宿便 の 出し 方。 便秘に悩み続けた松本明子さん、宿便4キロ解消の道のり:朝日新聞デジタル

オリーブオイルで便秘や宿便に効く飲むタイミング

宿便 の 出し 方

三浦直樹 (みうら・なおき) みうらクリニック院長。 肉親のがんをきっかけに、西洋医学の限界と矛盾を強く認識。 以来、約20年間、治療法の選択肢を広げるべく、自然療法の研究・実践を開始。 病気にならない生活習慣のアドバイスを行う一方で、「難病と言われてもあきらめない」をモットーに、他の病院では行っていない治療法なども効果や安全性を考えながらとり入れている。 著書『週1断食で万病が治る』『薬だけに頼らず病気を治す家庭療法の教科書』(ともにマキノ出版)が好評発売中。 (公式サイト) 「梅流し」とは 私は断食による健康指導を行っており、断食の最後には、梅干しを使った 「梅流し」を行います。 これは、臨済宗の僧・野口法蔵氏の下で学んだインド式の断食法です。 最低48時間以上食事を抜いた後、大根の煮汁に梅干しを入れてつぶした「梅湯」を飲みながら、煮た大根や生野菜を、みそとともに食べるというものです。 梅干しのクエン酸が洗剤、大根や生野菜の食物繊維がブラシのような働きをして、腸をきれいに掃除するという考え方が基礎にあります。 梅流しを行う目的は、 宿便を出すことです。 【宿便とは】 西洋医学では「宿便」という言葉はほとんど使われません。 内視鏡で大腸内を見ても、いわゆる長期滞留している便は確認できないからです。 しかし実際には、断食後に梅流しをすると、驚くほど大量の便が出ることがあります。 普段の便とは形状が異なり、ドス黒い便、砂のような便、ワカメのような便など、いろいろなパターンがあるようです。 私の師匠は、これを「小腸の粘膜や絨毛にこびりついている、古い組織や汚れが剥がれ落ちたもの」と説明しています。 通常の便も、食べ物のカスだけではありません。 半分以上は腸内細菌や腸壁細胞の死骸なのです。 宿便がたまると腸の消化吸収機能が衰え、体にさまざまな悪影響が及びます。 宿便を出すことは、腸の機能を回復させることにつながるのです。 量は1皿ぐらい)、みそ(量に決まりはない)を食べる。 梅流しの効果 私は座禅断食を学んだとき初めて梅流しを体験し、その効果を実感しました。 これまで私の断食会に参加した人も、ほとんどの人が宿便を出しています。 梅湯を何杯飲めば宿便が出るかは、人によります。 私は早いほうで、いつも2〜3杯飲めば出ていました。 なかには、4〜5杯以上飲まないと出ない人もいます。 また、散歩をして刺激を加えると、出やすくなります。 断食と梅流しで宿便を出し、腸の機能を回復させることで、体調を良い方向へ導きます。 「梅流し」の注意点 ただし、なかば強制的に宿便を出す梅流しは、一時的に腸壁を荒らすことになります。 実践する際は、いくつか注意点があります。 まず、 投薬や治療中の病気のある人は、決して自己判断で行わないこと。 特に消化器系の病気の人、消化器の手術をして1年以内の人は禁忌です。 また、 梅流しは48時間以上の断食をして、胃腸をからっぽにしなければ意味がないとされています。 長時間の断食は危険を伴うことがあるので、最初は専門家のもとで行いましょう。 長期にわたって行う本格的な断食は、気軽にできるものではありません。 断食前に準備期間を設けて徐々に少食にし、断食後の数日間も、注意しながら通常の食生活にゆっくり戻していく必要があります。 基本的には、専門家の指導のもとで行うものです。 そこで、自宅で気軽に安全にできる断食として、私がお勧めするのが、「週1断食」です。 週1断食とは、週に1回、1日1食にする「24時間断食」です。 梅流しで腸が荒れているときは、食べたものを吸収しやすいので、体によくないものを食べるとかえってアレルギーを招きやすくなります。 梅流しの後、1週間は、動物性食品、アルコール、添加物、炭酸、ヤマイモや香辛料など刺激の強い食品は控えてください。 お酒の飲みすぎ、夏バテに「梅湯」が役立つ 本格的な断食や梅流しはハードルが高いという人は、梅流しで使う梅湯を健康食として取り入れるだけでも、メリットはじゅうぶん期待できます。 東洋医学では、酸味は肝臓の機能を高めて血液をきれいにする働きがあるといわれています。 梅に含まれるクエン酸は疲労回復に、また良質な塩分は殺菌作用に優れています。 お酒を飲みすぎたときや、夏バテ、食あたり予防にも役立つでしょう。 ぜひご活用ください。

