ゲームブログ googleアドセンス。 【2020年4月最新】googleアドセンス審査に合格【1ヶ月間でしたこと】

【2020年】Googleアドセンス審査に通過!合格までに行った対処を紹介!

ゲームブログ googleアドセンス

Menu• Prev• Next• Search 目次• ゲームブログってアドセンスと相性が悪いのか? ゲームブログをしているとこんな話を聞きますね。 「 Googleアドセンスとゲームブログは相性が悪い」 まんま、こんな感じではないですが、似ています。 管理人のブログ的には「ん~~?」って思うんですが、確かに思ったよりも相性は悪い感じもします。 」といった話を聞いてからだとそう感じるでしょう。 単価が「1円」や「数円」って普通にありますしね。 ゲームブログは基本的に広告がクリックされない? これは、心理的な?話が入ってくるかもしれません。 ただし、この傾向が多いのは「攻略系の記事がメインのブログ」のような気もします。 攻略系の記事を見ている人は「 知りたい情報」をゲットすると、大抵 忘れる前にブログを立ち去ります。 なので、 「その先の行動」が生まれにくいんです。 (この場合は広告のクリック等) もちろん、アダルトな広告を配信すれば「釣る」こともできるでしょう。 ですが、「Googleアドセンス」はアダルトな広告はありません。 (きわどいのはある) [スポンサーリンク] ゲームブログの広告って単価が低いのか? そして、単価が低いというのも相性の悪い理由にあげられます。 アニメ• 基本プレイ無料ゲーム• 漫画 などが主なものとなります。 こういった広告は「 沢山クリックされることを想定した上での広告費の配分」となります。 こうやって見てみても、ゲーム系ブログとGoogleアドセンスは相性が悪いように見えますね。 [スポンサーリンク] アクセス数が多ければクリック報酬型でもそこそこの収入 これはよく言われることですが、 「クリック報酬型」はPV数によって月の収益は変動します。 上の条件だけで見れば少なくとも「1日で3万pv」が必要になります。 ですが、少なくとも「 アクセス数が多ければ収入も多い」というのは事実です。 [スポンサーリンク] ゲームブログのメイン収入は別 ゲームブログの収入のメインは.

次の

ゲームブログとGoogleアドセンスは相性が悪いのか?

ゲームブログ googleアドセンス

Menu• Prev• Next• Search 目次• ゲームブログってアドセンスと相性が悪いのか? ゲームブログをしているとこんな話を聞きますね。 「 Googleアドセンスとゲームブログは相性が悪い」 まんま、こんな感じではないですが、似ています。 管理人のブログ的には「ん~~?」って思うんですが、確かに思ったよりも相性は悪い感じもします。 」といった話を聞いてからだとそう感じるでしょう。 単価が「1円」や「数円」って普通にありますしね。 ゲームブログは基本的に広告がクリックされない? これは、心理的な?話が入ってくるかもしれません。 ただし、この傾向が多いのは「攻略系の記事がメインのブログ」のような気もします。 攻略系の記事を見ている人は「 知りたい情報」をゲットすると、大抵 忘れる前にブログを立ち去ります。 なので、 「その先の行動」が生まれにくいんです。 (この場合は広告のクリック等) もちろん、アダルトな広告を配信すれば「釣る」こともできるでしょう。 ですが、「Googleアドセンス」はアダルトな広告はありません。 (きわどいのはある) [スポンサーリンク] ゲームブログの広告って単価が低いのか? そして、単価が低いというのも相性の悪い理由にあげられます。 アニメ• 基本プレイ無料ゲーム• 漫画 などが主なものとなります。 こういった広告は「 沢山クリックされることを想定した上での広告費の配分」となります。 こうやって見てみても、ゲーム系ブログとGoogleアドセンスは相性が悪いように見えますね。 [スポンサーリンク] アクセス数が多ければクリック報酬型でもそこそこの収入 これはよく言われることですが、 「クリック報酬型」はPV数によって月の収益は変動します。 上の条件だけで見れば少なくとも「1日で3万pv」が必要になります。 ですが、少なくとも「 アクセス数が多ければ収入も多い」というのは事実です。 [スポンサーリンク] ゲームブログのメイン収入は別 ゲームブログの収入のメインは.

次の

【2020年】Googleアドセンス審査に通過!合格までに行った対処を紹介!

