非常に 消化吸収に優れており、便の調子を良くするのに最適。 白身魚をメインに、さつまいもやカボチャといった良質な食物繊維が豊富な食材によって健康的な便の排泄に効果的です。 また、猫の体で消化しづらいイネ科の穀類は一切不使用のグレインフリー。 消化吸収やアレルギー対策としてとっても優秀で、子猫からシニア猫まで安心しておすすめできるSランクフードです。 今だけ!半額キャンペーン実施中! 便秘改善のキャットフードを選ぶときのポイント 便秘に悩む猫ちゃんへのキャットフードを選ぶときのポイントは以下の3つです。 消化吸収に優れたものを選ぶ 消化吸収に優れた、新鮮な食材を使ったフードを選びましょう。 良質なキャットフードに含まれている サーモンやサツマイモは消化吸収に良い食材の代表格です。 バランスが大切です。 特に完全肉食動物の猫の場合、人間と違って穀類を体内でうまく消化することができません。 消化不良の原因になってしまうので、穀類を多く使ったフードは避けましょう。 ) また、フードによってはビートパルプを食物繊維として使っているものもありますが、ビートパルプというのは砂糖大根の搾りカス。 食物繊維としての栄養はほとんどなく、便を固める作用があるので、便秘をさらに悪化させてしまうかもしれません。 オリゴ糖などのお腹に良い成分が入っているものを選ぶ 人間も猫も同じ、お腹に良い成分が入っているフードが良いに決まってますね。 腸の働きを活発にし、便秘解消に効果的な オリゴ糖や、消化力アップに繋がる 乳酸菌などが入っているフードがおすすめです。 是非、キャットフード購入の参考にしてみて下さい!.

