京 アニ 募金。 京アニ募金はどこで?京都アニメーションに募金するには?

広がる京アニ募金活動、HPで口座を公表「世界中から」 [京アニ放火]:朝日新聞デジタル

京 アニ 募金

京都アニメーション応援募金 2019年7月18日、株式会社京都アニメーション第一スタジオに対する放火事件が発生、火災によって甚大なる被害がもたらされました。 火災でお亡くなりになられた方に謹んで哀悼の意を表しますとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申しあげます。 また、被害にあわれた皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。 これらの状況を受け、アニメーション制作にかかわる当事者団体である 、私たち一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)は、事件で傷ついたアニメ制作者の方々のために何ができるのかを考え、ヤフー株式会社のご協力のもと、被災された京都アニメーションや従業員等の方々のための支援募金を立ち上げました。 皆さまからのご寄付は、私たちJAniCAが責任をもってお届けします。 ご支援、ご協力をよろしくお願い申しあげます。 寄付金の使いみち 京都アニメーション応援募金に多数のご支援をいただき、誠に有難うございます。 2019年10月末日までにヤフー株式会社を通じ、延べ65,405名からお寄せいただいた義援金55,175,859円の全額につき、同年11月1日、京都府の設置した義援受入専用口座に振り込ませていただきました。 なお、振込手数料は日本アニメーター・演出協会にて負担いたしました。 今般、京都アニメーションによる支援金預かり専用口座宛の閉鎖を受け、同社と協議の結果、2020年2月29日(土)をもって、Yahoo! ネット募金における京都アニメーション応援募金の受付を終了することとさせていただくことといたしました。 同日までにお寄せいただいた募金は、ヤフー株式会社から残金を受領次第、その全額を京都アニメーションの指定口座宛、速やかに振り込ませていただいたうえ、本ページおよび日本アニメーター・演出協会のウェブサイトにて、ご報告させていただきます。 開始以来、本当に多くの皆さまから温かいご支援をお寄せいただきましたことにつき、厚く御礼申し上げます。 どうぞよろしくお願いいたします。 現在日本のアニメーションは、国内のみならず世界中で放送・配信され、高い人気を誇っています。 それらの作品制作に深くたずさわるアニメーターや演出などの多くはフリーランスとして活動しており、JAniCAはアニメーションのさらなる発展のため、アニメーター・演出など、アニメーション制作に従事する方々が働きやすいよう、健康保険の提供や技能講座の実施など直接的・間接的な支援を行っています。 領収書発行について このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

