ジャスト モーメント プリーズ。 フリフリフリマ: 猫の戯言

グアムで日本語は通じる?覚えておきたい英語のフレーズ

ジャスト モーメント プリーズ

通報する前にご確認ください! Sooda! は、ご利用者様同士の助け合いによって成り立つ知識共有サービスです。 多くの方に気持ちよくこのサイトを利用していただくために、事務局からのお願いごとがあります。 世の中には色々な考え方の方がいらっしゃいます。 自分と異なった考えや不快感を感じる投稿に対して過剰に反応することはやめましょう。 利用者の方のなかには、インターネット初心者の方もいらっしゃいます。 むやみに間違いを指摘したり非難したりせず、寛大な気持ちで接しましょう。 この投稿が、「禁止事項」のどの項目に違反しているのかを教えてください。 ご連絡いただいた内容がSooda! 事務局以外の第三者に伝わることはありません。 URLを正しく入力してください。 引用元・転用元のURLを入力: 個人情報を開示するような投稿内容 プライバシーの侵害につながる投稿内容 違法・犯罪行為を誘引するような投稿内容 自殺を誘引するような投稿内容 医師法等に抵触のおそれのある投稿内容 企業等の信用を毀損したり、業務の妨害となる恐れのある投稿内容 未成年者が閲覧する事への配慮に欠ける投稿 当サイトのサービスに関する問い合わせ・苦情、事務局の運営方針に対する疑問・要望などに関する投稿内容 利用者の過剰な反応や、特定の意見の押し付けを目的とした投稿 ポイント発行目的と思われる投稿、自作自演行為 迷惑行為と判断できる投稿内容 その他、事務局が不適切と判断される投稿.

