絆2 月下殲滅 突入率。 バジリスク絆2(バジ絆2) スロット新台

【444人撃破出現】バジリスク絆2の設定4以上確定台を粘って4000枚超「実践データ有」

絆2 月下殲滅 突入率

Contents• どの解析サイトを見てもこの表記ですが、恐らく 契機に対する月下閃滅の当選確率だと思われます。 リプレイBの確率は不明ですが、共通ベルは判明しているため実質確率を出してみます。 恩恵 項目 内容 継続ゲーム数 20G BTストック数 平均4. 8個 月下閃滅は、 20G継続するBTのストック上乗せ特化ゾーンです。 小役からのストック確率は、下表となります。 実質確率に直してみると、下表になります。 ただ、ベルのみだと 平均1. 8個ストックにしかならないためレア役のヒキが重要です。 平均4. 8個ですが、レア役の引き次第では下振れも全然あり得ます。 有利区間完走期待度 ぶっちゃけシナリオと絆高確次第です。 BCの引きが悪ければ、エンディングにすら到達しない可能性があります。 シナリオが 超尻上がり、超安定、超普通のシナリオであればエンディング到達期待度は高め。 月下閃滅は高シナリオも引っ張ってくる? あくまで推測の話です。 通常時から月下閃滅を引いて、ストックは4つ。 平均を下回りました笑 AT開始画面はオボリスクタイム。 AT開始画面が朧だと、 安定、超安定、夢幻、激闘のいずれかです。 ただ、今回は恐らく激闘でした。 BCをほとんど引かずに、継続率で13戦目まで到達。 ここから18戦目まで継続率で行けたため、恐らく激闘濃厚です。 流石に継続率が強すぎるのが理由。 そこから 獲得枚数は2240枚に到達したため、エンディングに突入。 エンディング突入契機 ・獲得枚数が2240枚を超える ・有利区間の残りが40G 結果、2341枚獲得で終了。 月下閃滅だけで有利区間完走まで持っていけるとは… 周りの月下閃滅を見ていても、ショボい枚数で終わってる人は見かけません。 確率が確率なんで見れてないってのもあるかもですが… フリーズと、月下閃滅はなんでこんなに確率が重いんだ この前フリーズを引いて有利区間を完走させてきました。 とにかく、フリーズと月下閃滅は強いイメージ。 6号機の特性上、短期的に見て出すぎるのは良くないため重く設定されているのでは?と推測。 その分、引けるとめちゃくちゃ強いのが6号機のフリーズ。 引けたときは、有利区間完走を祈って打つことをオススメします。 6 【平均上乗せ数】 平均4. 8個 【有利区間完走期待度】 引きと絆高確に大きく左右される。 だた、高シナリオのATの可能性あり? 簡単には引けないフラグですが、引けたら期待して問題なし! では、よきバジリスク絆2実践を!.