次の

京アニ事件「犯人野放し」批判で検証、病歴と犯罪の知られざる関係性

京 アニ 募金

スポンサーリンク こんにちは、リエコです。 戦後最悪な犠牲者数となった放火事件の「 京都アニメーション放火殺人事件」。 アニメ制作会社の「京都アニメーション」の放火殺人事件をめぐり、政府が被害者らへの寄付金を「地方公共団体に対する寄付金」と位置付け、税額控除制度を活用して寄付者の税負担を軽減する方向で調整していることが判明しました。 犯罪被害に関する寄付金を災害義援金と同じように扱うことは異例とのことで、特に企業が寄付しやすい環境をつくる狙いがあり、支出金の全額を決算時に損金として算入できる制度を活用するとのことです。 35人の犠牲を出し、貴重な人材や制作拠点を失った京アニには、アニメファンなど個人だけでなく、国内外の企業からも支援の申し出が相次いでいます。 そこで今回は「 政府が京都アニメーション寄付者の税を軽減!現在の寄付金額は?」と題しまして、京都アニメーション放火殺人事件の寄付者の税の軽減を政府が軽減することを調整し、これまでに集まった現在の寄付金額について追ってみました。 それではさっそく本題に入っていきましょう。 政府が京都アニメーション寄付者の税を軽減 京アニ寄付に税軽減措置検討 全額を損金算入可能に 財務省など協議 — 毎日新聞 — 毎日新聞大阪学芸部 maiogakugei 京アニが開設した専用口座には、業界団体などの見舞金や募金を含めるとすでに20億円以上が集まり、今後さらに増える見通しです。 現状、企業の寄付は法人税法上、原則として資本金などに応じて算出する一定の限度額しか所得から差し引くことができません。 理由として、企業による寄付が無制限に行われ、所得額を低く抑えられれば法人税収の減少につながり、寄付を検討する企業もありますが、税制上の優遇措置がないため、困窮していたようです。 さらに、京アニの口座にある支援金は収益とみなされ、京アニ側の課税対象となります。 遺族や負傷者への補償に加え、会社の再建を急ぐ京アニにとって、想定外の税負担が今後の復旧の足かせになる恐れもあることから、政府は、世界に誇るコンテンツ産業を担う京アニの事件が放火による不慮の出来事である上、京アニへの寄付は不特定多数の被害者を対象としていることから、災害義援金と同じ優遇制度を適用する見通しです。 よって、寄付金の全額を損金算入できるようにすることで、京アニ支援に前向きな企業の社会貢献を後押しすることとなります。 同時に寄付金の受け入れ先を自治体などとして京アニ本体から離し、同社の課税額も軽減する流れとなるようです。 今後、京都府や国税庁などと調整した上で寄付の枠組みを最終決定し、支援金の募集要項や配分方法などが検討されます。 — greenmale66 greenmale66 製作の拠点と多くの貴重な人材を失った京都アニメーションの再建に向け、支援金を募る口座には、発生から1カ月が経過した今も、国内外から多くの支援が寄せられています。 京アニによると、16日時点で約19億9760万円(7万1984件)との発表がありました。 同社代理人の桶田大介弁護士によると、16日時点で集まった7万1984件のうち、1万円以下が最多の5万6631件。 なんと、3千万円と1億円も1件ずつ確認されています! 底ナシにある人はいるんですね…。 1万円以下の振り込みが多数にのぼったことについて、桶田弁護士は「多くの若い方々にとって作品が大切な存在だったことを表している」とコメント。 振込人名義を同社へのメッセージ文にする人も多いといい、「作品を作り上げてきた人々に対する思いの結晶だと感じる」と述べました。 また、同社が設置した口座だけでなく、ヤフーや海外企業など外部機関が行う募金も含めると、世界各地で支援した個人は少なくとも10万人はいるとみられ、世界中から今回の事件が注目されているかが伺えます。 しかしながら、最大の課題は金銭的な問題よりも、京アニが紡いできた技術と文化の継承とみられているようです。 多くのファンに愛される京アニの復活までの道のりは茨の道となりそうです。 まとめ 今回は「政府が京都アニメーション寄付者の税を軽減!現在の寄付金額は?」と題しまして、京都アニメーション放火殺人事件の寄付者の税の軽減を政府が軽減することを調整し、これまでに集まった現在の寄付金額について追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。 戦後最悪な事件となった京都アニメーション放火殺人事件。 この悲惨な事件に政府が動き出し、国をあげて復興を目指しています。 みなさんの温かい支援が1日でも早い復旧につながります。 今回はここまでにさせていただきます。 最後までご覧頂きありがとうございました。

次の

ヤフー、京都アニメーションへの募金窓口を開設

京 アニ 募金

「ユーフォ」の荒らし投稿が直前に途絶える 「ニュースにデビューしてもいいかい?」 7月18日午前8時39分に、掲示板「ふたばちゃんねる」にこのような書き込みがあった。 本人による書き込みはこの一言のみで、具体的な内容への言及はない。 事件はその約2時間後に発生したため、 「まさかこれ犯行予告だったりしないだろうな」「放火はヤバイよ」と、犯行予告ではないかとみなした掲示板の住人の書き込みが相次いだ。 ツイッターでもこのスレッドを取り上げた投稿が拡散、あるツイートはリツイート回数が2000を超えている。 また大手掲示板「5ちゃんねる」のアニメ関連の板では京都アニメーション制作のアニメ「響け!ユーフォニアム」のスレッドに荒らしのような書き込みが事件直前まで執拗に投稿されていたが、前日の17日午後2時54分を最後に、荒らしの投稿は途絶えている。 このため、 「まさか例の荒らしが犯人か?」 「姿を見せなくなった時期と一致しているのは不気味だな」 と、この荒らしが犯人だったのではないかと憶測する書き込みもなされている。 18日午後6時現在の同作品のスレッドにも、17日まで度々投稿を繰り返していたハンドルネームによる荒らしは投稿されていない。 こうした書き込みはSNSなどで拡散され、複数のまとめブログが「犯行予告」といった触れ込みで取り上げている。 もっとも、いずれの書き込みも直接的に事件との関係は明示しておらず、現時点では憶測の域を出ない。 18日午後7時現在、警察に身柄を確保された男の素性・動機は未だ報じられていない。

次の