東方 まとめサイト。 東方ロストワード攻略wiki

[B!] [東方]原作のおねえちゃん! : 東方おねえちゃんまとめ

東方 まとめサイト

二次創作ゲーム・東方幻聖魔より。 パチュリーのスペルを使う作品も 当然、小悪魔は原作ではスペル等は一切所有していませんが、全キャラクターショット2種・スペル2種・ラストワード1種は用意されるので、そこは全てロストワードオリジナルのものとなります。 既往の二次創作作品だと、パチュリーと同じスペルを使う、なんてものを結構見かけたりもしますし、もしかしたらそんな感じになるかもしれませんが。 既往の東方二次創作RPGでは? 本来は名も無きキャラクター…ですが、初出は紅魔郷と古く、多くの二次創作作品で扱われて来ただけあって、ロストワード以前の二次創作RP作品でもプレイアブル化しているのは結構見かける方です。 基本はパチュリーと一緒に登場することが多く、やはりそこを支える支援タイプの性能だったり、前述のようにパチュリーの下位互換的なスペルを扱ったり、そういうイメージが強いです。 そういう意味で、やはり過去作品という観点からでも『支援式』になる可能性なんかは結構高そうでしょうか。 パチュリーは未だピックアップ回数0回のキャラクターですし、いかにもありそうな感じです。 おそらく月末は1か月振りのフェスが開催されますが、今の流れだと小悪魔がフェス限になることは考えづらく、登場はもう少し後ろ倒しになりそうな予感です。 フェスでは&が登場し、その後の来月初旬~中旬くらいの時期でパチュリーとピックアップのガチャ開催、なんかが一番有り得そうでしょうか。 逆にここで出なかった場合、完全に時期を逃してしまった感も出て来てしまうので、そうなったら再びどこかで紅魔がフィーチャーされるイベントなんかが来ないと出しづらくなるかもしれません。 とにかくこの5月中旬~6月初旬辺りは『紅魔館』を推しまくっているので、この辺で一緒に登場して欲しいものです。

次の

東方まとめサイト速報!

東方 まとめサイト

5点 評価点: 9点 紅美鈴と八雲藍の排出確率がアップしたガチャが開催中です。 「霧雨魔理沙の新衣装」を含む報酬を入手可能です。 期間中寺子屋で得られる経験値が2倍になるので、キャラを積極的に寺子屋へ入れてしてレベルアップさせましょう。 ログインすると、絵札の「第17回博麗神社例大祭 霧雨魔理沙 」が入手できます。 リセマラ当たりランキング 東方ロストワードのリセマラ当たりランキングをご紹介。 リセマラの終了基準やリセマラ後の進め方も紹介しています。 最強ランキング 東方ロストワードの最強ランキングをご紹介。 キャラクターや絵札の評価基準や性能の詳細について記載しています。 キャラ一覧 東方ロストワードのキャラ一覧をご紹介。 キャラの評価や性能についてまとめ、プロフィールや声優情報も記載しています。 キャラ関連記事 登場キャラ一覧 - - 絵札 東方ロストワードの絵札についてご紹介。 絵札一覧や絵札の特性、おすすめ装備キャラなども記載しています。 初心者向け攻略情報 序盤攻略 ゲーム序盤の進め方やおすすめの周回場所、メイン探索の難所である八雲紫 ゆかり 戦の攻略情報などを記載しています。 お役立ち情報 毎日やるべきことやガチャ演出、おつかいやおわかれのメリットなど、お役立ち情報を記載しています。 掲示板 東方ロストワードの掲示板をまとめています。 ユーザー間の交流や、攻略情報の交換などにご活用ください。 戦闘はコマンドを使う 戦闘システムは王道のコマンド形式です。 「ショット」「スペルカード」「ラストワード」「ブースト」「グレイズ」など数多くのコマンドを駆使して戦います。 描き下ろしイラストを収録 東方ロストワードでは、絵札と呼ばれるアイテム 装備 で描き下ろしイラストが収録。 様々な絵師が参加しており、絵札ごとにそれぞれの個性があり、イラストを見るだけでも楽しめます。 東方ロストワードの公式Twitter.

次の

[B!] [東方]原作のおねえちゃん! : 東方おねえちゃんまとめ

東方 まとめサイト

二次創作ゲーム・東方幻聖魔より。 パチュリーのスペルを使う作品も 当然、小悪魔は原作ではスペル等は一切所有していませんが、全キャラクターショット2種・スペル2種・ラストワード1種は用意されるので、そこは全てロストワードオリジナルのものとなります。 既往の二次創作作品だと、パチュリーと同じスペルを使う、なんてものを結構見かけたりもしますし、もしかしたらそんな感じになるかもしれませんが。 既往の東方二次創作RPGでは? 本来は名も無きキャラクター…ですが、初出は紅魔郷と古く、多くの二次創作作品で扱われて来ただけあって、ロストワード以前の二次創作RP作品でもプレイアブル化しているのは結構見かける方です。 基本はパチュリーと一緒に登場することが多く、やはりそこを支える支援タイプの性能だったり、前述のようにパチュリーの下位互換的なスペルを扱ったり、そういうイメージが強いです。 そういう意味で、やはり過去作品という観点からでも『支援式』になる可能性なんかは結構高そうでしょうか。 パチュリーは未だピックアップ回数0回のキャラクターですし、いかにもありそうな感じです。 おそらく月末は1か月振りのフェスが開催されますが、今の流れだと小悪魔がフェス限になることは考えづらく、登場はもう少し後ろ倒しになりそうな予感です。 フェスでは&が登場し、その後の来月初旬~中旬くらいの時期でパチュリーとピックアップのガチャ開催、なんかが一番有り得そうでしょうか。 逆にここで出なかった場合、完全に時期を逃してしまった感も出て来てしまうので、そうなったら再びどこかで紅魔がフィーチャーされるイベントなんかが来ないと出しづらくなるかもしれません。 とにかくこの5月中旬~6月初旬辺りは『紅魔館』を推しまくっているので、この辺で一緒に登場して欲しいものです。

次の