次の

バジリスク絆~甲賀忍法帖~絆2 解析情報

絆2 月下殲滅 突入率

数多のプレイヤーを魅了した5号機のレジェンドマシンである『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』の2作目が遂に登場!! 本機『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』はバジリスクチャンス BC からバジリスクタイム AT への突入を目指すという通常時のフローを6号機で実現。 さらに「月下閃滅」と呼ばれるストック上乗せ特化ゾーンも新たに搭載されている。 ATは1セットあたり約40G継続で、1Gあたりの純増枚数は約2. 各セットの継続率は複数のシナリオによって管理され、多くのプレイヤーから支持を得た「絆高確」はもちろん、今作も健在だ。 さらに、BCのスルー回数狙いや設定推測要素などは前作の知識を活かすことができるようなので、導入日から積極的に狙っていきたい1台と言えよう。 内部状態を完璧に見極めるのは難しいが 高確35Gに関しては 偶数設定で選択されやすいため、チャンス役を引いていないにもかかわらず高確挙動が30G以上続いている場合は 偶数設定or モードC滞在時の非チャンス役で(超)高確ゲーム数獲得のいずれかに期待できる。 なお、BCorAT後はレバーON時にステージが決定するが、このタイミングで自力で超高確へ移行させた場合は吉田宿スタートになることがあり、その場合は設定5以上確定とはならない(移行契機を完璧に見極めるのは不可能)。 BC当選時のAT当選率に影響を及ぼす通常時のモードは A~Dの 全4段階が存在し、 モードD滞在中のBCはAT確定。 前作同様、 AT非当選のBC終了時に現在滞在中のモードテーブル(全16種)を参照してモードが移行していく仕組みだ。 なお、各テーブルの最後には通常Dがセットされているため、スルー回数天井に到達することができればAT当選確定となる。 前作同様、通常時はBC間にもモード昇格抽選が行われており、抽選のメイン役はチャンス目(昇格率は調査中)。 上記の通り、メインリールと液晶出目を注視していれば成立を察知できる。 今作のモードDは前作とやや異なり、滞在中のBCはAT当選だけでなくいずれかの絆高確発動も確定。 ゆえに1セット目の争忍で絆高確が発動しなかった場合はモードC以下に滞在していたことが確定する。 通常時のモードテーブル詳細 チャンス目成立時のモード昇格率は 偶数設定優遇 通常時のモード昇格抽選は チャンス目成立時に行われ、現在の滞在モードと設定の偶奇を参照して昇格率が変動。 なお、 設定6のみハズレ時にもモード昇格抽選が行われる。 1 ここから設定推測するのは難しい!! チャンス目確率とハズレ確率を加味した通常時における1Gあたりのモード昇格率は上表の通り。 ハズレでのモードアップ抽選が行われるのは設定6のみだが、影響はそれほど大きくはない。 なお、前作はモード昇格率が常に一定だったため設定推測材料として有用な要素であったが、今作では滞在モードによって昇格率が大きく変動するため、設定推測においては重視すべき要素ではなくなっている。 朧台詞C発生時はBC2回以内にAT当選!! 台詞Bが発生した場合はテーブル8以上(=2回目のBCまでにCorDスタートがあるテーブル)確定かつ、選択率が全設定共通のテーブル10滞在を否定。 テーブル8以上は偶数設定で選択されやすいため、AT後に台詞Bを頻繁に確認できれば偶数設定の可能性が高まる。

次の

バジリスク絆2

絆2 月下殲滅 突入率

そりゃあ、一朝一夕には行かないと思うのですが 前回打った時の挙動を総括すると 『通常時のモードの挙動は、ほぼ初代と一緒』 という印象を受けたんですよね。 ・・・そんな訳で、イベントに参加しがてら 『滞在モードを当てるクイズ』 という遊びを、一人で開催していたんですよ。 注目すべきは 『テーブルNO.5』と『テーブルNO.8』になるかと思います。 『テーブルNO. ・・・そして、他のモードでは6スルーで天井を迎えることになるのですが 『テーブルNO. 5』では7スルーが天井となり 天井でBCに突入すると ループストックの抽選がされるという恩恵があります。 そして、『テーブルNO. 8』は『テーブルNO. テーブル選択率を頭に入れておくと、 BCの色で、奇数か偶数か迷子になった時に役に立ちますので 頭の片隅に入れておくと良いかと思います。 これが今日のユニメモなんですが、 今日は三回の有利区間しか見れていませんが 一応、冒頭のセルフクイズは全部正解しました。 チェリー確率が良いのにやめた理由としては 感触的に、前回設定6を打った時と比べて 全く持って物足りなかったんですよね。 「具体的にどこが違うの?」 と言われると説明に困りますねw 本当に細かい挙動の連続なんで、雰囲気としか言えないですw 要所要所、なんか違うんですよね・・・ 夜にデータを見て、答え合わせをしたんですが とても設定6と言えるようなグラフにはなっていなかったので 自分で打ってないので断言はできませんが、今回は正解だったと思われます。

次の