次の

特別サイト 腸洗浄とは?|秋山内科クリニック

宿便 の 出し 方

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の

宿便の出し方—「強制的に押し出す!マッサージ編」

宿便 の 出し 方

オリーブオイルといっても種類がいろいろあります。 どの オリーブオイルが便秘と宿便に効果があるのか、飲むタイミングはいつなのか、 詳しくご説明します。 オリーブオイルは自然界の下剤と言われています。 下剤のような即効性はないものの、 毎日大さじ2杯のエキストラバージンオリーブオイルを続けて飲むことで、早ければ数日、 遅くとも2週間程度で効果が表れると言います。 飲むタイミングは寝る前か、腸の動きが活発になる朝に飲むのが最も効果的です。 イタリア料理などに使われるオリーブオイルは、 最近では日本の家庭でもよく使われる一般的なものになりました。 オリーブオイルは健康に良いと言われており、 料理に使うだけではなく、健康のためにそのまま飲む人もいるほどで、実は便秘にも効果があるのです。 便秘に悩む人が毎朝、大さじ1〜2杯のオリーブオイルを摂り続けたところ、2週間で 90%以上の人の便秘が改善されたという実験結果があります。 便秘を改善するために薬を服用している人も多いですが、 健康にも良いオリーブオイルを毎日飲むことで便秘が改善されるなら、 副作用の心配もなく、安心して続けられそうですね。 ですがもし、宿便や便秘解消の他に、ダイエットも同時に叶えたいのであれば、 選ぶべきオイルはオリーブオイルではなく、エキストラヴァージンココナッツオイルです。 ココナッツオイルを摂取すると、すぐにエネルギーに変わる燃焼効果があり、 身体に蓄積された脂肪も一緒に吸収して排出されるのでダイエットオイルとして大人気なのですが、 お通じもオリーブオイル同様スルスルーッなのです。 (パッケージリニューアル前とリニューアル後に、まとめ買いしたもの) ココナッツオイルの中でもこれは高品質で、とても香りもよく重宝しています。 温かいと液体になり、寒くなると白くキレイに固まるのが特徴で、酸化しにくく熱に強いオイルです。 オリーブオイルが便秘に効果があるのはどうして? なぜ、オリーブオイルは便秘に効果的なのでしょうか。 オリーブオイルには食物繊維が含まれており、 腸を刺激したり、便に水分を含ませ柔らかくしたり、便の容積を増したりして排便を促します。 オリーブオイルに含まれる、オレイン酸という成分にも注目です。 オレイン酸はコレステロールを下げる効果があり、生活習慣病の予防に効果的であるのに加え、 胃酸の分泌を調整したり、腸内に届いて便の滑りをを滑らかにする効果があります。 また、オレイン酸には悪玉菌の増加を抑え、善玉菌を優位に保つ働きもあります。 腸内の善玉菌を保つだけではなく、悪玉コレステロールを減らす働きもするので、 体に良い影響を与えます。 ガン予防や動脈硬化の予防にも効果的だと言われています。 ただ、胆石のある人はオリーブオイルを摂取してはいけないと言われていて 高血圧や高血糖の治療のために毎日薬を飲まれている方は 摂取に関して注意が必要となっていますので、まずは担当医にご確認してから始めましょう。 オリーブオイルの鮮度と使い方 オリーブオイルは、 腸内環境を整えつつ、便を柔らかくし、さらに腸の滑りをよくして、排便を助けるのです。 オリーブオイルの中でも、オリーブの実だけから抽出されるものをバージンオイルと言います。 化学薬品や、加熱処理を施していない、純粋なオリーブオイルです。 その中でも 酸度が1%以下で、かつ風味が良いものをエクストラバージンオイル言います。 