マッスル ショット 最強 キャラ。 【マッスルハッスルレスリング】リセマラ当たり最強レジェンドランキング

マッスルショットのガチャの最強キャラランキングベスト5とイベ...

マッスル ショット 最強 キャラ

・血筋や大きなバックボーンを持たないのにも関わらず超人強度7800万パワーを誇り、ファイトスタイルも特集能力を持たないのに、ただただ強いという恐ろしい超人である。 ・初登場時にキン肉マンビックボディーチームの三人を一気に倒しており、そのスタミナには無尽蔵に近い。 ・後の世の中では悪魔将軍、スーパーフェニックスと合わせて「三大最強悪行超人」とまで言われている。 ・作品に登場する時期よって性格は異なるが、ロビンマスクとの戦いでは真剣勝負を行うことにこだわったりを見せるなど、凶暴さと知性、高潔さと裏切りをする汚さなど安定しない精神面が弱点となる場合がある。 ・余談だがマンモスマンのキン消しは非常にレア度が高く、場合によっては100万以上の値が付く。 その意味では最強の超人である。 ・フェニックスマン時代は超人強度が95万しかなかったが、知性の神が宿った状態では1億パワーを誇る、後に他の四柱の神が宿った状態ではさらなる強さを持っている。 ・キン肉族の最大奥義の内、二つを使用でき、キン肉マンのマッスルスパークを破るなど、作中を通して最強クラスの技と実力を持つ。 ・二世の世界では悪魔将軍、マンモスマンと合わせて「三大最強悪行超人」と呼ばれている。 ・素体のフェニックスマンは心臓病を患っており、身体的に弱さを抱えている。 また最強クラスの実力は持っているもののラストはかなりあっさりと敗れており、その点は弱いという印象に繋がっている。 もっと格好良く負けていればきっとフェニックスは伝説に慣れたはず・・・ ・完璧超人始祖の創始者の完璧超人であり、首領という確かな地位を持っている。 また「超人の中の超人」との異名で呼ばれたほどの最強格の一人である。 ・作中最強クラスの実力を持つ悪魔将軍ことゴールドマンの師匠であり、全ての完璧超人始祖の師匠でもある。 ・超人強度は9999万パワーもあり、作者のゆでたまごから「完璧超人始祖の頂点」と言われている。 ・「零の悲劇」という超人を人間にしてしまうという反則じみた恐ろしい技や「完璧・零式奥義 千兵殲滅落とし」という絶対防御不能技を持っている。 ・ザ・マンの頃は弟子たちの信奉も厚かったが、超人閻魔を自称するようになって以降は信頼を失っており、離反者まで出してしまっているので、その傲慢さが弱点となる可能性がある。 ・悪魔将軍との最終決戦では惜しくも敗れており、それ以降は後進に託し第一線を退いているためこれくらいの順位が妥当だと思われる。