ゲームブログ googleアドセンス

アドセンス審査と複製されたコンテンツ グーグルアドセンスとはGoogleが提供している広告配信サービスのことであり、この広告をサイトやブログに掲載して広告料を頂けるサービスのことです。 アドセンス審査の基準は公式から明確には発表されておらず、いくつか設置を推奨する物とコンテンツポリシーに準ずる事以外は大まかなアドバイスがあるだけで、審査に向けて何が正解で正しいのか公式からは教えてくれません。 しかし経験者様達による情報によってほぼ対策方法が確立されてきたように思います、それでも審査基準は結局謎なのですが…。 しかも2019年頃の夏辺りから審査が格段に厳しくなっているらしく合格率が目に見えて減っている状態です、今回自分もそれを身をもって感じました、そして自分にも壁が立ちふさがることに。 コピーチェックも施したのにも関わらずこの時点で2回、価値の低い広告枠 複製されたコンテンツ というお返事で落とされていました。 「複製されたコンテンツ」という意図はどうやら単に似通った記事が既に多くあるよ、という事だけではなく、NGワードを書いていたり、記事の文字数が少なかったり、その文字数に対して画像が多すぎる等、様々な理由を含んだ総合的な意味での回答の様です。 改善しろって言ったって大まかすぎてどう修正したらいいのか分からなすぎる! なんだこれ…と心折れかけましたよ本当に、けどもうサーバー契約に投資しているのと途中で諦めて投げ出すのが嫌だったので続けることに。 正直もうクラゲになって海で漂っていたいとか本気で何度か考えてました。 SNSで合格した方の報告を眺めているのもとても心の支えになったと思います、自分だって同じことしてるんだから合格出来るはずだ!と自分に言い聞かせてやる気を注入する日々。 だからこそ言います、アドセンス審査は諦めなければ必ず合格できます!ブログを見てくれるユーザーの事を思って少しずつ修正を重ねていけば絶対通ります! スポンサーリンク 雑記ブログでは厳しく感じた このブログを立ち上げたのは3月の初め、当初は初期設定や勉強する事の多さに戸惑いつつも作業を進めていたので、最初の記事投稿は2週間後になっていました。 1記事作成するのにも6時間くらいかかってましたね…、無駄にいきなり囲み枠とか装飾とか拘りたくなってたので、それが大半だとは思いますがそれでもかかりすぎた。 しかも実は当初、なんでも気になったことを書いていく普通の雑記ブログでした。 自分で好きな事をオールジャンルで書けるのだから最初は気楽で楽しかったんですよ、最初は。 何でもネタに出来るが故に逆に困っちゃうんですよね、路線がブレブレになり質を維持しつつ書くなんて出来ていなかったので徐々に薄い内容に。 もちろん雑記ブログでも上手に立ち上げれる人もいるだろうし、ちゃんと作っていてやる気があるなら全然審査は通ります、ただそれなりの覚悟はいると思います。 あとSNSで情報を見ている限り初サイトか追加申請かで、大きく審査条件が変わるらしく既にアドセンス審査に通っていて新しく追加する場合はハードルが低く設定されてるように感じました。 特化ブログに路線変更 やる気も減少気味になり、その後生活環境の忙しさもあって1ヶ月近く更新できず、記事を書く手が止まってしまったので思い切って雑記ブログを辞めて、特化ブログに変更することにしました。 そう思い立った結果、特に珍しいような職種でもなく、変わった環境にいる訳でもないので趣味の時間の大半を使うゲームブログを始めることに。 ですが、その前に記事を全部下書きに戻し、カテゴリーを一つに設定し直して今までに表示されていたページが検索結果に表示されないようにするためにサーチコンソールでURL削除をしてブログをまっさらに戻した後、ゲームブログを書き始めました。 やっぱり好きな事って滑らかに記事を書けるんですよ!副業の為の記事作りではなく、自分の好きなことなのでモチベーションも向上するし、ますますブログ運営が好きになっていきました。 スポンサーリンク 審査に5記事で合格した時の状況 他のブログでも多く紹介されていることもありますが、個人的に重点を置いたポイントと気を付けた箇所だけ挙げていきたいと思います。 合格した時は申請から合格まで丁度1週間でした、1. 2回目の申請時は3日でお返事を頂いていたので、これはもしや…!と期待半分で待っていましたが例のメールが届いたときは声にならない声が出て喜びに震えてました。 ちなみに3回目の申請した日付は前回から1ヶ月くらい経っていましたが、こちらも様々な意見を見ていると再申請までの条件や日数は関係なさそうです。 サーバー ConoHa WING テーマ Cocoon 記事数 申請時4記事・合格時5記事 画像 使用・全てオリジナル リンク 外部・内部共に無し 固定ページ 推奨されている物は設置 ゲーム記事を書く時のポイント これはどのブログでもそうですが、「日記」になってしまわないことが大切で、自分がした事や思ったことだけでなく情報を提供することが大事です。 