デンカ 株式 会社。 株式情報

デンカ(株)【4061】:リアルタイム株価チャート

デンカ 株式 会社

80 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 81,008 9. 39 みずほ信託銀行株式会社退職給付信託 みずほ銀行口 再信託受託者 資産管理サービス信託銀行株式会社 32,158 3. 73 全国共済農業協同組合連合会 29,007 3. 36 大樹生命保険株式会社 23,816 2. 76 STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY 505001 16,202 1. 88 JP MORGAN CHASE BANK 385151 15,886 1. 84 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5) 14,602 1. 69 三井住友海上火災保険株式会社 13,832 1. 60 野村信託銀行株式会社(投信口) 13,336 1. 中間配当金 期末配当金 年間配当金 2019年度 60円 65円(予定) 125円(予定) 2018年度 60円 60円 120円 2017年度 50円 55円 105円 2016年度 35円 35円 70円 2015年度 30円 35円 65円 2014年度 25円 37. 5円(うち記念配当10円) 62. 5円 2013年度 25円 25円 50円 2012年度 25円 25円 50円 2011年度 25円 25円 50円 2010年度 25円 25円 50円 2017年10月1日を効力発生日として、普通株式5株につき1株の割合で株式併合を実施いたしました。 これに伴い、1株当たり配当金は、株式併合前の各期についても、当該併合が行われたと仮定した場合の数値を表示しております。

次の

デンカ株式会社の新卒採用・企業情報|リクナビ2021

デンカ 株式 会社

商号 デンカエレクトロン株式会社 DENKA ELECTRON CO. ,LTD. スター美容室の看板が目印です。 中国工場 广东省深圳市龙华新区民生工业园B栋一楼 香港事務所 香港灣仔軒尼詩道89號英皇集團中心6樓604室 Corporate History 昭和45年1月 前代表取締役 前迫幸治が個人経営にて電化商事を設立。 電気絶縁材料・耐熱電線・ケーブルアクセサリーの販売ならびにマークチューブ 製造につとめる。 昭和54年7月 資本金100万円を以って法人に改組。 代表取締役 前迫幸治、社名を電化商事株式会社となす。 昭和54年12月 製造分を分離せしめ 社名デンカエレクトロン)、コンピュータ方式によるマークチューブの製造を開始する。 昭和56年6月 資本金200万円に増資。 昭和56年8月 資本金800万円に増資。 昭和60年7月 資本金1,000万円に増資。 平成6年8月 取締役会において取締役会長 前迫幸治、代表取締役 前迫義幸が就任。 平成7年7月 本社を神田淡路町より神田小川町に移転。 平成8年8月 製造部門を法人名デンカエレクトロン株式会社とし、独立採算制となる。 平成9年4月 松下通信工業株式会社様と合同で当社として16件目のノイズ関連特許を出願。 冬季長野オリンピック映像関連部品として使用される。 平成10年1月 デンカエレクトロン株式会社としてインターネットにWebページを開設し、EMI対策品を全国シェアで情報公開する。 平成10年10月 資本金2,600万円に増資。 平成11年3月 電気製品関連部品のリサイクル特許8件を申請する。 平成12年12月 主業を製造業とし、社名を電化商事株式会社よりデンカエレクトロン株式会社一名に統一する。 平成13年3月 資本金を5,000万円に増資。 平成13年12月 中国本土において明浩と来料加工契約を正式に行う。 電化有限公司(香港)を電化集団として設立し、デンカエレクトロン株式会社専属製作 平成14年3月 契約を行いオリジナル製品の国内成型金型中国本土移管開始。 平成15年1月 中国シンセンにて操作 平成17年6月 中国シンセン工場本格稼動並びに中国シンセン事務所稼動。 平成17年9月 資本金を1億円に増資。 平成18年5月 大井物流センターを設立し、物流強化を図る。 平成18年8月 本社を神田小川町から銀座に移転。 平成20年8月 射出成形機を購入(300tクラス)更なる環境商品の製造を増強する。 平成21年8月 チューブ製品専用カタログを発刊。 平成21年9月 パナソニック株式会社との合同特許を取得。 平成22年10月 ワイヤーサドルの実用新案を取得。 平成23年1月 総合カタログVol. 6を発刊。 平成23年12月 特殊シールドチューブ TRST のULを取得。 UL No:E336046 電化商貿 深圳 有限公司を設立。 平成24年2月 八王子工場・物流センター稼働開始 平成25年4月 ビーチバレーボールのスポンサー開始 平成25年8月 子会社のDBCが製造販売するLED電球がテレビ東京WBS他、メディア掲載される 平成27年2月 総合カタログVol. 7を発刊 平成30年9月 WEBページのリニューアルを実施 令和元年11月 自社工場となる八王子事業場を開設 Corporate philosophy 理念 デンカエレクトロンは、製造から廃棄までトータルに環境を考える企業が世界中に増えていくように、自己開発を行い、グローバルに推進していきます。 付加価値 時代に沿った製品を発明し、特許を取得 宣言 地球温暖化を防止するために、どんな部品を開発していけばよいのか? 一、廃棄時にダイオキシンやフロンガスを空気中に撒き散らしたり、地下水に吸収することを防ぐため、その物質を含まない原材料を使用し製造していきます。 二、空気中に浮遊している磁波が機械や人体に電磁波として悪影響を「受けない」「出さない」をスローガンにして、製品を開発していきます。

次の

デンカ【4061】株の基本情報|株探(かぶたん)

デンカ 株式 会社

会社概要 デンカ 4061 の会社概要。 社名:デンカ 代表者:山本 学 資本金:36,998,000千円 上場市場:東証1部 上場年月日:1949年5月16日 単元株数:100 平均年齢:39. 90歳 平均年収:6,290千円 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の