次の

【2020年6月】マッスルショットのリセマラのやり方と当たりランキング|おすすめリセマラランキング│スマホゲームアプリならアジケン

マッスル ショット 最強 キャラ

必殺技:「地悪魔殺法デビルシャーク(中)」 リングの下に潜り込む。 下から飛び出たロングホーンが、リング中を走り周りながら攻撃。 タッグ技:なし ただ… 「評価の高いキャラが一体居ればどんなクエストも攻略可能になる、という訳では無い」点には十分配慮する必要があります。 たとえば… 単体での強さではやや劣るものの、タッグ技込みで考えるのなら以下のキャラが含まれるでしょうか? 限定キャラに比べて圧倒的にガチャで引きやすいのも、大きな利点です。 必殺技:「ハリケーン・ミキサー(強)」 頭から突進し、ロングホーンで相手を空高く吹き飛ばす。 タッグ技:「スプリングバズーカ」パートナーのスプリングマンを右腕に巻きつけ、発射。 タッグパートナー:伸縮自在のバネ超人 スプリングマン …とは言え、単純に「このキャラが最強だ」と言われているものも確かに存在しています。 必殺技:「地獄の九所封じ スピン・ダブルアームソルト(特)」 ダブルアームスープレックスをかけ、その場で周りを巻き込みながら回転。 攻撃力をダウンさせる追加効果も。 タッグ技:なし ガチャ限定のキャラクターということもあって、入手するには運や金銭的な要素が大きく絡んできますが… 「基礎能力」「スキル」「必殺技」「友情アタック」のどれをとっても、非常に高い能力を誇っています。 汎用性も高いのにある程度どのようなクエストでも活躍することが期待できるため、 悪魔将軍を持っていればパーティー構成が楽になるのは間違いないでしょう。 ただ、今後キン肉マン・マッスルショットのゲーム性がどのように変化していくのか? それによっては、評価が180度変わってしまう可能性もあるため… その時々の状況に合わせて、強さを考えていく必要があります。 キン肉マン・マッスルショットにおける最強キャラを考えていく上で、 単に「能力」「アビリティ」「必殺技」「友情アタック」だけで安易に決めることは非常に難しいです。 というのも… そのキャラごとに特徴があり、得意なステージや相性の良いボスが変化する為です。 それぞれのクエストにおいて、どういった特徴を持っていることが大切なのか? そして、どのようなパーティー構成でクエストに臨むのか? 以上のことを考え工夫することが、キン肉マン・マッスルショットの楽しみであり醍醐味と言えます。 スポンサーリンク.

次の

キン肉マン・マッスルショットの最強キャラは?おすすめ超人を評価

マッスル ショット 最強 キャラ

レジェンドキャラ最強ランキング 1位:覇者 キャラ性能&個別評価 雄叫びでの範囲攻撃、加速状態の敵への反撃、行動制限付与等の 汎用性の高いスキルを共通で使えるのが魅力。 挑発+飛び技ダメージ軽減化全ダメージ軽減、ショット前HP回復か与ダメージ時にHP回復かヒールかベビーフェイスのどちらに進化するかで習得スキルが変わってくる。 ただ、 使い勝手が良いのはヒールの方でガンガン攻めながらも回復を行える点がポイント。 味方に対してのバフ効果などは無いが個人能力は非常に高いキャラ。 2位:あがないの女闘士 キャラ性能&個別評価 敵を転倒させる事で 行動制限を付与出来る点が魅力。 さらに、 アクティブな味方に接触されると進行方向への加速を手伝える優秀なスキル持ち。 その他はケー・オゥ!と同じように、 HP回復スキルや 味方への攻撃力バフを保有。 ヒール側では他にもHPが減っているレスラーを1撃でノックアウトする等、凶悪なスキルを持つ為、火力面を伸ばしたいならヒールの方を狙いたい。 火力面だけならケー・オゥ!よりも上。 3位:破滅の火山 キャラ性能&個別評価 雄叫びによるダメージ、引き寄せダメージ、火ダメージ耐性等、火力だけでなく防御面も優秀。 ベビーフェイス側に進化すると全ダメージ軽減や接触時、相手のアビリティカウントを増やしたり出来る為戦闘で優位に立ち回りやすい。 ヒールに進化する事で軽量級レスラーに与ダメージアップ、特殊技の使用を遅らせたりも出来る。 汎用性が高いのはベビーフェイス側。 元々体力も高めとなっており、壁役としての運用も可。 4位:ケー・オゥ! キャラ性能&個別評価 チームメイトに衝突する度にアビリティカウントを1減少出来る上、 相手レスラーが多ければ多い程与ダメージ増加等の効果を持つ。 しかも共通で使用出来るので使い勝手もかなり良い。 進化する先によって習得出来るスキルが味方回復か相手の回復スキル妨害か変わったり、味方への攻撃バフかHPが割合に応じての攻撃力アップ等、習得内容も変わってくる。 優先的に入手しておけば火力面でも回復面でも充実したキャラに育てられる為オススメ。 総合評価 レジェンドキャラは基本的には大物ドラフトでないと入手が出来ません。 それも、リセマラを行う場合はシングル1回だけとなっており根気が必要となってきます。 キャラ数も多く、ガチャを引ける回数も少なく、順位付けはされているものの説明通りどれも優秀なのでレジェンドの時点で全ておすすめキャラです。

次の