次の

力のモーメントってなに?本当にわかるモーメントの意味と計算方法

ジャスト モーメント プリーズ

日本から3~4時間で行ける南国リゾートのグアムは海外旅行デビューにもピッタリな観光地です。 でも英語が苦手な人は海外旅行ってとても不安だと思います。 「英語が話せないけれど、グアムに行っても大丈夫なんだろうか?」と心配な方は、グアムの日本語事情を確認しておきましょう。 グアムで日本語は通じるのか 「グアムは日本人観光客が多いから普通に日本語も通じるよ」なんて聞いたことがある方もいると思います。 ですが日本に近く、たしかに日本人観光客が多いとはいえ、グアムはアメリカです。 実際のところはどうなのでしょうか。 グアムに繰り返し旅行に行っている人の感覚では「日本語も通じるよ」は 半分正解、半分間違いといったところ。 街中には日本語表記の看板がたくさんありますし、レストランのメニューにも日本語が並んでいることが普通です。 そのため日本語が通じる気がしてしまうのですが、やはり現地の人が話す言葉は英語。 つまり、コミュニケーションは基本的に英語で行うことになります。 「じゃあ結局、英語が話せないと楽しめないの?」と思った方も、決してそんなことはありませんのでご安心を。 グアムにおける様々なシーンでの日本語コミュニケーションについて紹介していきます。 ホテルの場合 グアムのほとんどのホテルには日本語を話せるスタッフが存在しています。 そのため、何か英語でわからないことがあってもホテルのフロントにて日本語ができるスタッフを頼ればOKです。 ただし、その人が必ずフロントにいるという保証はありませんので、基本は英語でやり取りする覚悟をしておいたほうが良いかもしれません。 ホテルで覚えておいておいたほうがよいフレーズ ホテルで使うフレーズは、フロントが主になります。 (ツアーの場合はチェックインはツアー会社のスタッフがやってくれることが多いです。 ) チェックインやチェックアウトはそのまま、「チェックインプリーズ」「チェックアウト、プリーズ」と言えば問題ありません。 他に英語を使う可能性があるとしたら、お金を両替したいときやタクシーを呼んでほしいときでしょうか。 「 Can I exchange yen for dollars? (キャナイ エクスチェンジ イェン フォー ダラーズ?」• 「 Can you call a taxi?(キャンユー コール ア タクシー?)」 自信がない人は「 Exchenge,please」「 Taxi,please」だけでも十分通じます。 また、客室内も含めホテル内にある看板や注意書きにはほとんど日本語表記がありますので、滞在中に困るようなことはほとんどないと思います。 もし、何かのトラブルがあるなど「どうしても日本語でやりとりしたい」という場合には、フロントで「 Japanese staff, please. ジャパニーズスタッフ、プリーズ」と告げれば日本人スタッフ(または日本語の話せるスタッフ)が来てくれるので安心です。 レストランの場合 グアムの多くのレストラン(特にタモン地区)では日本語メニューが用意されています。 そのため、料理を選ぶのに困ることはそれほどないでしょう。 ただし、メニューが日本語で書いてあってもスタッフにオーダーする時は英語です。 もし英語に自信がない場合は日本語メニューを使っての「 指差し注文」で大丈夫。 「 Can I have this one? キャナイ ハブ ディスワン?」または「 This one, please. ディスワン、プリーズ」などで通じます。 レストランで覚えておきたいフレーズ• 「 Just a moment, pleasse. (ジャスト ア モーメント、プリーズ)」• 「 Check, please. (チェック、プリーズ)」 アクティビティの場合 グアムに行ったらマリンアクティビティに参加したり、オプショナルツアーに参加したいという人も多いと思います。 日本から申し込むオプショナルツアーに参加する場合は、特に英語の心配をする必要はありません。 ツアー会社のスタッフさんは基本的に全員日本語が上手だからです。 シャトルバスの場合 グアムでの移動手段にはシャトルバスを使う人も多いでしょう。 このシャトルバスにも日本語の表記があるので安心です。 行先はもちろん日本語で書いてありますし、車内の張り紙なども日本語の表記あり。 運転手さんとは英語でのコミュニケーションとなりますが、基本的にはチケットを見せて乗り、目的地についたら降りるだけなので、特に英語を話す必要はありません。 ショッピングの場合 お店のスタッフはやはり英語であることが多いので、ショッピングをしようと思うと英語が難関となる可能性がありますね。 現地の方も買い物に来るようなお店の中は、表記も基本的に英語です。 逆に観光客の多いお店では日本語の表記もありますが、買い物は英語でのやりとりが多くなるので、いくつか英語のフレーズを覚えておきましょう。 ショッピングで覚えておいたほうがよいフレーズ• 「 Can I try it? (キャナイ トライ イット?)」• 「 Do you have bigger smaller one? (ドゥ ユー ハヴ ビガー(スモーラー)ワン?)」• 「 Do you have another color? (ドゥ ユー ハヴ アナザーカラー?」• 「 Can I have 2 small bags, please? (キャナイ ハヴ トゥー スモールバッグ プリーズ?」 空港で使う英語フレーズ グアムに到着して、最初に英語を使う場面となるのは空港での入国審査です。 会話せずにジェスチャーだけで済ませたり、日本語でやり取りしてくれる空港スタッフさんも多いですが、中には英語で話しかけてくる人もいます。 そんな時、聞かれているのはだいたいこんな感じの内容。 太字の単語が聞き取れたらこの質問だと思ってもらっていいはずです。 税関でよく聞かれるフレーズ• What's the purpose of your visit? (ワッツ ザ パーパス オブ ユア ヴィジット?) 「旅の目的は何ですか?」という質問です。 多くの人は観光目的であるので「 Sightseeing. (サイトスィーイング=観光です)」と答えればOK。 How long are you staying? (ハウロング アー ユー ステイン? こちらは「何日滞在しますか?」という質問なので、自分の滞在日数を答えましょう。 4日なら「Four days(フォー デイズ)」など。 Where are you staying? (ウェア アー ユー ステイン?) 「どこに泊まりますか?」という質問なので、自分の宿泊するホテル名を答えればOK。 レオパレスリゾートの場合は「レオパレス」などと、正式名称ではなくても大丈夫です。 How many times have you visited Guam? (ハウメニー タイムズ ハヴ ユー ヴィジット グアム?) 「グアムに来るのは何回目?」という質問。 初めてであれば「 First」。 それ以上なら数字を答えれば大丈夫です。 以上、グアム旅行で覚えておきたいフレーズを、場面別で紹介しました。 グアムはとてもフレンドリーな方も多いので、英語に自信がない方も、ジェスチャーを交えて伝えればコミュニケーションはできます。 海外の方とのコミュニケーションも海外旅行の醍醐味! アメリカ人のスタッフとの会話も一緒に、グアム旅行を楽しんでください。 グアム旅行ブログもご覧ください。