人気タイトルの攻略情報• 新作ソフトのレビューと初期設定の仕方• プレイ人口が少ない作品のレビューと紹介• ゲームライフに関するお役立ち情報• もしくはソフトを一つに絞った、その作品を更に追及していく専門ブログ 等々、この辺りがゲームブログで審査を通過する為の主な対策なんじゃないかと感じています。 勿論これだけしか駄目な訳じゃないので、自分にあった記事のスタイルで挑戦してみるのがいいと思います、現時点 2020年 も上記の記事のタイプで審査に通っているのでご参考程度にどうぞ。 自分の記事のプレビューでは奇麗に整っていたので満足していたのでそのまま8記事程更新していたところ、スマホやタブレットではどう見えているのか気になって確認してみたら絶句することに…。 奇麗に整えたつもりが改行がめちゃくちゃになっていて、とてもまともに読める状態ではなかったことが発覚! 1文字2文字で変なところで次の段に行ってたり妙な空欄が空いてたりと酷い状態で、今まで検索からやって来てくれた方々の事を思うと…。 その後少し調べて、改行は段落で行うようにしたら無事に解決したので改行はちゃんと段落でするようにしましょう!観覧する端末で調整してくれるのでOK。 画像は使用していても問題なし よく話題に上がる画像問題に関しては普通に貼っていました、掲載した画像とアイキャッチはゲームのスクリーンショットとCanvaで作成・編集した画像を使用。 ですが勿論、他人が撮ったスクリーンショット等は駄目です、自分の環境で撮ったオリジナルの物やフリー画像にしましょう 引用や出典は除く 画像を使う上でもう一つ大事なのは、その画像にタイトルと代替テキストを設定しておくことです、これは見逃している人が多いです。 これにより画像検索から訪問してくれたり、画像が読み込めなかった時などに画像の説明があることで付加情報を加えられます、これも審査に関わるらしいので重要。 titleは英語で、代替は日本語で簡潔に分かりやすい文章で入力します。 ということで自分が取得したオリジナルであるならば 画像の有無は審査に関係ありませんでした。 文章だけだと寂しいし、それにアドセンス広告にゲーム企業の広告が掲載されてるんだしゲーム画像を貼って駄目な訳がないので気にしなくて大丈夫。 サイドバーを整えよう ユーザビリティと審査の余計な対象にならないようにデフォルトで設置されていて不要だと思われるものは外しておきましょう。 メタ情報は自分しか使わないものだしアーカイブも利用する人はほとんどいないと思うのでウィジェットから消しておくのがいいかと、アーカイブに関しては審査後に復活させてもいいですね。 自分はサイドバーにプロフィールを設置していたので、そのプロフィールや検索バー等を訪問してくれた人が使いやすい位置に設定します。 プライバシーポリシーは見直そう プライバシーポリシーは検索すれば、ありがたいことにコピペOKの雛型を用意してくれているブログがたくさんあるのですが、コピーそのままでなく要所要所を少しづつだけ手を加え改良しておきます。 ここまで審査の範疇にあるかは分かりませんが、 コピペ扱い防止にもなるのと、自分はまだ使っていない広告サービスの事項などがあったりして余分な情報が入っている場合もあるので是非チェックをしておきましょう、同じく固定ページのお問い合わせとサイトマップも設置済みでした。 その他いくつかの対策• NGワードに関しては、これ引っ掛かるかもと少しでも思うなら書かないのが無難です、言葉を言い換えてアレンジしましょう。 これも見落としがちで固定ページが審査されないように編集画面で広告を非表示にしておくことを忘れないようにしておくと固定ページを審査の範囲に含まれないようにします。 記事の冒頭で同じ挨拶をしていたり、決めセリフが多いと重複された文章扱いになる可能性があるので出来る限り毎回違う言葉でアクションをしてみましょう。 ヘッダーや囲み枠などの装飾についてですが少なくとも最初の内は重点を置く必要はありません、審査はシンプルにしていても通ります、そこに時間をかけるよりもまずは記事自体の勉強を進めていくのをおすすめします。 まとめに 以上が今回 2020年6月 におけるアドセンス審査への個人的な合格までの対策と感想です。 送ってもなかなか審査に合格できず曖昧な回答で不安になる方が多いと思います、でも先述した通り諦めなければ必ずアドセンス審査には合格できます!自分がそうだったので間違いありません! 審査に落ちることで改善点を見つける力を持ち、修正して多くのブログ知識を吸収していくことで、より大きな糧になっていく、と自分はそう確信しています。 ここまでご覧いただきありがとうございました。

次の