栄養価も高く、食物繊維も豊富に含まれています。 一方ピュアオイルは、直接摂取することに向いていないバージンオイルを精製したものと、 直接摂取できるバージンオイルをブレンドしたものです。 オリーブの香りを楽しむ、のまま飲む、非加熱で使いたい場合は ピュアオイルよりエクストラバージンオイルが向いています。 ピュアオイルは、揚げ物や炒め油として使われることが多いオイルです。 オリーブオイルは、様々な使い方ができるのも魅力です。 そのまま飲むのが一番ですが、抵抗がある場合はドレッシングとして野菜にかけたり、 バターの代わりにパンにつけると毎朝無理なく食べられそうです。 また、オリーブオイルはパスタなどの炒め油としてもよく使う、万能なものです。 なので、様々な料理にオリーブオイルを取り入れて、毎日摂り続けやすいですね。 オリーブオイルの酸化と賞味期限について オリーブオイルは開封後、口をキレイにふき取って清潔に、冷暗所に保存すれば 1年〜2年はもつと言われています。 とはいうものの、食用でそのまま飲むには、そんなに長い期間大丈夫? と心配だという人は、「エキストラバージンオリーブオイルの香りが飛んだ」かも?という段階で、 加熱調理用に使ってしまえば不安は解消します。 もしくは、エキストラバージンオリーブオイルでも、 配合量が少なく売っているサイズのものを選び、新鮮度のあるオリーブオイルを 飲めば抵抗感も少ないのではないかと思います。 ただ、オリーブオイルは油なので、カロリーがあります。 摂りすぎはカロリーオーバーになってしまうので、注意しましょう。 便秘解消には1日に大さじ2杯で十分な効果が期待できるので、 適量を守って毎日続けてみましょう。 やはりカロリーが気になるのであれば、 エキストラヴァージンココナッツオイルをチョイスしたほうがいいかもしれません。 酸化しにくいオイルで、炒めものや揚げ物にも向き、トーストのバター代わりにも。 トランス脂肪酸ゼロで、脂肪が蓄積されないダイエットオイル&宿便解消と一石二鳥。 私は料理方法によって楽しく使い分けていますよ。 関連ページ 糖質制限で便秘にならない食ベ物について紹介しています。 マヌカハニーとはちみつ、便秘のために食べるならどちらがいいか?違いについて。 便秘と宿便を根本から治すために体に優しいカイテキオリゴがなぜ効くのか。 何がどう良いのか。 飲み続けてよいのかなど、詳しく説明しています。 宿便と便秘のほかに過敏性腸症候群やガスの悩みもある場合、善玉菌のチカラが役に立ちます。 海外旅行で便秘にならずにすんだサプリメントの口コミ効果について。 旅行中はなぜ便秘になるのかについて。 チョコレートは宿便と便秘にどう良いのでしょうか。 食べる量や種類と食べ方について紹介。 さつまいもは便秘と宿便解消に効果があるのは知られていますが、ダイエットや美肌にも良いです。 逆にさつまいもで便秘になる人は何が足りない?1日に食べる量の目安や、干しイモはどうなのかについても詳しくまとめてみました。 納豆は宿便や便秘の解消に良く、美肌作りや血栓予防など嬉しい効果がたくさんあります。 こんにゃくは宿便と便秘を解消する食べ物ですが、注意点もあります。 寒天は宿便と便秘を解消する良い食べ物ですが、食べ方によって逆に便秘になる場合があります。 オールブランで宿便と便秘を解消するための美味しい食べ方、注意点について。 腸内環境を整えるためにビフィズス菌をたっくさん摂りたいと思っている人にはコレです。 カルビーのフルーツグラノーラが品薄になったり、売り切れに左右されることなく購入する方法について。

次の