次の

猫の便秘を改善する!おすすめキャットフードランキング

猫 便秘 餌

ペットの猫は便秘気味ではありませんか?毎日ちゃんとウンチがでていますか?「猫のトイレに便がない」「動きが鈍くなっている」「トイレにいる時間が長い」などの行動が見られるときは、便秘かもしれません。 猫の便秘は人間の便秘とは違い、そのまま気づかずに放っておくと重大な病気を引き起こす可能性があります。 (参照元情報:、、、、2017年5月現時点情報。 医療に関する判断は必ず専門の医師の判断を仰ぐようにしてください。 ) 猫が便秘気味な時に考えられる原因 1. 水分不足 便秘の原因のひとつは水分不足です。 冬は寒くなり猫も水をあまり飲まなくなりますし、夏は汗をかき体内の水分量が落ちります。 また、多頭飼いなどで気の合わない同居猫がいたり、水を飲んでいるときに嫌な思いをしたなどの、ストレスを感じることでも、水を飲まなくなる可能性もあります。 猫がきちんと水を飲んでいるか、ストレスを感じていないか、注意深く観察してあげてください。 毛玉を飲み込みすぎて吐き出せていない 猫はよく自分の体をなめていますよね。 これは猫にとって欠かせない作業なのですが、この時、毛が抜けて一緒に飲み込んでしまいます。 この毛が毛玉となり、うまく排泄されず胃や腸に溜まり、腸の動きが悪くなることを「毛球症」といい、便秘が引き起こされる原因としてもっとも多いものとなります。 毛玉対策用の食事をさせるなど、毛玉ケアをしてあげましょう。 病気にかかっている 他に考えられる原因として、病気にかかっている可能性があります。 腸閉塞、尿路結石、慢性腎不全、癌、切れ痔、腎不全などが考えられます。 何日ウンチをしなかったら便秘と判断するのか 猫はだいたい1日1回はウンチをします。 3日以上出ていない場合は、便秘や病気をうたがった方がいいでしょう。 他にも、何度もトイレに行く、ウンチをするポーズをずっとしているのに出ていない、細いウンチしか出ていないなどの行動が見られるときも、便秘の可能性があります。 こんな症状も出ていたら注意!重症になる前に獣医師の診察を 猫の便秘は重症化することがあります。 血を吐いたり、血便がでる、歩き方がおかしい、動かない、尿の出方がおかしいなどのいつもとは違った様子が見られる際はすぐに獣医師の診察を受けた方が良いでしょう。 便秘の解消法5つ 1. 自宅でできる対策をとって様子を見る 猫が便秘かな?と思ったら、まずは家でやってあげられることをしてみましょう。 思いつく点を改善しても、水を飲まないようであれば、キャットフードに水をまぜるなどして水分をとらせてあげるといいでしょう。 人間の便秘にも効くビオフェルミンは、猫にも効きますし、副作用もない優れものです。 お湯などで溶かし(顆粒のものが使いやすい)ペースト状にしたビオフェルミンを、缶詰などの餌にまぜて食べさせてあげましょう。 ただしあくまでも人間用の薬ですので与える時は獣医師や専門家に相談の上が望ましいです、もしくは猫用のビオフェルミンを処方してもらってください。 この時に気をつけたいのは、餌をほんの少しにすることです。 たくさんの餌にまぜてしまうと、薬も一緒に食べ残してしまうことがあります。 動物病院に連れて行く 猫の便秘は重症化してしまう恐れがあります。 便秘の結果、症状と状態によっては、宿便が腸に溜まって腸の直径が4〜6センチ程度になったものを掻き出すようなこともあるそうです。 猫も、お腹が膨れて苦しかったでしょうね。 便秘がひどくなった猫のレントゲンをとると、巨大なウンチの塊が腸につまっているのを見ることができます。 病院では検査結果をもとに、浣腸などの処置や、整腸剤などの薬で、溜まっていたウンチをうまく排泄できるようにしてもらえます。 また、便秘対策用の餌などの相談にも乗ってもらえます。 油を摂取するといいというのは本当なのか 亜麻仁油、ココナッツオイル、サラダ油、オリーブオイル、グレープシードオイル、ごま油などの油類を猫にあげると便秘に効くといいます。 これらの油は自然の便秘薬などとよばれ便通をよくします。 ですが、植物性の油を与えましょう。 つまり、馬油とフィッシュオイルは避けてください。 猫の餌に、ほんのティースプーン1杯ほどの植物性油をまぜてあげます。 この食材が便秘に効くというのは本当なのか ヨーグルト、ヤクルトミルミル、無塩バター、マーガリンなどは、猫の便秘にも効果があるのでしょうか?確かにインターネット上の個人ブログや意見では、「猫にあげている」「猫にあげるよいいよ」といった意見を読むことができます。 ただしこれらの食材はすべて人間用のものです。 人間が動物用の餌を食べないように、猫にも猫に適した食べ物があります。 もちろん与えて見て様子を見ることもできますが、何かあってからでは遅いのではないでしょうか。 獣医師が推薦しているのは、 今まで与えていたキャットフードと全く違う種類のキャットフードに変えて様子を見ることです。 ドライフードを与えていたのであればウェットフードを与えてみる、成猫用を与えていたのであれば子猫用や老猫用に変えてみるなど、餌を変えて腸に刺激を与えてあげましょう。 便秘気味の猫にしてあげたいこと フードを見直す 便秘気味の猫には、繊維質や食物繊維を多く含む、便秘猫用の餌や缶詰などにかえてあげるといいでしょう。 また、猫用の乳酸菌なども販売しているので試してみるのもいいでしょう。 水分を摂取しやすくする 水を飲まないのであれば、水分を摂取しやすくなる工夫をしてあげましょう。 猫用のミルクを用意してあげたり、ドライのキャットフードにお湯などを少しまぜてあげる、ドライを与えていたけれどウェットのキャットフードに変えるなど、口にするものの水分量を増やしてあげるようにすると、自然と水分摂取量が増えるでしょう。 最後に また、スキンシップをかねてマッサージをしてあげることも効果的です。 仰向けにねかせておなかを「の」の字にやさしくマッサージしてあげてみてください。 あまり改善が見られず猫の行動がおかしいなと思った場合には早めに医師の診断を仰ぐことが大切です。

次の