次の

英語で表現する「ちょっと待ってね」「お待ちください」のニュアンス別表現

ジャスト モーメント プリーズ

博士「よ〜し、午後の授業を始めるぞ〜」 あるる「はぁ〜い!」 博士「おお、元気がよいのぅ。 さてはお弁当が美味しかったと見える」 あるる「はいっ!今日は大好物のエビフライが入ってましたから!!(ガッツポーズ)」 博士「それはよかったのぅ。 今日の授業はちと難解じゃが、その元気があればきっと乗り切れるぞ」 あるる「え? 難解・・・?」 博士「そうじゃ。 今日のテーマは『モーメント』じゃ。 まずは一次から行くぞ〜。 まず断面一次モーメントからです。 一次も二次も、名前のややこしさが理解を難しくしているように思います。 面積を力とみなしてそれに距離を掛け算しているので、単位は、[m 3]となります。 Fig. 1 そしてこの回転軸を図形の中心に持っていくと、yにプラスとマイナスが出来るので、積分した結果である断面一次モーメントはゼロになります。 この位置が中立軸です。 そして、X方向とY方向の中立軸の交点が図心(重心)です。 理論的にはこの図形の形状を均一な厚さの薄板として、図心を針の上に載せればバランスが取れるわけです。 つまり自分の質量が荷重であり、図心位置に対するこの荷重のモーメントの総和がゼロという事になります。 ちょっと考えてもらうとわかりますが、物の重心を求める時に質量と座標を掛け算して総和を求める手法と同じであり、要は断面一次モーメントとは図心(重心)を求めるためのものです。 断面二次モーメント つまり、特定の微小面積に掛かる微小モーメントは、式(1)にもう一回yを乗じる必要があります。 微小面積dAに距離yを掛けた値が応力の代わりであり、それに距離yを掛け算していてyが2乗になるので二次という事になるわけです。 微小面積dAはx方向とy方向の積であるので、断面二次モーメントはy寸法の3乗に、x寸法の1乗に比例することになり、単位は[m 4]となります。 まとめ なお、断面二次モーメントは 「慣性モーメント」とも言います。 英語では「moment of inertia of area」となり、面積の慣性モーメントと言う表現になっています。 慣性モーメントと言うと回転体の回りにくさを表す値ですが、梁の曲げにくさとどういう関連があるのかというと ・動力学で言うところの慣性モーメントは、微小質量と距離を掛け算した値の総和であり、質量の慣性モーメントとなり、回転しにくさを表す。 ・静力学で言うところの慣性モーメントは、微小面積と距離を掛け算した値の総和であり、面積の慣性モーメントとなり、変形しにくさを表す。 と、なります。 静力学では質量が無くなる、つまり形状だけなので厚さが無くなり面積となるわけです。 慣性モーメントの中で、静力学の場合において断面二次モーメントと言うと考えてよいのではと思います。 また、動力学で慣性モーメントの大きなフライホイールなどの断面形状と、静力学で断面二次モーメント(慣性モーメント)の大きなI型鋼などの断面形状が似ていることなどを見ると、次元を超えた共通性を見出せます。

次の