板橋 区 印鑑 証明。 【2020最新】板橋区の戸籍謄本・抄本の取り方完全ガイド<郵送、代理人OK>|マチしる東京

印鑑登録カード(印鑑登録証)の暗証番号を忘れたとき・・

板橋 区 印鑑 証明

まず窓口ですが、印鑑証明書は各区役所市民保険年金課、支所、地域センター、市民サービスセンター・連絡所・市民サービスコーナーなどでお取りいただけます。 お近くの窓口をご利用ください。 次に必要なものですが、 印鑑登録証と、手数料(1枚につき300円)と、窓口に来られる方の本人確認ができる書類(有効な運転免許証、健康保険証、在留カード、特別永住者証明書など)が必要になります。 印鑑登録証がない場合は、証明書をお取りいただくことはできません。 また、 代理の方が取りに来られる場合も、必要なものは同じです。 なお、申請書には必要な方(登録者)の 住所・氏名・生年月日を正確に記入できるようにしておいてください。 申請書に書かれた内容が間違っていたり、記入もれがあった場合も証明書をお取りいただくことができません。 また、市内の一部の郵便局・公民館でもお取りいただけるようになりましたが、 (1)必ず本人がお越しになること(2)印鑑登録証機能付き住民基本台帳カードはご利用頂けないことなど、上記窓口とは条件が異なりますので、ご利用の際はご確認ください。 そのほか、印鑑証明書と住民票の写しが取得できる証明書自動交付機が市内10か所で稼働中です。 ご利用案内、稼動休止日などは、下記リンクをご参照ください。 関連情報.

次の

印鑑登録証明書の取り方と必要なもの

板橋 区 印鑑 証明

ページ番号1001623 更新日 令和2年5月29日 令和2年5月12日受付分より新型コロナウイルス感染症拡大の影響による貸付や融資あっせん等の手続きに必要な証明書の手数料を免除しております。 詳しくは、下記のリンクをご覧ください。 印鑑登録証明書の取得については下記表のとおりです。 詳しくは表下の説明をご確認ください。 郵便局での請求の場合 板橋区内の3か所の郵便局(板橋富士見・板橋徳丸・板橋向原)で証明書を発行しています。 板橋富士見・板橋徳丸・板橋向原の各郵便局(本人からの請求のみ)• 印鑑登録証明書交付申請書をご記入いただき 、印鑑登録時に交付された 「印鑑登録証」(白色)、または 「 印鑑登録証(いたばし区民カード)」(緑色)、または 「印鑑登録証」(青色)をご提示ください。 本人確認のできる書類を必ずお持ちください。 注意事項 印鑑登録証明書の請求をするときは、 「印鑑登録証」(白色)、または 「 印鑑登録証(いたばし区民カード)」(緑色)、または 「印鑑登録証」(青色) の提示が必ず必要です。 カードの提示がない場合、窓口での証明書の発行はできません。 登録印は必要ありません。 代理人が申請する場合、依頼をした方のカードをご持参ください。 委任状は必要ありません。 現在の住民票に方書(かたがき)が記載されている方を対象に、1月4日(水曜日)から、印鑑登録証明書の住所欄にも方書を表示します。 申出により方書を省略することができます。 希望する場合は、本人確認資料 運転免許証・パスポートなど をお持ちのうえ、直接、区役所南館1階戸籍住民課受付・区民事務所でお申し出ください。 手数料 1通 300円(マルチコピー機による交付は1通200円) 請求できる場所・時間(各内容をご確認ください) 戸籍住民課証明係(区役所南館1階戸籍住民課受付)• 平日(祝祭日、年末年始をを除く月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時まで• 夜間サービス 毎週火曜日(祝日を除く)は午後7時まで• 休日サービス 毎月第二日曜日の午前9時から午後5時まで• 各区民事務所 平日(祝祭日、年末年始をを除く月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時まで• コンビニ交付サービス(暗証番号登録された「マイナンバーカード(個人番号カード)」をお持ちの方) 印鑑登録をしていて、暗証番号登録されたマイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方は、マルチコピー機の置いてある全国のコンビニエンスストアにて印鑑登録証明書を取ることができます。 コンビニ交付についてを確認してください。 令和2年5月29日(金曜日)以降、午前10時から午後4 時までとなります。 ご注意ください。 板橋区役所リアルタイム窓口情報 来庁日や待ち時間を有意義に活用できるように、待ち時間等の窓口情報をインターネットで確認できます。 混雑予想カレンダー 混雑予想カレンダーで窓口の混雑予想を事前に確認できます。 リアルタイム混雑状況 リアルタイム混雑状況で現在の窓口の混雑状況をリアルタイムで確認できます。 リアルタイム受付番号状況 リアルタイム受付番号状況で現在お待ちの窓口で来庁者ご自身が何人待ちになっているか確認できます。 また、書類発行の完成状況も確認できます。

次の

印鑑証明を代理人が取る方法3つ

板橋 区 印鑑 証明

まず窓口ですが、印鑑証明書は各区役所市民保険年金課、支所、地域センター、市民サービスセンター・連絡所・市民サービスコーナーなどでお取りいただけます。 お近くの窓口をご利用ください。 次に必要なものですが、 印鑑登録証と、手数料(1枚につき300円)と、窓口に来られる方の本人確認ができる書類(有効な運転免許証、健康保険証、在留カード、特別永住者証明書など)が必要になります。 印鑑登録証がない場合は、証明書をお取りいただくことはできません。 また、 代理の方が取りに来られる場合も、必要なものは同じです。 なお、申請書には必要な方(登録者)の 住所・氏名・生年月日を正確に記入できるようにしておいてください。 申請書に書かれた内容が間違っていたり、記入もれがあった場合も証明書をお取りいただくことができません。 また、市内の一部の郵便局・公民館でもお取りいただけるようになりましたが、 (1)必ず本人がお越しになること(2)印鑑登録証機能付き住民基本台帳カードはご利用頂けないことなど、上記窓口とは条件が異なりますので、ご利用の際はご確認ください。 そのほか、印鑑証明書と住民票の写しが取得できる証明書自動交付機が市内10か所で稼働中です。 ご利用案内、稼動休止日などは、下記リンクをご参照ください。 関連情報.

次の